EM525の電動化とあわせて、ハンドル周り、ペダルを新調しました。
ハンドルは3Tの『ERGONOVA PRO』をかれこれ5年くらい使っており、
特に不満も無かったなですが、せっかく電動化するし、他のものも
使ってみたいと思っていたので新調する事にしました。

そして、選んだのがこちら。
DSC_1589
DEDA ELEMENTIのスーパーゼロ。
どちらかと言うとヒルクライムに狙いを絞っているので、軽量タイプの
スーパーレジェラが欲しかったのですが、いつとのパターンで
スーパーゼロが激安だったので、こちらを選びました。

サイズは420mm(外−外)。『ERGONOVA PRO』は、400mm(センターから
センター)だった為、結構幅広。
なんとなく狭くて窮屈だな〜と思っていた為、広めにしてみました。
 
DSC_1592
ただ、もともとの『ERGONOVA PRO』からは40gの軽量化(^∀^)
 
ハンドルの形状は、RHM。
IMG_0109
ステム長、角度の問題かもしれないけど、下ハンが握りやすい。

ケーブルも内蔵できてすっきり。



そしてステムも、ハンドルと合わせてスーパーゼロに。ごつい。
DSC_1594
角度は82°、長さは3Tと同じく100mm。


使ってみた感想としては、振動吸収性は良くなった?と言う程度(鈍感)
でしたが、どちらかというと剛性が高くなったなーという感じ(^^;
そして、上記の通り下ハンが握りやすい。

また、何より見た目が最高にかっこよい!!
デダのヘッドキャップも相まって最高に似合ってます^_^

ペダルについてはその②に続く。