宮崎チャリダーのblog

宮崎出身、(×北海道在住→○転勤で愛知に)の貧脚チャリダーのブログです。 いろいろ弄った備忘録、トレーニング履歴を綴っていきます。

2019年02月

2/3
雨沢峠
1本目 22:05  17.1km/h  72rpm  237W
2本目 22:26  16.8km/h  72rpm  226W


この日は全くパワーが出ず…
どうやら週間TSSが700くらいを超えると疲労が激しいっぽい。
とりあえずキープ出来そうな強度で2本。

2/14
雨沢峠
1本目 17:20  18.7km/h  75rpm  274W(途中まで)
2本目 21:41  17.3km/h  72rpm  241W
この日は調子良さそう&追い風気味で、お!今日はベストいけるかも!と
思うも県境付近で工事ストップ…(´;ω;`)
ただ、最後までいけても19分オーバーだったかな?


2/16
雨沢峠
1本目 20:15  18.6km/h  73rpm  268W
2本目 20:48  18.1km/h  71rpm  257W
この日はダンシングの感触が良く、ダンシングを多用。
結果、足もシッティング主体の時に比べてかなり残ったので、2本とも
良い強度で登れた。
前日に入念に肩甲骨のストレッチをしたのが良かったかな?


2/18
雨沢峠
1本目 20:00  18.8km/h  76rpm  282W
2本目 22:01  17.1km/h  77rpm  242W 
3本目 21:34  17.3km/h  78rpm  246W  
この日はダンシングの感触は良くなかったが、パワーは出てパワー的には
ほぼベスト。シッティング主体だったので、2本目は大きく落ちるも
なんとか3本目は上げる事ができた。最近読んだヒルクライム本の
アドバイス「ヘソとステムを引きつけるイメージ」を意識すると足は
きつかったけども最後まで粘れる事が出来た。

2/23
雨沢峠
1本目 20:15  18.6km/h  75rpm  271W
2本目 21:08  17.8km/h  75rpm  251W 
やや、向かい風もぼちぼちのパワー、タイムで登れた。
しかし、なかなか年明けのベストを出した際の感覚には辿りつけず。
何が良くないのだろうか…?


3/9
雨沢峠
1本目 19:56  18.9km/h  75rpm  272W
2本目 23:17  16.1km/h  71rpm  220W 
1本目で20分切りするも、そこで燃え尽き、2本目は撃沈…

3/16
雨沢峠
1本目 20:20  18.5km/h  76rpm  275W
2本目 22:26  16.7km/h  73rpm  240W 
1本目はパワー的にはぼちぼちも向かい風でタイムは伸びず。
2本目もぼちぼち踏めた感じ。


IMG_0166

自転車に乗り始めた7年前から使っていた無名の携帯ポンプが、
IMG_0167
ついに壊れたので、新調しました。


選んだのはこちら。
IMG_0314
TOPEAKの「RaceRocket HPX」。
選んだ理由はコンパクトかつ、安かったから。
以前使ってたものが、完全に見た目のおしゃれっぽさで選んだでかい
携帯ポンプだっただけにコンパクトさが際立つ…^_^

今のところ、パンクもしていないので、使用感などはまたの機会に_φ( ̄ー ̄ )


↑このページのトップヘ