宮崎チャリダーのblog

宮崎出身、(×北海道在住→○転勤で愛知に)の貧脚チャリダーのブログです。 いろいろ弄った備忘録、トレーニング履歴を綴っていきます。

2019年10月

10/5
入鹿池周回
FullSizeRender

最近、筋トレ効果?なのか、短時間高強度がメキメキ伸びてきて、
とにかく楽しい。今回も多くの区間でベスト更新^_^


10/6
二ノ瀬峠(表)
22:45   16.3km/h   84rpm   276W
二ノ瀬峠(裏)
15:38   16.5km/h   79rpm   255W

激重ホイールにしたので、二ノ瀬の様な勾配がきつい峠は厳しいかな〜、
と思っていましたが、案外登れて良いタイム。

時間的に表二本は厳しかったので、表裏の往復ビンタ。久しぶりの
裏二ノ瀬でしたが、しっかりベスト更新。

体重が64.5kgくらいある事を思うとなかなかいい感じでは無いかと思う🤔
60kgくらいまで絞ったら(絞れるかは別ですが。笑)と思うと、来シーズンが
楽しみではあります^_^


10/13
雨沢峠
20:07   18.5km/h   85rpm   283W
裏定光寺
08:15   14.7km/h   76rpm   274W

この日は時間が無かったので、雨沢と裏定光寺。
風が強く追い風ワンチャンあるか!?と思うも、全く追い風では無かった…

雨沢峠では、変速不調もあり途中からインナーで回して登った為、
足は使い切らなかったが、タイムは伸びず…
裏定光寺では、良いパワーで登るも、平坦区間が強烈な向かい風で
タイムは全く伸びず…(;ω;)

10/20
二ノ瀬峠×2
22:49   16.2km/h   83rpm   280W
24.47   14.9km/h   62rpm   255W

あんまり調子が良い感じもなく、1本目はどちらかと言うと回す事を意識。
終盤に足も残りタイムはぼちぼち。
そして、2本目はアウター縛り。ダンシングでごりごり登って、踏み切る。
ここの所、あんまり峠リピート(2本以上)がこなせていなかったが、
久しぶりにこなせて良かった^_^

10/27
池田山
44:30   11.4km/h   63rpm   245W

久しぶりに会社のチャリダーとロング途中、池田山に。
序盤はまったり会話出来るくらいペースで登るも、途中から一人が
上げて来た為、それに合わせる形でペースアップ。最終的には
ベストから1分半程度の遅れになり、序盤まったりした割には良い
タイムだった。

そして、この日は強いメンバーが揃っていたので、140km、2,400mアップと
久しぶりに良いロング練習が出来てお腹いっぱいだった。

プロファイルデザインのアルテアを復活(正確には11速化)させました!
IMG_2311

BORAもぼろぼろになってきたし、ZONDAも6年近く使ってるしで、
そろそろ新しい常用ホイール欲しいなーと思って、いろいろ物色して
いました。
ただ、よくよく考えたらアルテアあるじゃんと思いつつも情報が
全くないので自分で11速化出来るか不安だしなーと思っていましたが、
Amazonの11速化キットのレビューを眺めてると新しいレビューが!!
なんと、結構簡単に11速化出来るとのこと。


という事で早速購入。Amazonの在庫がラスト一個だったので、
IMG_2028
マニュアルも同梱されており一安心。(この後、よく調べたらHPにも
アップされてた😂)




そして早速、作業作業。
IMG_1984
分解…


叩き出したベアリング。
IMG_1987


ちなみにですが、そのうちBBでも使うかな〜と思い、圧入道具を自作。
ホームセンターに売ってるボルト、ワッシャー、ナットで結構簡単に
作れました。(詳細は割愛)



最終的には、少しハンマーで叩いたものの、無事に完成!IMG_2198
格好良さ的にはやはりBORAの圧勝ですが、まぁ常用だし良しとします。


そして、久しぶりにアルテアに乗った感想としては…

慣性半端ないヽ(・∀・)


でした。外周部の重さ(カタログ重量1,856g‼︎)が効いているのか、
とにかく高速巡航が楽。逆に練習にならないんじゃね?って言うくらい楽。
そして、緩斜面でも後ろから押される感覚を感じるくらい楽です。
ペダリング下手くそな分、メリットを感じやすいのかもしれませんが、
久しぶりに使った結果、アルテアありだな、と思いました。



そして、ホイールとは別の話にはなりますが、ずっとアルテアに
履かせっぱなしだった“VITTORIA OPEN CORSA CX3”(廃盤)。
久しぶりに乗りましたが、本当に絨毯の上を走ってる様な感覚になる
タイヤでやっぱ一番好きなタイヤだな〜としみじみ思いました^_^
実は在庫として、コルサの後継モデル(グラフェン2.0の方)があるので、
早く試してみたい所です。

↑このページのトップヘ