宮崎チャリダーのblog

宮崎出身、(×北海道在住→○転勤で愛知に)の貧脚チャリダーのブログです。 いろいろ弄った備忘録、トレーニング履歴を綴っていきます。

カテゴリ: 機材

タイトルのままですが、BOAって凄い。
何が凄いかと言うと、機能は勿論ですが、補修パーツを無償提供している所。

BOAのホームページから必要事項を入力するとリペアパーツが
即発送されるという素晴らしいシステム。
今回はそのシステムを実際に使った話です^_^

 


IMG_2684
お気に入りのGIRO Factor Techlaceですが、落車で破損しました…orz


そこで、早速リペアパーツを注文。
IMG_2696
あっという間に到着。しかも、左右分^^;


そして、工具、マニュアルも付いているので…
IMG_2698
あっという間に修理完了!
流石にカラーは変わってしまいましたが、これはこれでかっこよくて
有りです!!


結構このシステムお金かかってんじゃないかな〜と思いますが、
非常に有難いサービスなので、今後も是非続けて欲しい所です^_^

プロファイルデザインのアルテアを復活(正確には11速化)させました!
IMG_2311

BORAもぼろぼろになってきたし、ZONDAも6年近く使ってるしで、
そろそろ新しい常用ホイール欲しいなーと思って、いろいろ物色して
いました。
ただ、よくよく考えたらアルテアあるじゃんと思いつつも情報が
全くないので自分で11速化出来るか不安だしなーと思っていましたが、
Amazonの11速化キットのレビューを眺めてると新しいレビューが!!
なんと、結構簡単に11速化出来るとのこと。


という事で早速購入。Amazonの在庫がラスト一個だったので、
IMG_2028
マニュアルも同梱されており一安心。(この後、よく調べたらHPにも
アップされてた😂)




そして早速、作業作業。
IMG_1984
分解…


叩き出したベアリング。
IMG_1987


ちなみにですが、そのうちBBでも使うかな〜と思い、圧入道具を自作。
ホームセンターに売ってるボルト、ワッシャー、ナットで結構簡単に
作れました。(詳細は割愛)



最終的には、少しハンマーで叩いたものの、無事に完成!IMG_2198
格好良さ的にはやはりBORAの圧勝ですが、まぁ常用だし良しとします。


そして、久しぶりにアルテアに乗った感想としては…

慣性半端ないヽ(・∀・)


でした。外周部の重さ(カタログ重量1,856g‼︎)が効いているのか、
とにかく高速巡航が楽。逆に練習にならないんじゃね?って言うくらい楽。
そして、緩斜面でも後ろから押される感覚を感じるくらい楽です。
ペダリング下手くそな分、メリットを感じやすいのかもしれませんが、
久しぶりに使った結果、アルテアありだな、と思いました。



そして、ホイールとは別の話にはなりますが、ずっとアルテアに
履かせっぱなしだった“VITTORIA OPEN CORSA CX3”(廃盤)。
久しぶりに乗りましたが、本当に絨毯の上を走ってる様な感覚になる
タイヤでやっぱ一番好きなタイヤだな〜としみじみ思いました^_^
実は在庫として、コルサの後継モデル(グラフェン2.0の方)があるので、
早く試してみたい所です。

IMG_2169
Do Half Blade購入から2年しか経っていないのですが…
レンズの傷も目立ってきたし(レンズ買えば良い話ですが…)…
某海通販で10.5Kになってたし…

という事で買ってしまいました。笑


IMG_2171
またまたAVIPをチョイスし、オレンジをゲット^_^
レンズはミラーレンズじゃないのが、少し残念ですが、まぁ良しとします。


FullSizeRender
half bladeはスペアグラスも含め、サングラスケースに入っていたのに
こちらはサングラスのみプラスチックのケースに入り、スペア(クリア)は
商品ケースのクッションに刺さっている感じだった為、保管し難さの点で
少し残念(;ω;)



掛けた感想としては、half bladより少し頬に干渉する?かなという感じ。
また、half blad同様、湿気が多い日の信号待ちでの曇り(勿論、走り出せば
問題なし)があるので、ヒルクライムは少し厳しそうな印象。

ただ、基本的には視界もクリアで、掛けごごちも良く、価格も考えると
大満足な買い物となりました^_^

約2年ぶりにシューズを新調しました!

愛用していたDMT R3ですが、当初はフィット感が良いな〜と
思っていたのですが、自転車の方向性がガチレースになってくると共に
ホールド感(特に足先)に少し不満を感じるようになっていました(*_*)

ただ、少なくとも2年は使わないと勿体ないと言う思いもあり、ここ1年
くらいは買いたい衝動をぐっと抑えて情報収集のみで、我慢していました。

その際、候補に挙がっていたのは以下のシューズです。
尚、選定基準は足の甲にもホールドがある、海外通販で安く買える、
となります^^;

①シマノ RP9
FullSizeRender

 エンデュランスモデルではあるものの、最上位モデルとなるので、
 剛性(剛性指数10)、軽さ共に十分。
 ただ、結構消耗するヒール部分が交換出来なさそうなので、却下…。



②BONT Riot+
FullSizeRender
デザイン的には最高!だけど、重い(280g)のがネック。
また、以前BONTのシューズは通販で失敗(小さかった)しており、
近隣ショップでは試着出来なかったので、断念…(ノ_<)


③GIRO EMPIRE ACC
FullSizeRender
靴紐式でフィット感は(多分)抜群!軽さも申し分なし!(215g)
デザインも良い感じ!ヒールパッドも交換可能!試着も可能!

と、EMPIRE ACCが本命でした。





ところが…




更に上位モデルのFACTOR TECHLACEがマリーンサイクルで
激安に!!!ほぼ、EMPIREと同値かつ、昔から憧れていたイエローが
在庫ありだった為、思わず購入してしまいました^_^




そして…




着弾!!!
IMG_1352
かっこええ!

IMG_1350
調整式アーチサポートのSuperNatural Fit フットベッドが付属。
(こちらは色々試した末に結局、ノーマルの高さに落ち着きました。)

IMG_1351
そして、シューズケースも付属!贅沢!
(これが結構、便利でした。)


そして、体重比較。
IMG_1348
IMG_1347
※クリート付き

R3比で70gの軽量化!一応ヒルクライムを志す自分としては、これはでかい。







で、使ってみた感想。
フィット感、ホールド感が半端ないです^_^
R3には全く不満はないと思っていましたが、流石は天下のGIROの
トップモデル。これを履くともう元のシューズには戻りたくない、
そう思うレベルでした(´・ω・`)
締め付けも、足の甲のバンド+ Boa IP1 ダイアルで簡単に微調整可能と
最高です。(結果的に靴紐式じゃなくて良かったなと思いました。)



今回はたまたま特価で買えましたが、通常価格だととても手が出ない
レベルのシューズなので、ぼろぼろになるまで履き潰したいと思います^_^

某海外通販で叩き売られていたので、サドルを購入しました!

ProのGriffonにそんなに不満はなかったのですが、やはりレールと
サドル裏面のクリアランスが狭すぎて、前後位置が調整不可という点が
気になっていたので、安さにも負け新調を決心しました(^-^;


購入したのはこちら。
IMG_1148
Astuteの「Skylite VT 」。
Astuteのラインナップ的にはミドルグレードですが、Griffonから
+10gと十分軽く。フィット感もばっちり!
そして、レールとサドル裏面のクリアランスも広く前後調整も問題なし。



ただ…





ただ…





想像よりかなりピンクでした!。゚(゚´ω`゚)゚。
IMG_1215
今ならジロカラー!と言えなくも無いが、オレンジベースのマイバイクには
明らかに合わない…これはミスった(>_<)




しょうがないので、苦肉の策。自動車用のタッチペンでオレンジに
塗りました。笑
IMG_1216
細かいとこ塗れないし、そんなに綺麗に塗れてないのですが…




FullSizeRender
どうせサドルの裏面なんて、そんなに見えないし、パッと見は良い感じ見えるし…


という事で、最終的には満足度の高い買い物になりました^_^

↑このページのトップヘ