かななです!



週のはじめに、宮城県で初めての学校公演に参加させていただきました。演目は、松井和彦先生作曲のオペラ「泣いた赤鬼」です。



IMG_3684




カントーリメンバーからは、指揮に金岡先生、青鬼役で小林勉、娘役でかなな、女房役でりりこさんが出演させていただきました。



大きなホールに地域の小学校の生徒さんたちが続々と入ってきて、楽屋のモニターにも子供たちの歓声が全部聞こえて、とても懐かしい気持ちがしました!




ベテランの素晴らしい先生たちと共演させていただき、その歌、パフォーマンス、お人柄の素晴らしさに感動しっぱなし、そこへ、子供たちの素直な歓声と眼差しにも感動して、こんなに幸せな経験をさせていただけたことに感謝ばかりです。



と、夏休みのメインイベントを満喫したような気もするのですが、まだまだ七月上旬です!!!!!



来週は、7/12に初の平日昼間コンサートがございます。なんと前売りは1000円!!!!!(当日券は1500円です!)



そして、7/22にはサロンシリーズ記念すべき第20回!!!!!ブラームスの歌曲をお届けします。チラシもおしゃれ!

かななは、なんと、いつもカントーリでお世話になっているピアニスト、小森美穂さんと連弾で伴奏を担当させていただきます。

かななは、ピアノの左側に座って、低い音域を担当させていただきますよ!

普段一人では鳴らすことのできない、豊かで厚い不思議な響きがします。とても不思議です!



どちらの公演も、まだチケットご用意できますので、どうぞカントーリまでお声がけください!お待ちしております!


以下、団体Facebook記事からの引用です!

…………


1125日の第8回本公演『カルメン』に向けて、稽古を進めています。今月からは『カルメン』にご参加いただく「こどもCantori」の稽古も始まります!小学生から高校生が対象です。まだ間に合いますので、ぜひご興味を持ってくださった親御さん、お問い合わせください!稽古体験も歓迎です!詳しくは載せておりますチラシをご覧ください!

 

そして、今月は2本の公演がございます!


12日(木)の15時からは、代表の小林によるアフタヌーンコンサート、22日(日)1930分からは、ブラームスの連弾歌曲コンサートです。


アフタヌーンコンサートは、シューベルトの「魔王」、ヘンデルの「樹木の陰で」といった歌曲から、ヴェルディのオペラ『ドン・カルロ』からのアリアなど、バラエティ豊かにお送りします。1時間弱、前売り千円で楽しめる気軽なコンサートです。


ブラームスは、歌い手8人、ピアノ2人、朗読1人で美しい愛の物語を紡ぎます。ソロ部分あり、4声での聞き応えのある合唱部分ありで、オペラとは違った魅力をお届けします。


どうぞ、ご検討ください!!


お問い合わせ、ご予約は、

アフタヌーンコンサートが、

studiocantiamogmail.com

ブラームスが、

i.cantori.ticketgmail.com

です。

(★を@に変えてお送りください)


暑い日が続き、地域によっては大雨や台風の影響もございます。皆様どうぞご自愛ください。


…………


IMG_2095

IMG_3093
FullSizeRender
IMG_1537