ぐーてんあーべんと、連投かななです!


今週末に迫ったオペレッタ『こうもり』、キャストやスタッフの紹介を続けておりますが、今日はテノール祭りでございます。


今回のこうもりでは、ロザリンデの元カレ、美声のテノール役のアルフレードにCanto兄さん、アイゼンシュタインの弁護士ブリント役に、キム兄が出演します。


アルフレードは、とにかくハッピーな人。歌とお酒とロザリンデが大好き↓ガウンも似合います。

FullSizeRender


天性の明るさを持った太陽のような役です。大好きですー。



そして、ブリント先生は、こんなかんじ!!!!↓こちらはマントですね。

FullSizeRender


ブリントは、1幕から3幕まで出続けます!!!!キム兄、出番長いです!よろしくお願いいたします!!!!!!!!!


実は、キム兄は、第5回本公演の『こうもり』でも、このブリント役を歌っていました。

FullSizeRender

お宝写真!!!!!



(そう、ロザリンデとアイゼンシュタインも、同じキャスト!!!!)


第5回本公演をご覧くださった方にも、是非また楽しんでいただきたいですね!もちろん、カントーリはじめてのかたも大歓迎です。



考えてみると、男性も女性も、高い声から低い声まで様々な『こうもり』…どうぞ、2人のテノールボイスも、聴き比べてください!!!!!!!