長らくおまたせしました!!!!!かななです。



7&8月にダブル公演として行われる『こうもり』ハイライト、キャストインタビューを始めます!!!!!


記念すべき第一回目は、両日にイーダ役として出演する、さとみんさんです!!!!!



さとみんさん、ブログデビューおめでとうございますー!!!!!是非、語りたいことがあったらいつでも記事を書いてくださいね!



それでは、インタビュースタートです。



ーカントーリの活動に参加なさるようになったきっかけや、これまでに参加した公演を教えてください!


中央線沿線で初心者でもオペラに参加できる所を探していました。

ヒットしたのがイ・カントーリ。早速、どんな、団体か調査開始!

すると、あれ?

これって、

以前、観に行ったことがあるー!


友人がカントーリの公演に出演していて、私も観たことがあることを思い出しました。(それはカルメンでした。)

友人からは、「音符が読めなくても、皆とても優しく教えてくれるし、仕事の都合も聞いてもらえるしこんな親切な所ないよー」ときいていましたので、

安心して参加させて頂くことに!


…え?実際入ってみてどうかって?


それが、友人の話以上です

皆さん優しくて音楽には熱くて、よく働いて

ベテラン歌手も初心者もみーんな楽しく造り上げる素敵な団体。自分の忙しい生活の中でも楽しく活動させて頂いています


これまでに、参加した公演は…


『ルイーザ・ミラー』

『椿姫』ハイライト

『メリー・ウィドウ』



ー今回の『こうもり』の見どころや聞きどころ、お客様に楽しんでいただきたいところはありますか????


『こうもり』は沢山公演される人気プログラムですが、今回は演者の個性を引き出し、既成概念を取り払った小林先生の演出でスパイスが利いています。ここでしか味わえない『こうもり』をご堪能くださいませ~。



ー2020111日の大ホール公演『魔笛』に向けて盛り上がっているカントーリですが、これから活動に参加してくださる仲間に向けて、宣伝?をお願いします!!!!

 

『魔笛』はモーツァルトの生涯最後に書いたオペラです。

モーツァルトの音楽は大胆さと繊細さとユーモアの融合、そして、何と言ってもメロディーの美しさは300年の時を越えて私たちの魂を揺さぶります!

特にモーツァルトの重唱の完成度は現在でも右に出る者はいないと思います。それぞれのパートが美しく、歌っていて満足出来るからです。

ぜひ、ご一緒に魂を震わせましょう

カントーリのメンバーが全力でサポート致します



ー最後に、お客様にメッセージをお願いします。 


オペラは総合芸術です。そして、当日は演者の息づかいとお客様の息づかいが相まってその日限りの公演が出来上がります。ぜひ、会場で魂を感じ合いませんか?同じ公演は二度とできません。

その1回をご一緒に作れることを楽しみにお待ちしております!



さとみんさん、ありがとうございます!!!!!


IMG_1976

IMG_1977