こんばんは!かななです!!!!



5年目に大ホール」の夢が終わった、オペラ集団I CANTORIです。


IMG_3696

(↑ホール入り前日にやっと完成した、こどもカントーリ用のスポンジ製バードたち。完成遅くなってごめんね)




この、たった1日を迎えるために、数年前からスローガンを掲げて、大ホールを予約できた日(公演の1年以上前)から、代表小林をはじめ本格的な制作をスタートし、メンバー一同、団体を運営してきました。



まずは、終演後のお客様の笑顔!!!!!!本当に良かったです。



外側を見た運営としては、本当に素晴らしいゲストの方々がご協力くださり、ご出演くださったことスタッフの方々にも恵まれ、とても良くしていただけたこと。



内側を見た運営としては、誰一人欠けることなく、怪我なく事故なく出演できたこと。



団体としてはじめての大ホール公演運営で、なにもかもはじめてのことだらけ、その中で、沢山の方にサポートしていただきながら、なんとか「成功」にこぎつけた、この必死の1年でした。



これまで応援くださった方、お越しくださった全ての方に、御礼申し上げます。



かなな個人としては、今回は完璧に裏側にまわり、開演してからは、裏から公演成功を祈ることしかできなかったのですが…この半年、合唱伴奏、広報活動、会計補佐、小道具作りなどで多面的に『魔笛』を後方支援しました!


IMG_3710

(↑ピアニスト小森さん!!!!舞台袖から見ると、こんなかんじです!袖から見ていると、ステージ上に出ている皆さんが頼もしく、またいつも以上に感動するんですよ!)



FullSizeRender
(↑最後のアリアに向かうパパゲーノ)


自分がステージに乗れずに寂しいなぁという思いも少しありましたが、出演と同じかそれ以上に、皆が輝いてお客様が喜んでくださるのが楽しく、舞台上も舞台裏も、皆のチームワークが生きているのを見られる稀有なポジションで参加できたことを嬉しく思います!!!!!



さて、今回、これまでのI CANTORI公演でやったことのない初めての試みとして、


小金井市のイメージキャラクター、こきんちゃんにご出演いただく


ホールのマルチパーパスを使わせていただいて、展示企画を行う


という2つがありました。



当日は、こきんちゃんが出演してくれた瞬間に客席の空気があたたかくなり、小金井市の市民みなさんに愛されているんだなと実感しました!!!!!



小金井市企画政策課、スタジオジブリ様に、改めてお礼申し上げます。



また、マルチパーパスでの展示も、展示作成メンバーを中心に作り上げましたが、沢山の方が楽しんでくださって嬉しかったです。


IMG_3555

IMG_3557
IMG_3561
IMG_3563
IMG_3564

かなな個人としましても、5年間で作ってきたチラシをいつか展示したいと思っていましたので、実現できたことにこころから感謝です



思った以上に、ぬりえコーナーでイラストを塗ってくださった方も沢山いらして、ありがとうございました!!!いつかまたこんな企画をやりたいと思います!!!!!!!!


IMG_3700


カントーリ5年目の夢が通り過ぎて、これからはまたしばらく、小ホールでの企画が続きます。



また、皆さまから近い距離で、研鑽を積んで参ります。



これからもどうぞ、オペラ集団I CANTORIをよろしくお願いいたします。



ちなみに、次回公演は6/28です!皆、お稽古はこれからのスタートですので、参加したい方は是非是非団体までお問い合わせください!!!!!!!!!!


IMG_3159