FullSizeRender


本日のは夜組の皆様の稽古でした。


夜組のヴィオレッタ様は宍戸美法様、アルフレード様は羽山晃生様が熱演されています。


また、アルフレードのお父様であるジェルモン様は神田宇士様、ドゥフォール男爵は富永響様、フローラ様は長浜奈津子様と情熱的なゲストが出演されており、普段のI CANTORIの舞台とは違う雰囲気がお楽しみいただけます。




ゲストの皆様の紹介を少しずつさせていただきますね。


今日お話しさせていただくのは、アルフレード役の羽山晃生様です。




IMG_0170


臨場感のある熱演で、ヴィオレッタ様への愛が痛いほどに溢れるお方です。



羽山晃生様の演じられるアルフレード様を見ていると、どうしてこのお二人で幸せになれなかったのかと…、心が締め付けられる想いになってしまいます。




愛、喜び、苦しみ、嫉妬、幸せ、そして後悔…。




色々な感情を、是非アルフレード様に重ねてご覧になってください。


羽山晃生様の公式HPがございます。
https://www.hayamamethod-vocalmusician.com/


当公演もご紹介いただいております。
是非こちらもご覧になってみてくださいませ。






…………。




それでは、今日はここまで。
次はどなたについて書こうかしら。


最初は緊張しましたけど、だんだん楽しくなってきましたわね。




image
image