Salut! まちゃこです。
松の内はあけてしまいましたが、改めまして今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

この三連休は毎日カルメンの稽古があり、
今日(8日)はソリスト稽古で、幕ごとに止めながらではありますが、衣装をつけての通しを行いました。課題はまだまだたくさんありますが、通せたことにはホッとしました。そのアドレナリン?のせいか、寝付けないので色々動画を見たり曲を聞いたりしています。

まずは、今日スタートのNHK大河ドラマ『どうする家康』。ドラマを観た後に、主演の松本潤さんと、織田信長役の岡田准一さんの対談を観ていると、大河主演の先輩でもある岡田さんから「わがままでいいよ」という言葉が出て、松本さんが苦笑する場面がありました。

松本さんが「(家康が溜め込んでいる感情をうまく解放)できたら面白くなる、できなかったら駄作」と言い切ったストイックさに対して、岡田さんなりに「もっと肩の力を抜いて自由にやったら」という感じで、思うところがあったようです。

大河の主演と自身を比べるのは大変おこがましいのですが、私もどうも、「演出の意図は」「キャラクターの整合性は」「周りとの関係性の中でおかしくないか」などと頭で色々考えすぎてしまって、発声がうまくいかなかったり、芝居をしたいのに動けなくなるところがあります。周りの皆様が素晴らしければ素晴らしいほど「座長の私がそれをぶち壊してしまったらどうしよう」と思い悩むこともしばしばで、無駄な真面目さゆえに自分を悪い方に追い込んでしまっていることがあります。

今回、指揮・演出をしてくださるのが師事する小林勉先生なので、そんな私をよくわかってくださっていて「もっとのびのびやっていいよ」「考えないでやった方がいい声になってる」とアドバイスや励ましをくださいます。稽古場で考え込まずに素直にやれている時の方が、結果的にうまく行っている場面が増えているようです。自分の勉強不足はもっと補っていきたいですが、稽古場では周りを信じて、1人のループの中に閉じこもらずにカルメンという作品を作っていけたらなあと改めて思ったところです。

もう一つは、アイドルグループSixTONES(ストーンズ)の「人人人(ひとひとひと)」という曲のです。(アルバム収録曲ですが、YouTubeの公式アカウントにも上がっています)

この曲は、緊張しないように手に「人」と3回書いて飲み込む、というおまじないをテーマにした曲で、こんな歌詞があります。

(引用以下)
もう一回ね人人人 ただ描いて人人人
あぁ飲み込んで
そう何があったって Show time yeah...

(中略)
ホラ オレラ ステージノ ウラジャ 
ドウカ シソウデ イタシモウシソウロウ
デモ ホラ フケバ ステージノ オウジャ
(引用以上)

この歌詞を聴いて、「アイドルを10年以上やって、大きなステージにたくさん立ってきた人たちでも、こうやって自分で自分に暗示をかけて(法螺を吹いて)毎回ステージに出ていく気持ちなんだな」と、少し楽になりました。

私自身、カントーリでの活動が団体と同じく9年目に入り、いわゆるアマチュア組(非音大出)ながら、お陰様でかなり多くの舞台経験を積ませていただいてきました。本当に恵まれていることですし、場数を踏むことで乗り越えられるようになったことも多くあります。

でも今回、本公演でカルメンを歌わせていただくことは、私にとって本当に大きなことで、それだけに当日、どんな心持ちで迎えられるか、未知のところがあります。今、思うのはとにかく自分に悔いなく過ごして、ホール入りを迎えられたらいいな、ということだけです。そのために、明日も含めてレッスンや稽古や自室であがき、仲間や共演の皆様に頼り、私にできることを最大化することなのだなと腹を括り直しました。

ミーハーな部分があり、深夜ゆえ長くなってしまいましたが、お許しください。

1/29(日)の公演を無事素晴らしいものにできるよう、引き続き精進します。もしよろしければ、ホールでぜひ、聞き届け&見届けていただけると嬉しいです。

(本日の稽古より)
FullSizeRender
FullSizeRender

オペラ集団I CANTORI第16回本公演
ビゼー作曲オペラ『カルメン』
(日本語上演・オリジナルカット版)

後援 小金井市、小金井市教育委員会

〈日時〉
2023年1月29日(日)
14時30分開演(14時開場)

〈場所〉
小金井 宮地楽器ホール 小ホール

小金井市本町6-14-45

(JR中央線 武蔵小金井駅南口すぐ)
アクセスはこちらです。


〈出演〉
指揮・演出・台本 小林勉
ピアノ 小森美穂

カルメン 伊吹綾香
ドン・ホセ 畠山翔
エスカミーリョ 富永響
ミカエラ 根岸千尋
フラスキータ 卯月なな
メルセデス 本間ひろこ
ダンカイロ 横田圭亮
レメンダード 石川雄蔵
スニガ 和田央
モラレス 田中哲史

合唱 オペラ集団I CANTORI、こどもカントーリ

〈チケット〉
全席自由 3000円

〈ご予約・お問合せ〉
i.cantori.ticket★gmail.com 
★を@に代えてお送りください。


※お席に限りがございますので、ご予約の上お越しくださると確実です。
※事前に完売した場合、当日券のご用意は基本的にございません。ご了承ください。



IMG_5772
IMG_5773