2007年05月26日

米Yahooの始めた「Robots-Nocontent」属性(タグ)って何?


Yahoo!、重要なコンテンツの在処を指定するRobots-Nocontent属性のサポートを開始 :: SEM R
Yahoo!、重要なコンテンツの在処を指定するRobots-Nocontent属性のサポートを開始 :: SEM R


米Yahoo!は2007年5月3日、Webページ上の重要なコンテンツとそうでないコンテンツを区別するための「Robots-Nocontent」属性(タグ)のサポートを開始することを明らかにした。この変更にあわせてYahoo!検索のインデックスもフルアープデートされた。


Robots-Nocontent属性はクローラ(Yahoo!
Slurp)に対して関連のあるコンテンツとそうでないコンテンツの区別を明確に伝えることを目的としたもの。サイト運営者がヘッダーやフッター、広告など、主コンテンツと無関係なセクションに対してRobots-Nocontentでマークアップすることで、検索エンジンはその情報を検索対象から外す。


通常Webページはヘッダーやフッター、ナビゲーション、サブコンテンツ、広告など複数のコンポーネントから構成されているが、検索エンジンがどの情報が重要でどれが重要でないかを区別するのは難しい。サイト運営者がRobots-Nocontentを与えることで関連する検索クエリで最適なページを検索結果に表示できるだけでなく、Yahoo!
Slurpもページの内容を適切に理解することが可能になり、検索品質の改善に繋がる。



なるほどね。
これで、より正確性の高いユーザーを導く事が出来るようになるわけだ。

へぇー

iceboy_kaz at 00:00コメント(0)トラックバック(0)NEWSネタ  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Skype Me
Kazumaru リンク
みんなのコメント♪
サイト内検索
Google
ギャラリー
本ブログパーツの提供を終了しました
KazumaruのTumblr
Kazumaruのつぶやき(Twitter)
ランキング
レンタルCGI アクセスランキング
QRコード
バロメータ
人気ブログランキング - CoffeeBreak
ブログでブームはブロモーション

Archives
Mickey’s Mumble
07年10月以降のお客様

    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ