ホリエモンの著書『グルメ多動力』を読みました。

ホリエモンの『多動力』は以前読んだことがあったのですが、面白かったので『グルメ多動力』も手に取りました。
この方の本を読むと、時代の最先端?または、最先端を追っかけている日本の中でのエースを彷彿とさせられます。
その割には全然重苦しくなくて、軽くサクッと読めるのも良いですね。

この本、題名にグルメと付いているので食べることが好きな方か飲食関係の方向けの本に見えますが、中小企業の自営業をされている方には特に、読んで損はない内容かと思います。
【中古】 グルメ多動力 /堀江貴文(著者) 【中古】afb
【中古】 グルメ多動力 /堀江貴文(著者) 【中古】afb

私が特に深く納得したのはこちら・・・
「アイデアの価値は下がる」という部分です。
根性論で成功している、出来ていることは、今後はまれになるかもしれないですね。
時代は変化してますから、考え方も更に変化し続けるのは必須ですね。
IMG_1666