IMG_3915
お疲れ様です。
夫ちゃんが、もしかしたら老眼かもしれません。
自分と同じくアラフォーな夫ちゃん。
この紅茶の缶の文字、、、
いえ、ほぼ全ての近くの文字が見えにくくなってきたと言ってます。
まだアラフォーなのに老眼か、、、
は、早い、、、
老眼ってもっと先の話だと思ってましたわ。
IMG_3913
IMG_3910
IMG_3911
いずれは自分も歩む道だけど、老化現象を目の当たりにすると、一瞬、ちょっと寂しい気分になりますね。
年齢が離れた、特に高齢の夫がいると(そして自分はまだ若いと)その気持ちはますます強くなるかと思います。
歳を取るのは平行線ですものね。

昔、夫婦で妻の方だけ年齢が逆に進むという小説を読んだことがあるんですが、妻の方は初めは若返る自分自身に喜んでるんですが、最後は孤独…やら諸々でかわいそうな終わり方でした。
仕方ないけどかわいそう。
それを思い出しちゃった。

時間は逆転出来ない。
しない方が良いんですね。

老化は気が滅入ることが多いけど、、、
老化しない方が、実はもっと嫌です。
老化を受け入れて、少しだけ抗いながら、日々楽しく生きていきたいです。
私にもやがて老眼はやって来るでしょう。
こんな時、私は夫ちゃんが同年代で良かったかなぁと思います。