2017/10/7
第19回 行橋〜別府100キロウォーク
行橋駅に着いたら、
お決まりの場所で記念撮影

今回の目標は
調子に乗って18時間以内のゴール。
まだまだあまちゃんウォーカーですが、大会前には色々と戦略を考えて挑んだ大会でした!

私の戦略
①時速6.5キロペースで歩くこと
②1回の休憩時間の削減でトータル1時間半で抑えること
③七曲り峠とラスト13キロまでにスタミナ温存すること


てなわけで、計画表を握りしめてスタートしました。

10時半にスタート地点についてゼッケンつけて、荷物預けたら
やっぱりお決まりの場所でまた記念撮影
まだ早いのでガラーン
初めてこんな前に並びました。
でも、とにかくスタートまでの待ち時間がめちゃくちゃ長い(笑)
この時間が一番苦手です。

しかも前にキチキチに並ばされるので、準備運動なんか全く出来ません。
そして、開会式始まってからスタートまで、この枠から前に並んでる人たちは総立ちで、ずっと座れません(笑)

開会式が始まってもステージは全く見えないから音声だけで楽しみます(笑)

音声ではストレッチ運動をやってる感じですが、体操というより屈伸やアキレス腱伸ばしすら出来なくて(笑)その場で足首と手首回して、頭回して手をあげて終わり。

《反省点1》
並ぶ前に準備運動をしておくこと

スタート時間は意外と早く、12時3分くらいでした。
ウェーブスタートの3回目あたりでした。

さすがにこの枠のウォーカーさんたちは、最初からペースが速い速い。
私もそこそこ速くは歩いてたつもりでしたが、どんどん後ろから追い抜かれました。
3キロあたりの今川沈下橋では、そんなに混雑はなかったのですが川の水量が多くてかなり怖かったです。
スタートから間もないので体力ありありですが、ここはマイペースを意識しながら歩いてました。

ただ、やっぱり周りがあまりにハイペースなので多少流されてしまいますが。

【良かった点1】
前の方に並んだので、混雑がなく
多くのウォーカーを追い抜かなくても良かったのと歩きやすかったこと

それにしても、今回の大会
気温が結構高くて、おそらく30度近くまであがってました。
おかげで夜中も峠でも20度くらいあって、防寒具が必要なかったのは良かったのですが…。

予定より5分早く、9キロ付近
ここのえ牧場に到着。
荷物を減らすため、ペットボトル1本しか持ってきてなかったのですが暑さを甘く見ていました。
もうほとんど中身が入ってない状態でした。
真っ正面から当たる陽射しが大ダメージでした。

《反省点2》
ペットボトルは重くても2本所持すること。以降、常に2本所持して歩きました。

15.6キロ地点の築城公園で100円ジュースを買いました。

19キロ付近のセブンイレブンでお腹が減ったので、ウィダーインゼリーを食べ、水を、1本追加しました。

この時点でとりあえず予定通りのペースでしたが、意外とハイペースだったよう。
ほぼ時速7キロ以上で歩いていて、暑さでダメージくらい、やや熱中症気味に。

吐き気と頭痛に襲われました。

《反省点3》
暑さに弱い。

結局、24キロ地点のローソンでバテバテになり、30分も休憩。

【良かった点2】
早い段階で対処して、たくさん休憩したので熱中症の症状は治り、回復が早かった。

ここからは、一気にハイペース。
第1CPまでロスした時間をカバーしました。

まだ暗くなかったので、ライトの装着は中津のCPでゆっくり準備出来ました。
梅干を頂き、またウィダーインゼリーを食べてスタート。

40キロ付近のTOTOで御手洗いを借りました。
ここはさすが、トイレが超綺麗なので必ず立ち寄るところです。

そのあと、お決まりの梨を2切
頂き至福の時。やっぱり美味しいです!

そのあと、コンビニでおにぎりを1個補給

あとは、ジョイフルテントでお味噌汁を頂き、ホッコリ。

そのまま第2CPまで順調に進み、ほぼ計画表通りの時間でした。

スタミナも十分あったし、ここでは
いなり寿司を3個補給。

ボランティアスタッフの方々とワイワイお話して、ゆっくり休憩しました。

【良かった点3】
無理せず休憩をとれたこと。

しかし、ここからが大誤算でした。

つづく









ブログランキングに参加中です!宜しければクリックを お願いします☆