いちブログ

レズ風俗レズっ娘クラブ在籍のいちのブログ

2017年04月

だいぶ前の出来事ですが、
たまにお世話になっているスポーツ関係のお仕事の生徒さんで




家族ぐるみで良くして頂いている、小学生の女の子から突然電話が。。。





女の子 「お母さんがごはん作ったから、晩ごはん食べにおいで?」





私 「 ありがとう(〃ω〃) どんなごはん???」


↑意味はなく、なんとなく聞いてみた(笑)




女の子 「んーとねーーー。。。。お芋さんのぉーーー。。。。。。炊いたん!」




\(//∇//)\!!



炊いたん。とか、関西人なのでその表現すごい分かるけど、小さい子が言うとめっっっちゃ可愛い!!!(≧∇≦)



あ、ちなみに説明しますと、


炊いたん → 炊いたやつって事です(笑)




もう可愛いすぎて、




そっかそっかぁーーー!(≧∇≦)
炊いたんかぁーーー(〃ω〃)☆☆




ってなりました(笑)


さらに、




私 「他には??(笑)」




女の子 「 えーーーっと。。。お魚のぉー。。。煮たん!!!」




ギャーーーー\(//∇//)\




もうノックダウンです。




メロンパンナちゃんに、メロメロパンチを喰らわされた気分でした(笑)





そしてマッハで本職を終わらせて、



お芋さんの炊いたんと、お魚の煮たんを頂きに行きました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



食べてる間も、横にくっついて



「お芋さん好きなん??」

「おかわりは??」



とか聞いてくるから、可愛いすぎて死にそうでした(笑)



あ、ちなみに危ないロリコンではありません。。。。(・・;)(笑)




女の子のお母さんいわく、



大きくなったら先生のお嫁さんになる!!



と、よく家で言ってくれているらしく、なんて可愛いらしいんだ。。。(//∇//)


と最強に癒された、とある晩でした☆





いち

先日とあるシンポジウムに参加してきました。



海外の先生方の研究も交えた話が直接聞ける!!



ワクワク♪♪




進行は全て英語。



資料は英語と、まさかのドイツ語。。。



英語はともかく、ドイツ語は全くもってできない私です( ; ; )



辞書を持って行けば何とかなるだろうと考えていた自分の甘さが痛いです。。。




参加者も自由に発言できる討論の時間が長めにあったのですが、私より若い人たちも英語でガンガン発言していく中、


私はというと、今何の話題について話が進んでいるのかを把握するだけで必死。




専門用語だらけでついて行けずに横の人に、これってこういう事ですか?
って聞いてみたら、


自分が全然違う解釈をしてた事が判明したり。。



置いてけぼり感が半端なくて、心が折れそうでした。



結局頭の中が、わぁぁぁーーーーー!!!


ってパニックになってるまま終わってしまいました。。。




そして終わってから色々思う事。



分からないなりにも、ガンガン攻めていればもっと違う展開があったのでは?




チャンスはいっぱいあったのに。



結果論で考えても意味がないですが、





私は何てダメダメなんだ。。。




いや、でも完全に心が折れた訳ではないです。


できないままでやめたら終わりだけど、


できるようになるまでやり続けるべし!!




自分がどれだけ低い位置にいるのかを、気づけただけでも参加した価値はあったと、


前向きに捉えようと思います。


同じチャンスは二度と来ないけど、同じ後悔は二度としない!!



何だかよく分からないブログになってしまいましたが、


人生は七転び八起き!!!


転んでも起き上がり続けます!!!(笑)





いち

5d3dbe01.jpg
昔書いたような気もしますが、




マロニーが大好きなんです(〃ω〃)(笑)


特に鍋の時は、マロニーが入ってないと悲しみます。。




先日、友達数人がたまたま集まったので鍋をしようという事になりました☆



という事で私を含めた3人が買い出し担当でスーパーへ。




スーパーへ着くなり、私以外の2人はテキパキと食材を選んでカゴに入れていきます。




私はというと、そんな2人を置いてスーパーを駆け回っていました(笑)




結構大きなスーパーだったのですが、端から端まで走りました(;´д`)






どこ??



マロニーちゃん??



どこにいるのーーーーーー!!!???






そうこうしているうちに、友達から電話がかかってきて、



どこおるん?もうレジ並んでるよー!!


と言われました。






(゜o゜;;




待って待って待って!!!
マロニーちゃんが無いねん!!
すぐ行くしちょっと待って!!!




と言ったら、衝撃の返しが。。。





うどんいっぱい買ったし、マロニーいらんやろ?







えーーーーーー!!!((((;゜Д゜)))))))







ショックすぎて携帯落としそうでした。





ちゃうねん!!
頼むし待って!!
一回落ち着こ!!!
うどんとマロニーは別物やし!!




マロニーはうどんにも負けない。という事を必死で説明した結果、




お前が落ち着け(笑)



と言って2人もレジから帰ってきて一緒にマロニーを探してくれました☆






そんなこんなで、無事にカゴ入ったマロニーちゃんを見て一安心。





だったのですが、

いざ食べるときに6歳児×2 との抗争に敗北し、あまりマロニーを食べられなかったという結果に終わりました。・゜・(ノД`)・゜・。



それについては、また次回書きたいと思います。。






いち

↑このページのトップヘ