2010年09月19日

今日も、いいお天気です。
ヨッシャー!運動会日和だぁ。
と向かった先は体育館。
う~ん。天気は関係ないかも・・・(^∀^)

朝から午前中は天理市総合体育館で行われた、第30回はばたき祭 に参加。障がい者(児)とその家族が集うスポーツ・レクリエーション。

天理市自立支援協議会のお好み焼きパーティーやバーべキュー&花火大会を通して知り合ったみんなを、応援するために行きました。
ある兄弟とは、先週の天理なまつり、先々週の福祉バザーと毎週顔を会わしています。

しかし、毎回行事に参加するたびに感じる事があります。
書面には、広く人々とふれあい交流を進める と書いてあるのだが・・・。
もっとオープンに、そして、もっと外へ外へと目を向けて欲しいなぁ。
老若男女の壁も、健常者と障がい者の壁も、そんなの関係なく多くの人とふれあい、交流をするチャンスを与えて欲しい。
多様な主体(行政・学校・自治体・NPO・事業主)が壁を超えない限り、福祉は、みんなのもの にはならないと思うから。

先日、障がい者の雇用促進を目的と位置づけたお店が、奈良の もちいどの通りにある女性センターにオープン。

だるまパン1だるまパン2

奈良県、福祉団体、労働団体、経済団体、が一体となってカフェレストランオープンの運びとなりました。知事をはじめ、大勢の報道陣・マスコミ各社が来ており、障がい者の雇用促進に対する注目の大きさにビックリです。
ある日、同級生から相談を持ち掛けられました。
彼は、このお店が開店するまでの全責任を任されており、お店の入り口で陳列し販売するパン(施設で作ってる、おいしいパン)を仕入れたいので、いっちゃんの力を貸してほしいとの事でした。
迷う事なく天理市柳本町にある、だるま会の天然酵母パンを紹介し一緒に施設へ行きました。レストランメニューは奈良では有名な某レストランの社長に考えていただいており、それに合うものでなくてはならないとの事でしたが合格。現在、お店で販売されています。

何が言いたいかというと、少しでも販路を増やし忙しくなれば、そこに障がい者の方の雇用が生まれるという事です。

う~ん。今日も話が脱線してるなぁ・・・まっいいか (・∀・)ナハァァァ。。。

横道に逸れついでに。
障がい者と、おいしいパンを作って成功する事例を、事前に知っていたからこそ、今回の話が上手くいったのかもしれません。
私の人生基盤に大きな影響を与えてくれた師:青木仁志氏が東京にいます。
マスコミから就職時期になると大きく取り上げられるから知っている方がおられるかもしれませんが、毎年3~4人しか採用しない上場もしていない企業なのに1000名以上の方がエントリーするという、アチーブメント株式会社の社長をなさっています。
私は、捨ててある机を拾ってきてマンションの一室からスタートした時のスターティングメンバーでした。
今年の初め、東京に行く事があり久しぶりに青木さんとお会いしました。
話の中で、いっちゃん、 3月17日東京にまたおいでとの事。
無理。無理。仕事を休んで東京を往復する余裕のある立場でないちゅーの!!
考え方ひとつ。福祉にチャンスはあると教えてくれました。
逢わせたかった方は、海津 歩さん(全国展開しているスワンベーカリー:株式会社スワンの社長)との事でした。

流通最大手のヤマト運輸といえば、誰もが知っていると思います。
故 小倉会長の「障害のある人もない人も、共に働き、共に生きていく社会の実現」
この意思を継いだのが、株式会社スワン (ヤマトホールディングス株式会社とヤマト福祉財団との共同設立)
であり、海津 歩さんです。

海津 歩さんは、ヤマト運輸のアルバイトからのたたき上げで、ヤマト運輸の経営経験までされた方です。
今では当たり前のシステムで、ご存知の事と思いますが、出荷してくれる側だけをお客さんと捉えがちな流通業界にあって、荷物を受取る側に優しい「時間帯配達」を考えられた生みの親です。

スワンベーカリーの従業員の7割は、知的障がい者です。
全国に27店舗を展開。約300人の障がい者を雇用されています。

現在に至るまでの話をすれば長くなるので省略しますが、しかし、分かってほしいのは、スワンベーカリのはじまりは、故 小倉会長が阪神大震災のとき月5,000円にも満たない給料で被災生活を送る障がい者を目にしたことが、「障害のある人もない人も、共に働き、共に生きていく社会の実現」の発端です。
内面に湧き上がる熱い思いが、そこにはあります。
私が、壁を越えて外に目を向け多くの方と ふれあう 機会を与えて欲しいと言うのは、ありのままの姿・現状を見て、故 小倉会長のように感じ取ってくれる人々がいる。と云うことです。

こういう実例を教えていただいているからこそ、、多様な主体(行政・学校・自治体・NPO・事業主)が壁を超え 協働社会 を目指さない限り、福祉は、みんなのもの にはならないと思う。
だから、新しい 街づくり が必要だと感じます。


あぁ~運動会の話しは、どこへいったのか・・・。

ちなみに、
午後は、朝から家族が参加している、前栽校区の運動会に参加。
夕方は、子育てサロンにいきました。

明日は、podcast Raydio(インターネット ラジオ)を聞くぞ!
今回はレギュラーパーソナリティー ”いっちゃん”の出番だ。
友達も一緒に参加してくれたし。(^∀^) 楽しみ~。





―24時間いつでも聴けるポッドキャスティング―
podcast Raydio公式サイト
ポドキャスト

レギュラーパーソナリティー いっちゃん出演
過去の番組一覧も参照下さい。
こちらから→podcast Raydio(ネットラジオ)

よろしく~(^∀^)

市本貴志ichi2429 at 23:55│コメント(0)トラックバック(0)ひとりごと │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字