2015年02月05日

今日(2月5日)、たまたま夕方、目にした読売テレビの「関西情報ネットten」で、
目を引くニュースが流れていました。

シャープさんが、振り込め詐欺を防止する機能を備えた電話機を今日発表されたというニュース。
シャープ振り込め詐欺防止
設定不要で使える、7つの詐欺対策強化機能

関連動画ニュース
動画ニュース

おっ
ついに商品化になったんだ!
昨年の初め頃でした。
シャープさんからご相談があったのが。
高齢者を狙った振り込め詐欺の被害が相次ぐなか、振り込め詐欺を防止する機能を備えた電話機を開発したいので、関係者の意見をお聞かせ願いたい。との事でした。
昨年2月末に、
警察関係者、消費者生活相談員、行政職員、そしてシャープの関係者の方々に市役所へお越し頂き協議をいたしました。それがカタチになったんだと思うとき、社会の一助に繋がったのであれば幸いです。

ニュースは、引き続き天理市の取り組みを報道されました。
天理市では、
振り込め詐欺撲滅を目指して奈良県警察が行う 実験に協力して、ご家庭の電話機に接続することで悪質業者からの迷惑電話を防止するための機器(迷惑電話チェッカー)を設置していただける方を先着100名で募集しています。

天理市 迷惑電話チェッカー天理市 迷惑電話チェッカー説明

モニターに関するお問い合わせ先・お申込み先

    地域安全課(内線 280)

    介護福祉課(内線 738)

お問い合わせ先
地域安全課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所5階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-0100
メールフォームによるお問い合わせ


【ご注意ください】
振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害額が去年1年間で559億円に上り、過去最悪となりました。

警察庁によりますと、2014年に全国の警察が認知した振り込め詐欺など特殊詐欺の被害額は、前の年から約70億円増えて、過去最悪の559億4354万円です。
65歳以上の高齢者の被害が全体の約8割を占めているということです。


市本貴志ichi2429 at 20:16│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字