Fushigi no Dungeon -
PSP 不思議のダンジョン 風来のシレン4+ 神の眼と悪魔のヘソ です。
昼夜システム
今作のダンジョンでは昼と夜が存在しており、一定のターンで昼と夜が逆転する。夜は今までのダンジョンと違う仕様となっている。具体的には
  • 画面が暗くなり、明かりを灯すアイテムを使わないと周囲1マスしか見えなくなる。
  • 明かりを灯すアイテムを使わないと巻物が読めない。
  • 昼と夜では異なるモンスターが登場する。夜のモンスターは、武器や飛び道具など普通の攻撃が1ダメージに変化する(特定の装備で攻撃を与えることもできる)。
  • 夜のモンスターの大部分は常に混乱かつ目潰し状態のように不規則に移動し、旧作のキグニ族のように周囲のモンスターやNPCを攻撃してレベルアップする。
武器、盾の成長
今作では敵を倒すと武器、盾にも+修正値とは別に経験値が入る。一定値に達する事で1ランク上の物に成長し、強さ、強化限界値、印数、特殊能力の効果がアップする。武器、盾の経験値は数値では見られず、バーで表示されるのみ。成長しても、共鳴効果は元の武具と同じ。成長させた武具を合成しても合成元にしない限り、特殊効果は1ランク目の効果にしかならない。武具を成長させてくれるNPCも存在する。8段階まで成長し、8段階になると強化限界値が99になり、印数も無限になる(印数無限にならないものもある)。
夜のモンスターに対抗するために技を使用する。技は首飾りに8種類を装備することができ、1階に付き1つずつ合計8回使用することができる(技回復の巻物で回復も可能)。最初は1種類しか覚えていないが、人から教わったり、特定のレベルに達したり、技を使い続けて派生するなどで新しい技を覚える。
ダンジョンの地形効果
モンスターが通過できない槍扉や鉄扉。内側のモンスターを全て倒さなければ開かない特殊扉。数ターンごとに床が移動する、壁が伸縮する。等、地形効果が豊富にある。
オーラ
稀に通常より強いオーラ付きのモンスターが登場する。オーラの種類は赤色(攻撃力2倍)、青色(防御力2倍)、黄色(倍速)の3種類。オーラ付きのモンスターは通常のモンスターより経験値が2倍もらえ、武具の経験値も増加している。
タグ
タグ屋や店主やタグの巻物により、武器・盾にタグを付けることができる。タグを付けた装備を無くした場合、タグ屋に届けられる。一種の救済措置である。ただし変化の壺や敵の特技などで別のアイテムに変化、救助中に倒れた場合などタグ屋に届かない場合もある。
ツイッター連携
PSP版で採用された追加要素の一つ。ゲームのプレイ状況をツイッターから写真を添付してつぶやくことができる他、やられた際には救助依頼をつぶやくこともできる。
トレントリンクです。
AMAZON
音楽情報
パチンコ情報
ドラマ、映画情報
link
link
link
link
link
link
link
link
自己責任でお願いします。