2015年08月

2015年08月31日

夏の終わりのハーモニー

ようやく私も生徒もマーチングから抜け出し、コンクールモードに。


何もかも3年生と共にやる!と言うのは、心のギヤチェンジをするのが大変です。







もう外はすっかり秋の気配。あんなにうるさく鳴いていた蝉の声も聞こえません。夏の終わりは何だかいつもさびしく感じます。なぜなのでしょう。




このまま涼しくなるのでしょうか。それとも再び暑い日が来るのでしょうか。



いずれにしろ、今年の夏も終わりました。



こうして時は過ぎて行き、最後の日を迎える、花純たちも。

必ず来る最後の日。








夏の終わりのハーモニー。


ichifunawoct at 00:00|Permalink

2015年08月28日

夏の終わり

気付けば、一ヶ月後には新赤ジャの代が誕生しています。




花純さんの後を継ぐ赤ジャの部長が生まれています。



花純は強く優しい人です。青ジャは部長が花純だったからこそ、ここまで来ることが出来ました。きっと誰もが花純に感謝をしていると思います。


私は日々教えられてばかりです。教えるどころか、教わることばかりです。







青ジャと過ごせる時間も少なくなっていくばかり。


夏が過ぎると毎年さびしくなります。














毎年思います。
なぜ?みんな、こんなにも頑張るのだろうと。





ichifunawoct at 23:53|Permalink

2015年08月26日

帰省

私の母の妹が、突然亡くなられました。心筋梗塞でした。

マーチングコンテスト直前でしたので、コンテストを終え、本日帰省しました。

まだ、叔母のところへは行っていません。明日、行きます。

今日は母がお世話になっている介護老人ホーム家族部屋に宿泊します。





叔母との思い出は語り尽くせぬ程あります。私の母と妹である叔母は仲がよく、いつもいつも助け合って、支え合って生きて来ました。子ども心にその関係を羨ましく思ったほどです。


叔母は笑顔の絶えない明朗活発な方でした。眩しいほど明るいオーラを放っていました。多くの人が叔母を慕っていました。叔母は太陽。私の母は月。そんな風に私は感じていました。


バブルがはじけてからは、商売がうまくいかず、晩年はお金に苦労されていました。が、苦労、辛い、苦しいなどのマイナス要素は一切表に出さず、相も変わらず眩しい程のオーラを放っていました。書に優れた方でした。私は叔母の書が好きでした。


叔母夫婦は仲がよく、お互いを慈しみ合っていました。波瀾万丈の人生だったからこそ、晩年は平凡の極みを何よりも大切にされているのがわかりました。叔母を先に亡くした叔父が心配でなりません。


実直に生きて来られた方。私の母もそうです。正直に真っ直ぐに生きて来ました。

改めて両親の強さと優しさ、叔母の強さと優しさを感じています。


私の母は認知症です。旦那である私の父が亡くなったことも、妹である叔母が亡くなったこともわかっていません。

日常会話は成立しますが、ものの数分後には忘れています。でも、その表情は明るく、一点の濁りもありません。幸せです。そのお陰で、私は安心させてもらっています。



明日は、叔母の家、お墓参りへ行きます。すぐ近くには私の父のお墓もあります。



必ず人生には終わりが来る。そんな当たり前のことを大切な方々を失う度に深く考えさせられます。




ichifunawoct at 23:35|Permalink

2015年08月25日

次へ

マーチングコンテスト県大会終わりました。



また、明日からは東関東吹奏楽コンクールへ向けて、エンジン全開でいきます。



こうして次があることの幸せ。

しかしながら永遠はありませんから、いつか、この次というものがなくなります。

それは誰にでも訪れるものです。

永遠はありません。


必ず誰にでも終わりが来ます。



だから、頑張れます。



あっと言う間の夏でした。


つい昨日、夏休みが始まったかと思えば、もう秋です。



時は確実に流れていっています。


ichifunawoct at 23:30|Permalink

2015年08月24日

明日、マーチングコンテスト!

明日は、マーチングコンテスト本番。

コンクール本選終了後から、約10日間、本当に花純たちは、よく頑張りました。

コンクールも、マーチングコンテストも3年生は必ず全員参加する市船。コンクール終了後から、よくここまで頑張りました。本日の最後の通しを見ながら、花純たちの努力に感動しました。明日、十分に力を発揮してもらいたいと、ただただ願うばかりです。



そして、明後日からは再びコンクール練習。本選では消化不良だったところ多数。つぶしていかなければ・・・。



3年生全員で頑張れることが、こんなにも沢山あることの幸せ。3年生には噛み締めてほしいと思っています。決して当たり前のことではありません。



当たり前ではありません。


いずれは消えていくこの時間。
今しかない。


ichifunawoct at 23:33|Permalink

2015年08月23日

体育館は暑い!!

d736b18a.jpgいよいよ明後日、マーチング本番。

Sound、演奏のチェックに余念がありません。マーチングの要はSoundと演奏ですから。ここを度外視して動きだけに力を入れてしまっては本末転倒になってしまいます。

マーチングはスポーツではありません。あくまでも動く音楽です。ショーです。演奏のクオリティが低いショーほどつまらないものはありませんから。どんなに演出が優れていても、肝心の演奏がつまらなかったら、ショーとしては成り立ちません。



特に体育館はお風呂場のように響くので、響いていると錯覚してしまうから危険です。この点を生徒のみんなによく理解していただかないと、本番当日の幕張メッセで、ち~ん で終わってしまいます。


音と動きの融合。



しかし、体育館は暑いですねー。


ichifunawoct at 19:04|Permalink