ha_kyousei


お笑いタレントおぎやはぎの矢作さんが、

最近よくテレビ番組でご自分の矯正した口腔内の歯を見せてアピールしたり、仲間から矯正治療についてからかわれ気味に(良い意味で)突っ込まれています。

そのほかにマツコ・デラックスさんも自分の矯正の話を以前からしていますので、

それに絡んで他のタレントさんも自然に矯正の話をしたり、

場合によっては歯列矯正装置を見せたりしているのをよく見かけます。

ちょっとした大人の矯正ブームが訪れているのかもしれません。

実際当院でも矯正相談が増えています。

思えば数十年前に松田聖子さんが審美歯科医と結婚し(その時の夫君は私の母校昭和大学の卒業生)
「審美歯科」というジャンルの普及に一役も二役も買いました。

それほどに有名人やテレビなどの業界の影響力は強いのです。


最近ではビジネスシーンにおいても相手に不快な思いをさせない為の項目

整った歯並び が登場する時代になっています。

もちろん我々歯科医にとっても患者さまに広く受け入れて貰えるきっかけになるので嬉しいことでもあります。

ただ、その間数十年というのはあまりにも長いと感じます。

もちろんその間にレーザー、ホワイトニング、インプラント、など

多少は話題になるものはありましたが今一つ。

それは何かが欠けていたのか、裏付けが不十分だったのかもしれません。

しかし、今回のこの雰囲気を見ていると時代に即しているような気がします。

ついでまでにご紹介しますと

矯正装置はずいぶんと進化しており

このような目立たないワイヤーや

img001



フックやスプリング

img002

を使用して、より目立たずに矯正できるようになりました。

装用感も良いようです。

歯の裏側(舌側)に装置をつけられる場合もありますので、選択肢が増えましたね。

ご興味のある方は丁寧にご提案いたしますのでぜひご相談下さい!



大人の矯正治療  九段北歯科