tooth_pikapika



皆さまこんにちは。
九段北歯科院長です。
それにしても寒い毎日が続いています。
先日の雪もまだ溶け切れてなく氷となって残っていますが、
今週も大雪になるという予報も出されていますので心配ですね。

それと同時にインフルエンザが流行っており、最高罹患者を記録したとか。

当院のスタッフも1名がダウン。(もう回復いたしましたが
皆で予防に細心に注意を払って頑張っております。

さて、そのインフルエンザに歯磨きが大きく関連することを御存じでしょうか?
なかなか一般には知られておりませんが、
お口の中に存在する歯周病菌が、その人のインフルエンザウィルスを増殖させ感染を助長するという発表がされています。

インフルエンザと聞くと手洗いとうがいのイメージが非常に強いと思いますが、
お口の中のケアは、むし歯や歯周病のみならずあらゆる病気への感染を防ぐ重要な方法の一つであると言えますね。

詳しく話そうとすればもっともっと多くの疾患に歯周病は影響を与える事実があるのですが、
今回はまずはインフルエンザ!!

みなさま、歯磨きをしっかりしてお口の中の状態を清潔に保つように心がけましょう。

自分ではよく磨けない

磨けているのかわからない

とお悩みの方はぜひプロのクリーニングでお口の中をケアしましょう。


 千代田区市ヶ谷の歯科医院
 市ヶ谷法曹ビル  
九段北歯科