市ヶ谷のアナグマ

市ヶ谷で27年
千代田区靖国通り市ヶ谷法曹ビル
九段北歯科院長とスタッフの日記です!
患者さまの立場に立ち誠意を持った治療をモットーとしています。どうぞお気軽にご相談ください

ホワイトニング症例

最近のホワイトニング症例2

1月ももう半分が過ぎてしまいました。
正月明けでバタバタしているうちにあっという間です・・・

さて、去年に続きまして九段北歯科が自信をもってご紹介できる施術例をご紹介します

まずはホワイトニング前です(クリックで拡大します)


ホワイトニング3-1


患者さまは50代 男性

前歯の変色が気になってセラミックでの審美治療を考えましたが、お子さんの進学費用と諸々のご事情で
セラミックは近い将来の楽しみとして保留しつつ、

今回ホワイトニングをしてみました。

同じ親ですから我々親自身は身を削って~という気持ち、痛いほどわかります(悲)

「初めてなので不安ですけどやってみます!」

とおっしゃっていましたが(笑)


ホワイトニング後


ホワイトニング3-2

いかがでしょうか?

歯ブラシやクリーニングでも落ちなかった前歯の黒ずみが取れてキレイになっています。
衛生士も患者さまによろこばれるようにと丁寧に丁寧にケアして、患者さまも大満足
手入れが良ければ1年はこの状態を維持できます。
とても好い笑顔でお帰りいただきました


症例紹介はまだまだ続きます




キレイな口元で印象アップ
歯にやさしいホワイトニングなら
九段北歯科 

最近のホワイトニング症例1

ホワイトニングに関するご質問が最近多いので
九段北歯科が自信をもってご紹介できる施術例をご紹介します

まずはホワイトニング前です(クリックで拡大します)

ホワイトニング1-1

患者さまは70代 女性

開院当初から通院なさっていたのですが、退職で市ヶ谷にいらっしゃることが無くなりました。審美治療をご希望でしたがメンテナンスと審美治療での通院回数と治療費のことを考え、現状を生かした方法として少しでもご負担が少なく満足頂けるよう選択したのが歯質強化型ホワイトニングです


ホワイトニング後

ホワイトニング1-2




衛生士が身体の負担にならないように薬剤を調整しながら丁寧に丁寧にケアして見事に美しくなりました
手入れが良ければ1年はこの状態を維持できます。
口元の印象が明るく変化して患者様にも喜んでいただけました

症例紹介はまだまだ続きます




キレイな口元で印象アップ
歯にやさしいホワイトニングなら
九段北歯科 

ホワイトニング6

tさんのホームホワイトニングが終了しました。

写真で比較してみます

ホワイトニング前  before
wtufst









ホワイトニング後    after
wtuaft








いかがでしょうか?

tさんの場合、心配していた薬剤塗布時の痛みやしみるようなことは無かったようです。とても順調な経過で仕上がったと思います。

今後はブラッシング等の歯の手入れをして頂き、白さを維持させたい時にはお薬の追加購入でご自宅で手入れができます。

いずれもクリニックでチェックしながら行う必要がありますので、疑問や不安な点などご遠慮なくご相談ください




「ホワイトニングってどんなかんじ?」
と思っている方


入学ペンギン    

ご相談はお気軽に! 
九段北歯科  



ホワイトニング5

続けてホワイトニングについて書いてきましたが、正直なところホワイトニングは興味がある方はとてもとても多いのですが、

少し高めの値段

めんどくさいのでは?

よくわからない

痛みやしみる

といったマイナス要素が歯科業界の人間からすると
「なんでやっても無いのに知ってんの?」
と思うほどの口コミで知れ渡っていて、情報があっても経験の無い方がほとんどでしょう。

個人的には、フリーペーパーなどで宣伝しているホワイトニング専門のクリニックには興味がある方が押し寄せているんじゃないか?と想像したり興味も持っていますが、少なくとも私の歯科医仲間や周辺の話ではそんな雰囲気を感じることはありません。

しかしどちらにしても、興味、関心がある方が多いのは事実です。


だから「ホワイト」を唄った歯磨き粉が売れるわけですね。



こちらは当院患者tさん(女性)の写真です。
(ご本人の許可を得ています

歯並び、お口の中の状態も良好。
検診、クリーニング等メンテナンスも完ぺきです。

数か月後に海外に行かれるため、ぜひホワイトニングをしたいとのご要望です。

最高の白さをご希望なので、数回段階を踏んでご自宅でホームホワイトニングを実施することにしました。

まずホワイトニング前です

before
wtu-bp









homeホワイトニングにて1回実施

⇓⇓⇓⇓⇓

after
wtu-ap








もともとあまり着色も無いし、普通に白いキレイな状態ですのであまりめまぐるしい変化は見られませんが、よくわかる部分、赤い○で囲んでいます。 そこをセラミックのカラーサンプルで比較してみますと、青色○の数字でおわかりのように、それでも1ランク白さがアップしていることがわかります。

画像はクリックで拡大出来ますが、私もこのブログでアップして見て思いがけない発見をしました。
このサイトで自動的に縮小された画像の方が違いが明らかになっている!
OKです。

引き続き実施予定です。

追って経過をご紹介いたします。

続く


「ホワイトニングってどうなの?」
と思っている方


入学ペンギン    

ご相談はお気軽に! 
九段北歯科  



ホワイトニング4

tion色見本2



ホワイトニングの症例を紹介しましたが、実際患者様の白さのご要望はかなり高いものです。
雑誌の俳優さんや海外のモデルさんの真っ白な歯をイメージなさる方も多いのですが、
実際は紙面やデジタル上ではかなりの修正が施されていることが多いです。
それと、先にも申しました照明です。
女優さんから好まれるカメラマンには必ず優秀な照明さんがついているとも言われているほどですので業界では常識といったところでしょう。

審美治療としてセラミック冠を被せたりしたような場合は、ホワイトニングの必要はありません。
部位や皮膚の色に合わせた色をチョイスして治療しますので、本数が多い極端なケースでは有名な野球選手のように

「便器のような白さ」

を求めた色になり、この場合はもうホワイトニングとは全く縁がない領域となるのです。

セラミックの色見本です
PICT0178






これで色を決めてから被せ物などを技工士さんに依頼します。


ご参考までに、冒頭の画像です
tion色見本2






撮影が難しくてちょっとわかりにくいですが、ホワイトニングの色見本です。
最高で左の白さが基準となります。

どうでしょう?セラミックの白さよりも少し控えめであるのがわかります。

メディアでアピールされている歯の白さに慣れてしまうと、期待値も大きくなりますのでそこの所はホワイトニングの限界を感じてしまうかもしれませんが、歯科材料業者も日々努力を重ねていますので、また進化してくるに違い無いと私は思っています。

次にもある患者さまのケースをご紹介しましょう。

続く~



キレイな口元で印象アップ
ホワイトニングのご相談は
 九段北歯科 市ヶ谷 歯科  へ  

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード