言っても良いのか?

タイトル通り、そう思いながらも欲望に負けて好き勝手なことを書いています。 時間潰しにでもなれば幸いです。 過激な発言はスルーしてね! 格闘技も好きですが、バスケットボールも好きです。

なんなんでしょうね?

 例の暴言・暴行の豊田真由子といい、SNS炎上の上西小百合といい・・・・

 議員という前に、人間としてどうかという人種が、困ったことに政治家さんには多いようですね。

 
 
 「・・・・・・・自分の人生乗っけてんじゃねえよ!」ですって・・・

 一般の人が書いていたって、如何なものかと思われる文章を平然と書き込める、それも議員・・・・・

 ここで女だから男だからとは敢えて言いませんが、あまりにも感覚がお粗末。

 こんな人間を選出した選挙区の人は反省すべきですね。

 次回は間違っても当選しないようにしましょうね。

 これ以上、日本の政治を蝕む種子を国会に送り込んではいけません!

 不倫してほとぼりが冷めるのを待ってパーティーを企画した恥さらし政治家 中川利直でしたっけ?

 不倫を肯定はしませんが・・・まあ・・・夫婦の間のことなので・・・・・・

 これらはすべてモラルの低下と言ってしまえば、それでおしまいなんでしょうが、本当に情けなく、また、悲しくなります。

やっぱバイクは良いですね(^^)

 7/8は留守番だったので、家で愛犬とおとなしくしていました(^^;)

 7/9に久しぶりのツーリングに行ってきました!(一人で・・・)

 もう、この日を逃したら損をすると思えるくらいの好天でしたね!

 中山峠から洞爺湖、伊達、壮瞥に戻って北湯沢経由で帰ってきました。

 大体5時間くらい250km弱でしたね。
 
 

 何せ久しぶりなもんで、最初は腕に力入れすぎてしまいました(^^;)

 それより、後悔しているのが、途中でジャンパーを脱いでしまったこと!

 ご存知のようにメチャクチャ暑い日でしたので、普段は絶対脱がないのですが、耐え切れず脱いでしまいました。

 結果・・・・・・・・・・二の腕が火傷のように日焼けして真っ赤!

 火傷のようにって言うより、軽い火傷です(TT)

 時速80劼覗っていても、生暖かい風(温風)が叩き付けるだけ・・・・・

 中山峠を過ぎたトンネル内は、熱風が下から吹き付ける感じでした。

 

 羊蹄山の頂上は、残念ながら雲で隠れていました。
20170709_105041
 ルスツではパラセーリングでしょうか?カラフルな物が青空に多数浮かんでました。
20170709_112356
20170709_112406
20170709_112415
 途中、函館に向かう浦幌方向と洞爺湖に向かう分岐があります。

 最近は浦幌方向に右折することが多かったのですが、久しぶりに洞爺湖方向に直進。

 途中、6〜7年ぶりにLAKE HILL FARMに立ち寄り、ジェラートを堪能(^^)
 20170709_114617
 20170709_114638
20170709_115830
 洞爺湖湖畔で取り合えず撮影。
20170709_121805
20170709_121815
 そのまま、温泉街を通り抜け、伊達の道の駅へ。
20170709_125707
 ここの名物「ハンサム饅頭」を購入し、壮瞥に戻り、北湯沢・大滝経由で帰路につきました。
20170709_133211
 とにかく、暑かったですね。

 今もなお腕の日焼けがひりひりしています(^^;)

 今年は、あと何回ツーリングに行けるでしょうかね?

 道東方面にも行きたいし、道北も良いですね。

 道北からオホーツク海側を走って道東と言うのもありですが、一泊では厳しそうですね。


 
 

ディスカバリーチャンネル

 私はCS放送のディスカバリーチャンネルをよく観ます。

 お気に入りは、『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ(2003年から放送)』と『ファスト&ラウド』、『オーバーホール』の3番組。

 『クラシックカー・ディーラーズ』は改造する車の買い取りと改造・整備後の車の売買を担当するマイクと、車の改造・整備をほぼ一人でこなすエドの名コンビ。
serl01036

 そして買い取り価格+改造費より高い価格で売って利益を出すと言う番組です。

 エンジニアのエドは身長2.0m超の大男で、マイクが必要以上に小さく見えます。

 『ファスト&ラウド()』は、社長のリチャードが率いるガスモンキーガレージのメンバーが車の改造・整備をして売買し、利益が出るか?と言う番組。

 リチャードと言うのがやり手で、レストラン経営にも手を出して成功を収めています。

 
 
 工場も大きくしましたね。

 ネットや個人の付き合いでの売買もしますが、オークションにかけることも多いです。

 リチャードの右腕 アーロンが最近のシーズンでは引退という新たな局面を見せているようです。
DSC_Guide1611_H1_yoko

 この二つの番組と、ちょっと趣が変わるのが『オーバーホール改造車の世界(2004年から放送)』

 カーデザイナーのチップ・フースが率いるメカニック集団Aチームが、一般の視聴者から依頼を受けて、ターゲットの車を新車同様に改造してしまう番組です。
31247_010

 この番組はターゲットに対してドッキリを仕掛けます。

 何せ、改造には1週間以上は掛かりますから、その間、ターゲットの車が無くなること自体不自然ですよね。

 そのため、盗難に遭ったとか、修理が長引くとか様々なシチュエーションで、依頼主と共にターゲットを騙すわけです。

 前述の2番組とこの番組が徹底的に違うのは、お金のやり取りが無いと言う事です。

 改造費も、いくら以内に収めると言った条件がありません。

 チップが描くデザインイラストに基づいて改造するだけですので、一体いくら掛かったんだ?と興味は尽きません。

 それに、元となる車が廃車寸前だろうとお構いなしです。

 極論すると、ボディだけでも、ドア一枚だけでも残っていれば、とんでもない改造車に生まれ変わります。

 エンジンや足回り、内装がそのまま採用された例を、私は知りません。


 番外として、乗用車に限らず、戦車や飛行機も改造・整備する番組があります。


 『ミリタリーモータース』と言う番組ですが、舞台はドイツ。

 アメリカ軍の払下品を一括買取する契約を結んでいる業者が、その膨大な物品の転売や、スクラップにしか見えないパーツから一般車両やトラック、軍事用のジープ、戦車などを再生して販売します。
 
 
 

 
 

 この番組の見どころは、経営者ミヒャエルのある意味いい加減なところ!
 

 
 当人は敏腕メカニックと言うことですが、仕事量が多すぎて、従業員の作業指示で手いっぱい。

 次から次へと起こるアクシデントに対処していく様が面白いです。


政治家って・・・

 都議選が終わり、自民が野党に下った年の議席より下を行ってしまったと言うお粗末な結果でした。

 確かに、今の自民党に与党なんて任せられない!と思うのですが、じゃあどの党が良いの?となると、これが無いんですね!

 本来、自民がこれだけ落ちれば、受け皿として民進党が躍り出てくるところでしょうが、こちらもしょうもない党に成り下がっていますからね。

 
 自民は襟を正すことが大事ですね。

 しょうもない奴ばかり、大臣に指名するんじゃない!っての。

 森友学園に加計学園、森友は安倍夫人でしたっけ?

 そして加計学園は総理当人?

 総理大臣自らが率先して襟を正してもらわないと、下の議員なんて従おうともしないと思いますね。

 議員バッジくっつけてふんぞり返っている奴が多いし、それを見て、おかしいとは思わず、自分も率先してそういった輩になろうとする、まず、人として出来上がっていない馬鹿議員が事件を起こす!

 人を見かけで判断するのはどうかと思うが、大体事件起こす奴の顔って、そういう顔している気がしませんか?

 豊田真由子様も、稲田の糞大臣も、同じような顔していると思いませんか?

 そもそも自分の発言が、誇張して取り上げられるのを十分知っていながら失言を繰り返すなんて、馬鹿としか言いようがない。

 有名大学出て、官僚経験してきたかどうか知らないが、根本的に馬鹿なんだと思うしかないですよね。

 豊田真由子様なんて、よくぞ今まで廻りが放っておいたなと、放し飼いにしていたと感心しますね。

 園遊会での暴挙の時に、消されていれば良かったのにね。

 ま、今回の秘書への暴行にしても、一つ思うことは・・・お前ら男じゃないんかい!と言う事、辞める気なら、こんなおばはん、締めてから辞めろと・・・(過激?)

 と思って、YOUTUBE観ていたら、松居一代の件が・・・・・・・

 これもさっぱり分りません。

 分りたいとも思いませんし・・・(^^;)

私のお気に入り

 苫小牧の勇払に『鳥よし』と言うラーメン屋があるのですが、ご存じの方いますかね?
鳥よし

 焼き鳥屋とか居酒屋では無いですよ!ラーメン屋です。

 民家の1階が店舗です。

 知る人ぞ知る!と言うお店で、午前10:30から13:00までしか営業していません。

 
 以前は一日何食と決められていましたが、今はそんなこともないようですが、なんと言っても営業時間が2時間半しかない!

 私は義理の父に連れられて十数年前に行ってから、今でもちょくちょく行っております(^^)

 最初に行ったときの感想は正直なところ「さっぱりし過ぎていて、さほど美味しくない」でした。

 ただどんぶりをチャーシューで蓋をしたかのように麺を覆っていたのが、印象に強く残っています。
 

 正直に義父に感想を言うと

 「胡椒入れた?」と聞かれました。

 「胡椒入れないとだめさ!」と・・・

 で、その次に行ったときには胡椒を入れて食べてみますと・・・何と・・・これが同じラーメンか?と言うほど美味しいラーメンに変わっていました。

 私の好みで言わせてもらえば、ちょっと胡椒効き過ぎ!?と思う程度がべストだと思います。

 
 札幌への帰り道には、長都の『ミルティーロ』でジェラートとふわふわのワッフルをご賞味あれ!
Image1


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
livedoor 天気
最新コメント
livedoor プロフィール
楽天市場
記事検索
  • ライブドアブログ