初詣を忘れた年ほど、いいことがあり、
初詣をした年ほど、悪いことがある気がします。

なので、今年は初詣に行きませんでした。

あけましておめでとうございます。
神に背く男、市井です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて。
すでに公式で告知されているようなので、遅ればせながらお知らせいたします。
新年早々、朗報をお届けすることができてとてもうれしく思います。


今年2月下旬に、<聴き屋シリーズ>第二短編集

『人魚と金魚鉢』が文庫化いたします。


正直、文庫化されると思っていませんでした。
これも日ごろ応援してくださっている皆さんのおかげです。
本当にありがとうございます。

シリーズ初見の方でも読めるよう配慮して書いたつもりですので、
前作未読の方も、どうかお手に取っていただけますと幸いです。


文庫化に伴い、公式でなんだか面白いことをしてくれています。
http://www.webmysteries.jp/lounge/kousei1712.html

校正課だより 手錠したまま肩車ってできるのでしょうか?



イチャイチャしやがっていいご身分だな僕がいつもどんな気持ちで人形使って独りで写真撮ってると思ってんだふざけんなよちくしょうああうらやましい死にたい

とっても楽しそうですNE☆
でも私のイメージでは「背後から抱く」なので、先輩の腕は前に回っている状態でした。わかりにくくてすみません。


私だって負けてません。
すてきな恋人がいますからね。

だから また会うときまで
           少しだけ さよなら



1
2
3
4
またね





またねまたね