20191005

良いウワサは広まりにくいのに、悪いウワサは一気に広まるのが世の常。ネットも然り。ある一言が着火剤となり、投稿者同士が罵り合っているやりとり、よく見かけますよね(大概がマウントの取り合いをしているだけですけど)。そんなネガティブパンデミックにならないよう、今回は大失態を犯したフェラーリではなく、勝利をおさめたメルセデスのチーム代表、トト・ヴォルフさん目線で書くことにします。

どうやらフェラーリの速さは本物や。フリー走行3のタイムを見たら、予選は厳しそうやな。そやけどうちはレースペースがええから、ミディアムでスタートしていろんな状況に対応できるようにしといた方がええわ。ここはセーフティカーが出る確率が高いし、タイヤ交換のタイミングにハマる可能性もあるで。ダメ元で、やれることはやっとこう。何せ、相手はフェラーリやさかい。

やっぱり予選はフェラーリ速かったな。いや、速すぎやわ。もしかしたらインチキしてるかもしれんけど、やいやい言わんとこ。こっちも同じことしたらええだけやさかい。
フェラーリはベッテルとルクレールの二人でうちのハミルトンを抑えにかかるのは間違いない。レースは長いんやし、スタートは無理せんとこ。何せ、相手はフェラーリやさかい。

スタートや! お〜ッ、ベッテルが前に出よった! 続いてルクレールとハミルトン。うちのもう一人のドライバー、ボッタスは・・・・放っとこ。
それにしても今日のベッテルは速いな。グングン離していきよる。そやけどルクレールのトウを使ってトップに出たん、問題ないんかいな。もしかしたら後で揉めよるかもしれんな。

案の定フェラーリ、ドタバタしはじめよったで! ベッテルがルクレールにポジションを譲るの渋ってるみたいや。チームは順位を入れ替えたがってるけど、ルクレールのすぐ後ろにうちのハミルトンいるし、リスク高いやろ。もっとギャップできてからでええんとちがうん? そもそもベッテルがレッドブル時代にチームオーダー無視して優勝したこと忘れたんかいな。

あ〜あ、フェラーリのエンジニア、またパニくってるわ、かわいそうに。ビノットが出てきてビシッというたったらええのに、何で黙ってんの?

先にルクレールがタイヤかえよった。うちはまだまだ保つさかい、第二スティントが勝負や。
おっ、ベッテルのタイヤが終わったな。そやけどそのまま走らせとるの、どういうことや。まさか、ルクレールにアンダーカットさせるつもりとちゃうやろなw
ホンマにしよった! うまいことしたつもりかもしれんけど、みんなにもろバレやし、二人の関係をややこししてるだけやん。ありえへんわww

とはいえ、フェラーリの1-2体勢はおもろない。そやけど焦りは禁物。ここはじっと我慢の時や。
ベッテルがスローダウンしとる!! MGU-Kがイッたみたいや。
「マシンを止めろ」(フェラーリエンジニア)
そんなことしたらセーフティカー出るやん。
「マジで?!」(ベッテル)
そらそう思うわな。
ホンマに止めよった・・・・はい、バーチャル出たよ! これでタイヤ交換、ドンピシャや! ごっつぉはんですッ!

続いてラッセルがクラッシュ。またセーフティカーが出た!・・・・・おいおい、どうした? フェラーリはルクレールにタイヤ交換させるためにピットに呼び戻したぞ。ようわからんけど、これで放ったらかしにしてたボッタスも前に出た。ごっつぉはんですッ!

当たり前やけど、そのまま1-2フィニッシュ。棚ぼたとはこのことやな。それにしてもオーバーテイクしにくいコースでわざわざボジション落とすって謎すぎる〜!!