2007年06月03日

結局、お引越し先は・・・・・・

十一郎10歳(十一郎11歳)へ続きます。今までと同じライブドアで同じ形式です。

  

2007年05月31日

今日でとりあえず・・・・・

コスケくんとの微妙な距離今日は、十一郎の病院の日です。2日遅れですが、少々遅れても平気なくらい元気です。病院の帰り道、coursek.comさんに寄りました。同い年のコスケくんがいます。看板犬のコスケくんは本当におりこうさんのわんこです。ドアを開けるとママさんの所へ「お客さんですよ〜」と教えに行きます。そしてその後は指示通りちゃんと自分のハウスで待機です。偉い!!十一郎は、うろうろ〜〜うろうろ〜〜お店のものに口を出さなかった事は褒めてあげましょう(#^.^#)



 

ここでももちろん、カメラ目線バッチリ西日がまぶしいですコスケママさん、なに持ってる?

 

 

 

コスケくん待機どうも今まで、このお店でとった写真がピンボケばかりでして・・・・。今日はシャッターを何度も押しましたので、ピンボケは少なかったけど西日がきつくてなんだかね〜〜〜。

待機中のコスケくん

ピンバッチと十一郎のJ

今日は、ビーグルのピンバッチ見っけ〜〜(#^.^#)あとJのマークもなんですが・・・・・。
こんなのつけたら、今まで時々登場した犯人Jって十一郎のことと思われます。コスケくんのKとおそろいです。

ラストページ記念撮影このブログのラストは十一郎のこの写真で。一番最初の写真と比べると確かに顔が随分白くなりました。2週間に一度の病院通いも3年を越しました。病気は治りませんが、毛並みも若い頃みたいにツヤツヤでビロードのよう・・・・なんてとても言えませんが、顔つきがとても元気そうになりました。以前はいつも赤いバンダナをしていた十一郎です。病気になって首輪の周囲の毛が抜けたり、首からお腹にかけて毛が抜けてつるつるになったりですっかりご無沙汰のバンダナですが、最近そこら辺りの毛は順調なのでまた年相応の色(何色??)のバンダナでもしてみますかね。

容量が少なくなリましたので、とりあえず十一郎10歳パート気蓮△海海能了です。引越し先をまだ決めていませんので、それはまた明日以降考える事にします。甲状腺機能低下症・副腎皮質機能亢進症、こんな長い病名よく覚えられました(#^.^#)お引越し先が決まりましたら、また遊びに来てくださいね。さようならではないのですが、とりあえず・・・・・・元気をいっぱい頂きました皆様に感謝感謝です。そしてありがとうございました。

  
Posted by ichioy at 21:00Comments(19)TrackBack(0)十一郎のお話

2007年05月30日

初シナモンロール

シナモンロールついに作りました、シナモンロールです。生地はいつもの牛乳パンの生地です。先日牛乳ではなくうっかり水で作ってしまったのですが、ふわふわ美味しいパンが出来ましたので以後、牛乳パンと言いつつ牛乳入れないパンとなっています。今日はその生地をめん棒で延ばし、シナモンシュガーとレーズン少々をクルクルまいて作りました。ちょっと大きいのが出来すぎたかも・・・・・。牛乳をきらしていたのですが、グレーズに大さじ1〜2必要でした。これは仕方がないとオーブンで2次発酵をしている間にひとっ走り牛乳を買いに行ってきました。私でも出来た、なんとなくシナモンパン。甘いパンが欲しくなった時これからは作ることにしましょう。そういえば、あれほど神戸に行ったら必ずあっちこっちでパンを買ってきていた私ですが、神戸に行く歴30年。初めてパンを買って帰りませんでした。

◆ドクダミローションと梅シロップ
乾燥ドクダミドクダミローションと梅シロップ今日のもう一つの作業は、乾燥ドクダミをホワイトリカーに漬け込むことと梅シロップを作ることです。ドクダミローションは去年教えていただいて作り、とても重宝しました。今年は去年の倍量、生のドクダミ600g分乾燥させました。使う焼酎は2ℓ。ちょうどこの瓶に入りました。

梅シロップは、青梅1キロ、氷砂糖1キロ、焼酎200ccです。ここ数年青梅は冷凍してから氷砂糖に詰め込んでいたのですが、今年は冷凍庫がいっぱいなので洗って拭いてすぐ漬け込みました。今年は梅酒は作りません。今年は・・・・ラズベリー酒なんてどうかと目論み中(#^.^#)

暑いの寒いの関係なし十一郎は暑くても寒くても全く関係なしでタオルケットに包まれております。時々こんな風に顔を出していますので、何か意味があるのかもしれません。

  

写真でビックリ!!

シカクマメに虫がいる!!このシカクマメの写真は昨日の朝です。昨日は朝から出かけたのでこの写真の確認は夜でした。やっと発芽した1本のシカクマメに虫が写っています。あまりの偶然にビックリでも心配。昨夜は既に大雨、確認に行く事もできず、今朝一番に傘をさして見に行きましたら・・・・・無事でした。よかった(#^.^#)

ついでに、いくつかの発芽とちょっとだけ大きくなったオクラを確認しました。

自家採取の夕顔発芽しましまズッキーニ発芽昨年採取の種から発芽していました。購入種より発芽率いいかもしれません。遅ればせながら蒔いたイタリアの種縞々ズッキーニが発芽していました。

 


虫食いズッキーニ復活ズッキーニが虫食いだらけでしたが、なんだか復活の様子。昨年は既に花〜収穫へでしたが今年は種まきが遅れてこんな感じです。

 

 


赤オクラ丸さやオクラ赤いオクラは2本発芽。双葉の間から本葉がのぞきました。丸さやオクラは1本しか発芽していません。次のを蒔いていますので、もう少し様子見です。HCでは15センチぐらいの丸さやオクラの苗が高価に販売されていました。やはりまだ特別なオクラなのでしょうか。

ゴーヤの棚用の杭車の中に一昨日購入したゴーヤようの杭が入ったままです。午後から雨が上がったら、まだ小さいゴーヤですが棚だけは作っておくつもりです。

  
Posted by ichioy at 09:39Comments(6)TrackBack(0)畑と花壇

2007年05月29日

ありがとう(#^.^#)

旧居留地辺り今日は、お友達と楽しい時間を過ごしてきました。彼女達との三宮はいつも地元の彼女達のおまかせコースです。きょうも地下鉄の出口で待っていてくれました。ランチもおまかせ、ケーキもおまかせ。毎回違うところへ連れていってくれます。

5月にカナダ旅行をした友人が、白いお花のポストカードをお土産にくれました。彼女は私の白い花コレクションのことは知らないはずなのですが・・・・・うれしい(#^.^#)
白い花のカード

 

 

 

 




小さなはさみと石けん私の行ってみたいお店も探して行ってきました。Hutte(ヒュッテ)という雑貨屋さんです。白いお部屋、かわいいショップでした。私の買ったものは、小さなよく切れそうなはさみとラベンダーの石けん。このオーガニックの石けんは箱も可愛くて・・・・・自分用とプレゼント用と2つ買いました。お裁縫箱に入るかわいらしい糸切りバサミ『これは実用品ですか?』あまりの可愛さに聞いてしまいました。とってもよく切れるはさみだそうで、うれしくなりました。(はさみは、10.5僉

暇でしたのでパチリいつの間にか5時を回っていました。そろそろシンデレラの時間もオシマイ。地下鉄・JR・阪急それぞれの時間へ戻ります。また呼んでくださいね。母への花見屋のあられ、ありがとうでした。感謝です。

5時42分の「のぞみ」に乗って、6時42分にはもういつもの生活に戻ってました。畑の水遣りだけはちゃんとしました。

  

パイナップルのティラミス

パイナップルのティラミスイタリアから帰国されて間もないCIOPPIさんから「パイナップルのティラミスもおいしいですよ〜〜」と以前コメントを頂いていました。今日は、ついに作りました。といっても缶詰のパイナップルですのでシロップも缶詰のを使い時間短縮、超簡単です。甘味あっさりパイナップルという缶詰はさすがに甘味があっさりなので、卵の白身の泡立ての時大さじ1のグラニュー糖を加えておきました。色が少々地味ですが・・・・・美味しい〜〜〜!!缶詰使用ですので季節を問わずに出来ます。マスカルポーネは日本製の100g使いきりを2つ、卵2個。とても経済的なティラミスです。

◆ジャガイモを掘る
ジャガイモとりあえず収穫分じゃがいもを掘りました。一昨日記事にしたのですが、一区画なんだか虫か病気で葉が枯れてきている箇所があります。今日見たら、もう緑の葉がほとんどありませんので、早々に抜いて次の段取りを考える事にしました。期待せずに背丈の低い、花も咲かなかった虫食い穴だらけのキタアカリを掘りました。想像通り、まだまだ小さい男爵芋ですが、中にはちょっと大きめのもあったりして、予想以上にたくさん収穫できました。もちろん小さいのがほとんどでいっぱいです。これだけで5キロありましたので元は十分取れました(#^.^#)あとのは元気に育っていますので、更に土寄せをして置きました。
◆カラフルファイブも初収穫
カラフルファイブや人参の間引きお友達への郵送分と自分んち用のハーブ類。はつか大根のカラフルファイブがきれいに出来ました。5種類はないけれどピンクがとてもいいお顔です。人参も、まだ6〜7センチほどですがまっすぐに育ています。この間引きのあとは、本当に三寸人参になってもらいます。人参の隣りはビーツの間引き、その隣りはルーコラ。奥は、トレビスエンダイブ、ビエトラ(スイスチャード・カルドン、フェンネル。

青梅を買ってきました。今年はシロップの順番です。(梅酒は3年おき)梅は洗って、きれいにふいてなり口を爪楊枝でクルリととっておかねば・・・・・。

  

2007年05月28日

まぶしいっ!

まぶしい!!お友達にお野菜をと外にでると・・・・まぶしい!!朝9時前だというのにもうこの暑さです。

あんまり優秀でない今年の夏野菜たちです。他所のと比較しても仕方ないので自分ところの苗に『頑張れ!』って声をかけて、痛んだ葉っぱを除いてやることぐらいでしょうか・・・・・。

それでもきゅうりもパプリカもトマトも青い実をつけました。

 

 


きゅうりパプリカ梨型ミニトマト

 

 

 



桃太郎つるなしいんげんオリーブ

 

 

 


月桂樹ブラックベリーチコリ

 

 

 



お隣との境に植わっているオリーブ(お隣のです)に花が咲いていました。月桂樹は新芽が出揃っています。こんなにきれいだとカットしてきてリースが作りたい!!花が咲けば、多分実もなります。ですからインゲンもブラックベリーもとりあえず合格です。ブラックベリーの花はピンクでしたか?チコリの花は、本当に可愛い。今年初めての1個目です。

◆ハーブパン粉でサーモン
ハーブパン粉で焼く昨日はたけのこごはんでしたので、おかずもそれなりにおしょう油かポン酢で頂くものをとサーモンのディル風味のソテーを考えていました。が、師匠のイタリアンパン粉をまぶすヤリイカののことが気になって仕方ない。いつもの事ですが、あるものでちょっと雰囲気だけ頂きました。サーモンは一口に切ってオリーブオイルを浸してハーブパン粉にまぶします。ハーブパン粉は、イタリアンパセリとディルと粉チーズです。パン粉は普通の細目パン粉。おナスもついでにまぶして一緒にオーブンで15分。焼き色がもう少しついたほうが美味しそうでした。ディルとサーモンの組み合わせはいつもながら美味しい!!
人参サラダサラダは、人参とエンダイブ。口を大きく開けてモサモサさせながら頂きました。奥に見えるのは翌朝用のスコーン風です。パンがないのでついでに作っておきました。これは輸入物のミックス粉にヨーグルトを足して固さを加減して6センチの輪で抜いただけです。

お夕飯で残ったサラダは、塩とオリーブオイルをまぶしてジップロックに入れました、これで翌朝のサラダの準備もOKです。

◆お色直しの人参サラダお色直しの人参サラダ
ジップロックに入れていた人参サラダはしんなりとしていますので、半熟ゆで卵を加え、白トリフオイルを少しかけて今朝いただきました。

 


◆もう一つのお色直しビフォアーアフター

娘がひらひらレースの日傘を探していました。買わなくてもいいんじゃない?留守の間に手持ちのレースを手持ちの日傘に縫い付けました。「きゃ〜〜かわいい!!」と言ってもらえて、母は満足です。節約できたし〜〜〜。


追記;ブラックベリー夕方水遣りにでたら、ブラックベリーの花が咲いていました。薄いピンクの可愛い花です。

  
Posted by ichioy at 16:30Comments(2)TrackBack(0)畑と花壇

2007年05月27日

今日の散歩

ランタナ(ピンク)ランタナは3種類あります。薄いピンクとこの濃いピンクと3年目の白。期待もされずに冬越しをした白は段々花が小さくなっています。夕方の水遣りを十一郎はいつも見ています。ホースがリードの上にいったり下にいったり。そういえばついこの間までホースをかじって噴水になって大騒動していました。ホースもすっかりかじらなくなりました。
水遣り見学中

 

 

 

スイートマジョラム千成ひょうたんランタナ(白)

 

 

 


スイートマジョラムに花が咲き始めました。ひょうたんの花も今日初咲きです。
ニゲラが実になってました今年は、ニゲラのドライフラワーを作るのを忘れていました。いつの間にか、先に咲いていた分は花が済んで可愛い風船になっていました。今年はこの風船をドライにすることにします。

 

 

◆夕方の散歩
きれいな夕焼け空きれいに草刈されていますこのごろから、十一郎の散歩は段々遅くなります。今日も日が翳ってからゆっくり出かけました。夕焼け空がとてもきれいでした。淡い淡いピンクとブルーの空でした。草が伸び放題の土手でしたが、今日はすっかりきれいになっていました。夕方で誰もいないので、ちょっと自由に走らせてみました。

クッキークッキー十一郎、貸切の土手←クリック17秒
こっちは草がいっぱいです橋の向こう側は、まだ草ボーボーでした。数日内にここもきれいさっぱり散髪されることでしょう。

  
Posted by ichioy at 22:00Comments(2)TrackBack(0)十一郎のお話

2007年05月26日

雨の翌日の悲喜

ランタナ(ライトピンク)雨の翌日は、畑の植物達がどんな風になっているかが楽しみです。ずっとお天気続きでカラカラになっていた土地には恵の雨でした。一晩で、そんなに変るものでもなさそうですが結構変化があるのです。それはうれしいことであったり、悲しいことであったり。

 

 

 



マルベリーマルベリーを地植えにしてしばらく経ちます。購入時からついていた実は、こんなに多かった?と思うほどいくらでも収穫できます。いくらでもといってもまだ小さな50センチほどの木ですので一日5粒くらいです。全体的に少し大きくなった気がします。実が一段落したら、下のほうの枝をカットしてまっすぐ育てようと思います。それにしてもこの桑の実。実についている軸がなかなか取れません。ラズベリーは熟すとスッと抜けて簡単に実だけになるのですが、なかなか抜けないこの実の軸。見えるところだけカットしているのですがこれでよいのでしょうか。ジャムにしたら、固い軸が残りそうで心配です。

 

 

ジューンベリージューンベリーが、赤くなっていました。雨の前はまだ全部緑でした。赤い実になるとは知りませんでした。青い実の状態で購入したのですが、春先に白い花がたくさん咲くそうです。うれしい!!白い花ですって(#^.^#)

 

 

きゅうりに花おナスは元気です成長不良で悲しかったきゅうりですが、何とか持ち直しています。やっと花が1個咲きました。おナスは、とくに心配もかけずに順調に太くなっています。

 

あっちにもこっちにもニョキニョキラズベリーラズベリーが、たけのこのようにあっちこっちからニョキニョキ。ここらあたりだけでも3本確認できます。この土地の下は、ラズベリーの根っこだらけなのでしょう。まだ、うれしいと思える範囲です。地上の実は、らしぃ形になってきましたが、色はまだ変です。

ジャガイモの花満開こっちは悲しいジャガイモジャガイモを同じように植えても、大きく育って花が咲いて上手くいくものと、虫か病気か?なんだか悲しくなっている箇所とあります。去年のジャガイモの場所から、まだまだ芽が出ています。そっちの方が、この枯れそうなジャガイモより余程立派です。

 

 

 

イタリアンパセリとルーコライタリアンパセリイタリアンパセリの去年からの大株が花を咲かせようとしています。どんどん背を伸ばしていますので切り戻しで全部カットしました。もったいないので、やはり片付けるためにカットしたルーコラと香菜と一緒に生けておきました。数日でも、グリーンの投げ入れで目を楽しませてくれます。

 


 

シカクマメが・・・・・昨日夕方、シカクマメのようやく1つだけ発芽を確認して喜んでいたのですが・・・・・。今朝見ると見事にプッツンやられています。今年はオクラもこんな状態。性格の悪い虫がきっとこのあたりに潜んでいるのでしょう。数日前から、鳩がうろうろしていたので豆のほうを食べられたのでは?と心配しているのですがどうでしょう。4粒昨日また蒔いておきました。種屋さんの話では、とても大きく育ち、たくさん収穫できるので2つもあれば十分とのことでした。2つでいいから上手く育って欲しいです。

カルドンスウィートフェンネルカルドンの根元です。どこを食べるのか判らなかったのですが、昨日buongustaiaさんから教えていただきましたが、今ひとつよくわかりません。この軸ですか????昨日、雨上がりのちょっとの間に外葉の痛んでいるのや汚れているのをたくさん取り除きました。あの軸、捨てなければよかったのかも・・・・・。

フェンネルは竹のようにまっすぐ気持ちよく大きくなっています。とっくに私の背丈は超えています。


大きな黒いアゲハチョウの卵きんかんの周りを、見たことのないほど大きな黒い蝶が飛んでいました。花の蜜を吸うのであればその間に撮影できるのですが、なんだかそわそわ飛んでいるばかりです。アゲハチョウなんて子どもに見えるほどの大きな蝶でした。「あなたね〜ここら辺りに蜜の花はないのよ。きんかんの花はまだですよ〜」と教えてあげたのだけれど・・・・・。時々ちょんちょんと葉っぱにぶつかってる?判りました。卵を産んでいたのです。これは生みたてホヤホヤの卵です。なんと言っても小さいので私のコンデジではこれが限界のようです。それにしても丸くて美しい。すぐ傍に、もっと小さい卵があったのですが、それはきっとアゲハチョウのではと思います。

  
Posted by ichioy at 16:30Comments(3)TrackBack(0)畑と花壇

2007年05月25日

長い雨の一日でした

たいくつな一日です天気予報どおり、朝から雨でした。昨日は、今日の雨を予定して畑の水やりをお休みしたのですが大正解でした。さて、久しぶりの朝から雨、退屈でしたね〜〜〜〜。

※このブログも残りの容量が本当に少なくなりました。2.1GB中昨日まででちょうど2.0GB(95.09%使用)です。今月いっぱいは大丈夫でしょう。

 

 





くっつき虫ですくっつき虫です。ソファーでPCをさわっているとお尻がぎゅうぎゅうのところへ割り込んできます。もうちょっと離れてくれるといいんですけど・・・・・。
やっぱりなんかにくるまらないと・・・・そして、結局タオルケットにくるまって寝ました。

 

 

りっぱなタルタル確認首の下もご立派!!じっくりみると、首周りのタルタルがまた立派になっています。ちょっと引っ張ると首輪が隠れてしまいます。ぐにゅぐにゅとつままれても、引っ張られても全く動じない十一郎でした。

こんな事をしていたら、また暇な事を思い出させてしまいました。
十一郎、今日は長い一日ですね←17秒
カミカミが欲しかった??←16秒
さあ、寝ましょうか・・・・←16秒
やっと寝んねですやっと、これで落ち着きました。その後、ちょっと移動してなんとも不細工な顔で気持ち良さそうに本日の日程を終了しました。不細工すぎ!!

明日は、よいお天気のようです。また、お仕事お願いしますね。

 

 

◆11年前のカレンダー
1996年のカレンダー太っちょビーグル?十一郎が寝ている間、普段しないところの片づけをしました。その箱から古い布のカレンダーが出てきました。十一郎は1996年8月生まれですから、このカレンダーを購入した時は、まだ生まれていなかったはずです。この頃は、毎年何枚か布のカレンダーを購入し、キルティングして飾っていました。多分、これは買ったものの今ひとつ気に入らず作品にならなかったと思われます。それにしても、耳の長いこの太っちょワンコはビーグルですよね。コーギーかブルテリアをと、ペットショップへ出かけた夫と娘がビーグルの小さい赤ちゃんを連れて帰り本当にビックリしましたが、運命だったと心から思います。

  
Posted by ichioy at 23:00Comments(2)TrackBack(0)十一郎のお話

2007年05月24日

昨日の続き・・・・

オオキンケイギク今日も暑い予感。午後からのお出かけ自転車はきついかも・・・・・。オオキンケイギクが満開です。青い空をバックにやっぱり撮りたい!!
オオキンケイギク満開

 

 

 

 



きれいだわ〜〜感動!!世の中には、几帳面な人がいます。私は、その点さっぱりなのですが・・・・。鎌1本でこんなにきれいに出来るなんて・・・・。ここに友人は、鹿ケ谷を植えてくれるそうです。これで苗の嫁ぎ先がだいぶん決まりました。ひたすら、感動してるだけの私を実家の母はお気楽さんといいます。人には作業のむき不向きがあるとお気楽な持論で今日も、きれいな花や空に感動です。
オレンジ色になっておしまいだそうですマツヨイグサはオレンジ色になってしぼむそうです。確かに・・・・・しぼんだあとは全部オレンジ色です。
竹久夢二の『宵待草』は、確かこの花。いつも通る道に、宵待草の歌詞が彫られている石碑があります。この花が来年も再来年もその次も・・・・咲きますように。

ニオイバンマツリ〜予想通り昨日の、ニオイバンマツリ最終章。ついにこの花の醍醐味、一つの株で白と紫のグラデーションがみられました。慣れてしまえばどうってことないのですが、毎年最初に咲く花が白くなるとなんだかうれしいのです。

 

 

◆今日の畑と花壇から
フェンネル〜お見事!美味しそうだった(?)株のフェンネルは、こんな風になりました。これはスイートフェンネルもフローレンスフェンネルもほぼ同じです。どんどん背が高くなりこれから黄色い花をたくさん咲かせます。そしてフェンネルシードになります。

フェンネル気の早いのは、既に黄色い花を咲かせています。ディル、セロリ、イタリアンパセリ皆似ています。

 

 

ディルセロリイタリアンパセリ

 

 

 

 

マロー去年まで私の背丈をはるかに越え、たくさん咲き誇っていたマローですが、思い切って整理しました。今年は去年までの豪快さはありませんが、チラホラさいています。勝手なものでこれぐらいで咲いてくれるとちょっと貴重感が生まれます。

 


アンデスレッド開花アンデスレッドが開花しました。シカクマメ、丸さやオクラも土がモッコリしていますので、きっと数日中に芽を出してくれるでしょう。待ち遠しいです。待てど暮らせど・・・・あまりにも発芽まで時間があると心配になってきます。

 


ユキノシタ花かんざし玄関先では、先日1個花を確認したときに撮影したユキノシタが満開です。花かんざしは切り戻して一段落していたのですが、また咲き始めました。ひと回り株が大きくなりました。

今日はここまで。

おかあさん、おかえり〜〜カメラ片手に、庭から帰ってくると寝ていたはずの十一郎は待っていたようです。そろそろクーラーの部屋での暑さしのぎも必要?今年の夏は暑いそうです。人間もワンコもその他の動物も、みなさんご自愛くださいませ(#^.^#)

 

 

 

 


待てど暮らせど・・・・宵待草追記:午後から出かけましたので帰りに竹久夢二の石碑を再確認してきました。

  
Posted by ichioy at 11:00Comments(6)TrackBack(0)畑と花壇

2007年05月23日

ニオイバンマツリ

ニオイバンマツリ〜一昨日の朝ニオイバンマツリ〜昨日の夕方ニオイバンマツリ〜今日の夕方

 

 

 


全部同じ花です。今朝見た時はまだうすむらさきでしたので油断していました。夕方見たら、もうほとんど白でした。いつの間に、こんなになるのでしょう。

今日はとても暑い一日で、マツヨイグサは夕方6時ごろ全く咲いていませんでした。友人が今日も我が畑の草抜きをせっせとやってくれています。彼女いわく「今日は一つも咲いていないからこの蕾は明日咲くのかな?」私は、彼女に草抜きを任せ十一郎の散歩に行きました。そして帰ったら、午後7時20分ごろ、マツヨイグサが満開です。下を向いてずっと作業をしていた彼女は、自分の脇で静かに開花している事に気付いていませんでした。彼女の残念がりようったら・・・・・。でも、じっとみていたら咲く瞬間を見ることができた?でしょうか。「だるまさんがころんだ」できっと咲くんだわ〜〜(#^.^#)

◆ごちそうさま〜
ごちそうさまです
わらびとたけのこをまた頂きました。今夜には間に合わないのでまた明日と思っていたところ、お向かいから「そら豆たくさん炊いたから〜」とおすそ分け。これはありがたい。さっそくお夕飯に大変おいしくいただきました。

  
Posted by ichioy at 23:00Comments(6)TrackBack(0)畑と花壇

白と青と紫

カラー・ニゲラ・ラベンダー・デルフィニウム今年はカラーの当たり年?とくに肥料を与えるでもなく、毎年咲いてくれます。今年はカナブン被害も少なく、花が次から次へ咲きます。お地蔵様にも差し上げたし、お移りに一緒に差し上げても、まだまだ咲いています。昨日、芍薬とシランの花を全部カットしました。これで花壇は、白・青・紫(実は薄いピンクあり)になりました。
ブルーと白と紫限定

 

 

 


きっと、ひまわりこれはなに?特別茎の太い濃い緑色のこの2つ。片方ははひまわりのようですが、トレリスの脇から出てるこちらは判りません。オニノゲシの気もします・・・・(;_;)十一郎のトマトもそうですが、自然に発芽した植物はたくましいです。通路に不自然なのですが、もうしばらく置いておくことにします。

微動だにせず・・・・・十一郎は、朝から気持ち良さそう?にうつらうつらです。足も手も放り出しています。あんまり動かないので近寄ったら、目だけチラッと動かしました。ほっ(#^.^#)

 

 

◆いちごのティラミス
いちごのティラミスやっと今年作りました。そうそう、この味この味(#^.^#)古いガラスの器が苺模様だという事に、さっき気付きました。

  
Posted by ichioy at 11:00Comments(6)TrackBack(0)畑と花壇

2007年05月22日

毎日新しい発見の畑と花壇

芍薬ルー柏葉あじさい

 

 

 


あじさいにんじんミニバラ

 

 

 


マヌカいちごポロネギ

 

 

 


カルドン赤いオクラゆず

 

 

 


アボガド

ほとんど毎日、朝夕に畑と花壇をひと回りするのですが、昨日と違う景色、朝と違う景色をみます。いつの間にか咲いていた芍薬、ルーは満開、柏葉アジサイは既に開花をはじめ、アジサイもたくさん花がつきました。秋蒔きニンジンの残りに薹が立ってつぼみができています。にんじんはどんな花でしたか?きれいなつぼみです。花後の見切り品で購入したミニバラ(30円)は濃いピンクのようです。マヌカは一度花が済んだのですが、また咲き始めました。苺、今度はだんご虫さんより私が先にいただきます。種まきしたポロネギは、順調に大きくなっています。やはり冬とは成長の速度が違います。問題児、カルドン。ただひたすら、大きくなっています(;_;)直播した赤いオクラ、レッドベルベットが初芽しました。ポット苗に追いつきそうです。そして、あのマーマレードを作った柚子の種はこんなにかわいらしく育っています。そして、アボガドもひたすら身長を伸ばすのみ。いつになったら横に葉っぱなり、茎なりでてくるのでしょうか。西日がきれいな影を作ってくれました。

スイトピースイトピーは満開です。洗面所のルーパーを開けていたら「何々この香り???」とてもいい香りがします。スイトピーがこんなに素敵な香りとは今まで気がつきませんでした。このあとには、夕顔なのですが、もう少し頑張ってもらいましょう。
ドクダミ今日、ありすぎて気付かなかったのがドクダミ。白い可愛い花が、ぼちぼち咲き始めています。花壇を毎年毎年
席捲中。この写真を撮っていてドクダミ化粧水用のドライのことを思い出しました。さっきみてきましたら、カラカラです。そろそろ化粧水の仕込みをせねば・・・・・。

 

イタリアのしましまズッキーニ種袋の確認をしていましたら、すっかり忘れていたズッキーニの種を見つけました。正確に言えば大事にしまっていたのです。まだ間に合います、よかった!!さっそく種まきしておきました。
イタリアの種

 

 

◆今日のうれしい(#^.^#)
竹内まりや『Denim』アマゾンで予約していたCDが届きました。私の車は、カセットしか聞けないのでダビングしてもらいます。

  
Posted by ichioy at 21:00Comments(7)TrackBack(0)畑と花壇

2007年05月21日

今日の畑あれこれ

ラベンダーニオイバンマツリ昨日のニオイバンマツリ

 

 

 


イングリッシュ系のラベンダーが咲き始めました。ニオイバンマツリも昨日は蕾でしたが今日は2つ咲きました。何日で白色に変るのでしたっけ?観察します。
なすキタアカリなす(サターン)にも花が咲きました。ジャガイモのキタアカリもたくさん花をつけています。アンデスレッドの花はまだ咲きません。

 


松の舞(青とうがらし)黄色のとうがらしまだ小さいですが、松の舞(青とうがらし)と黄色いトウガラシを定植しました。

 

 

桃太郎桃太郎に小さな実がついていました。今年はきゅうりはなんだか生育不良なのですが、トマトは優秀です。アイコは1本しか植えていないのですが、恒例のわき芽挿しをしていますので、きっとあと3本は育つのでは・・・・・(#^.^#)

 


アーリーレッド収穫紫玉ねぎを収穫しました。昼過ぎに掘り起こして、夕方くくってぶら下げました。
 

 


ニンジン葉ニンジンの間引き菜これで最後です。お浸しにしました。あとは、ニンジンができるのを待つだけです。
高野豆腐入り卵焼き+ニンジン葉

 


 ちょっと暑いですね〜〜
うろうろうろ・・・・十一郎はずっとこんな感じで寝ていますが、時々起きてきてうろうろ。
このひまわり気になるけど、やめとこ!←クリック15秒


 

見つかりました!!夕顔の種どこにしまったか忘れて、ついに種を買って蒔いた夕顔の種が見つかりました。買った種は一袋に6粒入ってました。今のところ2つ発芽。今日は30粒、水に漬けておきました。この夕顔がもしもたくさん発芽したら、草いっぱいの空き地を這わそうかと思っています(かぼちゃみたいに)

  
Posted by ichioy at 21:50Comments(4)TrackBack(0)畑と花壇

2007年05月20日

苺ががっかり他

いちごが・・・・雨が続いたり、出かけたり、植え替えた植物に気を使っていたら、苺の事をすっかり忘れていました。昨日みましたら、大きな苺がどれもこんな感じ・・・・・がっかりです。多分20粒以上は虫さんのご馳走になっています。昨日・今日熟れたのは無事です。そういえば山菜博士の友人が先日山に行った時、今年ほど山の苺の花がたくさん咲いているのを見た事がないといっていました。「今度行った時いっぱい持って帰ってあげる」って(#^.^#)楽しみです。


ラズベリー大豊作の予感ラズベリー、今年はまたまた凄いです。空き瓶集めをそろそろしておかないといけません。花の写真を撮らないうちに全部実になり始めています。こんな色が赤いきれいなラズベリーになります。最初の年、この姿に「枯れた!」とがっかりした事を思い出します。

 


ルバーブルバーブも、順調に大きくなっています。あきらめずに種を蒔いてよかったと思います。今年収穫し過ぎないことに気をつけなくては・・・・。

 

 

十一郎のトマトはたくましい!!こぼれダネから発芽して生育中の十一郎のミニトマト。水ももらわず、自然の雨だけでたくましく育っています。茎の太さと色が、種を蒔いたヒョロヒョロの苗とは全然違います。今、15僂阿蕕い任后

 

 

ポロネギの芽ポロネギに芽がでています。???ニンニクと一緒でしょうか。栄養が行かないうちにカットしたほうが当然よいのでしょうね。

 

 


これはなに?ムスクランは、西洋の七草。これは何だったでしょうか?エンダイブではない、ロケットではない、レタスではない、マーシュではない、トレビスではない、タンポポでもない、最後の広葉エンダイブ(エスカローラ)でもなさそう。ではなんでしょうか、これは?

 

 

洗濯物干しの空午後になって、マフラー類やカフェカーテンの洗濯をしました。干していたら、空がまぶしくてまぶしくて。でも映画の一シーンみたいにきれいでした。

 

 

◆日暮れのお散歩
シロツメグサがいっぱい水が少ないです日も沈んで暑さも和らいだころお散歩です。さすがにこの時間になると散歩の人はほとんどいません。釣りをしている人は、もう少し頑張るの?薄暗くて写真が撮れていないかと思ったのですが結構ピントも合ってます。そういえばシロツメグサがいっぱいの、この場所で一度も写真を撮ったことがありませんでした。いつもの階段のところは、今日は水が少しです。普段は隠れている石がいっぱいのぞいていて釣り人は、この石の上で釣り糸を垂れていました。

  
Posted by ichioy at 21:00Comments(2)TrackBack(0)畑と花壇

2007年05月19日

ライスマカロニって?

これは、食べ物ですか?いつもちょっと変ったものを特売しているお店があります。(実は普通の地産地消のスーパーです。)地域の野菜の販売や初めて見る加工品だったり、イタリアやアジアの食材だったり・・・・・。きょうは、ライスマカロニです。
  
ライスマカロニ

 

 

 


買ってはみたものの、さっぱり調理のイメージがわきません。ベトナム産ですので、やはり香菜を使ってエスニックなスープかサラダ。でもきょうは、他のおかずとの兼ね合いでパスタとして使いたかったのです。簡単でかつ素材のパスタの味を確かめるのは・・・・・・。結局、普通にバジルペーストで絡めました。白い透明なライスマカロニとバジルペーストのきれいな緑がきれいでしたが粉チーズをかけるとちょっとその透明感が見えなくなりました。
バジルペーストでライスマカロニ恐る恐る口にしたこの食感、意外と美味しい(#^.^#)次回は、ベトナム料理っぽいスープ、サラダ、酢の物もきっと美味しいと思います。米の粉で作ったパスタなので、もしかして甘いきな粉をつけておやつもいいかも。ただ・・・・・形がフジッリなので頭の中で味と形が結びつかず、少々混乱気味。

 

たけのこ・そら豆・エンダイブ今日のサラダは、畑でどんどん育っているエンダイブ。そして地元産のそら豆、先日の頂き物のたけのこです。たけのこは、先のほうだけ使いIHのグリルで焼きました。そら豆もさやごとグリルで焼きました。エンダイブは小さくちぎってざっと混ぜました。ドレッシングは、ゆずポン酢+オリーブオイルです。
焼きそら豆

 

 

◆今日のパン
栗ペースト入りパンきょうは、いつもの全粒粉パンに栗の粉で作ったペーストを少々加えてみました。あまりたくさん加えて支障があってはいけないのでとりあえず粉の一割30g加えました。このペーストは頂いた栗の粉+バター+砂糖で以前に作っていたものです。
栗ペースト

栗のペーストは、ちょうどぴったりとおもいましたので、この栗色のふたの瓶に入れています。

多分、栗ペーストのバターがちょうどいい程度だったのでしょう。とってもふんわりした、しっとりしたパンが焼きあがりました。いつもの粉の分量で6個作りました。ふわふわを食べてみましたが思ったほど栗の味はしませんでした(;_;)粉は、いつでもすぐ焼けるようにジップロックにミックスしています。こうしておくと、焼くときは水の分量を量ること、イーストを加えること、そしてその時に応じて五穀ミックスだったりミンスミートだったりクルミだったりを加えるだけです。大分パン作り慣れてきました。2次発酵の30分間今日も草取りにでていました。待っていると長い30分も草取りをしているとつい過ぎてしまいますが、少々は問題なしです(#^.^#)
オリジナルパンミックス

  

2007年05月18日

白い壁と白い器と白い花

特急しおかぜ駅で『特急しおかぜ』をみました。娘が小学生の頃、これに乗って高知のアンパンマンミュージアムに行きました。もう随分昔の気がしますが・・・・。やっぱり10年ですから一昔ですね。

先週、倉敷に行き『フィールドオブクラフト』をみてきました。先月は『出石芸術百貨街』と若い作家さんのがんばりをたくさんみてきました。

 

 

倉敷の町倉敷の町

日曜日でしたので、さすがに観光客の姿がたくさん。ちょっと安心しました。裏倉敷への通りは、やっぱり静かでした。倉敷の町それにしても夏のような日射しにくらくら。体力を消耗しましたので苺パフェを食べて早々に帰りました。

 




ジャムを入れました倉敷では、ジャムの入っている小さなカップを2個買いました。ソーサーも別売りであったのですが必要ないと思いましたので、カップの方だけいただきました。3つ欲しかったのですが2個しかありませんでしたが、こういう使い方なら2個でもよかったかな?と思います。ちなみに写真は、きんかんジャムとラズベリージャムです。無印の小さなスプーンがぴったりでした。


グラニャネージ社のパスタ

倉敷に行くと、必ず買ってくるのがパスタです。とくに知識があるわけでもなくただお店にあるから買っていたのですが・・・・。先日師匠のところでグラニャネージ社のパスタ云々の記事をみてキッチンへ直行。一緒でした〜〜(#^.^#)それでこの覚えにくい名前を覚えました。今回も、ペンネとスパゲティを買ってこようと思ったのですが、オレキエッテしかありませんでした。

 



◆今日の白い花
芍薬ニゲラヤロー(ホワイト)

 

 



今日は白い花が3種類咲きました。白い芍薬、ニゲラ、ノコギリソウ(ヤロー)。シランの白は、私の目にとまらぬうちに咲いて済んでいました。白い花、全部でどれくらい集まったでしょうか・・・・。

 

  

2007年05月17日

雨上がりの散歩

あきらめモード午前中シャンプー。雨模様なので自然乾燥派の十一郎のために暖房をつけました。ちょっと暑い私。何か訴えていましたが、無視していたらお尻を向けて寝た模様。雨の日はたいくつですね〜〜〜。


散歩いきますか

 

 

 

 

 

 




午後3時過ぎ、雨も上がり道も乾いたかな?と思われたので少し早い時間ですが散歩に行ってきました。雨上がりで、まだ誰もいないいつもの土手でした。くすみを全てぬぐったような青い空がとてもきれいでした。
青空がまぶしい!!いつものポーズです

 

 

 

ここで待つのですか?今日は、散歩の途中ケーキ屋さんによりました。目的は大好きなここのクロワッサン。このお店にはワンコつなぎがありますので、十一郎はここで待ちます。
大好きなクロワッサン

 




お利口で待ってましたよ買い物を済ませて店から出てくると、「お利口で待ってましたよ。ごほうびいただけますか?」というようにお座りして待っていました。もちろん、クッキーはもらえました。

なんだか最近十一郎の歩き方がひょことんひょことんしている気がします。かといって後ろの足のどちらかが悪いわけでもなさそうです。今日も、リズムよくひょことんひょことん歩いて帰ってきました。せめて私くらいはと背筋を延ばしてさっそうと?歩きました。

  
Posted by ichioy at 19:35Comments(9)TrackBack(0)十一郎のお話

昨日の植え替えあれこれ

パンジー最後のお勤め玄関先のパンジーと通路のノースポールを片付けました。ノースポールのあとには、マリーゴールドホワイトバニラ。3年間同じ組み合わせです。パンジーは、バジルとレタスミックスに植え替えです。まだまだここには、にんじん・セロリ・ニラ・レタス・イタリアンパセリ・ソレル・セージ・ポロネギ他色んなものがちょっとずつ植わっています。きんかんの陰になるので、夏の炎天下からは逃れられる場所です。去年はここにピーマンを植えて失敗しました。ピーマンはお日様が大好きだったようです。抜いたパンジーのきれいなところを選んで飾りました。パンジー最後のお勤めです。




ノースポールとパンジーの片付けバジルとレタスに植え替えかなりすっきりしました。レタスやバジルが大きくなりますので、間もなくまたうっそうとした場所になると思われます。

 


トマト・ゴールドナゲット定植ハートの花壇2号のレタスを片付けてトマト・ゴールドナゲットを3本定植しました。UKの種なので、詳しい事はわかりませんがプランターなどでコンパクトに育てる品種のようです。左右に見えるコスレタスは、一度根元からばっさりカットして軸だけになった分の再生です。ハートの花壇の片付けレタス
ハートの花壇を片付けたレタスです。この長い軸ですが、当然不必要と思うのですが、先日読んだ園芸の本に中国ではこの軸も食べるような事を書いてあった気がして・・・・・ためしに持って帰ってきました。これは要確認です。

サンマルツァーノ定植サンマルツァーノを定植しました。丈は13cmくらいなのですが、なんだかひ弱な感じの苗です。オランダ豆のあとに、支柱をそのままにキャロルセブンを4本定植。これでトマトは全て定植完了。雨の予報ですので、小さい苗ですが上手く育ちますように・・・・・・(祈)

 

 

◆草は、可愛い花で身を守る?
草1草2草3

 

 



草4草5草6

 

 

 


草抜きをしていて、抜き捨てるのをためらわれる事が多々有ります。よく見かける小さな可愛い草の花。花をつけていなければ雑草として即刈られるのですが、まんまと花の計略に引っかかっている私です。今日はじめてみたのは、端っこのほうで大きくならずに咲いていたアザミの一種。この辺りをきれいにして、鹿ケ谷を植えようと思っています。花の咲いてないアピール度の少ないのは、残念ながらばっさり刈られました。
草同様草同様なのは、この笹。麩饅頭が食べたくなりました(#^.^#)

 

  
Posted by ichioy at 09:00Comments(0)TrackBack(0)畑と花壇