2007年05月20日

苺ががっかり他

いちごが・・・・雨が続いたり、出かけたり、植え替えた植物に気を使っていたら、苺の事をすっかり忘れていました。昨日みましたら、大きな苺がどれもこんな感じ・・・・・がっかりです。多分20粒以上は虫さんのご馳走になっています。昨日・今日熟れたのは無事です。そういえば山菜博士の友人が先日山に行った時、今年ほど山の苺の花がたくさん咲いているのを見た事がないといっていました。「今度行った時いっぱい持って帰ってあげる」って(#^.^#)楽しみです。


ラズベリー大豊作の予感ラズベリー、今年はまたまた凄いです。空き瓶集めをそろそろしておかないといけません。花の写真を撮らないうちに全部実になり始めています。こんな色が赤いきれいなラズベリーになります。最初の年、この姿に「枯れた!」とがっかりした事を思い出します。

 


ルバーブルバーブも、順調に大きくなっています。あきらめずに種を蒔いてよかったと思います。今年収穫し過ぎないことに気をつけなくては・・・・。

 

 

十一郎のトマトはたくましい!!こぼれダネから発芽して生育中の十一郎のミニトマト。水ももらわず、自然の雨だけでたくましく育っています。茎の太さと色が、種を蒔いたヒョロヒョロの苗とは全然違います。今、15僂阿蕕い任后

 

 

ポロネギの芽ポロネギに芽がでています。???ニンニクと一緒でしょうか。栄養が行かないうちにカットしたほうが当然よいのでしょうね。

 

 


これはなに?ムスクランは、西洋の七草。これは何だったでしょうか?エンダイブではない、ロケットではない、レタスではない、マーシュではない、トレビスではない、タンポポでもない、最後の広葉エンダイブ(エスカローラ)でもなさそう。ではなんでしょうか、これは?

 

 

洗濯物干しの空午後になって、マフラー類やカフェカーテンの洗濯をしました。干していたら、空がまぶしくてまぶしくて。でも映画の一シーンみたいにきれいでした。

 

 

◆日暮れのお散歩
シロツメグサがいっぱい水が少ないです日も沈んで暑さも和らいだころお散歩です。さすがにこの時間になると散歩の人はほとんどいません。釣りをしている人は、もう少し頑張るの?薄暗くて写真が撮れていないかと思ったのですが結構ピントも合ってます。そういえばシロツメグサがいっぱいの、この場所で一度も写真を撮ったことがありませんでした。いつもの階段のところは、今日は水が少しです。普段は隠れている石がいっぱいのぞいていて釣り人は、この石の上で釣り糸を垂れていました。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ichioy/50835258
この記事へのコメント
苺、残念でしたね。
すごく大きな実になっていたのに . . . .
ラズベリーは本当にここからあの可愛い蕾になっていくのですか?
途中経過を毎日みたいくらいですよ。(>m^)
あ、空き瓶でしたら我家にいっぱいお揃いでありますが . . .
ももちゃん宅配便で送りましょうか?(^m^)
じゅうちゃんのカメラ目線はぶれずに真っ直ぐママさんを見ていますね。
素晴らしいわ、じゅうちゃん!
じゅうちゃんトマトも頑張れ!

Posted by スウ at 2007年05月21日 19:27
☆スウさま
 苺の代わりに、ラズベリーがたくさんなのですからまあいいでしょう。
 ラズベリーは、本当にこの変な色からきれいな赤になります。
 また途中経過報告しますね。
 じゅうちゃんトマトは今のところ3つ確認しているのですが、1つ今日踏まれて倒れていました。
 誰に踏まれたかって・・・・当然彼でしょう(;_;)
Posted by 十一郎のママ at 2007年05月21日 21:59