2007年06月03日

結局、お引越し先は・・・・・・

十一郎10歳(十一郎11歳)へ続きます。今までと同じライブドアで同じ形式です。

  

Posted by ichioy at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月29日

ありがとう(#^.^#)

旧居留地辺り今日は、お友達と楽しい時間を過ごしてきました。彼女達との三宮はいつも地元の彼女達のおまかせコースです。きょうも地下鉄の出口で待っていてくれました。ランチもおまかせ、ケーキもおまかせ。毎回違うところへ連れていってくれます。

5月にカナダ旅行をした友人が、白いお花のポストカードをお土産にくれました。彼女は私の白い花コレクションのことは知らないはずなのですが・・・・・うれしい(#^.^#)
白い花のカード

 

 

 

 




小さなはさみと石けん私の行ってみたいお店も探して行ってきました。Hutte(ヒュッテ)という雑貨屋さんです。白いお部屋、かわいいショップでした。私の買ったものは、小さなよく切れそうなはさみとラベンダーの石けん。このオーガニックの石けんは箱も可愛くて・・・・・自分用とプレゼント用と2つ買いました。お裁縫箱に入るかわいらしい糸切りバサミ『これは実用品ですか?』あまりの可愛さに聞いてしまいました。とってもよく切れるはさみだそうで、うれしくなりました。(はさみは、10.5僉

暇でしたのでパチリいつの間にか5時を回っていました。そろそろシンデレラの時間もオシマイ。地下鉄・JR・阪急それぞれの時間へ戻ります。また呼んでくださいね。母への花見屋のあられ、ありがとうでした。感謝です。

5時42分の「のぞみ」に乗って、6時42分にはもういつもの生活に戻ってました。畑の水遣りだけはちゃんとしました。

  
Posted by ichioy at 22:00Comments(2)TrackBack(0)

2007年05月18日

白い壁と白い器と白い花

特急しおかぜ駅で『特急しおかぜ』をみました。娘が小学生の頃、これに乗って高知のアンパンマンミュージアムに行きました。もう随分昔の気がしますが・・・・。やっぱり10年ですから一昔ですね。

先週、倉敷に行き『フィールドオブクラフト』をみてきました。先月は『出石芸術百貨街』と若い作家さんのがんばりをたくさんみてきました。

 

 

倉敷の町倉敷の町

日曜日でしたので、さすがに観光客の姿がたくさん。ちょっと安心しました。裏倉敷への通りは、やっぱり静かでした。倉敷の町それにしても夏のような日射しにくらくら。体力を消耗しましたので苺パフェを食べて早々に帰りました。

 




ジャムを入れました倉敷では、ジャムの入っている小さなカップを2個買いました。ソーサーも別売りであったのですが必要ないと思いましたので、カップの方だけいただきました。3つ欲しかったのですが2個しかありませんでしたが、こういう使い方なら2個でもよかったかな?と思います。ちなみに写真は、きんかんジャムとラズベリージャムです。無印の小さなスプーンがぴったりでした。


グラニャネージ社のパスタ

倉敷に行くと、必ず買ってくるのがパスタです。とくに知識があるわけでもなくただお店にあるから買っていたのですが・・・・。先日師匠のところでグラニャネージ社のパスタ云々の記事をみてキッチンへ直行。一緒でした〜〜(#^.^#)それでこの覚えにくい名前を覚えました。今回も、ペンネとスパゲティを買ってこようと思ったのですが、オレキエッテしかありませんでした。

 



◆今日の白い花
芍薬ニゲラヤロー(ホワイト)

 

 



今日は白い花が3種類咲きました。白い芍薬、ニゲラ、ノコギリソウ(ヤロー)。シランの白は、私の目にとまらぬうちに咲いて済んでいました。白い花、全部でどれくらい集まったでしょうか・・・・。

 

  
Posted by ichioy at 21:00Comments(4)TrackBack(0)

2007年05月16日

こういう日もあります

マツヨイグサここ数日気になっていた、畑のたくさんの月見草ではなくマツヨイグサ。ついこの間まで土手にもたくさん咲いていたのですが、最近ちょっと少ないなと感じていたところでした。暗くなる寸前まで畑にいると、この花が本当にきれいです。曇った今日みたいな午前中は、お昼過ぎまで咲いていました。毎日杖をついて散歩をされているご近所の方。一年位前越してこられたようです。ごあいさつぐらいは、いつからかするようになっていました。「月見草、楽しみに見させてもらってるんですよ。年をとったもんには懐かしい花。ここを通るのが楽しみに散歩してるんですよ。」草まみれの畑の端っこ。まさかこの草同様のたくさんの黄色い花をこんなに思ってくれて方があるなんて・・・・・。草刈りをせずに、お礼を言われたことは鈍感力の塊の私にはうれしい出来事でした。
スナックエンドウとフキこんな会話をして、休憩に家に入った途端ピンポン。今度はお向かいの方が「スナックエンドウがたくさんあるのでどうぞ」と持ってきてくださいました。エンドウ類は全て片付けましたので、うれしい頂き物です。さっそくエンドウの筋でもとっておこうと思ったら今度は電話。おとなりのおばあちゃんが「フキを遠慮せずにとりなさいよ」と。先日のフキのお揚げさんと炊いたのがとても美味しかったので『はい〜今からいただきます』と、はさみを持って頂いてきました。夕方から雨だそうなので。今日は畑での用事がたくさん。下処理は、お夕飯前で間に合いますから写真だけとっておきました。

 

たけのこ本当に、重なるものです。畑作業をしていましたら、山菜博士の友人がたけのこを持ってきてくれました。茹でてありますので今夜すぐ使えます。ありがとうね〜〜〜。ご主人と、畑の隅っこでサツマイモを植える準備をされていました。今年もサツマイモ期待できそうです(#^.^#)お移りに、焼きあがったばかりのクルミ入り全粒粉パンと間引きのルーコラを入れておきました。

 


きんかんきんかんは、自分で採りました。美味しそうな色でしたので食べてみましたら皮がさくっとして甘いこと甘いこと・・・・。これは、このままおいておくのは惜しいと、かご1杯分だけ採りました。これほど採ったのでは、見た目は全然変りません。重さはこれだけで1.5kでした。よく熟しているので強い風が吹くとその都度ぱらぱらと落ちています。それを狙っているのが十一郎なのですが・・・・・。前にも書きましたが、美味しくないのはペッと口から出します。掃除を兼ねて落ちたきんかんを拾っていましたら、ほとんどがだんご虫さんのごはんになっていることを発見。どの実も穴が開いて、だんご虫さんが住んでいました。これを口にして、さすがの十一郎もペッしてるのでしょう、多分。きんかんを素手で収穫したら、手がすすだらけになりました。これを1個ずつ洗って布巾で拭きます。見違えるほどキラキラのきれいなきんかんさんになるのです。

マツヨイグサ桃色月見草黄色い月見草(マツヨイグサ)は空き地で雑草扱い。桃色の月見草は花壇でお花扱いです。この桃色月見草、たくさんすぎて処分を繰り返していましたら数えるほどしか咲かなくなりました。

 

◆今日のパン
ミンスミート入り全粒粉パン畑作業の間に焼いたくるみパンをお移りに差し上げましたので、本日2度目のパン焼き。クリスマスに買っていたミンスミートを入れてみました。ちょっと焼き立てをお味見したら・・・・薄甘くって美味しかったです。冷めてから、ゆっくりきれいにカットしてお味見してみます。平日の日中はほとんど誰とも会話をすることがない私ですが、今日は色んな方とお話させていただきました。

 

◆十一郎は・・・・
既に爆睡中夕方から雨が降り出したので、いつもより早めに帰宅。一通りの儀式を済ませ、本日は既に爆睡中です。今日は鎌倉を作ってお休みのようです。

  
Posted by ichioy at 19:25Comments(4)TrackBack(0)

2007年05月11日

ビックリしました〜

予想外犬偽予想外犬大予想外犬

 

 

 

ビックルパパさんのお遊びにお付き合いです〜〜(#^.^#)皆さんもいかがですか?(無断でびーしゃんの写真いただきました、お許しくださイ)

なんだっ?運転手がいない!!午後からお出かけ。緑が濃くなった土手をルンルンで自転車を走らせておりましたら見た事のない型の車が走ってます。草刈りをしているようです。ふ〜〜んと思った瞬間、運転手がいない!自転車で更にすすんでいましたら、リモコンを持った人発見。なるほど・・・・・。普通乗用車くらいはあります。「偉いね〜あんた。」心の中で、巨大リモコンカーに突っ込んでました。

きれいにお城が見えましたリモコン操縦者も見えますお城も緑の中でとてもきれいです。土手をさっきみた草刈り自動車があっちの橋の方に向かっていっていました。

※大きくなります。右の土手に操縦者と車とが見えます。



お疲れさま〜〜〜3時間半後いつもの帰り道の橋を通りましたら、彼はまだお仕事していました。5時はとっくに回っていましたので、そろそろおしまいではないでしょうか。それとも、この橋のところまで今日中にやっちゃう?よく考えればこんなに広い土手の草刈り、人間が草刈機や鎌では追いつかないですね。トラクターみたいでなくリモコンで動くという事に驚いたのでした。

 

※おまけのお話し
去年?定期検診の病院で見かけた廊下を行ったりきたりしていたロボットのことがわかりました。彼の名は、ホスピー。搬送用ロボットです。(写真と文は病院のHPから拝借です)
ホスピー搬送用ロボット「Hospi(ホスピー)」
地下の薬局と1階薬受付窓口の間の通路を自動で移動し、必要ならエレベーターにも乗り、目的地に搬送物を届けます。正面にある複数の音波センサー、レーザーセンサーで障害物を感知して回避/停止します。 また、センサー情報と内部にもっている図面と照合し、自分の位置を把握します。また、正面のカメラが人を認識した場合、あいさつをする機能を搭載しています。「おはようございます」「こんにちは」「寒いですね」などのセリフを言います。薬を搬送しているため、セキュリティとして暗証番号およびカメラによる顔写真の記録を行っています。

  
Posted by ichioy at 21:38Comments(4)TrackBack(0)

2007年05月05日

庭を一周して花を生ける

シラー・コリアンダー・矢車草他庭を一周して咲いている花をカットしてきました。何も考えず庭から直行、ばさっとさしました。カラー・矢車草・シラー・シラン・スイトピー・姫ライラック・チェリーセージ・モッコウバラ。シンガポールのお土産の何にも使えなかったシルクの生地が妙に似合います。

 

 

 

 

◆なすとフェンネルのパスタ
ナスとフェンネルのパスタ先日トマトソースでなすを煮込んだ分のミントを入れる前のとり置きからです。にんにくと、とうがらしのよくきいたなす入りトマトソースにフェンネルの葉っぱとラセンのショートパスタを一緒にゆでて加えました。正確にはフェンネル、パスタの順でお鍋に入れました。久々のトマト味。ピリッと辛いのが食べたくなったのは夏のような一日だったからでしょうか。ワインよりビールが似合う・・・・確かに(#^.^#)

 

◆収穫したらとりあえずしておくこと
とりあえずしておく事今日の収穫は、オランダ豆・さやえんどう・葉だいこん・香菜・ディル。えんどう類はとにかく筋をとってゆでておきます。あまりたくさんの時は半分冷蔵庫ということもありますが、今のところ困るほどできることはありません。オランダ豆、さやえんどうの筋をむくときは、やっぱりなんだかチャイニーズスープを口ずさんでしまいます。煮込んだってさやえんどうの形はそうそうなくならないと思うけど・・・・などと毎回同じ事を一人で突っ込みながらの鼻歌です。香菜は、たくさんありましたのでまず香菜じょうゆ、瓶に入らなかった分は干しエビとフードプロセッサーで微塵にしてチャーハンの素のようなものを作ります。このミックスは香菜好きにはたまらない万能調味料です。葉だいこんは茹でるだけのつもりでしたが、ゴマ和えにしてしまいました。ディルはみじん切りにして、サワークリームと混ぜています。これで明日は、ジャガイモをチンして和えると大好きなディルポテトになります。ディルポテトというのは私が勝手に名づけたので本当の名前はジャガイモのディル風味サワークリーム和えとでも言うのでしょうか?ちょっとだけここまでしておくと明日が随分楽なのです。

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(3)TrackBack(0)

2007年05月02日

まさかね・・・・・

キラキラがつきました今朝起きたら、私のカメラにキラキラがついていました。表のレンズの周りにもついています。ありがとね〜〜(#^.^#)



なんだかね〜〜などと浮かれていたわけなのですが、昨日買ったばかりの1GBのSDカードをカメラに入れて・・・・??あれっ?上手く入りません。ちょっと力を加えて押し込んだら出なくなりました。困った〜〜〜。電器屋さんの修理のところへ持っていきましたら、取り出してくださったのですが、もうこのSDカードは使えないとのことでした。がっかりですが、とくに中に大事な物は入っていないので処分をお願いしました。その足で、また昨日と同じIGBのSDカードを購入し、ついでにちょっと先ほどの出来事をレジをしてくださった方にお話しました。昨日の今日、保証が効くので交換してもらえるそうなのです。交換????5分前に捨ててもらったのだけど・・・・・(;_;)お兄さんは修理のコーナーへ走っていかれました。そして数分後、処分寸前のそれを持って帰ってこられました。『お宅に、小さいお子さんか、ペットいませんか?』「はあっ??」『なんか歯型みたいのがあるんですけど・・・・・・』私は、全く犯人に心当たりはなく犯人が口にする状況も作ってないはず(その時は自信がありました〉なので、即「いいえ」。そして、返金してくださりありがたい気持ちいっぱいで帰ってきました。昨日買って数枚撮って、PCへカードを入れて今朝は花の写真を撮ろうとカードをPCから取り出してカメラに入れようとした・・・・・どう考えてもJの介入する隙はなかったはずなのですが・・・・・ペット・歯型・・・・・。なんとなくひっかかり、自分とJの無実に今ひとつ自信がないのです。でも済んだことですから、このたびはラッキーだったと思い、今後はより注意を払う事を誓います。
私のお下がり娘のIXYくん

私の先代IXY君は、かわいくしてもらって娘の相棒になっています。

  
Posted by ichioy at 21:32Comments(2)TrackBack(0)

2007年04月24日

トラットリアでランチ〜ハーブやお料理のおしゃべり

ボタンが満開です
ボタンが完全開花です。夕方から曇り空で雨降り予報でしたので、3つカットしてきて飾りました。
ボタンを生けました

 

 

 

 

 



今日は友人とランチです。何箇所かの候補の中から、本日のメニューを見て決めました。今日のトラットリアは、若いご夫婦のお店です。外の黒板のメニューの書き方がていねいでここに決めました。お腹の具合を考えて、パスタをお願いしました。サラダは、スルメイカとレタスのバルサミコドレッシングです。お店の中が暗く卓上のアルコールランプの灯りではサラダのグリーンの中身を確認できませんでした。パスタは、ジャガイモのニョッキをを選びました。春野菜(キャベツ・ほうれん草・カリフラワーなど)と自家製パンチェッタのトマトソースでした。ニョッキは自分で作ったのとインスタントしか食べた事がなかったのでプロの作るニョッキ初体験でした。柔らかくてとてもやさしいお味でした。フォカッチャは、ローズマリーのみじん切りが入っていました。苺のパンナコッタはとても美味しかったです。メイン料理は、お魚のコロッケのようでしたが、食べられそうにないので今日は注文しませんでした。(あとで、ウチで食べるケーキのお腹を空けとかねば・・・・・)どのお料理も、特別珍しいものではないのですがていねいさを非常に感じました。お昼ごはんに気楽に食べたい、まさにトラットリアでした。今までいくつかおしゃれなおいしいイタリアンを食べに行きましたが、あたたかい雰囲気とていねいなお料理にオーナーさんご夫妻の誠実さを感じました。

トレッチェ デロルトというパスタ右のカラフルなパスタを名古屋のお土産にいただきました。前から持っているフジッリのカラフル版のような感じです。トマト・赤ビート・ほうれん草・バジル・人参・イカ墨で色がついているようです。フジッリをゆでるとき、いつも上手く行きません。薄い生地をくるっと巻いているので、すぐ火が通りそうなのですがNO!NO!あと少しが待てず「ごめんまた少し固かったね」が毎度です。こんなカラフルな瓶が並ぶとうれしくなります。珍しいパスタを見ると私の顔が浮かぶそうで、名古屋のお土産がパスタというのも・・・・・うれしい限りです。

ハーブの大好きな彼女のために、たっぷりの香菜、フェンネル、イタリアンパセリ、スイートマジョラム、セージ、ローズマリー、ディルを用意しました。今夜のメニューは豚肉の薄切りに香菜をたっぷり入れて蒸し煮に決めてるって言ってました。セージのシンプルピザが美味しいとか、フェンネルの軸はサラダにとかピザはオーブンではなくIHについている魚焼きのグリルを熱くして、そこで焼いたら石窯で焼いたみたいになるとか教えたり教えられたり。ドラム式の洗濯乾燥機のフィルターのゴミが少ない気がするのだけれど、一体どこへ行くのか?手がやたら乾燥するけれど、どんなハンドクリームがいい?ホットカーラーは、やっぱりナショナルの方が早く熱くなる?ダイソンの掃除機は家庭事情によってかなり向き不向きがある?とかetc.トラットリアの隣りのケーキ屋さんで買って帰ったおいしいケーキとコーヒーおかわりしつつ時間が経つのを忘れてのおしゃべりでした。

  
Posted by ichioy at 20:30Comments(2)TrackBack(0)

2007年04月16日

今朝の些細なうれしいこととうれしくないこと

キッチンに飾りました


先日の花麩のリースを作ってから、どうも気になっていたことがありまして・・・・・。別にデザインを考えるわけでなく、車麩を前に、お豆さんと花麩とにらめっこ。やっぱり私は丸いものが好きなようです。ピンセットと爪楊枝とボンド。お豆さんはコロコロコロコロ、そうでなくてもお箸使いのへたな私は悪戦苦闘。スキャン作業もそうですが、何にも考えず一人でこんな事をしている時間が好きです。

お麩とお豆さん

 

 

 

 


アボガドディップ冷蔵庫で柔らかくなりすぎたアボガド。アボガドを甘くして食べて事がなかったのですが、去年の『天然生活』に載っていたアボガドディップを作りました。レモンと蜂蜜を加えます。全粒粉パンにバターを塗ってその上にたっぷりです。ほわっとした優しい口ざわり、たまにはいいかも・・・・・。今朝もオムレツの具は、スイスチャードでした。

 

柚子の種キッチンのカウンターにおいていた柚子の種を埋めた鉢。毎日みているにもかかわらず、鉢の表面はカラカラ。もう芽なんてでるわけないわ〜〜などと思い、ちょっと掘り返してみたら・・・・。「まずい!!」根が出てます。「ごめんごめん」写真だけとらせてもらって、即、土の中に戻しました。食べたあとの種をまいたら、忘れるぐらいがちょうどいいと芽だし名人の友人が言ってた事を思い出しました。



これは食べられませんルクのマグネット。友人がくれました。私が好きなことわかってるから・・・・・ありがとう。
青と赤のココットロンド

 

 


小さいサイズの方を噛んで欲しかった!!と、ここまでが今朝のちょっとうれしいこと。そして、ちょっとうれしくないのは雨の日の退屈しのぎでした。手の届くところにおいていた私が悪いので、とくに彼を責めるつもりはありません(#^.^#)
もう春なのに・・・

  
Posted by ichioy at 12:00Comments(2)TrackBack(0)

2007年04月06日

お城の桜〜満開

お城の桜
ょうは出かけたついでにお城を見てきました。今年は、桜が順番に咲いているようで、いつものしだれ桜が既に葉桜になっていたり、なんだかやっぱりおかしいです。どうもパラパラとした感じにみえます。それでもお城はやっぱりきれいです。もうず〜っと前の事ですが、この場所でサザンのコンサートがありました。お城の前がステージで、ライトアップされたお城がきれいだったことを覚えています。本当に懐かしい思い出です。

土手の桜も満開です

 

 

 


いつもの土手も満開です。

 



お城の桜1

お城の桜2お城の桜3

 

 



 お城の入り口に、古い大きな桜の木があります。幹からちょこんと直接花が咲いていて、とてもかわいらしいのです。今日は、この前と違ってまぶしすぎるくらいのお天気で逆に明るすぎて白っぽい写真がたくさんとれました。桜の花びらってこんなに大きかったかしらと花びらを目の前にして思いました。なんとなく、桜の野菜の抜き型の大きさがインプットされてる気がします(#^.^#)

  
Posted by ichioy at 19:24Comments(4)TrackBack(0)

2007年04月05日

春を頂きました

車渋滞中車で出かけて、うっかりこの時期外さなければならない道に入ってしまいました。いつもは自転車で、渋滞の車をルンルンと横目で見ながら走る道です。しばらく動かない事を覚悟していたのですが今日は河川敷の駐車場まで満車という事で係りの方が「一般車、路線バスの迷惑になりますのでまっすぐ通過してください〜」と大きな声でお仕事なさっていました。わざわざお花見にこられた方には申し訳ないのですが、一般車の私にはとてもありがたい案内でした。
停車中に満開の桜をパチリです。欄干の向こうがいつも通っている自転車と歩行者専用橋です。


きんかんジャム昨日から、きんかんジャムを作っていたのですが、いざ裏ごす段階になって、裏ごしを先日捨てたことを思い出しました。長く使ってちょっとほころびかけていたので、フライパンと同じ理由で埋め立てゴミにだしてました。ちょうどスーパーキングも少なくなったのでついでに買いに行ってきました。きんかんジャムはたくさん出来ました。去年まではマーマレードタイプを作っていたのですが、今年初めて裏ごしで作ってみました。きんかん自体が甘いので、糖分30パーセントでも甘すぎると感じるソースのようなジャムができました。

わらびとタラの芽夕方、十一郎の散歩から帰ると友人が畑で待ってくれていました。午前中に採ってきたタラの芽とすぐ食べられるようにしてくれてるわらびです。すっかり忘れていましたが、もうそんな季節でした。タラの芽もすぐ調理できるようにしてくれていました。ちょうど、きんかんジャムが出来上がったばかりでしたので、このジャムと柚子ジャム、それに黒ごま入り大豆パンを半分お移りにさしあげました。いつも心にかけていただいて感謝です。


急遽変更メニューこの思いがけない頂き物で、急遽夕飯のメニュー変更です。お刺身のはずのタコでしたがイタリアン(?)に変身です。わらびをオリーブオイルとアンチョビでいため、そこにぶつ切りにして加えさっと和えました。白インゲン豆、玉ねぎ、セロリの炒め煮は昨日から作っていましたのでそのまんま。あとは、タラの芽のフリット。今日はたけのこの予定でしたが、一日延期です。あっという間に出来たお夕飯でした。今年もまた彼女のわらびで春を迎えました。本当にありがとう。


◆散歩の空
散歩中の北の空
満開の桜が逆光で真っ暗でした散歩中の西の空

 

 



散歩中ですが、はいポーズ西の空は日没前のキラキラの太陽と、いくつものひこうき雲。土手沿いの民家の大きな桜が満開でした。逆光で、真っ黒になってしまいました。北の空は、まだまだ明るくてこんなに飛行機雲がいっぱいできれいでした。こんな田舎でもこんなに上空を飛行機が行ったり来たり・・・・・・・なんて思いながら、しばらくぼ〜っとしてしまいました。十一郎の後ろの線路を、2両の電車が走ります。電車って長いってずっと思っていたけれど、すっかり2両の電車を見慣れました。カメラを向けましたら、当然のようにお座りしてくれました。

  
Posted by ichioy at 22:00Comments(4)TrackBack(0)

2007年04月02日

せっかくの桜が・・・・・

桜がもわっ・・・・・朝から出かけたのですが、桜の様子でもと思いちょっと余分に自転車をこぎました。いつもの場所から数枚撮ったのですが・・・・。家に帰ってPCに入れてがっかり。どの写真もぼんやり、そろいも揃ってどうなってるのIXY君。

午後から、カメラの取説を少し見直しても特に原因はわからず。ただ、桜の写真には関係ないのですが、デジタルズームのスイッチがずっと切になっていたようなので入にしておきました。もしかして、最近のピントの甘いのはこれが原因だったかもしれません。さっそくカメラを持って畑に行ってきました。


土手の桜土手の桜2土手の桜3

 

 

 


追記;夕方のニュースで今日は市内黄砂がひどく、視界が2キロだったと言っていました。なるほど・・・・。もしかして今日の写真のもやっとはそれが原因だったのかもしれません。
◆最近のチーマディラーバ他
チーマディラーバの種アブさんの目はどこ?チーマディラーバとアブさん

 

 



アブさんを真上からアブさんを真横から

種まき以来随分お騒がせしたラーバ・ダ・ブロッコレッティ。実は通称チーマディラーバだったのですが、現在花盛り。種を収穫のためにそのままおいています。数株は切り戻し、少しずつですが収穫しています。今日は、アブさんを見かけましたので記念撮影です。

ターサイの花ブロッコリーの花ターサイも次々と花を咲かせています。ブロッコリーの花もきれいです。濃い菜の花が多い中、薄い黄色はちょっと目立ちます。

 



◆ピンクのローズマリーも満開
ピンクのローズマリーが主役です


 

  
Posted by ichioy at 21:30Comments(5)TrackBack(0)

2007年03月21日

楽しいね〜〜

ちぎりパンを焼きましたちぎりパンを焼きました。パンの山が波に見えてきましたのでちょっと遊んでみました。
こんなことして遊んでたら・・・・・

 

 


そしたら、もっと遊びたくなりました(#^.^#)
陰の声・・・・お母さん、私がしたことにせんといてよ・・・・・・・
こんな事を思いつきました(#^.^#)

  
Posted by ichioy at 12:00Comments(7)TrackBack(0)

フレンチタラゴンを買いました

野菜売り場は楽しい〜デパートの野菜売り場をうろうろ。ちょっと菜花食べに飽きたので、何かないかな〜とよってみました。ここ数年きゅうりは買って食べた事がありません。ですからもう半年ほど食べていません。今日は、表面ツルツルの皮の柔らかいきゅうりというのを3本組みで売っていました。よほど買おうと思ったのですが、きゅうりらしくない外観(どうみてもズッキーニ)のその名前が覚えられそうにないので止めました。こういうときケータイを持ってるとメモ代わりに出来るんですけれどね。ペンも持っていませんでしたのであきらめました。案の定、すっかりきゅうりのカタカナ名前忘れてます。デパ地下の不思議。何でかいつもズッキーニが安いのです(100円)。本当に不思議です。季節はずれですがお安いのでお買い上げ〜。フレンチタラゴンがありました。タラゴンビネガーが、済みそうでしたのでうれしい出合いです。もう少し暖かければさし芽も可能なのですが、どうでしょう。ちょっと無理かな?と思いつつ数本だけしておきましょう。付けばラッキーです。夏は、まず越さないフレンチタラゴンです。今まで何度も高価な苗を購入し、夏越しに失敗しています。フレンチタラゴンは種がないので、苗を買うかさし芽をするしか方法がないのです。私の考えですが苗屋さんの高価な苗より野菜売り場のフレンチタラゴンをさし芽したほうが随分効率がよい気がします。
かわいいお麩このかわいいお麩が好きです。黄色いのもかわいいのですが最近は菜花でお吸い物の黄色は間に合っていますので、今日はピンクにしました。

 


クープ入れって楽しい〜パン焼きは、こねと発酵も機械ですので、私がするのは形を整えてクープ(切れ目)を入れることだけです。カッターナイフでス〜ッと。この感じが今お気に入りです。
今日も、しっかり膨らみました

 

 

 

追記 ◆フレンチタラゴン水揚げ後
フレンチタラゴン水揚げしていたフレンチタラゴンがしゃんとしました。これならさし芽キッチンのカウンターで上手くいくかもしれません(#^.^#)

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月13日

初一輪、すずらん水仙

すずらん水仙今年は、春の花がかなり早いようです。ブログのお友達のところでも、そろそろ咲き始めたすずらん水仙。気が付くと一輪ですが、ウチにも咲いていました。ムスカリや花ニラもいつの間にか咲き始めました。外は寒いので、やりたい畑作業がたまってきています。あしたのお天気はどうでしょうか。

 



ポスターのような空そろそろ帰りませんか?最近、どこへ行っても見かける映画『バッテリー』のポスター。何で、そんなに記憶に残ってるのかと思っていましたが空です。季節は違いますが今日の写真は、あのポスターみたいな空でした。空にカメラを向けていましたら、下でコートをツンツン。十一郎が「早くおうちへ帰ろう」と言ってました。

また噛んじゃったようです昨日は嘔吐しませんでした。3回のご飯は、40g弱のドライフードをお湯でふやかしました。かなり量が増えますので、食べるのにも時間がかかります。カミカミも我慢我慢。その代わり私の作ったクッキーを2個もらいました。時間つぶしに、撫でてやったり一緒に座っててやったり。そうばかりもしていられませんのでちょっと用事をしていましたら・・・・・やっぱり。足を噛んでいました。軟膏を塗りましょう。そして明日ももう一日消化の良いものを少し食べてがんばってみましょうね、十一郎君。

  
Posted by ichioy at 21:05Comments(4)TrackBack(0)

2007年03月07日

今日も寒かったです

春色の女の子今日も冷たい一日でしたが夕方のニュースで桜の開花がかなり早まりそうとのことでした。こちらの予定は23日でした。もう1週間も前から土手にはぼんぼり用の杭が設置済みです。娘の小学校卒業式が桜満開だった事を思い出します。ちょっと意外だったのは宮崎とか鹿児島は例年より遅れるということです。桜の開花には一定期間寒さが必要なんですね。静岡が13日で一番。もう来週です。開花予想の日本地図を見ながら今までは無関心だったこんな事に「あら○○さんのところだわ〜〜」とブログのお友達のことを思いました。




 

ほうれん草の和え物夕方ほうれん草をとりに行きました。セーターで出たら寒くてUターン。ダウンコートを羽織って行ってきました。今日はシンプルに胡麻和えのはずでしたが、ちょっとアミのオイル焼きを加えてみましたらなかなかよろしいです。




◆初めて行ったところ
普通にスタバでお茶です
初めて行ったのはスタバではありません。初めて行ったのはTOHOシネマズです。映画を観るとき車で行く事はほとんどないのですが、ここは駐車を気にせず車でいけます。古い映画館しか知らない私は、びっくりでした。今日は水曜日なのでレディースディです。観たのは『ドリームガールズ』音楽好きにはたまらないです。ディスコという懐かしい響き。足がビートを刻んでいました。今年は映画館へ足を運ぶ回数が増えそうな予感です。それに暗いイメージしかなかったスタバでしたが、えらく明るいここのスタバも気に入りました。

  
Posted by ichioy at 22:00Comments(4)TrackBack(0)

ミニトマトが発芽してました

発芽してます〜〜まだまだと思っていたのですが、なんとミニトマト“ゴールドナゲット”が2個発芽です。1個は一昨日既に発芽していたのですが、信じられず他の種が混じったのではと思っていました。今日、もう一つ発芽しそうに土が盛り上がっていました。これはやっぱりトマトの芽のような気がしてきました。ゴールドナゲットは、初めての種類です。先ほどネットで調べて見ましたら、『コンパクトな木にたくさん黄色い実がつく。』とありました。よく鉢植にしているあれなんですね。これは花壇に植えてもいいかもしれません。

ミニトマト“ゴールドナゲット”の種袋この“ゴールドナゲット”は輸入種なので、日本語の説明がありません。種袋の写真と、トマトということだけで種蒔きしました。

 



ムスクランの種ムスクランの種まきをしようと思ったのですが、午前中風が強く止めにしました。急ぐ事ではありませんので、またお天気の良い日に種まきをすることにします。今まで買っていた日本製のサラダミックスは、既に種が混合されていたのですが今回のこの種は分包になっていて驚きました。どうしましょう。なんだか混合で植えるのがもったいないというか・・・・列ごとで植えてみたいというか・・・・・。

 

◆花コプター
花コプターの花(ロケット)昨日お寿司を飾っていた時、ふっと手から落ちたロケットの花が・・・・・。くるくる回りながら落ちていきました。わ〜〜〜花コプター。2秒弱で着地です、瞬きは出来ませんよ。
花コプター←クリック(1秒)

 

 

◆今日の十一郎
スヤスヤお休みです十一郎は、特に変わったこともなく毎日お昼前には警備のお仕事に出かけています。風の強い日は、ちょっと躊躇してましたが「きんかん食べに行こうか〜」の一言で、すたこら出て行きます。真冬と違って6時過ぎまでは明るいので、その頃までは外にいます。今日も既に夢見心地のようです。明日の朝、5時半までぐっすりお休みなさい。5時半に朝ご飯を食べて、お水を飲んで(所要時間数分)また寝ます。私達が起きて朝食をする7時半頃まではぐっすりです。外に用足しにつれて出てもらう(所要時間数分)と、戻ってからまた寝ます。今度は、私が掃除機をかけようが何をしようが起きてきません。11時過ぎ本当の起床?ここでお天気により一日外で過ごすか、中で過ごすかご本人さんがお決めになります。外に出たくない日は、ここでお昼ご飯~お昼寝に再び突入です。

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(5)TrackBack(0)

2007年03月02日

見飽きない空

桜並木

 

 

 

 

 



『シカクマメ』の種が入荷したとのことで、自転車でとりに行ってきました。夕方でしたので、また空がとてもきれいでした。ここずっと直線的な雲の空でしたのに今日は、ふわふわふわふわ・・・・。
いくらみても飽きない空どの方向を見ても、何を見てもきれいです。たくさん写真は撮ったのですが、1枚だけに厳選してみました。春のような一日で、コートの前ボタンを外して走りました。帰り道は白いお月様もきれいでした。

 

 

  
Posted by ichioy at 20:56Comments(4)TrackBack(1)

2007年02月28日

大急ぎでお買い物

酒かすと甘酒この酒かすが欲しくて買いに行ってきました。娘とは久しぶりのお出かけです。といっても夕方からバイトなので時間は往復入れて3時間弱。道が込みませんようにと願いながら出かけてきました。 酒かすは、粕汁と甘酒にするためなのですが、甘酒を見つけてしまい瓶が可愛くて買ってしまいました。プロの作った酒かすからの甘酒、いただくのが楽しみです(#^.^#)

お雛様が店先にありましたちょうど『雛めぐり』の時期ですので、各お店、ギャラリーが自慢のお雛様を展示していました。

 




大きくて整枝がきれいですアイビースクエアに車をおきますホテルのお手洗いの前

 

 

 



車をアイビースクエアに置きますので、ここを通り抜けて行きます。相変わらず、静かな倉敷の町でした。寒くはありませんでしたが、暗い空でした。

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(7)TrackBack(0)

2007年02月22日

頑張れ!IXY3号くん

きれいな色です〜昨日覚えた、蛍光灯の元での撮影。やはり、色が自然に見えます。今のカメラにしてまだ半月ほどなのですが、どうも美味しそうに食卓が取れなくて・・・・・。お花もしゃきっとしないし、マクロも全然上手くピントが合わない。

という事で、やはり説明を読み始めました。マクロ撮影。これは、デジタルマクロという設定が別にありました。これを使っていなかったので、今までのように雫やアップ写真が撮れなかったのでした。興味深いのが、色を変えて撮る????説明では車のカラーを替えてあります????もしかして十一郎も黒ラブに変身出来るの?????なんだかワクワクでいっぱいでしたが、すぐに出来るものではありませんでした。とにかく、今のところ室内での撮影とデジタルマクロを理解しました。まだまだ他にも機能がありますが、ゆっくりゆっくり実践しながらの学習です。
チーマ・ディラーバの花失敗作!チーマ・ディラーバの花は、きれいに撮れました。久しぶりに納得しました。十一郎の白い所を黒くしたかったのですが、よくわからずなんだかモノクロ写真のようになってます。後日この写真が笑い話になりますように・・・・・(#^.^#)


葉っぱ野菜には無関心です収穫したお野菜たちですが、全く無関心です。このカゴの中にきんかん一粒ひそませていたら、寝てる場合ではないのですが。

昨日は夕方、ちょっとだけ廊下に置いて外にでましたら、帰ってきて唖然。ふたがカチッとしまっていなかった大きなフードの入ったタッパーをひっくり返して、この世の極楽してました。もう写真を撮る気力さえなく、リードを引っ張って外に連れ出しました。ガフ〜カリカリガフ〜カリカリっと幸せそうに食べてらっしゃいました。まあいいかっ(#^.^#)

  
Posted by ichioy at 12:16Comments(4)TrackBack(0)

2007年02月21日

お地蔵様のお当番

おじぞうさまお膳をします町内にお地蔵様があります。毎月21日がお地蔵様の日で、お当番さんが白い幕を張って、お賽銭箱を置いて、お膳をお供えするのです。3~4年に一度回ってきます。よほどの事がない限り順番です。例えば入院がちなお隣のおばあちゃんとかは抜かします。あと、新しく越してこられたコーポの方とかも。今日は、私のお当番です。2月といえばとても寒くて辛いはずなのに、暖かい朝。おかげ楽チンをさせていただきました。昨晩から、ご飯とお汁以外は用意していましたのですぐ用意は出来ました。毎日朝晩お参りする方もあります。21日、自転車でこられる方もあります。家族の健康をお祈りする方がほとんどでしょうが、我が家は何でもお願いしています。今までいくつお願いをきいてただいたことでしょう。ただ・・・十一郎は、時々お社(やしろ)横にある石灯籠に足を上げさせていただいてます。どうも、そこはワンコの皆様方の情報交換や伝言場所になっているようです。罪滅ぼしにこれからもウチで咲いたお花はおすそ分けさせていただきます。

  
Posted by ichioy at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月20日

あれもこれもコチンコチンのパ〜リパリ

お正月のスプレーばらお正月に、ローズマリーと生けたスプレーばらがきれいに乾いています。乾くとまた色合いが変わり、にっこりです。

何でもかんでも、あわよくばと乾かしていますと思いもかけないうれしい出来事が起こります。例えば、あんまり太くならないので間引いた日野菜カブ。食べるのには細いし、捨てるわけには行かないし・・・・・。キッチンの窓辺で見て見ぬふりをして数ヶ月。こんなに可愛いお野菜のドライが出来ました。3つのレモン、これはコチンコチンです。作り物?と思うほどです。輪切りでオレンジを何度か作ったことはあります。水分が多いので、なかなか難しく外に干してて小鳥さんのおやつのになったり、中途半端で止めてカビをいかしたりもしました。今回のレモンは、想定外の大成功だと思います。パンは、パン粉にしようと思って置いてたら、すりおろせないほど固くなってます。今年の湿気の少ない天候の業でしょうか。
レモン・日野菜かぶ・パン黄色いとうがらし他黄色い唐辛子は、種蒔きようです。デパートで大きな黄色い唐辛子を見つけ使うより、種用にと買いました。名前を忘れてしまったのが残念です。




マンゴー手前のきれいな緑の乾燥した葉っぱは、マンゴーです。あの種から育ったマンゴーが枯れてしまいました。冬なので寒いと思い、キッチンのカウンターにおいていましたら、皆が水をやっていたらしい・・・・・(想像です)。よくあるパターン、水のやりすぎで根が腐ったのでしょう。捨てるには惜しいので、抜いておいていましたらきれいなドライになりました。


ペペロンチーノ・ローズヒップ・栴檀

去年収穫したペペロンチーノ、お花屋さんで見つけたローズヒップ、先日拾ってきた栴檀の実も既に固くなっています。お花類のドライは、1年も経つと色があせて、パラパラおちてくるものもあります。でも実のドライは日毎に固くコチンコチンになります。はなみずきの実、かぼちゃの種、レモンの種他々、お豆腐のはいっていた小さなざるに入れています。
とくに、なんの意味もないのですがこんな事が楽しみです。子供の頃、桃の種やスイカの種、ひまわりの種、お豆さん色々などでブローチをたくさん作って遊んでいました。作ったブローチに、母が皮で裏打ちをしてブローチ用のピンをつけてくれました。桃の種で作った金魚のブローチは、今でも時々母のスカーフ留めになっています。こんなことを思い出していましたら、白いんげん豆で可愛いお花が出来るのでは?とちょっとまた遊び事を思ってしまいました。

◆アボガドその後
アボガド残念ながら、マンゴーは枯れてしまいましたが、アボガドはここひと月で急成長しています。多分、葉っぱが出てくるのではと思います。根元にも新芽がみえます。「アボガドの水遣り管理は、お母さんがするからね。」と宣言しておきました。



  
Posted by ichioy at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月19日

ザラメ糖入カステラ

ザラメ糖入りカステラ底に、いっぱいザラメ糖のくっついたカステラ。切り売りで買ってきます。このカステラのことは、以前も記事にしたことがあるような気がするのですが、今日は上手に紙がはがせたので・・・・・(#^.^#)

子供の頃よく食べていた、ここのお店のカステラ。随分ご無沙汰だったのですが、5〜6年ほど前、父へのお見舞いに桐箱に入ったこのカステラを頂き、再会しました。一番底のじゃりじゃりっとしたザラメ糖がおいしいのですが、これがなかなか上手く紙がはがれないのです。自転車で出かけたら、ついでに寄るのですが、やはり桐箱でいただくのと、小分けで買うのとでは微妙に乾燥具合が違います。

そういう意味ではデパートで売っている真空パックされたきめの細かいふわふわカステラも捨てがたいのですが、目に見える手作りカステラのお店の前でやはり自転車を止めてしまいます。もう一軒ザラメ糖たっぷりのカステラを売っていた、お店がありましたが昨年店じまいされました。小さな店構えで、栗饅頭とカステラのお店でした。引き継ぐ人がいないと、手作りのお菓子は残せませんものね。

上手くいくでしょうか・・・・・うまく行きました今日は上手に紙がはがせました。カステラを裏返して、水をつけた手で紙を濡らして、しばらくしてソ~~っとはがします。大成功でした。でもやっぱり、カステラ自身はきれいに切れませんでした。シフォンケーキ然り、ホールのスポンジケーキ然り。バターケーキは上手に切れますよ(#^.^#)

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(5)TrackBack(1)

2007年02月18日

雨上がり朝の空

電線のない空どう頑張っても、この一本雨上がりの爽やかな朝です。どうがんばっても、ウチの玄関先からでは電線が一本(右の写真)。なんだか虹色に見える気がするのですが・・・・(左の写真)。早起きのご褒美でしょうか(#^.^#)  
Posted by ichioy at 09:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月17日

冷たい一日でした

長い一日でした


冷たい一日でした。午前中、みぞれだったようです(宅急便のお兄さんが言ってました)。十一郎は、ずっとこんな感じで寝ているか、カミカミをしているか、ご飯を食べてるかの長い長い一日でした。

今日は、数日前の散歩の写真です。時々散歩にカメラを持っていくのですが、なんだか同じような景色を毎年撮っています。



白鷺がいますやっぱり、この景色は好みですカモがいます

 

 

 


川の深さは、こうやって測るの?土手に下りる階段に、こんな大きな定規(?)があります。斜めになっているのですが、これは川の水位を測るため???ここまで川の水がくるなんて考えられない事ですが、それを想定して作られた放水路ですので、やっぱり水位の定規なのかしら・・・・・・。
きれいに草刈がされていますここは、何年か前迄すすきが原でした。その時、火事になり遠くに見えるマンションに住んでる友人はとても怖い思いをしたといっていました。火事のあと、この土手は真っ黒で・・・・・その後は、このように毎年きれいに草刈がされています。

 

 

  
Posted by ichioy at 20:38Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月15日

母のお土産

いつものお土産母は、ウチへくるとき必ずベーグルを買ってきます。私の周りで一番ベーグル歴の長いのが実は母なのです。母がベーグルベーグルといっていた頃は、まだ今のようなベーグル屋さんはありませんでした。コープの共同購入に時折載る冷凍を買っていたようです。ネットでの購入もよくしたものです。今ではベーグル専門店がありますのでその必要もなくなりました。あと車麩と怪獣のパスタ、既に食べてしまったピーナッツの入ったチョコレート、デパートで買える世界パンの天然酵母パン。それとお夕飯の足しにと柿安ダイニングのサトイモの中にエビが入っていて、それを雑穀でまぶした柚風味のものを買ってきてくれました。お料理のアイデアになるのでは?と思ったそうです。そういえば最近は雑穀ブーム。今日のベーグルにも雑穀入りがありました。七穀入り納豆も持ってきてくれました。

柿安ダイニングのお惣菜菜花をたくさん収穫しました。蕾だけでなく、わき芽の外側の葉っぱも一緒にとってきました。菜花は色よく仕上げたいので、たっぷりのお湯で5回に分けて少しずつ茹で、すぐ氷水につけました。少量ずつこうやって手間でもすると、本当にきれいに菜花がゆでられます。今日はマヨネーズ+おしょう油+茹で汁少々です。菜花といっしょに盛り合わせているのが、母のお土産のお惣菜です。雑穀はどうやってくっつけたのでしょうか。もち米発芽玄米100%のご飯と黄ニラのおつゆです。黄ニラは、ほとんどこのように卵つりのお味噌汁でいただきます。そういえば最近、甘エビと黄ニラの春巻きご無沙汰です。久しぶりに食べたくなりましたので、近いうちに作りましょう。お刺身用のタコは、ぶつ切りにしてオリーブオイルとニンニク、アンチョビで軽く和えました。菜花の黄色い小さな花をいくつも飾りました。

  
Posted by ichioy at 10:56Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月13日

きれいな夕方でした

きれいな日没でしたこんなに赤い沈むお日様を冬にあまり見た事がありません。十一郎の冬の散歩は、まだ陽の高い暖かい時間にしかいきませんので。最近の暖かさについ、散歩時間が遅くなりました。やはり散歩の人もあまりなく、だれもいないようなのでちょっと十一郎とダッシュしてみました。・・・・・十一郎はともかく、私がやはりぜーぜーいいます。気管支炎が再発してはいけませんのでもう走りません。西へ向かって歩きますので、太陽が刻々と沈みます。カメラのシャッターを数回押して 一呼吸したらもう沈んでいました。偶然ですが、太陽が沈んでいる屋根は、今朝ほど書いたケーキ屋さんの屋根です。土手の下から上を見上げると、それはきれいな飛行機雲でした。
きれいな夕空です

 

 

 



飛行機の交差点散歩の間にも新しいひこうき雲もが2つ出来ました。帰りは土手の上を歩いたのですが、西の空はひこうき雲がいくつも交差していました。小さなお宮さんの向こうには、吹きガラス工房が有ります、今日は、散歩のふりをして工房の中をのぞいて見ました。まるでワンコが行くので仕方なくついてきたみたいな顔をして・・・・・。こういうときにワンコの散歩は便利です(#^.^#)
飛行機を目で追いましたお宮さんの向こうは吹きガラス工房です

  
Posted by ichioy at 20:56Comments(7)TrackBack(0)

2007年02月08日

ルーコラと呼びます

新し物好きの十一郎今日は一日曇り空でした。十一郎も外へほんの夕方ちょっと出ましたが、それまでずっと、この箱の上で寝ていました。箱の上においてある新しいマットがお気に入りだったのか、どうも十一郎は新しい物がお好きのようです。

高いところがお好きです

 

 

 


 
夕方からは雨降りの予報なので、ちょっとだけ畑の様子を見てきました。
ハートがはっきりしてきましたこんなルーコラもありますルーコラの花

 

 




ルーコラのハートラインがはっきりしてきました。こちらは普通のルーコラです。(今までルッコラと呼んでいましたが、きょうからイタリア流にルーコラということにします。)3箇所に蒔いたスナックエンドウも、それなりに育っています。真ん中のもルーコラです。こちらはレタスミックスの中に入っていたものです。同じ葉っぱのものを選んで寄せ植えにしたりパンジーの間に定植したりしています。種やさんによって、レタスミックスの内容も違うようです。この種類が入っていたのは初めてでした。既に大きくなりすぎたルーコラは花が咲き始めました。きれいな上品な花色です。もちろん食用に出来ますので、サラダにでも添えましょう。
ルバーブの冬越し苗を探していたけれど結局手に入らなかったルバーブです。変わりに購入した種から育てた小さな苗も、何とか冬越しをしているようです。去年は、地上部分は全部枯れて根で冬越しをしました。今年は覆いをしているせいと、暖冬のせいでしょうかこんなに小さな葉っぱを地上に残してる苗もあります。2年目から収穫したほうが、株を傷めないと本に書いてありましたが、どうでしょう。足掛け2年です。

  
Posted by ichioy at 17:50Comments(6)TrackBack(0)

2007年02月07日

米粉パンを食べました

とっても美味しい米粉パンお持ち帰りの出来ない図書館喫茶コーナーの米粉パン。今日はちょっと早めにお腹をすかせて出かけました。コーヒーはポットでお持込み。ここは図書館の閲覧室で禁じられている飲食のためのスペースです。ペットボトル、お弁当、ポットのコーヒー等々皆好きなもので休憩です。今日は若い男の子が市販の食パンを1斤食べていました。頑張れ受験生?!でしょうか。米粉パン、とっても美味しいのでもっと流通すればいいのにと思います。ほんのちょっとだけ食べ切れなかったのを持って帰りました。


◆机のカバー

いんげん豆を並べたクロスです2つのお話しのための写真です。
\萋、白いんげん豆をのせて比較写真を撮ったのはこの場所のこのクロスの上です。雑貨屋さんで売っている多目的クロスが好きです。手芸屋さんの木綿の生地より厚くて、値段もインド製だったりで結構お買い得な気がします。うまく使えばふちの始末をしなくて良い場合もあります。この時のは、グレーの無地と格子模様のと2種類を使っています。テーブルクロスに一柄は淋しいので2種類を切り替えて使いました。残りで手提げも作りました。師匠これが?の答えです。
 本当はこの机は書き物もするのでクロスはないほうが良いのですが、そこはまあまあ・・・・・。この机は古いアメリカ製で、とても重たいのです。アメリカの中古家具屋で埃まみれで、陳列台代わりに使われていました。私のもの欲しそうな顔に「配達ではなく持ち帰りならいいよ。」と数千円の破格値で手に入れました。新品の似合わなくなった我が家で、ずっと前からあったような顔をしてもう10年くらいになります。
◆惻然流家庭菜園のつくり方』という本
今日図書館の園芸のコーナーで見つけました
。畑の草抜きをまめにしなぃのを自己弁護で不耕栽培よといってみたりするものの・・・・・ちゃんとしたことを知らずに放任もどうかと思ってた矢先です。無農薬・無肥料はちょっと私には無理です。少し農協の化成肥料の力を借りて、少し種まき前にオルトランの力を借りて、これくらいは良しとしています。基礎知識として知っておきたいことがたくさんあるようです。メモメモしながら、この夏の草対策を練りながら読んで見ることにします。畑の名前のわからない雑草との付き合い方“大きく育つ雑草ほど多くの養分を土壌に還元してくれる”こんな見出し大歓迎です(#^.^#)

  
Posted by ichioy at 21:00Comments(2)TrackBack(0)

2007年02月06日

テラコッタワンちゃんが届きました

わんちゃんテラコッタが届きました注文していた、テラコッタワンちゃんが届きました。可愛すぎです(*^o^*)(*^o^*)(*^o^*)何を、植えましょうか・・・・・雨の当たらないところに置かないとね。お昼前だというのに寝ている十一郎がごそごそと梱包を解く音に起きてきました。今日はシャンプーの予定なのですがなかなか起きてきませんでした。この時とばかり、外に連れ出そうと思ったのですが「行かない」と玄関のドアを開けても踏ん張りました。シャンプー前は外で用を足していただき、ブラッシングでしっかりフケを浮かす必要があります。今日の気温は日中4月上旬17度とのこと。もうしばらく様子を見ます。

デジカメが変わりました私のデジカメが変わりました。スマートな真っ黒で軽いIXY君がお気に入りだったのですが、娘が先日ボディにちょっと凹みを作ってしまいました。使用に支障はありませんが彼女に譲ることにしました。後期試験が終わったら旅行にも行くそうなので、責任持って使ってもらうことにします。もう一つの買い替えの理由は液晶部分の大きさです。だんだん小さいモニター画面が見えにくくなっていましたので、今度の大きいのは本当にみやすくて目に優しいカメラです。コンタクトレンズの度数をきつくしましたら、近いところが歳相応に見えなくなりました。コンタクトレンズを外すと遠くは見えませんが文庫本でもベッドの中で読めます。ド近眼の不思議です。今度のは普通のIXYで以前の中田モデルよりちょっと重い(125g→158g)です。バッテリーは共通。しかもバッテリーチャージャーも付属でついていましたからラッキーでした。そうそう512MBのSDカードもおまけでつきました。

◆せっけんの中から出てきたのは・・・・
せっけんの中から、今度はばいきんまんの横にあるボールが出てきました。まん丸のせっけんでしたが、こんな透明のウォータボール(しょくぱんまんさまとドキンちゃん)が出てきました。たくさんある頂き物の変り種せっけんを今、順番に使っています。

  
Posted by ichioy at 12:00Comments(5)TrackBack(0)

2007年02月04日

節分でした

節分は炒り大豆ご飯節分は、炒り大豆ご飯です。数年前までは必ず巻き寿司を作っていましたが、ここ数年はずっとこのメニュー。炒り大豆ご飯の大豆は、青空市で買ったちょっと黒い模様のついた大豆です。カップ半分を500ワットで4分30秒。これで食べてもご飯に入れてもちょうどよい炒り大豆が出来ます。ご飯にはもち米発芽玄米を半分加えました。あとは汐いわし。大根おろしですが、ウチの大根は細くて長くて上にでてる部分がやたらと多いので青いところがいっぱいです。それで薄緑色の大根おろしなのです。でも驚くほど甘い!!お漬物は、日の菜かぶを塩で漬けただけです。おつゆは、大根、人参、明治ごぼう、男前の厚揚げ、九条葱たっぷり。こういうご飯も大好きです。

年の数だけ食べるのよ(#^.^#)節分には、炒り大豆を年の数だけ食べるハズなのですが・・・・・。子供の頃、自分が8個だったり10個だったり、大人はいっぱい食べられていいなあと思ったものです。今は・・・・とてもじゃないけれど年の数は食べられません。夕方、母がTELしてきました。お隣で巻き寿司と節分豆をいただいたので豆まきをしようと思うのだけれど、どこでしたらいいかしら?と言う内容でした。無事豆まきは出来たのでしょうか(#^.^#)

◆誰に似てる?
クリント・イーストウッドだって〜〜
最近、娘のmixiで流行っているのが、自分の写真の眼の位置をポイントして、有名人の誰に似てるか決めてもらうHP。アメリカのHPなので日本人の有名人はあまり登録されていないようで、娘は菊川怜だとか・・・・・全然違うと思いますが。私は、なんだか知らない人でした。そして十一郎もやってみましたら、なんとクリントイーストウッドになりました。そういえば目の辺りの老け具合が似てなくもない??

http://www.play-analogia.com/cgi-bin/index/u/
参照からちょっと大きめの顔の写真を選択。OKをクリックして左目をポイント〜OK、右目をポイント〜OK。男女を選択してSUBMITでしばらく待つと、3人の似た人が選ばれてきます。遊んでみて下さい。

 

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(3)TrackBack(0)

2007年01月30日

捨ててなくてよかった(#^.^#)

長年の愛用品もう使ってる人ないかもしれないポットです。20年、いえもっともっと前から使っています。もう一つ大きなのがあったのですが割ってしまいました。保温性は当時ピカイチでしたが、落とすと割れます。最近復刻で似たのを見かけますがフタの形がちょっと違います。今日は、スタバのタンブラーを買おうと寄ったのですが可愛い柄のが発売された時にしようと思い、なんとなく止めにしました。
買い物の帰り、映画をみてきました。Mielさんが紹介されていた『こまねこ』です。小さな劇場でお客さんは4人。私の前には、誰もいませんでしたので、ちょっと自分の家のソファーでみてる感じでした。本当に、うふふと思わず笑ってしまうシーンがたくさんありました。そして、こまちゃんが持ってたポット。こういうのって本当に偶然の一言。やっぱり、私にはスタバのタンブラーよりこのアラジンのポットの方が似合ってるんだわ〜と確信しました。そして、帰宅後一生懸命探したものは・・・・・。
捨ててなくてよかった(#^.^#)もうちょっと、まとも(?)と思っていましたが、なんともなんとも(#^.^#)多分幼稚園か小学校の低学年の時作って、娘がプレゼントしてくれたものです。多分生まれて初めて立体物を作ったのでしょう。口添えをした記憶が有りませんので、自分の力だけで作ったと思います。こまちゃんのお人形を見てこのネコちゃんのことをすぐに思い出しました。小学校の3年生のとき、十一郎が家族に加わりましたので、それ以後は作るもの全てビーグルもどき、十一郎がモデルのワンコでした。ですから、これは貴重なニャンコ作品です。

◆また○です
ラグにアップリケまたラグに丸を縫い付けています。今日のは140×90のシェニールのハーフラグです。オレンジ色なので、茶系とモスグリーンの○をアップリケです。非常にリビングが暗いので写真が上手く撮れません。そろそろこの明るさでは見え辛い年齢になりました。パ〜〜ッと明るくするか、このままずっとお気に入りの照明で必要な所へスポットのライトを入れるべきか・・・・・悩みどころです。

  
Posted by ichioy at 19:25Comments(5)TrackBack(0)

2007年01月27日

タイムスリップ体験

クリスマスホーリーこれは先日遅ればせながら買った、クリスマスホーリー(セイヨウヒイラギ)です。まだかわいい赤い実をいっぱいつけています。ヒイラギといえば、節分。これで玄関先OKかな?なんて思っていましたら、節分のヒイラギはモクセイ科のヒイラギでクリスマスのセイヨウヒイラギはモチノキ科なんてことを知りました。まあ、そんなことをいわないでこのヒイラギさんで玄関先に鬼が来ないようにバリア〜です。

古文書のスキャン作業をしていますと、時々その時代に引き込まれてしまいます。「ゆっくり読みながら作業をしてくれたらいいよ。」なんていわれても、漢字ばっかりだったり、かな文字との組みあわせだったりでそうそう簡単には読めません。それでも“寛永十八年八月若君様御誕生之為御祝儀御進物之事松平新太郎殿ヨリ・・・・云々”なんて解りやすい文章に出くわすと、思わず読み進んでしまいます。既に私は、お城の中でおそろいの着物を着たお女中姿。決して大奥ではありません。得意の妄想癖が・・・・・・。いや、やっぱり谷原さんがお殿様?!?

ちなみに、後で調べましたら松平新太郎=池田光政=岡山藩城主フムフム・・・・。そして、今日は県下の神社のいわれ等の書かれたまたボロボロの和装本。その中に私が子供の頃すぐ近所にあったお宮さんが載っていました。小学校6年生の時、そのお宮さんで“浦安の舞い”を踊りました。今日は、江戸時代ではなく昭和40年代にタイムスリップしてきました。

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(2)TrackBack(0)

2007年01月26日

また、倉敷へお買い物ツアー

今日も静かでしたツタも落葉するのです・・・・美しかった紅葉のアイビースクエアのツタは今こんなになっていました。今回はこちらに車を置きました。

ここにくる前に、フードバスケットでパスタを一種類だけ買いました。トロフィエという細い巻貝のようなパスタ(ジェノバペーストでいただくと美味しい)なのですが、私の知る限り隣町のこのスーパーにしか置いていません。友人が、是非これがほしいとの事で買いに寄りました。その後今日の目的、北村光世さんが美味しいと太鼓判のカニーノオリーブオイルのあるお店に行きました。友人は、私のお勧めした天の橋立のオイルサーディンお買い上げ。オイルサーディン好きの彼女には、ちょっとあっさりしすぎかと思いますが、パスタに加えるのではなくそのまま焼いて食べるのならきっと満足してもらえると思います。今日のお買い物
友人は、ホースのように太いパスタをお買い上げ。ちょうどお店のご主人がいらっしゃり、パスタの前で盛り上がる私達に「パスタはお好きですか?」大きなパスタほどシンプルにいただくのが良いとの事。そしてこのパスタにお勧めのミックススパイスを教えていただきお買い上げ〜〜。このスパイスには塩分があるので、パスタの茹で塩は少なめにとのことでした。どんな風だったか、また彼女にきいておきましょう。

私は、オリーブオイル他写真以外のものもゴソゴソお買い上げ〜。肉団子は、お夕飯のお鍋に加えました。焼いて食べる分厚いお揚げを買ったつもりが、ケースの中のがんもやあれこれ見比べていて結局おいてきてしまったようでした。残念!!酒かすでまた甘酒を作りましょう(#^.^#)

そして、その後イオン系列の食材屋さんへ。私は初めてのお店。ディチェコの食材がずらっと並んでいて感動、もうビックリ仰天。トマトの缶詰、トマトソース、スパークリングワイン、チョコレート、シリアル・・・・どれもこれもお手頃価格でいっぱい買ってしまいました。これからは、このお店お気に入りになる予定(#^.^#)私のうれしそうな顔に連れてきてくれた彼女も良かった良かったって笑ってました。
お土産にいただきました

そうそう彼女にお土産をもらいました。最近サラダは塩とオリーブオイルが多い我が家にはうれしい香草塩でした。

最後は、ウチの近くのパン屋さんで天然酵母パンを半分。1個買うと多いので、いつも半分にカットしてもらいます。おいしく食べきれるほどが良いのです。

  
Posted by ichioy at 10:07Comments(9)TrackBack(0)

2007年01月25日

自転車で美術館へ

棟方志功の版画数日前の風のない日、自転車で県立美術館へ行ってきました。先日も大原美術館でみてきたばかりの棟方志功と芹沢げ陲療戸会です。棟方志功の大胆な版画、芹沢げ陲料〆戮弊と版画。大きな作品よりも、小さなワンポイントになりそうなそれぞれの作品に魅かれました。残念ながら、絵葉書の販売がありませんでした(大原美術館にある作品の絵はがきはありました。)この額の作品は好きな作品の一つです。使うように何枚も余分を持っています。こんな柄の食器があったらいいのに・・・・なんか北欧風で素敵と思います。消しゴムハンコのモチーフの参考にさせてもらいたいような図案もたくさんありました。なんていって、消しゴムハンコは作ったことないのですが。小学校のときいたずらでお日様とか彫ってました。私の旧姓は左右対称なので名前もよく彫って、サインペンで色つけてあっちこっちへペタンペタン。こんなことを思い出しながらのんびり鑑賞してきました。

ちょうどこの日は日限りのお地蔵さんでしたので、ついでにお参りしてきました。お線香をたいた煙をいっぱい体中に浴びてきました。子供の頃は両親と行って、頭やお腹を撫でてもらったものです。出店も、植木屋さん、たい焼きさん、乾物屋さん等いくつかでていましたが、昔のようにずらっとではありませんでした。帰りにいつものたねもの屋さんで、スナックエンドウのポット苗を見つけました。芽の出ていないところように2ポット買ってきました。1ポットに3苗も植わっていますので1ポット60円は格安です。こういうのは、HCよりも融通が利いています。久しぶりに寄ったたねもの屋さんのおくさんが随分おばあちゃんになっていました。10数年前は90近い大きいおばあちゃんがお店番をしていました。ずっといたニャンコが、ワンコに変わっていました。

 

  
Posted by ichioy at 18:44Comments(6)TrackBack(0)

2007年01月23日

2冊ずつある本

2冊ずつある本今朝のTV番組で、灰谷健次郎さんをとりあげていました。手元の『兎の眼』、初版ではないのですが発行日をみましたら、まだ私は20代前半。会社の上司に勧められてさっそくお昼休み紀伊国屋へ行ったような気がします。そんなで今日は、灰谷さんの本をざっと読み返したくなりました。特にこどもの詩が読みたくなりました。

我が家には、2冊ずつある本があります。『兎の眼』『星の王子さま』『クマのプーさん』です。この写真のは私の分です。正式には『星の王子さま』は娘のを合わせると3冊あります。『クマのプーさん』は、結婚前夫に買ってもらいました。当初書斎は二人で使っていましたので2冊同じ本が並んでいました。この本のプーさんの絵が本物のプーさんだと、幼心に教え込まれた娘は「ディズニーのプーさんは、好きじゃない」と小生意気な、可愛くない事を言っていた子供でした。この間カレンダー探しのときやっぱりおんなじこと言ってました(#^.^#)小さな声で言いますが母は、ディズニーのプーさんも可愛いと思いますよ。
 
◆昨日行方不明でしたが・・・・
お布団にとまっています昨日は、瓶のふたを開けていたのでいつのまにかいなくなっていました。天井を見てもいないし・・・・・・。夜遅く、眠る前にベッドのお布団にとまっているのを発見しました。なんだか彼女も十一郎と一緒でカメラが好きのようです。ピントが合うまで、OKがでるまでじっとしていてくれました。その後、ハウスをして今日は瓶の中です。

  
Posted by ichioy at 10:19Comments(6)TrackBack(0)

2007年01月21日

早とちりでした〜良かった(#^.^#)

今日の収穫十一郎の病院と散歩から帰っても、まだ少し時間があったので畑で枯れた葉っぱの片付けや、お夕飯用野菜の収穫をしました。サラダ水菜ではない普通の水菜とフダンソウ・ルッコラ・玉ねぎ・ミニカリフラワー・茎ブロッコリーとお蝶さんのお花。

お蝶さんは、寿命10日といわれつつ既に3週間。3日に一回散歩がてらリビングを飛んでいます。ところが夕方、お散歩させようと瓶のふたを開けましたら、たくさんの菜花の上で横たわって動かないのです。つまんでみましたが、全然動きません。そっか・・・・・。言葉には出しませんでしたが、自分で納得してそれでもふたを開けたままおいておきました。今日は新しいお花に交換する日です。いつもならリビングを飛んでる間に瓶を洗い、お花を交換します。先ほど菜花・冬知らず・ローズマリー・ノースポールをとってきていました。どんな風に報告を書こうかと考えながら十一郎の散歩の記事を書きました。それから数時間・・・・・パタパタパタッ????天井を見上げましたらお蝶さんが飛んでます。「あなたっ!寝てたの?」とにかく、うれしい気持ちでいっぱいです。たしかに動かなかったし、つまんでも全然反応なかったのに。気を失ってた????という事で、さっき摘んできたお花で瓶のおうちを模様替え。もうしばらく遊んでから、ハウスです。最近は、羽に手が触れて傷まないように天井に止っているお蝶さんのところへ瓶の口を持っていきます。花の香りに誘われて瓶に移ったところで、ガーゼのふたをします。ではお蝶さんの元気な様子をご覧下さい。
元気です(#^.^#)おうちの模様替えお蝶さんは元気です←クリック10秒

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(3)TrackBack(0)

2007年01月20日

ポイントで交換しました!!

ラムカン・ダムールシーズンコレクションセット生協のポイントがたまっていました。というかポイントがつきだして一度も使っていませんでした。普段は共同購入なので、お店での購入頻度は少ないほうです。ですからほんとに長年かかってという感じです。たまたま年末手にした交換商品カタログを何気にみていましたら、ルクルーゼのハートがありました。ほんと、フムフム・・・って、顔はニタニタしていたはず。年が明けて交換の手続きをしてすっかり忘れていたのですが、本日届きました。かわいいです~~(#^.^#)デパートで見つけてご購入って事は、まずないものなのだけれど、ポイントでならね。小さなポイントも侮る事なかれ!!塵も積もれば・・・・・。そういえば最近、ガソリンスタンドを決めていないのはNGですね。

  
Posted by ichioy at 20:51Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月17日

システムの復元

システムの復元XPに変えてからフリーズする事は一度もなく、今までのトラブルは電源が入らなくなったことぐらいです。どういう加減か時々電源からではなくバッテリーで動く設定になります。バッテリー切れで作業中に動作が遅くなり再起動後はうんともすんとも動かなくなるのです。こういうときは、バッテリーを外して電源だけでスイッチをオンにします。うんともすんとも言わないPCはこれで起動してくれます。
今日は、レシピをワードを使って写していましたら途中から急に画面表示が大きくなりました。字もぼやけて、なんだか横に伸びたたような感じでした。セーフモードとまではいきませんが、それに近い大きさです。再起動しても変わりません。サポートセンターの時間も終了しているし、色々対処法を検索して試みたのですが全くわかりません。前のMeならこういう場合はシステムの復元をするのだけれどXPはどうなのでしょう。『システムの復元』このことを思いつくまでに4時間ほどかかりました。そして先ほど、昨日に復元ポイントを置いてやって見ましたら、パチパチパチ〜〜〜。復元しました。

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(5)TrackBack(0)

2007年01月12日

ちょうちょうのその後

お水もお花も代えました網戸も開けてるのに・・・・きょう(昨日)は、あたたかな一日でした。もう寿命はとっくにきているはずのモンキチョウ。元気にパタパタと飛びます。菜の花がウチの畑にも、お隣の畑にもいっぱい咲いています。ウチにはローズマリーもたくさん咲いています。暖かい一日、思う存分飛んで思う存分蜜を吸って。そんな思いで、窓を開けました。でも、網戸までは行くのですが、そこから外へ出ません。こんな感じで1時間、2時間。さすがに窓を開けて暖房をするというのも不経済ですので、ちょうちょうさんには、きょうはいったんハウスに戻ってもらいました。水もお花も取り替えました。今日はきんかんの黄色い実も半分に切って入れておきました。その後、深さのある昨日買ったアンカーホッキングのピッチャーにハウスを移動させました。気持ち大きくなったケースの中でなんだかいつになくパタパタ飛んでいました。
ハウスに戻りました

きんかんの果汁飲んでる?きんかんの果汁を飲んでる?ように見えます。
 

  
Posted by ichioy at 00:00Comments(4)TrackBack(0)

2007年01月11日

ちょっとおでかけ

らしぃ小道ですまだ松の内です久しぶりの倉敷です。新しく駐車場を開拓したので今日はそちらに止めました。まだ松の内ですので、どこのおうちもお飾りはしてあります。いつも同じ場所をしてる気がするので、あえていつもと違う場面です。それにしても人が少ないです。どこも貸切みたいな感じです。お昼を済ませてゆっくり出かけから?学校が始まった平日だから?とにかく、今迄で一番観光客を見なかった倉敷です。

 



山茶花が素敵でしたここはとても好きなポイントです今日、この街は貸切?

 

 




特別寒くもなく、風もなく心地よい散策日和でした。



ちょっと暗かったです美味しかったシフォンケーキ

美味しいシフォンケーキとコーヒーもいただきました。ここも貸切り?

 

 


大原美術館も、ゆっくり見てきました。この正面の階段で記念撮影した写真が何枚あるでしょう。小学生の頃、中学生の頃、高校生になって。でも今日みたいに、だれもいない日は初めてでした。館内1階は、またまた貸切状態。何度見ても落ち着く絵ばかりです。
やっぱりこの角度でしょう大原美術館も貸切でした(#^.^#)枯れたツタも趣があります

 

 

 

 

 

 

暗くなる前に帰るつもりだったのですが、ゆっくり絵や陶芸作品を見ていましたら閉館時間になっていました。もちろん、お買い物もしてきました。パスタ、柚子こしょう、酒かす、生ハムetc.年末にいただいた新巻がありましたので、かす汁を作りました。大きなおわんで、熱々をいただきました。その後マスカットのスパークリングワインを少々。なんだか目がうろうろしながら今夜は書いています。これを書き終えてから今日はお夕飯の片付けです。駅前のデパートが閉店したり、いつも車を入れていたスーパーや駐車場までなくなり、車置き場に足が遠のいていた倉敷ですが、またお気に入りのパーキングが出来ましたので都度都度行く事になりそうです。

 

 

  
Posted by ichioy at 22:01Comments(8)TrackBack(0)

2007年01月10日

いい物見つけた〜〜(#^.^#)

きれいなおせんべい冬の風物を描いたきれいなおせんべいです。東京のお土産にいただきました。美味しいものちょっとのうれしい今日この頃です。


 


今日のみっけもの(#^.^#)近所の食器屋さん行ってきました。歩いて5分ぐらいでしょうか。以前にも紹介したと思いますが、指先がホコリで真っ黒になる事を覚悟で出かけます。きょうはシャンパン用のグラスを探したいと思っていました。何しろ、通路が狭く身軽でいかなくては危なくて仕方ありません。ソロ〜リソロ〜リ奥のほうの物を出してみます。ゴソゴソしていてひょいと一番上の棚を見ましたら、なんとアンカーホッキングの見たこともない大きなピッチャーを見つけました。もともとそんなに高価な品(サバンナシリーズ)ではないのですが、この大きさです。(比較にうちにあるクリーマーを並べました〉このクリーマーは、ドレッシング入れに使っています。既にワイングラスの事は忘れてました。このちょっと重いかさばるピッチャーを「やった〜〜!!」と手に、さっさと帰ってきました。グラスはまた今度です。年末の恒例全品30%オフの日にくれば良かった。などとせこい事をひそかに思った私でした。(ちなみに、このお店は卸しなのでいつでも10%オフです。)

◆今日の畑の草
タンポポタネツケバナカタバミ

 

 



年末にもした畑の草です。その後、雪と霜にあったにもかかわらず頑張って咲いていました。それから飼っている蝶ですが、まだ元気にケースの中にいます。蝶が果たしてどれくらいの寿命なのかとネットで調べてみましたら育つまでに40日〜50日、成虫になって10日とありました。蝶の一生がそんなに短いとは知りませんでした。羽化したのは27日と思われますので既に10日は過ぎています。お天気の良い暖かな朝、外に出してやるべきかなと思っています。菜の花はいっぱい咲いています。

◆これこれ十一郎
わたしのダウンが・・・・今日は、お布団代わりに私のダウンをかぶって寝ています。本当に油断は出来ません。幸いポケットに美味しいものは入っていませんでしたので、何の被害もないようです。しばらく貸してあげました。

  
Posted by ichioy at 23:26Comments(6)TrackBack(0)

2007年01月09日

霜の朝です

きんかんもしかして、ここ数日ずっとこんな朝だったのかもしれませんが、休日をよいことにゆっくり寝ていました。今朝からいつもどおりのお弁当作りも始まりました。朝のレタスをちょっと玄関先にとりに行こうとして・・・・・あれれれ・・・コスレタスがカキ〜ンと凍っていましたので断念です。

久しぶりに、カメラを持って霜がキラキラしている様子をしてきました。半分も撮っていないのですが、手が冷たくなり、十一郎の「ワンワン」となく声も聞こえていますので早々に撤退です。

ちょっと期待した?ラズベリーシャーベットは出来ていませんでした(#^.^#)緑だけの淋しい写真の羅列になるかと思いましたら、意外と優しい色もありなんだか冷たさを忘れそうでした。画面をマークすると名前がでますので、今日は写真のみずらずらっとまいります。



コスレタスレタス冬知らず

 

 





香菜茎ブロッコリーの葉赤茎ほうれんそう

 

 


 

ターツアイカールドンチンゲンサイ

 

 





セロリ人参菜花

 

 

 


ラズベリー水仙ヒマラヤユキノシタ

 

 

 


 

◆レタス自然解凍
レタス自然解凍植物の凄さに感動の一瞬です。お昼前外にでて見ましたら、あれほどカキ~ンと凍って直立していたコスレタスが、自然に解凍され美味しそうな緑色をしています。いくら考えても一度凍ったものが何でこんなに蘇るのか不思議でしょうがありません。以前、そのナゾを教育TVの小学生の理科で見た気はするのですが・・・・・。凍るのを機に枯れてしまうお花もあります。それぞれに生き延びる手段を持っているのですね。

 

  
Posted by ichioy at 09:51Comments(14)TrackBack(1)

2007年01月08日

今日も寒い一日でした

これはビーグル?友達からカレンダーをもらいました。一生懸命ビーグル犬のを探してくれたようなのですが・・・・・・これしかなかったと、輸入物のかわいいワンコのカレンダーです。ビーグルかと言われれば微妙?!?でもかわいいわんこです。この子が12枚いろんなポーズで遊んでいます。我が家にと思い一生懸命選んでくれたことが、本当にうれしいです。相変わらず好きなチョコレートとキャンディーは常備です。アイスでは苦手な部類のチョコミントなのですが、このキャンディーのチョコミントは別格です。とっても好きなんです。

今日は、お泊りしていた娘の幼なじみが東京に帰りました。十穀米ご飯、ぶりの照り焼き、大根おろし、ツナと白いんげんのパスタをジップロックに詰めて持たせました。お父さんの東京への転勤が決まり、今回が最後のお泊まりになるかも知れません。ご両親の実家は広島の県北と佐賀ですので途中下車と言う事もないでしょうね。新幹線に送っていく前にもしかしたら、もう食べられないかもしれないと、子供の頃から食べなれている近所のラーメンを食べに行きました。このお店はスープを全部飲むと券をくれ、それを十枚集めると次回は一杯無料。こんな事を小学生の子供たちが頑張って挑戦していたものです。さすがにカロリーを気にするお嬢二人は、今日はこんな事はとっくに忘れているようでした。

ぼ〜っとしてる十一郎今日撮った写真は既にPCに取り込んだと思い、カメラのほうで全消去して気づきました(-_-;)・・・・まだでした。と言う事で、先ほど急遽キャンディーとカレンダーの写真を撮りました。十一郎は相変わらず、カメラを向けるとカメラ目線で行動を中止しますので、なかなか狙ったところが撮れません。今日は潜ってる途中から激写。気づかれてないと思っていたのですが、しっかりこっちを見ていました。
潜って寝ようと思ったけれど、カメラが気になります〜←クリック9秒

 

  
Posted by ichioy at 20:01Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月07日

寒いです!!

雪が降りました朝ゆっくり起きると、雪でした。それにしても、これほどずっと暖かかったのに今日に限ってね。幸いウチの娘は着物も着ないし、式典にも参加しませんのでなんてことはないのですが・・・・・。お振袖を着る大勢の女の子のことを考えると本当にかわいそうです。娘のところに次々と、式典に不参加のメールが入りました。せっかく着物を着たのに残念なことです。そんなで、じゃあ○○ちゃんのところへ行こうか?ッてことで、お友達母娘がやってきました。彼女もお母さんの振袖です。これで私の知ってる子は全員着物はお母さんのお振袖です。ウチの娘は今回は着ずに大学の謝恩会でわたしのを着る予定です。娘達は寒い夕方、高校の同窓会に出かけていきました。半袖のセーターに薄い生地のスカートで行くはずの娘は、ジーンズに長袖のハイネック、ダウンコートに着替えて自転車で出て行きました。それにしても、深々と寒くて冷たい一日でした。

暖かい部屋で寝んねが何よりです朝、雪が降ってるのをみた瞬間Uターンして戻ってきた十一郎です。でもとりあえず用を足してもらわねば・・・・ということで抱っこしてアスファルトのところまで連れて行って、また抱っこして帰ってきました。お昼過ぎ、私達がケーキ屋さんにいくのにゾロゾロと外へ出始めたのを見た十一郎『僕も僕も・・・・』と一緒に外にでました。しばらく外でお留守番でしたが、本人の意思を無視して連れて帰ってきました。帰ると、やっぱりほっとしたのでしょうか間もなく寝てしまいました。朝、出ようといっても出なかったときの様子を16秒です。
寒いです、ちょっとお外は・・・・・←クリック

  
Posted by ichioy at 17:29Comments(2)TrackBack(0)

2007年01月06日

ちょうちょうを躾ける?

ちょうちょうのハウス家族会議の結果、ちょうちょうをリビングに放す事にしました。『ハウス』といったら、ちゃんと自分のケースに戻るように躾ける???部屋を思う存分飛んで、天井にとまったちょうちょう。1時間ほど遊ばせて、ハウスしてもらいました。百合を花瓶ごと持ってきたのですが、関心はなかったようです。時々こうやって放してあげる事にしました。それにしても『ハウス』って言うとケースに戻ってくれると楽チンなのですけれど・・・・。まだ名前はありません。ちょうちょうは天井で休憩中ちょうちょう休憩中

 

  
Posted by ichioy at 23:00Comments(2)TrackBack(0)

娘から母へ『お年玉』

娘から母へ〜その1ニットのアンサンブル昨日は、思いがけないお年玉をもらいました。娘から、ニットのアンサンブルでした。年末年始も休まず頑張った貴重なアルバイトの報酬で買ってくれました。ちょうどバーゲン開始早々、お友達とのショッピングで私好みを見つけてくれたようです。日頃ほとんどアンサンブルで過ごしているわたしです。それに襟ぐりは私の大好きな○がいっぱい。ちょっと娘的には高価なお買い物のようでしたが、本当にうれしいです。これから大活躍しそう・・・・・ありがとうございました。

 

娘から母へ〜その2そして、この赤いスポンジとほうきとちりとりセット。これは私から、母へのお年玉でした。今年は、3が日に行く事ができずやっと昨日行ってきました。母の作る白みそ雑煮を食べて、やっとお正月が来た気がしました。赤いルクとホーローの並んだキッチンに、きっと似合うと思います。『どこか見えるところに掛けよう〜。』と、とても喜んでくれました。今年も赤いキッチングッズ探しますね〜。

 

◆昨夜の十一郎の事
 昨日夜中の2時ごろ、十一郎が起きました。夜中に起きることは今までありませんでした。なんだか視線を感じて目を開けましたら、十一郎がこっちを見てました。最初は黙っていて、それから“く〜んく〜ん”「十一郎、ねんねよ〜」そう言って十一郎のお布団を開けてやると、すぐにもぐりこみました。それから数分後また起きました。また「ねんねでしょ〜」ですぐお布団にもぐりこみました。でもまた数分後、起きます。お腹がすいたのかな?とちょっとだけフードをやりました。その後は眠ったようです。そして4時30分、視線を感じて目を開けると起き上がってこっちを見ています。また先ほどと同じ繰り返し。結局また少しフードをやって寝てもらいました。いつもはベッドの足元の方の床にお布団を置いて寝ているのですが、今朝方は気になって私が頭と足を逆にして、十一郎の顔が見える方を頭にして続きを寝ました。これでいつもの7時半まで無事眠る事ができました。それにしてもどうしたのでしょうか・・・・。老化現象??寝る前に皆と一緒に飲んだミルクティーがよくなかった??以前、消化酵素を飲んでいた頃、お腹がとてもすく現象がおきてこういう経験はありましたが、今は薬もいつもどおりです。今夜からまたこういう状態が続いたらちょっと先生に相談してみなくてはと思います。昨日から、いつもより家族が一人増えていますので、敏感に感じているのでしょうか??老犬ゆえに、ひょっとして徘徊??などという言葉が頭をよぎってしまいました。

  
Posted by ichioy at 12:30Comments(6)TrackBack(0)

2007年01月05日

茹でジャガイモをスライスする

じゃがいも均等スライス〜何かを発見したときの感動というのは誰かに伝えたいものです。もうこれ以上ない発見をした気になって『ネエネエ〜〜』攻撃がはじまります。家族に一段落したら、友人にあった機会に「ねえ。私発見したんだけど〜」でも今まで、多分〈一度も)「へ〜それって凄いね」って返答はなかったような気がします。皆知ってて、私だけ知らないことの何と多い事か・・・・・・・。多分今日のもそれと思いますので、ちょっと前置きをさせていただきました。


ゆでたまごスライサーで、ゆでジャガイモをスライス〜?ジャ〜ン!!
ウチで獲れたじゃがいもは特別大きいの以外は一番多い大きさが卵の大きさ前後です。今朝ポテトサラダを作るとき、ゆで卵をスライスしてその直後にピンと来たのです。予感は的中。美しく幅の揃ったポテトのスライスが、包丁・まな板を汚さずに出来ました。これは感動です。毎日1つ、何かに感動していたら一年で365個になります。写真を毎日撮るようになって感動の数は日ごとに増していくのですが、キッチンでの今更ながらの発見はうれしいものです。この卵のスライサーは多分一番最初からあると思うのでもう20数年のお付き合いです。ゆで卵のスライスとみじん切り以外使われることのなかった彼女?やっぱり今朝はうれしいです。で、ポテトのスライスが一段落しましたらアレもコレもスライスできそうな気がしました。あまり堅いものは駄目ですが、とりあえず目の前にあったバナナは当然OK。リンゴもOKでした。ビーフシチュー用に茹でてあったまるッポ人参もちょっとだけ試したら大成功。きっとアボガドも上手くいくはずです(#^.^#)

「知ってる!」多分ね。でも、ここに書いたおかげで私の周囲の数人が今日の『ネエネエ〜』攻撃から免れました。(何か、以前にも『ネエネエ〜〜』攻撃の事は書いた気がします。)

きれいになりました(#^.^#)

写真に撮ると、あまりのくすみ加減に恥ずかしくなりました。
さっそくピカピカに磨きました。

  
Posted by ichioy at 09:58Comments(6)TrackBack(0)

2007年01月01日

新年のごあいさつ

新年のごあいさつ  
Posted by ichioy at 00:00Comments(19)TrackBack(0)

2006年12月30日

新年もこのリースで

戌年ラストリースローズマリーで作ったリースです。ローズヒップの赤い実をくっつけてもちょっと華やかさにかけるリースです。これで新年はどうかと思いリボンを赤とか金色にしてみたのですが、やっぱりピンとこず元に戻しました。まあウチらしくていいでしょう(#^.^#)ついに手元にやってきた、アレも・・・・・・(#^.^#)

今日は、お墓掃除に行く予定。時間があれば物置も大掃除したいところです。もっと早くからして置けばよかったのにと思うのはいつものことです。十一郎はまだお布団の中で寝ています。

  
Posted by ichioy at 10:45Comments(2)TrackBack(0)