2020年09月30日

zoomとかmeetとか…。

webでのレッスンや打ち合わせが、多くなりました。

普通に設定してやっていたのですが、昨日から様子がおかしい。
毎回、最初からサイン・インしなければならなくなってる。

おかしいなぁ…。

嫌いではないけど、得意でもないんですよね。

ichirokit at 15:17|PermalinkComments(1)

2020年09月29日

静かな夕飯。

キャベツを切って、ブロッコリーを茹でて。

夜納豆。これは、血管の為です。

今夜は、脂が多いのは我慢しよう。
(でも、今我慢して、11時頃食べたら、何にもなりませんけどね。)



※テレビでやってる、格付けチェック。
楽器の演奏で、何百万のと数万円のとを比較。
まぁ、生で聴いたら明白かも知れませんけど、ギターで言うと、極端に弾き難いのは別として、
安いのが、指にイイ感じで反応することは少なくないですよ。
だから、音は高価なのが良くても、安価な楽器での演奏が白熱することはあると思いますよ。

僕個人の意見ですけどね。

ichirokit at 20:52|PermalinkComments(1)

2020年09月28日

から揚げ専門店。

ここ数年で何倍にも増えているそうです。

勿論、好きですよ。でも、時々ボーッと思うんですけど…。

いったい、一日に何羽の鶏が消費されているんでしょう?
品種改良を重ねて、卵もたくさん産みますし、増えてはいるのでしょうけど、
そう考えると、なんか怖いです。

ichirokit at 10:39|PermalinkComments(2)

2020年09月27日

今日も試験!

音楽の、普遍的な部分と、変わっていく部分、それらを感じながら、若者の演奏を聴く。

面白いと思う。

しかし、あまりの長時間は、正直、疲れます。

ichirokit at 19:51|PermalinkComments(1)

2020年09月26日

入試です!

コロナの影響で、例年と異なる部分もありますが、受験生は元気です。

素敵な出会いもありました。

でも、一日の受験人数が多過ぎます。
明日も頑張ります!

ichirokit at 19:23|PermalinkComments(1)

2020年09月25日

ピックアップもいろいろ。

ギブソン&フェンダーに関しては、あまり極端なピックアップは、使ってこなかったなぁ。
ギブソンは、ハイ・パワー・タイプは極力避けてきた。ノーマルなハムバッカーで充分ですもんね。
フェンダーは、リアのみホット・タイプを選んできた。まぁ、普通の感覚だと思いますけどね。


そんな中、昨日、卒業生がケーキを抱えてやってきた。
いや、新しいギターを抱えてやってきた。
超面白かった!
配線前に、ピックアップの特徴を把握する実験会であります。
何故、実験会かというと、見たことも、触ったこともない、構造だからです。
いままでも、コイルが変則的なのは触ってきたけど、3コイル、4コイルは、初めてだ。
しかも、どちらも、ノーマルなハムのサイズに収まっている。
4コイルは、ハムが2セットみたいですけど、凄いですよね、考えること自体が。

正直、写真で見ただけでは、ちょっと、ゲテモノ系に感じたんですけど、まぁ、触りもしないで判断するのはねぇ?
で、結果というか、その感触なんですけど、驚くほど、アリな音でした。
3コイルはフェンダーで、4コイルはノンブランドなんですけど、まぁ、フェンダーの方が使い易いかな。
5年くらい前に、マローダーという機種に搭載されていたピックアップだけど、今は、単体で流通している。
まぁ、横流しでしょうけどね。たぶん。



41CcaKvEkQL._AC_なかなか迫力あるルックスですが、これが、意外にちゃんとした音なんですよ。










41tyaZIjAlL._AC_こちらの画像はイメージで、実物ではなく似た感じのを載せてます。
言ってみれば、割と暴力的なルックスですが、音はイイ感じ。
ただ、ちょっとハウリング対策が弱いみたい。

それぞれのコイルからのケーブル、4本とか6本とか出てるのをいろいろ繋いで比べてみたり、もう、途中から判らなくなったけど…。



まぁ、とにかく、どんなものでも、イメージで決めつけないで、弾いてみて自分で感じてみるって大事だと思いました。

ichirokit at 16:28|PermalinkComments(0)

2020年09月24日

涼しかったですね。

台風の被害も、そんなには大きくなかったようで、良かったです。

九月から十月というと、僕が通った学校では、夏服から冬服へ変わる時期でした。
涼しい九月も、暑い十月も、ありましたが、取り敢えず決まりでしたからね。

しかし、半袖シャツ一枚から、学ランって、極端ですよね。
まぁ、従ってましたけどね。

そんな育ち方をしてきたらでしょうか、中くらいの服をあまり着ません。
オシャレじゃないですよね?
春とか秋が、一番、細かいバリエーションを楽しめるのにね。

衣裳で着たシャツも増えてきたから、普段に着なきゃね。
(着ないんだろうなぁ…。)


ichirokit at 18:39|PermalinkComments(3)

2020年09月23日

設計ミスでは無いだろうけど…。

Zbridge去年のホール・ツアーのオープニングで使用したギター。
ブリッジのオクターブ・チューニングのネジが、簡単に廻ってしまうので、固定を。

まずは、スクリュー・ロックで固めてみたけど、あまり効果なし。
仕方がないので、駒の右側にナットを付けて、壁側に締め込む。

調整する時にいちいち緩めたりするのが面倒だけど、まぁ、安定には変えられない。

実は、このギターのこと、今後の使い道を考えていなかった。
忘れていた訳ではなく、寧ろ、気になって寝ながらいろいろ考えた。
ブリッジに調整が必要なこと。他にも、やらなくてはいけないことがあった…。

ACEさんに似合いそうだから、プレゼントしようかと思ったけど、これはねぇ、
立場を自分に置き換えると、嬉しくない物を貰った時って、困るよねぇ…と思ってね。


去年の10月に見付けた、掘り出し物。
勿論、音は素晴らしいし、ルックスもイケてます。
いろんな偶然が重ならないと出会ってなかったら、大事にしなきゃね。



ichirokit at 16:09|PermalinkComments(2)

2020年09月22日

オープン・キャンパス!

久し振りの参加でした。
勿論、コロナの影響もあるけど、その前から、ライブ・スケジュールと重なることが多くて、
一年振りくらいの参加かも知れません。

今回は、スタジオでの公開レコーディング。

演奏者、観覧の方、みんなフェイス・シールドをつけてスタート。

なんか、DEVOみたい。


曲は、Deep Purple なので、ラージ・ヘッドのストラト。
でも、予備はリッケンバッカー330。
一番フィットするギターと、思いっ切り反対側に位置するギター。

アンプは、マッチレス。スピーカーは、フェンダーの12inch×2キャビネット。
なかなかイイ感じでした。

休憩時間には、リッケンで、Dr.Feelgoodを弾いていましたとさ。

ichirokit at 17:04|PermalinkComments(1)

2020年09月21日

ISSA君、イイね!

『青春の影』最高でした!

俺に弾かせろ!

ichirokit at 21:24|PermalinkComments(2)

年に一度の…。

そんなのは、いっぱいありますよね?

今回は、SongWriters。
学生さんが作詞作曲した作品を審査して、優秀曲をイベントで演奏します。
このイベントでは、学生と教員のコラボもあります。

いやまぁ、イベントは楽しくて良いんですけど、審査は大変です。
毎年、50曲以上の作品を、必死で聴くんです。とにかく聴くんです。

聴いて審査するといっても、人間ですから、これが絶対に優秀だ!という基準はありません。
心に響くかどうかしかありません。
ですから、ある程度の曲数を聴くと休憩しないと、心に受け取る余裕が無くなります。

そして、一度聴いたくらいでは、決断出来ないことの方が多いです。

辛いけど、楽しいです。

楽しいけど、辛いです。

頑張ります!

ichirokit at 14:54|PermalinkComments(1)

2020年09月20日

Face Shield いろいろ。

通販で買ったFace Shieldが届いた。


手許に、既製品が二個、自作が一個。

既製品の一個は、固いプラスティックで、フルフェイス・ヘルメットの顔部分のようなイメージ。(本当は全然違うけどね。)
フェイスシールド眼鏡型

もう一個は、レンズの無い眼鏡に、厚めのクリアファイルを取り付けたような感じ。
フェイスシールド メガネタイプ

あとは、先日の自作のもの。
自作シールド

既製品の二個は、取り敢えず、ちゃんとしたレンズではなく、プラスティック板が目線を遮るので、景色が歪む。
これは、よろしくない。
,蓮△匹Δ靴茲Δ發覆い韻鼻↓△蓮⊆作のようにハサミでカットしたら、見通しが良く使い易くなった。
でもまぁ、自作が一位かな。今のところ。エライ自画自賛!



いつまで必要なのかは分らないけど、なるべく快適な物にしたいとは思うもんね。

ichirokit at 19:19|PermalinkComments(0)

2020年09月19日

久し振りの休日。

何本かのギターを弾き比べたり、今後の計画を練ったり。

そんな中、先日の質問にあった、ギターの値段の話。

良質な木、そして良質な部品を使ったら、必然的に高価になります。
(一番大事なのは、腕の良い職人さんが作るということですけどね。)
でも、エレキギターに関しては、誕生当初は、良い製品を作ることに邁進し、出来るだけ安く売ったと思います。
その後、製造工程が楽になる材や構造を考えて、いろんな変遷があったと思いますが、
多様多種なギターが存在している現在では、その仕様や価格は、購買層を意識しての設定もあると思います。

例えば、日本のギター・メーカーESPでは、いくつかのブランド名が存在し、ほぼ同じような機種が、
ESP、edwards、Grass Roots、といったブランドで発売されています。(ブランド名は他にもあります。)
まぁ、書いた順に高価から安価になっていく訳ですが、これは、購入者の財布によって、どれかが決まっていきます。


(ちょっと話が変わりますが…。)
仕事としては、ちゃんとしたギターを購入して使うのが当たり前なのですが、
僕の趣味は、比較的安価な(たまに、めちゃくちゃ安いのもあります。)ギターを入手して、
部品を交換し、いろんな改造を施し、使えるギターに仕上げる事です。
それが、ギブソン系やフェンダー系だと、共通の部品が多く出回っていますし、
グレードアップを図る改造も比較的楽なのであります。

しかし、最近アップしています、リッケンバッカーの場合、そうはいきません。
なにせ、ペグやポット、ジャック、スイッチは、まぁ普通ですが、
ピックアップ、ブリッジ、テールピースは、まったくのオリジナルです。
ですから、改造はやや乱暴になることもありますし、断念することもあります。
ビートルズ、ザ・フー、バーズ、ザ・ジャム、など使っていたミュージシャンは少なくありませんが、
そのほとんどが、短期的な使用で、他のメーカーに変更していきました。
カッコいい楽器ではありますが、多様な奏法に対応できる訳ではないのだと推測します。
(そこをなんとか乗り越えたいと思っている、今日この頃ですが…。)
また、ボディ構造も独特で、それこそ生産効率を考えたら、絶対にやらないであろうものです。
ですから、今は、そんなに売れ行きも良くないでしょうけど、かなり高価な設定です。
でも、だからこその魅力を感じたりするから、ややこしいんですけどね。

自分のバンドのエレクトリック・セットのライブは、ちょっと先なので、あまり考え過ぎても、
また気が変わってしまうとは思うのですが、日々、いろいろ妄想するのも楽しいのであります。

ichirokit at 19:38|PermalinkComments(2)

2020年09月18日

先日の、E.C.モデル、更にメンテ!

アーム内部の、クッション用のネジを装着。
そして、危なくなりかけた、ブリッジ駒のイモネジを交換。

今日、気付いた事。

たぶん、誰のギターをメンテする時でも、自分が使えるようなレベルにまでしたいのだと思う。
まぁ、気持ちとしては、当たり前のことですけどね。


※ギターの値段。
難しいですね。
いろんな要素があります。
またいつか、ゆっくり書きます。

ichirokit at 22:18|PermalinkComments(0)

リッケンバッカー&イッケンバッカー!

rickenickenさすがに風格が違いま…。

そうでもないか…。

ichirokit at 13:12|PermalinkComments(3)

2020年09月17日

Faceshield!

faceshieldクリアファイルで、作ってみた。

先程、楽天で既製品は注文したんですけど、なんかやってみたくて…。

マスクは痒くなるし、顎にあたるシールドも気になるし。
これ、良いかも。

ichirokit at 15:37|PermalinkComments(2)

出来た!

ECstイナーシャ・ブロック、交換!

アームを使えるクラプトン・モデル。
まぁ、普通に考えて、使えた方が便利ですよね。

ichirokit at 15:20|PermalinkComments(1)

2020年09月16日

ストラトの、アーム折れ。

僕は、折ったことは無いけど、まぁ、あることらしい。

で、折ってしまった学生さん。

田中工房、働きます。
イナーシャ・ブロック、交換。
明日の、13時から。
頑張ります!

ichirokit at 20:17|PermalinkComments(1)

PSI Tシャツ。

最新状況。

黒地のL、まぁまぁあります。

カーキ地のS、L、数枚あります。

アルバム『Blue Winds』と共に、是非、どうぞ!

ichirokit at 12:29|PermalinkComments(2)

2020年09月15日

鳴りが良過ぎるのも…。

先日アップしました、AIRCRAFTのストラト。いや、ウソラト。

E.C.仕様なのですが、ちょっと鳴りが良過ぎて、どうなのかと。

まぁ、それ一本だけで終始するなら問題ないのですが、そんなことは無いもんなぁ…。

超贅沢な悩みでは、あります。

ichirokit at 17:19|PermalinkComments(2)