2017年06月25日

ギターの弦高。

どのギターも、ほぼ同じくらいに調整しているつもりだけど、フレットの高さ、太さ、
指板のアールなどの違いで、見た感じと弾き心地が異なる場合がある。

そりゃ、全く同じギターはないんだから当たり前ですけどね。

弦高は、1円玉で計ります。
1円玉の厚さは、約1.5mm。
それが何フレットで、丁度弦とフレットのてっぺんに触れるかを確認する。

低めが好きだった頃は、最終フレットでも1円玉が入らないくらいだったけど、
最近は、12〜15フレットで丁度触れるくらいかなぁ。あ、これ1弦です。
6弦側は、もう少し高めです。
エレキもアコギも、1弦側は同じくらいだけど、6弦側はアコギの方が高めですかね。

秘密をバラスと、『謳い納め』で最後に使うギターの弦高は、かなり低めです。
長時間の演奏に耐えるには、そんな工夫も必要です。


因みに、長時間、ダンサーのバックをつとめるフラメンコのギタリスト。
彼らのギターの弦高は、低いですよぉ!

ichirokit at 17:48|PermalinkComments(0)

2017年06月24日

都議選。

何とも、変なネジレが生じているけど、結局強い方に寄っていくものと、
寄れないとなったら敵対するもの、ということですよね。

しかし、各野党はいったいどうなるのやら。

ちょっとだけまともな野党があったら、今の自民なら政権交代も難しくはないと思うけど。

上手くいかないもんですね。


ichirokit at 18:09|PermalinkComments(0)

2017年06月23日

梅雨ですが…。

水源が充分になるほどは、なかなか降りません。

水道水、全員が気を付けたら、かなりの量の無駄を軽減出来ると思います。

まずは、自分一人でも、気を付けます。

ichirokit at 16:46|PermalinkComments(0)

2017年06月22日

ピックガード。

Hbird0622ピックガードが部分的に浮いていたので、剥がしてみました。

当たり前かも知れませんが、音量が上がりました。
まぁ、傷は付き易くなりますから、ちょっと薄めのを貼るかもです。

M80は、アジャスタブル・ブリッジのDoveタイプに付けました。
このギターには、ピエゾか、新たなメーカーのを試す予定です。


※ピックガードの下に書いてある、9、って何でしょうね?
塗装の下だから消えません。

ichirokit at 15:51|PermalinkComments(1)

2017年06月21日

28連勝ですか?

凄い! 本当に凄いです。

ご本人は、平常心といいますか、冷静ですよね。

記録も凄いですけど、そっちに驚きます。


ichirokit at 18:25|PermalinkComments(0)

2017年06月20日

6way Bridge。

2017062014570000学生に頼まれて、テレのブリッジを交換。

僕の好きな3wayから、6wayに。

音は良い方向には行かないと言ったけど、チューニングの問題で交換したいらしい。

まぁ、望むならばと交換。

「あらっ?」
意外に悪くない。
所謂、シェクターとかに使われていた6wayなんですけどね。

ボディとかとの兼ね合いですかねぇ?

ichirokit at 15:00|PermalinkComments(0)

2017年06月19日

今日の、パール兄弟。

pearlBroM80を載せましたが、普通のブリッジなので、ピエゾに変えようかな。

ichirokit at 07:55|PermalinkComments(2)

2017年06月18日

AKIHO、エライ!

今日は、四年生のイベント・ライヴでした。

三組目の歌い出しが、PAのミスで、出なかった。
事態としては、最悪である。

でも、ボーカリストは凹むことなく、三曲を最高のテンションで歌いきった。

後で、頑張ったね!って、声を掛けたら、
マイクを触った時、モニターの気配で、出ないのを予測したそうだ。

負けない!っと思って頑張ったそうだ。


なんか、涙が出てきました。

AKIHO、エライ!


ichirokit at 18:05|PermalinkComments(0)

2017年06月17日

カール。

karl製造所固有記号が、EH01。

たぶん、愛媛なんですよね。

ichirokit at 11:40|PermalinkComments(1)

2017年06月16日

まだまだ、だけど…。

nutSGのナットを削り直してみた。

ギター工房、Y.O.S.さんのブログを拝見して、ちょっと真似をしてみたけど、難しい。

要は、ギブソンなどの5mm厚くらいのナットの場合、全部に弦が触れるより、
2〜3mmくらいで充分ということで、やってみた。

理屈では解っていても、思いのままの形にはなかなかならないもんだ。

これでも、溝は半分くらいしか弦に触れてないんですよ。
おかげで、アーミングの狂いも少なくなりました。

でも、もっと追求してみようと思います。

ichirokit at 21:38|PermalinkComments(0)

2017年06月15日

パール兄弟。

PearlBrothers激鳴りなんですよ。

ichirokit at 15:43|PermalinkComments(1)

2017年06月14日

ダイソー。

¥100-ショップのあれです。

社長さん、素晴しいですね。
「お客さんの不利になるような事は、大きく表示しないといけない。」


ネットなどのお試しセールス。
小さ〜く
※五ヶ月以上の購入が条件となります。
って書いてある。

五ヶ月も試すんかい?

ダイソーを見習え!

ichirokit at 12:20|PermalinkComments(0)

本当に高齢化なんだなぁ。

毎日の電車や道で、間違いなく僕より年上の方々が、出勤されている。
男性も女性も。

まぁ、高齢化なのだから当然だと言ってしまえば、それまでだけど。

昔は、還暦も過ぎれば多くの人が隠居となり、孫たちと陽向ぼっこしているのが普通の風景だった。


良く言えば、現代の年寄りは元気で、勤労意欲もあるということなのでしょう。

確かに、意識として、人生の終盤という感覚はない。

頭と身体が機能しているほとんどの人たちが、そうなんだと思う。
それは、感謝すべきことだし、加齢でどこかに不具合がある方は、お気の毒ですが、
それはそれで、誰もが訪れることなんですよね。


そんな意識なので、定年の話とかを聞くと、「あ、そうか…。」と我に帰ったりする。



何かをやり遂げた訳ではないし、何かをやり残している訳でもない。
目標は、継続ですから。


ichirokit at 11:35|PermalinkComments(0)

2017年06月13日

鳴ります!

2017061316560000調整完了後、すぐに録音で使いました。

バッチリです!

物理的にはおかしいのかも知れませんが、成長しているかのようです。

ichirokit at 17:10|PermalinkComments(1)

2017年06月12日

味わったことがない気候だなぁ。

先週末、調整をお願いしたギターを、夕方取りに行く。


それとは別の、林楽器製のギターが届いたようだ。
百瀬さんが携わっていた頃のだったら、嬉しいなぁ。


なんか、アコギが動いています。


ichirokit at 17:00|PermalinkComments(1)

2017年06月11日

プロ野球。

何チームかが、連敗に苦しんでいますねぇ。
でも、あるんですよ、そんな時期も。

昔、落合さんが、
「打撃が好調なのは約二週間。悪い時期をどれだけ短くできるかが勝負。」
と仰っていました。

団体競技ですから、みんなの調子の波も複雑なのだと思います。
まぁ、不調な選手をカバーできるような、ホークスみたいなチームを作るのは中々大変なことだと思いますよ。

でも、今回のYGの連敗は、プロ野球に目を向けさせたかも。


しかし、交流戦は、パですなぁ…。

ichirokit at 14:59|PermalinkComments(0)

2017年06月10日

連絡です。

CD『MOON』をご希望の、H様。

『MOON』は、現在も販売いたしております。
元々CD-Rでのお届けでしたが、発売当初とは盤面のプリントが異なります。
収録曲、ジャケットなどは同様です。


ライブ・チケットや販売物に関するお問い合わせを書き込まれる時は、
メール・アドレスもお書きください。

よろしくお願いします。


One boy

ichirokit at 13:10|PermalinkComments(0)

2017年06月09日

ギター・ケース。

取手がやや不安な、ギター・ケース。

修理しようっと。

ここが壊れたら、本当に辛いんです。

ichirokit at 18:01|PermalinkComments(0)

2017年06月08日

微妙な雨。




傘がなくても済みそうなくらいの雨。
どうしよっかなぁ…。



ビーチボーイズの大ヒット曲。

で、レッチリ。
この人たちの、なんとも言えないグルーヴ。凄いですね。
(現メンバーとは違いますが。)

ichirokit at 09:58|PermalinkComments(0)

2017年06月07日

クリップ・チューナー。

clipライブのステージ上では、あまり使わないけど、普段は重宝しています。

録音には最高です。
何せケーブルが不要ですから、配線を一個減らすことが出来ます。

でも、ここぞという時に、反応しなかったりするんですよねぇ。
先日も、楽屋で英二さんの為にチューニングしていたら、表示しない。
結構、イラッとします。

電気信号ではなく、ネックの振動ですから、倍音が表示されることもありますしね。

しかし、どこまで低価格になっていくのでしょう?

ichirokit at 09:53|PermalinkComments(0)