2016年08月27日

ライブの余韻の中。

JAH-RAHさんと共に、学校のイベントのオーディションに参加。
音楽業界の方々にお出でいただくイベントですから、受ける学生たちも真剣です。

結構、みんな素晴しかったけど、時間に限りがあるので、出られないバンドもいます。
でも、それが現実ですもんね。



さて、昨夜のライブ、最初は全曲ではなく部分的にツイン・ドラムを考えたりしたのですが、
要は、ツインが合う曲かどうかより、二人がどうやって曲に入るかですから、やってしまいました。
結果は、バッチリだったと思います。


そして、この夏導入したZEMAITIS。
パーツを交換したり、ちょっと特殊な配線にしたりで、納得のサウンドになりました。

しかし、ハウリングにちょっとだけ弱いんですよねぇ。
これは、ピックアップを含浸すれば、つまり蝋浸けを施せば抑えられるんですけど、
やり過ぎたら、高音成分がやや少なくなるんですよね。
今、迷っております。

ギブソンをややシャキッとさせたサウンドを目指していますので、ナカナカね…。

ichirokit at 18:31|PermalinkComments(0)

2016年08月26日

高円寺、熱さ倍増ライブ、終了いたしました!

みなさん、ありがとうございました!

卓球も楽し!

ねっ?

2016082702580000


ichirokit at 22:43|PermalinkComments(4)

ライブです!

今夜、高円寺ShowBoatで炸裂いたします!

やや遅めの、19:30開演です。

初めてのナンバーも少なくありません。

是非どうぞ!



昨夜は、マック・バンドの打ち合わせでした。
ちょっとクール・ダウンをと二軒目に入ったら、Kさんと遭遇。
野音のミニ・打ち上げ!?

ところで、台風、カムバックですか?
なんだかなぁ…。

ichirokit at 10:23|PermalinkComments(1)

2016年08月25日

スニーカーたち。

かなり前に、古いスニーカーを一足ずつ履いてみよう!ってなことを書きましたか、
昨日履いていった白いスニーカー、崩壊しました。

まず、途中で右の爪先が口を開けました。
着いて確認したら、表面はひびだらけで、白い粉が舞っている。
置き靴があって良かった…。

その後、リハーサルの現場に着いてその話をしたら、まっちゃんが、
「古いスニーカーは、接着剤が変化して、数枚のゴムがバラバラに剥がれますよ。」と。

ならばと、今朝から靴箱の整理。

10年以上前の、ナイキの野茂マックス、ジャンプマンは、ダメ。
ケッズのローカット二足もダメ。
あと、知らないメーカーの赤、黒×オレンジもダメ。
なんちゃってウエスタンも、一足、口が開いていた。

意外なのが、コンバース。三足とも大丈夫だった。
あと、2001年の、アシックス#51イチロー・モデルも大丈夫だった。
…と、思いたい。

元々溜め込む物でもないしね。
買ったら、さっさと履こう。


明日は、身軽になったシャープなライブをお届けいたします。


ichirokit at 15:03|PermalinkComments(0)

2016年08月24日

ご連絡。

謳い収め独演会のチケットをご希望の、Y様。
チケット・サイトなどの発売日は、まだ未定ですので、少しお待ちください。

ライブ会場では、先行販売いたします。

また、『管理人にお手紙』に書き込みの際は、ハンドル・ネームだけではなく、ご氏名、メール・アドレスをお書きください。
トラブルを最小限に抑える為にも、ご協力お願いいたします。

ichirokit at 00:14|PermalinkComments(0)

リハーサル、快調です!

SuperguestにJAH-RAHさんをお迎えして…とか言っておりましたが、全面的に演奏しています。
ぴのりさんだけでも、充分炸裂していますが、弾力倍増ではあります。

まずは、素敵な演奏をお届けすべくベストをつくします。

そして、プレゼント。
さぁ、何でしょう?

お楽しみに!

ichirokit at 00:07|PermalinkComments(0)

2016年08月23日

二世。二代目。

最近、尾崎君の息子さんが、メディアで取り上げられている。

特別な存在のご子息は大変だと思うけど、それもひとつの定めですよね。

Kさんちのみなさんも、仕事関係の宴席では「ヒーロー」を歌わされるそうですし。

しかし、かの昔は、親の稼業を継ぐことは普通のことだった。

大工さんの息子は、大工さん。
酒屋さんの息子は、酒屋さん。
花火師のお宅も、花火師。

勿論、反発もあって、他の職業に就く人もいると思うが、それを経て、戻ってくる人も少なくない。


父が公務員だった僕は、継ぎようがない。

近年だと、選んで公務員になる人も勿論少なくないが、親父は、戦後の状況での選択ですからね。

その前は、満州鉄道だったそうですけどね。
それだったら、継いだかも知れません。



二回程飲んだ尾崎君、明るい青年でしたよ。


ichirokit at 11:06|PermalinkComments(0)

2016年08月22日

トリプル台風!

今朝、早い時間に、毎年行っている定期検診へ。

雨には降られたけど、交通機関は大丈夫でした。


しかし、こんな日にライブだったり、温泉などへの旅行を計画していたりしたらねぇ。

みなさん、とにかくご無事でありますように!

ichirokit at 14:50|PermalinkComments(0)

2016年08月21日

さてさて!

楽しかったジョイント・ライブ。

久々の陣内大蔵さん、素晴らしかったです。
しかし、大好きな曲がいっぱいだったなぁ。

アンコールの、JRB?も盛り上がりました。
まぁ、嵐を呼ぶ雨男だとは知りませんでしたけど。台風三個セットですもんね。

そして、なおこさん、やっぱり最高でございます。
温かくささやき、熱くシャウト、まだまだ進みますよ!

終演後は、LORANのYASS、ReplicaのYan-Gと共に乾杯!
陣ちゃんも含めて、広島山口出身も熱いです!


さて、26日はバンドでのライブ。
昨夜、BOWWOWで炸裂した、松本慎二。来ますよー!

セッション・リハーサルもバッチリな、ぴのり&JAH-RAH。
すべてが楽しみであります。

そして! そして! ご来場のすべての皆様にプレゼントあり!
お楽しみに!


そんな、Blow wind blow from westのメンバー達。
20160820





ichirokit at 10:41|PermalinkComments(1)

2016年08月20日

高円寺、無事終了しました!

みなさん、ありがとうございました!

陣内さん、なおこさん、どうもありがとう!


ichirokit at 21:44|PermalinkComments(1)

ライブです!

…雨ですけど。

そんな湿気を吹き飛ばします!

是非、お出でください!

ichirokit at 09:57|PermalinkComments(0)

2016年08月19日

リレーのバトン。

中学生の時、リレーのバトンの渡し方、受け取り方を、かなり濃く練習した。

三宅中学の体育の先生は、ちょっと有名な方で、九州一周駅伝とかでは、ゴール・インの審判とかもされていた。
通称、赤さん。本名、渡辺 忍先生。

たぶん、酒焼けの赤ら顔が名前の元だと思うけど、厳しい時と面白い時の幅が大きな先生だった。

で、そのバトンのリレーを習っている時、オリンピックなどの世界大会とは受け取り方が違うと思った僕は、そのことを聞いてみた。
(今回の、アンダー・ハンドではなくて、従来のです。)

すると、
「あれは、ちょっと違うっちゃんね。」

えーー!
そこを教えてくださいよーーー!


仕方がないから、放送されるレースを真剣に観た。

なるほど。

中学では、右手で受け取って、すぐに左手に持ち替えるように習ったが、そうではなかった。



※明日の曲、またちょっと面白く変化しました。
お待ちしております!

ichirokit at 11:33|PermalinkComments(0)

2016年08月18日

リハーサル、終了!

20日のライブ、久し振りに陣内君とご一緒します。

陣ちゃんは山口、なおこさんは広島。
なんか、ポップコンの中国地区大会では、よく顔を合わせたそうです。

そんな二人が共演。初?

ちゃんと聞くのを忘れましたが、かなり素敵でしたよ。

そして、僕も共演。

なおこと一郎。も炸裂!

是非、お出でください!


ichirokit at 18:06|PermalinkComments(0)

2016年08月17日

カセット・テープ。

ampexA先日、ARB初期の音源を発掘中に見付けた、カセット・テープ。
いつ、どこで入手したのか覚えていませんが、日本では流通していなかったと思います。
(日本では、TDK、Maxell、SONY、などが一般的でした。)
一般の方には、あまり馴染みのないAMPEXのテープ。レコーディングの現場では大活躍しました。
2インチのマルチ、ラフ・ミックスの1/4インチ、ミックスダウンのハーフ・インチ、使いましたねぇ。
他にも、AGFA、BASF、3M、そしてSONY、まだまだありましたけど…。









ampexBデジタル化の中、しばらくは頑張っていましたが、磁気テープのみならず、磁性体での記録が不要になりましたから、次々に姿を消していきました。

でも、大切な音を保存してくれた磁気に感謝です。

しかし、未使用ってことは、貴重だったんでしょうね…。

ichirokit at 20:58|PermalinkComments(4)

2016年08月16日

谷口楽器?

水谷選手とボル選手の対戦。

レフティ同士。
これが普通に見えてしまいます。

でも、当人達はどうなんですかね?
意外にやり難かったりして…。

ichirokit at 09:04|PermalinkComments(1)

2016年08月15日

終戦の日。

いつになっても、紛争は絶えない。

争いが終わるよう、永遠に叫ばなければならない。
僕らは。


ichirokit at 19:05|PermalinkComments(1)

2016年08月14日

オリンピック開催中。

#51の3000本安打とか、普段だったらもっと大きく扱われるニュースは少なくない。

そんな中、国民的アイドル・グループの解散のニュース。

土曜日から日曜日になった頃の発表。
結果、ワイドショーが少ない日曜日に情報が流れる。

そのグループ自体にはそんなに興味はないけど、なんか所属事務所の思惑ってねぇ…。


どんな成り立ちのグループでも、メンバーの気持ちが離れたら、存続はできないんですね。


昨日、今日と、26日のライブの資料をメンバーに送付。
ほとんどの場合、データで送ります。
しかし…。

ぴのりさんから、
「出来ましたら、紙でください。」
了解しました!

そして、明日からは、20日のライブのリハーサル。
頑張ります!

ichirokit at 17:43|PermalinkComments(0)

2016年08月13日

カセット音源。

26日のライブで、ARBの曲をデビュー前のアレンジでやりたくなった。

方法は三つ。
1.全員のフレーズを、全て細かいとこまで楽譜に書く。
2.打ち込みを使って、デモを創って、簡単な楽譜を用意する。
3.昔の音源を探して、同じく簡単な楽譜を用意する。


取り敢えず、音源を探してみた。

実は、ARBは、レコード会社が決まる前に、アルバムの録音をスタートさせていて、7割くらい録った頃にビクターに決まった。
すると、その状況が不服だったビクターのT氏は、一緒にイチから録り直したいと言ってきた。
まぁ、気持ちは解るので、やり直したのだが、変える必要のないアレンジまで見直すことになり、ややイビツに仕上がった曲もあったように思う。

さて、その音源ですが…。意外にすぐに見付かりました。
カセット・テープなんですけどね。当たり前ですけど。
カセットを再生する機械は何個かは持ってますが、テープ・スピードを調整できる、ウォークマン・プロフェッショナルは無敵です。

ハードディスク・レコーダーに繋いで再生したら、なんと、ちゃんと聴こえました。
20歳か21歳の凌さんです。
ちょっとキーが高いので、テープを遅くして調整。
(昔は、機種によってテープ・スピードが微妙に違ったので、録音と再生が別の機械だと、速度やキーが変わっていた。)
ピッチは良いが、なんか少しノイズっぽい。
もしかしたら、ACアダプターが原因かと、電池を用意する。
戻って見たら、テープの右側だけが回っている。

切れた?

恐る恐るカセットを分解してみる。

左側のテープを巻き付ける輪っかのストッパーの部品が割れて外れている。

む〜。

絶対に諦めないぞ!

他の不要なカセットを分解して、輪っか部分を装着。
メーカーが違うから、やや不安はあるが仕方ない。

かなり苦労して、テープをストッパーで止める。

巻き戻して再生したら、さっきより確実にノイズは減った。

とにかく、また事故が起きる前に録音してしまおう。

無事に録れた。
wavのデータで保存しました。

まぁ、世間に出すことは無いと思うけど、自分とっては、大事な1ページです。

えっ?「出さないなら、書くな!」って?

音源は保管しておきますので、将来、何かのオマケになるかも知れません。

勿論、全員の許可が必要ですけどね。


ichirokit at 07:16|PermalinkComments(3)

2016年08月12日

なるほど…。

言われてみれば確かにそうなんだけど、数ある競技の中でも、レースと対戦とは違うものなのですね。

例えば、水泳などのレースでは、到着順に一位二位三位だから、これは文句なしである。
まぁ、コースが真ん中か端っこかはあるけど。

しかし、柔道や卓球などの対戦系は、トーナメントの組まれ方によって状況はかなり変わってくる。
そして、レースでは銀と銅は二位と三位でも、対戦ではそれは誰かに負けたという現実がある。

篠原さんが仰っていた
「銅メダルも立派なものですから、みなさんは褒めてやって欲しいけど、柔道家同士では、お疲れさま!はあっても、おめでとう!とは言えない。」と。

厳しい世界ですね。


ichirokit at 07:39|PermalinkComments(0)

2016年08月11日

昨夜の豪雨のせいか、朝は涼しかったです。

しかし、午後に向かってだんだん灼熱。

そんな中、演奏曲を考え、考え…。

悩むなぁ…。

20日は、陣内君とARBとか。
26日は、ぴのり&JAH-RAHの打楽器ショーに期待です。

ichirokit at 12:19|PermalinkComments(0)