電脳日本の歴史研究会blog

日々、徒然なく語ろうかと…

特別何があるというわけじゃありません、単に自分が思ったり、感じたりした事だけを語ろうかと…。

 カナダ、オンタリオ州にて“南京大虐殺の日”が制定されようとしています。

 原田義昭衆議院議員(福岡5区)や外務省、地元日系人の方々が、積極的に抗議文などを送り、中国系議員(リー・ウォン)らが法的拘束力はありませんが10/26、動議決議を出席者の満場一致で可決されました。

 問題なのは今回の州議会が12/14に終わる直前かその少し前に、恐らく法的拘束力がある法案の提出がなされると、予想できています。

 1999年末にマイク・ホンダが来日にした際に、私(松尾一郎)は、彼が南京事件と従軍慰安婦を今後、米国へ移民したアジア系の人々を団結させる目的として日本をスケープ・ゴート役にすることを知り、南京事件については何とか阻止出来ましたが、従軍慰安婦問題については以下の通りの内容です。

マイクホンダが来日した際のレポート

 2015年10月の世界遺産登録時は、当方は仕事関係上、南京事件問題とは離れており、結果、南京事件の知識が高い人が存在せず、史料も持っていない人達が外務省と共に、登録を許す事となりました。

 この様なミスはもう二度とあってはならないと考えますが、今回のカナダの件でも私が所有する史料などを直接、州議員やマスコミへ配布し、必ず勝算がありますが、どうしても個人資金で活動している以上、限界があります。

 どうか、資金援助をお願い致します。
 その代わり、必ず法案通過を阻止することをお約束いたします。

 以下の資料を見て頂ければ、ほぼ、中国が主張する南京大屠殺(Nanking Massacre:皆殺し)が無い事を、現地の人達に説明し納得させることは可能です。

 南京陥落後の記録
 
 1か月間の滞在費や活動費等、配布資料代等 約50万円必要です、どうか援助をお願い致します。
 私が行けば、現地の方々と連絡はついており、必ず阻止することをお約束いたします。

 1分1秒でも早くカナダへ向かえるようにどうか、よろしくお願い致します。

 口座番号はこちら
 

 ”青山繁晴”先生の演説などがユーチューブでは全く検索できない状態です。
 ここまで偏向する日本って一体どうなっているのでしょうか?
 
 恐ろしいとしか思えない上に、サヨクはまともじゃない。
 奴らは一体、こんなことをして何がうれしいのでしょうか?

 むしろ、恐ろしいとしか感じません。
 いつからこんな恐ろしい事になったのでしょうか?

 サヨクの定番「軍靴の音がする?」???
 違う、「サヨク・ファシズムの音がする」だ。
 
 

 2017年10月26日に、カナダ、オンタリオ州にて「南京大虐殺の日」が可決されました。(怒)
 年末にカナダへ向かう予定のつもりでしたが、今回、全て自費で活動をしている以上、自分の行える限界に情けなさを感じました。

 以下現地の日系人の方々の活動を引用させて頂きます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

南京虐殺記念日動議Motion 66)  20171026

 

以下、議会場で傍聴をした○○○○さん、○○○○の報告

(会場内ではメモによる書き取り、録音、写真撮影、拍手、私語などが厳しく規制されています)

  

○○さんの報告

 

傍聴席には私たち二人とお隣に若い男性、カナダ人の男性。あとそれから、時折向かい側の席に小学生の団体が出たり入ったりしていました。

初めの議題は、幼児虐待の防止について、次は移住社者、遺伝子検査、貧困による差別を無くせと、人道的な問題を長々と入れ替わり立ち代り述べあい、最後に例の南京大虐殺記念日の動議。

 

3時ごろから傍聴席には次々と傍聴者が集まり(中国系の方)、最終的には全部で60人余りになったと思われました。

 

入って来た傍聴人はSoo Wongに手をふって挨拶、警備員に注意されていました。

1階の席(特別席?と思われる)も中国系の人でほぼ満員。同じく4階にも中国系の報道関係者とみられる方が、私たちと違う席に4〜5人、その反対側の席にも2〜3人おり写真をとっていました。中には警備員から注意を受けている人もいました。

 

3時半頃にMs.Wongの動議が出されました。次々と各地区の議員がサポートの意見をのべ動議は可決(「carried」)されました。このセッションのライブ中継をご覧になった方は、どのように感じられましたか?

 

·         日本帝国軍による戦争時における南京での虐殺。たった6週間の間に、200,000人もの恐るべき虐殺が行われた。

·         8歳の女子のレイプを始め、腹部を切り裂くなどの残虐な行い。

·         本の右翼及び政権が南京大虐殺はなかったと言い、このおぞましい事実を受け入れようとしない。

·         そのうえこともあろうかユネスコの基金も凍結すると言っている。

·         ホロコースト、ルワンダの虐殺、最近のロヒンギャ殺害等民族間での争いは残虐である。

·         この事は、次世代にも学ばせ同じことが起きない様、教育しなくてはいけない等々との発言。

 

ある議員は、今回の動議提出まで南京のことを知らなかったということで、Ms.Wongに感謝を述べ、このことは必ず広く知らしめなければならないと力説。また、議員の一人は実際に中国に(招待されて?)行くと言っており、是非、南京大虐殺記念館を見てくる様にとオンタリオ州議員に言われていました。

 

 

このセッションは私たちには拷問でしかありませんでした。6名ほどの議員が入れ替わり立ち代わり、「6週間、200,000人、8歳、レイプ」と異口同音に繰り返すのです。そして、発言の後には議員からの拍手。傍聴席からも禁止されているにもかかわらず拍手が飛び交いました。

議員等は発言のもとになっている資料の信憑性を疑ったことがあるのでしょうか。恐らくろくに調べもしていないでしょう。

 

もうここは、オンタリオは、そしてカナダはこの様な状態になっていてどうしようもないのでは?オンタリオ州議員達は中国票に買収されたのでしょうか?それともRape of Nanjingのせいでしょうか? それとも外務省のホームページに英語の説明のせいでしょうか?このような思いが頭を駆けめぐり続けくらくらとなりました。

 

ついに、最後の頃はこの様な現状はもうどうしようのないのではという絶望感に支配されました。ああ、こうやって歴史というものは作られていくのだなと痛感しました。

 

Ms.Wongのメディア、傍聴人を含めての根回しの良さにはただただ感心するばかりでした。

 

帰りは、お隣りにいた青年が日本人とわかり3人で家に帰ってきました。

結局日本人は3人のみの様でした。昨日、議場に入って傍聴していた私達の報告は以上です。

 

○○ ○○○

 

 


○○○○
の報告(後日翻訳します)

 

I attended this afternoon's session. I am going to write a report and have to rely on my memory - all electronic devices, books, notebooks, pens, etc., were strictly prohibited and the guards were staring at us all the time. The parliament just published the transcripts, which I found to be correct. I highlighted the important parts. You can ignore the beginning that deals with an idiotic private bill to add four new discrimination categories to the Human Rights Code.

 

During the debates, there were less than 20 MPPs presents. Aside from the Chinese-Korean gang, there were a few white supporters, the Jewish MPP Gila Martow was among them. No major political figures attended. Wong, Flora, Wong-Tam, etc. were also there as guests, with Joy Kogawa prominently seated next to Flora.

 

All speeches were very harsh. Please note that among the laundry list of various massacres and genocides they mentioned not a single one involved China. Great proof that the Chinese lobby was behind the motion. One of the supporters, MacLeod, is even going to China soon with some of her constituents. I hope the Japanese politicians read that.(ここが重要です)

 

 ○○○○

 


屋外でのプロテスト

 

オンタリオ州議会では、屋外でプロテストをすることは許可されていますが、プラカードやサインを持ってプロテストした場合、その日の傍聴でギャラリーに入ることはできません。外でプロテストするかパブリックギャラリーで傍聴するかの二者択一になります。

 

そこで、当日は二組に分かれて動きました。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 「南京大虐殺の日」を否定できる史料を持ちながらも、有益に利用するつもりでしたが、タイミングがあまりにも悪すぎました。(後悔)
 どうしてこんな事になったのか・・・。(ため息)

http://nadesiko-action.org/?page_id=9266

↑このページのトップヘ