OOPS!

行き当たりばったりにグダグダと

2019年8月の読了本

はい、8月に読んだ本のまとめです。

8月ということで野球関係の本が多いですね。
そしてラインナップを見てみると、あれ、これ先月読んだんだっけ、もうちょっと前だと思ってた、てなことを感じました。

さて8月のベストは「白球の世紀」でした。

白球の世紀 高校野球100回秘史
朝日新聞「白球の世紀」取材班
朝日新聞出版
売り上げランキング: 331,536

高校野球の歴史とともに、その時代、時代の風景が見えて面白かったです。

ほかではナイツ塙さんの「言い訳」や、岡本さんの「お金と心」が良かったです。
あとは「江川と西本」が終わってしまったのが寂しいかな〜。

では、8月のまとめを。
続きを読む

2019年7月の読了本まとめ

7月に読んだ本でごぜーますよ。

7月のベストはこちら

夏の祈りは (新潮文庫)
須賀 しのぶ
新潮社 (2017-07-28)
売り上げランキング: 155,775

ひとつの高校に舞台をあてた高校野球小説でしたが、なかなか面白かったです。
これを女性の方が書いてるってのも凄いですね。

他では「噂」「止めたバットでツーベース」も良かったです。
ってか「止めたバットでツーベース」というタイトルが自分的にツボです。
勿論タイトルだけでなく内容も面白かったですがね。

「清原和博への告白」は新刊でも買ったのに、清畠本人と中村監督からの言葉が新たに掲載されたので文庫でも買っちゃいましたが、買って良かったなという内容でした。

ではまとめを。
続きを読む

2019年6月の読了本

6月の読了本まとめであります。

6月のベストは「アキラとあきら」ですかね。

アキラとあきら (徳間文庫)
池井戸潤
徳間書店 (2017-05-17)
売り上げランキング: 3,754

池井戸さんらしい感じで面白かったです。

他では「恋愛中毒」がなんか後引くというか、結構きた(笑)。

では、6月のまとめを。

続きを読む

2019年5月の読了本

5月の読了本のまとめです。

5月に読んだ本の中でのベストは漫画だけどこの記事でも書いた、これかな。

水は海に向かって流れる(1) (KCデラックス)
田島 列島
講談社 (2019-05-09)
売り上げランキング: 3,868

更にもう1冊あげるなら、こちら

フォルトゥナの瞳 (新潮文庫)
百田 尚樹
新潮社 (2015-11-28)
売り上げランキング: 7,440


他にも「天才を殺す凡人」「円卓」「1981年のスワンソング」も良かったかな。

ではまとめをどうぞ。
続きを読む

ヘンリーの狂気な世界、でも自分には嗤えない・・・

本日は大変マニアックなお話です。

この寄書、というか怪書?のことを知ったのは5年前のこと。
仙台に長期出張中に当地での読書会に参加した時、参加者のお一人に教えてもらいました。
(考えてみれば教えてくれたのが女性の方だったんだけど、女性が読んで一体どう思ったんだろうか?)

なかなか見つけることができなかったのですが、ようやく昨年見つけて読むことができました。
それがこちら。

ユニヴァーサル野球協会 (新潮文庫)
ロバート クーヴァー
新潮社
売り上げランキング: 202,723

普通の野球小説かなと思いきや?

続きを読む

2019年4月の読了本を

4月の読んだ本のまとめです。

先月は漫画が多いですね〜。
後半にだだっと。

そんな4月のベストはこちら!

セイバーメトリクスの落とし穴 (光文社新書)
お股ニキ(@omatacom)
光文社
売り上げランキング: 1,137

野球好きにはたまらないですね。
そのうち感想書きたいです。

他には「人生の勝算」も今後に向けて参考になりました。

では、まとめを。

続きを読む

またこの不思議な世界にやられる

そういや最近ブログで本の感想って書いてないですね。
ということでリハビリがてら(?)漫画の感想を。
いや、リハビリというには失礼な作品ですね。

こちら


田島列島さんの待ちに待った新作!!。

続きを読む

2019年3月の読んだ本など

3月の読んだ本のまとめです。

先月はいろんなジャンルの本を読みました。
ベストは久々に読んだビジネス本「ファクトフルネス」かな。
「虹色球団」「最後の頭取」「瞬間を生きる」も良かったです。
ああ、やっぱりいろんな種類の本読んでるね。

では、まとめを。
続きを読む

久し振りに読書会に行ってきました

どもです。
今週もあまり書けずでした。

さてここ1,2年忙しくて読書会とかにあまり参加できてませんでしたが、ここんとこ落ち着いてきたので、先週の土曜日久しぶりに行ってきました。

数年ぶりに参加した読書会でしたが、ちゃんと主催の方は私が野球好きなことを覚えててくださったり、久しぶりに会う方(他の会で会ったことあるばかりでしたが)もいて楽しかったです。

「変わった本」というテーマの読書会でしたが、私らしいチョイス(?)で参加しました。

続きを読む

2019年2月の読んだ本など

2月の読んだ本のまとめです。

漫画が半分くらいあって冊数はあるけど、実際はそんなに読めてないかな。
2月ベストは「人生100年時代の年金戦略」ですかね。
たけしさんの「さみしさの研究」も良かった。

では、まとめを。
続きを読む

2019年1月の読了本まとめ

久々の読了本まとめです。

1月のベストはやっぱ「七つの会議」ですね。
あれ?映画ってまだやってるのかな、観に行かなきゃ。
他では「神様からひと言」「桶川ストーカー殺人事件」も良かったです。

ではまとめを。
続きを読む

読了本が1500冊になりました

2007年から読んだ本を登録など管理している読書メーター。
このブログでも毎月の読んだ本の感想記事をあげております。
(最近さぼってますが)
ライアンさんの読書メーター

その読書メーターに登録した読了本が、つい先日1500冊になりました。

さて、その1500冊の読んだジャンルはどんなのが多いのでしょうかね。
読メの本棚機能で見てみると、こんな感じ

続きを読む

【記録用】2018年の読了本一覧

毎年恒例の、昨年1年間読んだ本のまとめです。
長いのでスルー推奨で。

読書メーターでこのサービスが始まった2009年からの記録がこのブログにありますが、読了冊数は
122⇒101⇒105⇒118⇒133⇒204⇒178⇒173⇒156⇒133
2014年をピークに年々減ってきましたね。
ま、別に多ければ良いってわけでもないですがね。

では。続きを読む

ここ1年くらいで読んだ「たけしさん」関連本をさらっと

さてさて、ここ1年くらいで読んでブログで書いてない「たけしさん」関連の本をちょいと紹介してみましょうか。
意外と・・・いや案の定結構読んでましたね(笑)。

続きを読む

☆2018年ベスト本!☆【趣味&小説編】

さて今年読んで良かった本、【ビジネス&経済編】に続き、今度は【趣味&小説編】をいってみますか。

では

続きを読む

★2018年ベスト本!★【ビジネス&経済編】

今年は忙しくて、ブログのいろんな恒例記事はすっ飛ばしてきましたが、やはりこれは年末にやらないと年は越せないだろう、ということで2009年より行っている、その年に読んで良かった本を発表する企画をやっておきますかね。

ちなみに今年は書評記事はちょっとしか書いてないので、今回紹介する本は全てブログでの記事はありません。
まずは【ビジネス&経済編】から。

では
続きを読む

2018年6月の読了本

もう7月も終わってしまうよ。

ギリギリ間に合ったよ、6月の読了本まとめ。

6月のベストは「イノデント・デイズ」ですね。
インパクトが半端なかった。

では、まとめを。
続きを読む

2017年5月の読了本まとめ

どもです。
最近なかなか記事書く時間がないっす。

さて先月の読了本まとめです。
先月は少な目ですね。
ベストは「恋文」かな。

ではまとめを。
続きを読む

2018年4月の読んだ本を

4月の読んだ本のまとめです。
もう5月も終わるので、あれ、これ先月だったっけ、という感が。

先月のベストは「漁港の肉子ちゃん」かな。
西加奈子さん、いいですね。
あとは「バイバイ、ブラックバード」「ユニヴァーサル野球協会」ですかね。

では、まとめを。

続きを読む

いち散歩【九州初上陸】図書館の素晴らしい町で温泉と食事を堪能する

九州旅行記、一応これで最後になります。
前回、メインレースも見ずに佐賀競馬場を後にして向かった先は?。

新鳥栖駅から特急みどりに乗って、

IMG_0375

IMG_0373

ハウステンボス車両だったかな?、なんかオシャレな車両でした。
続きを読む

土日のことなど

ここ最近、土日の休日は疲れがたまってて、わりかし家にいることが多いのですが、この土日はいろいろと出かけました。

まず土曜日は、久しぶりに読書会へ。
こちらの集まりは1年ぶりくらいに参加させてもらいました。
いつもは各自が本を持ち寄って、発表する会ですが、今回は課題本があって、それについて各自気がついたことをお話しするというものでした。
こちらの形式は初めてでした。

その課題本がこちら。

続きを読む

2018年3月の読了本のまとめ

3月の読んだ本のまとめでやんす。

3月のベストは「1985年の無条件降伏」かな。
多分記事で書くと思われ。
他では「6」「無名最強甲子園」「永世七冠羽生善治」も良かったかな。

それではまとめへ↓続きを読む

この1年で読んだ野球ノンフィクションをざっと

春になり、野球シーズンになってきましたので、今日は野球・・・、って3つ前の記事と書き出し一緒すね(汗)。
球春到来ってことでここ1年で読んだ野球ノンフィクションをざっと紹介してみようかと。

続きを読む

6人の人生が交錯する!

春になり、野球シーズンになってきましたので、今日は野球小説をひとつ。
早見和真さんの「6シックス」という作品を。

6 シックス (集英社文庫)
早見 和真
集英社 (2015-11-20)
売り上げランキング: 311,224

タイトルの「6」は東京6大学のこと。

続きを読む

普通の会社員が一生安心して過ごすためのお金の増やし方

そういや最近あまり本の感想書いてなかったな〜、ということで久々に。
こちらの本を。

普通の会社員が一生安心して過ごすためのお金の増やし方 (SB新書)
中野 晴啓
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 51,787

昨年出たセゾン投信中野社長の著作です。

続きを読む

2018年2月の読んだ本

2月の読了本まとめです。

ベストは「サラバ!」ですね。
上中下巻3冊一気に読んでしまった。
今んところ今年ベストかもしれません。

他では「灯台一直線」「バーディ」も良かったね。
「灯台一直線」は交換会でいただいた本だったけど予想以上に面白かった。
「バーディ」はハゲタカ外伝みたいなサスペンス的な味付けもありで。

ではまとめを。
続きを読む

2018年1月に読んだ本など

1月の読了本です。

生まれて初めて文藝春秋なんぞを買って読んだ1月でした。
羽生さんのインタビュー目当てですが。
さて次に買うのはいつになるか、いや買うことはあるのか?。

1月のベストは何でしょうかね。
血統たらればなしかもしれない(笑)。
久々に血統本読んだかな。
やっぱ好きだわ。

ではまとめを。
続きを読む

今年はいいことあるよ、きっと

ども。
昨日は夜友人とご飯食べてきました。

とある居酒屋さんでいろいろつまみながら。

image

さつまあげとか美味しかったな。

考えてみればサシで2人で飲むのは初めてだったかな。
お互いの趣味である将棋について話しておりました。

すると店主の方から


続きを読む

【記録用】2017年の読了本一覧

昨年1年間読んだ本のまとめです。
長いのでスルー推奨で。

ここ数年で一番読んだ数は少ないかもしれませんね。

では。
続きを読む

2017年12月の読了本

12月の読了本まとめです。

12月はそんなに読めなかったかな。
忙しかったりで。
ベストは「藝人春秋2」と「等身の棋士」かな。

ではまとめを。続きを読む

◆2017年ベスト本!◆【おまけ】

先日、【ビジネス&経済編】【趣味&小説編】をお送りしました2017年ベスト本ですが、番外編というか、おまけでもうちょっと書いてみようかと。

まずは漫画から。

続きを読む

☆2017年ベスト本!☆【趣味&小説編】

「今年読んで良かった本」、昨日の【ビジネス&経済編】に続き、本日は【趣味&小説編】をお送りします。
自分の趣味とか小説、ノンフィクションなどなど幅広いジャンルから選んでます。

では

続きを読む

★2017年ベスト本!★【ビジネス&経済編】

さて早いもので今年も残りあと僅かとなりました。
というわけで毎年恒例のこの企画、今年のベスト本の発表といきましょう。

2010年から2つのジャンルに分けて選ぶようになってから、今年で8回目となりました。
もうそんなになるんだね。

では今日は【ビジネス&経済編】を。
基準は「今年読んで良かった本」です。

では
続きを読む

ひふみ藤野さんが考える「ヤバい会社」

てっきりブログで書いてたと思ったらまだだったシリーズ(?)第二弾。

本日はこちら。

投資レジェンドが教える ヤバい会社 (日経ビジネス人文庫)
藤野 英人
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 15,334

先日基準価額が5万円を突破したひふみ投信を運営するレオス・キャピタルワークスの社長であり、運用責任者である藤野さんが教える投資するうえでの「ヤバい会社」。
この場合の「ヤバい」はいい意味でも悪い意味でも、ということですね。

では気になった点を

続きを読む

2017年11月の読了本まとめ

11月の読んだ本のまとめです。

前半漫画が多いですね(汗)。
11月のベストは「バカ論」「ナミヤ雑貨店の奇蹟」かな。
「ピエタ」と「球場三食」も良かったです。

では、まとめを。
続きを読む

とにかく動け!

結構前に読んで、てっきりもうブログで記事書いてたと思ったらまだでした。

というわけで本日はこちらを

多動力 (NewsPicks Book)
多動力 (NewsPicks Book)
posted with amazlet at 17.12.14
堀江 貴文
幻冬舎 (2017-05-27)
売り上げランキング: 362

では気になった点を。

続きを読む

アナログ、に秘められた思いとは?

今日はたけしさんが久しぶりに書いた小説を。

アナログ
アナログ
posted with amazlet at 17.11.30
ビートたけし
新潮社
売り上げランキング: 1,149

たけしさんにしては珍しい恋愛小説。

続きを読む

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう

最近このブログの記事数そのものも減ってはいますが、書評記事もしばらく書いてなかったですね・・・。
というわけで久しぶりに書く今回はこちらの本で。

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)
山中 伸弥 羽生 善治 是枝 裕和 山極 壽一 永田 和宏
文藝春秋
売り上げランキング: 2,741

京都大学教授の永田和宏さんという方が、iPS細胞の山中伸弥教授、将棋の羽生善治さん、映画監督の是枝裕和さん、京都大学総長でサルやゴリラの研究者である山極壽一という著名人の方を呼んで講演や対談をしたときのをまとめたものです。

では気になった点をいくつか。
続きを読む

2017年10月の読んだ本は少ない・・・

いつもの読了本まとめです。

今月はあまり読めなかったですね。
土日も友人と旅行だったり、仕事で会社の人と移動だったり、疲れ果てて寝てたりとかでね・・・。
読むのも軽めの物を選んでたように思います。

それでは。

続きを読む

2017年9月の読んだ本のまとめ

先月の読了本まとめです。

9月のベストは「出版禁止」と「祈りと経営」かな。
3月のライオンの最新刊も相変わらず良かったです。

では

続きを読む

2017年8月の読了本

8月の読了本でやんす。

時期的に野球関連が多いかな。
あ、漫画も多いか。
ベストは何だろう?・・・、漫画だけど「重版出来」かな。

では。
続きを読む

2017年7月の読了本まとめ

7月の読了本まとめです。

先月のベストは初東野圭吾となった「秘密」かな。
あとは「ビックデータ・ベースボール」も良かったし、「響き」も面白かった。
一番インパクトあったのはNumberの表紙の清原氏でしたね。

では、
続きを読む

ちょい少なめの2017年6月の読了本

6月の読了本です。

8冊と読んだ本が少ないです。
一桁って久しぶりだなと思って調べてみたら2013年12月以来、3年半ぶりでしたね〜。
後半あまり読めなかったです。

6月のベストはブログでも書いたけど「1984年の歌謡曲」かな。
あとは「売国」も良かったです。

ではまとめを。
続きを読む

神は背番号に宿る

「神は細部に宿る」などという言葉がありますが。

元巨人監督原辰徳氏にこのような言葉がありました。
「ことばには言霊があるだろう。プレーヤーの背番号には数霊というものがあるんだよ」
辞書には数霊という言葉は当然なく、きっと原氏の造語ではないかと思われますが。

ですが、確かに背番号には不思議な力が宿っているのです。
というわけで今日、紹介するこちらの本。

神は背番号に宿る
神は背番号に宿る
posted with amazlet at 17.06.30
佐々木 健一
新潮社
売り上げランキング: 119,797

数々の背番号にまつわるストーリーが紹介されています。

続きを読む

豪華講師陣!16歳のお金の教科書

私もずっと読んでいた三田紀房さんの人気漫画「インベスターZ」

インベスターZ(1)
インベスターZ(1)
posted with amazlet at 17.06.27
コルク (2013-09-20)

ついに先日、連載も終わってしまいました。
この漫画にはいくつか副読本がありまして、今日はそのうちの1冊のご紹介を。

『インベスターZ』公式副読本 16歳のお金の教科書
ダイヤモンド社 (2016-10-24)
売り上げランキング: 1,795


続きを読む

1984年の歌謡曲<後編>

え〜、昨日の続きなのですが、昨日の記事タイトルが1884年になってました
それだと明治17年だから、歌謡曲でなく民謡とか義太夫とかになっちゃうんすかね?(笑)。

さて、気を取り直して。
スージー鈴木さんの「1984年の歌謡曲」の

1984年の歌謡曲 (イースト新書)
スージー鈴木
イースト・プレス (2017-02-10)
売り上げランキング: 113,279

感想の続きを。


続きを読む

1984年の歌謡曲<前編>

1984年というと、自分はちょうど高校に入学した年になるんですよね。
ある意味、節目となるような年とも言えるかな。

以前に水道橋博士がどこかで「スージー鈴木さん」という方を褒めていて(この本の前著に対し)
名前だけは覚えていたら、書店でたまたま見かけて、読んだのがこちら。

1984年の歌謡曲 (イースト新書)
スージー鈴木
イースト・プレス (2017-02-10)
売り上げランキング: 71,711

この本は前著がきっかけで水道橋博士のメルマガに連載したものをまとめたもの。

著者曰く1984年という年は歌謡曲とニューミュージックが融合して、シティ・ポップと呼ばれ、
後のJ-POPにつながっていくという節目の年だそうです。
確かに、その前年の83年だと、まだ歌謡曲のイメージが強いし、85年だとおニャン子クラブの
登場でまた少し雰囲気が変わってくるかなと。
その後の流れを作るアーティストも登場してくる年だし、84年というのは絶妙なチョイスではないかと。

ちなみに自分は高校入学したこの年の春から洋楽ばかり聞くようになって、あまり歌謡曲は聴いて
なかったかな。
当時は好きなアイドルや歌手もいなかったし。
それでもTVの歌番組やラジオを聴いていると自然と耳に入ってはきましたけどね。

続きを読む

投資の鉄人

今日は、岡本和久さん、大江英樹さん、馬渕治好さん、竹川美奈子さんという、夢の競演、
というかドリームチームとでも言うような皆さんのこちらの本を。

投資の鉄人
投資の鉄人
posted with amazlet at 17.06.12
日本経済新聞出版社 (2017-04-21)
売り上げランキング: 5,051

考えてみると、この著書の4名の皆さん全員、コツコツ札幌に来ていただいたことがあるんですよね。
お〜〜っ、素晴らしい!!。

続きを読む

2017年5月の読了本まとめ

5月の読了本です。

結構読めたかな。
ベストは「マチネの終わりに」かな。
「棋士という人生」「ボックス!」「投資の鉄人」などなどが良かったです。

では

続きを読む

テレビじゃ言えない・・・確かに

今日はたけしさんのこちらの本を。

テレビじゃ言えない (小学館新書)
ビートたけし
小学館
売り上げランキング: 2,429

ここ数年テレビでたけしさんの出てる番組見てると、全然喋ってないな、と思ってたんですが・・・

続きを読む
はじめに
使用上の注意?

OOPS!とは?
ピンポ〜ン!
ギャラリー
  • あんこ博覧会!
  • あんこ博覧会!
  • あんこ博覧会!
  • あんこ博覧会!
  • あんこ博覧会!
  • コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin札幌#73を開催しました! #k2k2
  • コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin札幌#73を開催しました! #k2k2
  • 何故今「宮本から君へ」なのか?
  • いち散歩【2019秋】最終日は・・・あれ?、食べた記憶しか
  • いち散歩【2019秋】最終日は・・・あれ?、食べた記憶しか
  • いち散歩【2019秋】最終日は・・・あれ?、食べた記憶しか
  • いち散歩【2019秋】最終日は・・・あれ?、食べた記憶しか
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • いち散歩【2019秋】知る人ぞ知る秘湯?秘境?
  • ボードゲーム三昧でした
  • ボードゲーム三昧でした
  • ボードゲーム三昧でした
  • ボードゲーム三昧でした
  • ボードゲーム三昧でした
  • ボードゲーム三昧でした
Archives
Comments
My Favorite
聖の青春


結果を出し続けるために (ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則)


心の野球―超効率的努力のススメ


7つの習慣―成功には原則があった!


藝人春秋
記事検索
  • ライブドアブログ