2006年09月

2006年09月27日

つまんない経歴

とりあえず、自分の平凡な経歴でも書いてみる。

昭和:某県の某市(人口密度低め)に生まれる。出身有名人はいるが多数はいない。その程度の中途半端な田舎。今になって思うと自然環境に恵まれていたことや市街地までそれほど遠くなかったことは良かった思う。ガキの頃はそんなこと意識していなかった。現在は中途半端な田舎というよりも中途半端な都会と言ったほうが適切だろう。便利にはなったが、子供を育てる環境としては昔のほうが魅力的だった。慣れているせいもあるが、僕は生まれて子供の頃にすごした地域よりも生活圏として魅力的な地域を東京以外に知らない。

公立幼稚園、公立小学校、公立高校と進む。基本的に大部分の教師を頭が悪い人として見ていた。これは世間一般の大人と比べてのことではなく父と教師を比較したり自分と教師を比較してのこと。かなり世間知らずだったけど、世の中には地位を持つ異常な馬鹿が目立つという印象は今でも変化なし。国会議員に初めて接触したのは小学生の頃。ここまでに受験は習い事(学習塾じゃないよ)の試験と進んだ高校だけ。学習塾経験なし。私立学校受験経験なし。基本的に野生児。初めてのプロポーズは幼稚園の頃。

勉強せずに三流国立大学に進学。最初の二年はあまり授業に出ず。在学中に一回だけ警察に出頭経験あり。友人を警察に送り届けて取り調べ終了を待っていた経験あり。四年で中途半端に優秀な成績で卒業。大学院は一流国立大。大学院時代は学問とバイトとゲームと思索。生活費はバイトと奨学金。

二年ほど国家公務員として生計を立てる。安い給料で働く使命感と誠実さと謙虚さと才能に恵まれた人たち、マスコミで叩かれる公務員のステレオタイプをデフォルメしてさらに傲慢で無責任で頭が悪くて腹黒くしたような人たち。致命的な問題は懲戒免職や刑事告訴や閑職が似合う人が管理職として権限を握ってしまうこと。

最近はサラリーマンとして月5万円から15万円(家族分含まず)で生活している。

ichonan at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) <個人用>備忘録 | 他人向け・読者用

安倍新総理誕生

安倍晋三氏が総理大臣になった。某氏が来年も嫌われていたり某氏が来月も悩んでいたり某氏が来週も嘘つきだったりするのと同じくらい確実だったので就任自体はなんとも思わないけど、ニュースを見ての感想だけでもメモしておこう。

経済政策は印象最悪。言いたいことがさっぱりわからない。曖昧そのもの。きちんとした考えはないのか?マスコミが報道していないだけ?元々彼に経済に関する専門性は期待していなかったけど、それにしても酷すぎる。中身がないのだから具体的な批判が可能なレベルに到達していない。マスコミが伝えていないだけであってくれ。もっとも、経済に関しては小泉政権(というか竹中路線)の構造改革路線は総論としては良いと思うし、不況や格差のうち是正すべきものは政治のせいというより行政(日銀と中央官庁と天下り知事)と東京地検特捜部のせいだと思うので小泉路線継続ならそれほど悪くないと思う。小泉路線っていっても全てじゃないよ。民営化や規制緩和は大賛成だけど公務員の人件費の安易な削減って、僕が担当者ならばその政策を実行するよりも凶悪犯罪者として有名になるほうを選ぶほどの愚行。

閣僚に関する印象は「ぱっとしない」というもの。これは僕が議員さんの主張を知らないせいでもあるんだけど、マスコミも議員のことをもっと詳しく紹介しろよ。もっとも、文句を付けたくなる人選は見つかっている。まず冬柴を選んだことが気に入らない。公明党との連立与党という体制を保ったほうが得策という判断だろうが、まともな政策で長期政権を目指す気あるの?テレビで行われている討論を見る限り、あの人ってまともに議論する力が欠落していると思うんだが。武部氏や森氏(元首相)や鈴木氏(宗男)のほうがずっと好印象なんだが。官房長官は塩崎氏らしい。彼のことは詳しく知らないが、某議員によると「経済通」らしい。僕が持っている印象と正反対だ。インチキエコノミストの同類ではなくて本当の経済通だといいんだけどなぁ。

外交。情報が少なすぎ。そもそも安倍氏の人気って、
  1. 超優良血統書つき。
  2. 土下座外交や売国とは無縁。
  3. 政治家としては極端にハンサム。
  4. 若い。
  5. まともに議論をする能力がある。
から来るものでしょ?ちなみに上ほど人気に影響していると思う。なのにさ、外交に関しての情報がちっともない。つまんねー。外交の態度(明確なもの)と哲学を垂れてほしかったな。

まあ、このように不満タラタラなんだが、それが安倍のせいなのか自民党のせいなのかマスコミのせいなのか判断できない。でもなー、このようなことで独自調査しないといけないなんていやだなー。マスコミさんよ、もっと信頼できる権力になってくださいな。

ichonan at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) as 民主主義社会の市民 | 時事・ニュース

2006年09月20日

テレ朝の報道ステーションが少し進歩した!!!

2006年9月19日に報道ステーションを終わりの方だけ見た。終わりのほうというよりエンディングだけと言ったほうが近いだろう。そして驚いた。

世間で言う「日経平均」がちゃんと「日経平均」と表示されているではないか!!!!

僕が知る範囲では今までずっと東証平均なんて意味不明の勝手な造語を使っていたというのに。見直したぞ、テレ朝。

ichonan at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) <個人用>半端な思考実験 | その他

2006年09月19日

お爺さんの節税

お爺さんは若い頃から一生懸命働き続けました。子供も孫も立派に育ち、ひ孫も産まれ、お爺さんは幸せに暮らしています。

ある日お爺さんは自分の財産のことを考えました。お爺さんとお婆さんは毎年預金を200万円崩せば十分に生活していけます。お爺さんの預金は5億円以上あります。お爺さんは気付きました。このまま放っておいたら自分の財産が子供や孫に渡らず相続税で持って行かれてしまう。焦ったお爺さんは知り合いに相談し、専門家に相談し、預金のほとんどを使ってマンションを建てることにしました。

5億円の預金は5億円の賃貸マンションへと変わりました。空室は多いものの毎月家賃収入が入ってきます。生活費よりもはるかに多く入ってきます。減価償却のために所得税はほとんど払わずにすみます。固定資産税の支払いはあるものの家賃収入の1/4程度で済みます。一端建ててしまったマンションの評価額は預金よりも遥かに下になるうえ、住宅なので相続税の優遇措置もあります。

これで相続税をあまり取られずに済む。財産を子供たちに残すことができる。お爺さんは大満足でした。

何年かたち、お爺さんは大勢の子供、孫、ひ孫に見守られながら幸せなままにこの世を去りました。お爺さんが残した時価2億円のマンションは相続税のために大きく目減りすることなく子供たちに相続されました。

ichonan at 03:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) as 資本主義社会の市民 | <個人用>半端な思考実験

ファイナルファンタジー12(FF12)にはまってみた

ドラクエとFFはリメイクや分岐作品を除いて全てやっている。最初はもちろんドラクエ1、最近やったのはFF12。FF12の場合、ストーリーは開発途中で強引にまとめたような感じがして安っぽいんだけど、やりこみ要素(とくに戦闘系)が満載で、一回クリアした後でけっこうはまりました。中核にあるガンビットシステムが非常によい。もっと複雑で玄人向けのガンビットシステムだったらもっとよかったけど、そのあたりは仕方ないか。 以下はやりこみ関係のメモです。

タイムアタック
2006年6月10日に短時間クリアに取り組んでみた。空中要塞バハムート(ラスボスの城)に飛び込む直前のセーブが16:40。The Endが表示されたのはきっと17:00〜17:20だろう。リセットを何度も押すようなタイプではなく実際の時間とゲーム内の時間があまりかわらないクリア方法。大灯台の雑魚で一回全滅したのと途中でコンビニやトイレに行った時間とSTARTボタン押して少し考えた時間も入れると20時間ぐらいでクリアしたことになるだろう。発売直後にやったときは脇道イベントやモブ討伐なんかを色々やってムービーも全部みて、クリア直前のゲーム内時計で70時間以上かかっていた。これと比べるとすっごく短縮されている。ちゃんと細かな計画をたてて始めたらゲーム内の時計であと3時間ぐらいは確実に短縮できそう。10時間切るのも可能かも。

事前に準備するのは、一回クリアした経験、マップ(ウェブ上のものを利用)、ライセンスマップ(ウェブ上のものを利用)、流れを書いたメモ(小さな字でA4用紙1枚、色ペン多用)、大量の飲み物と少々の食い物。

ポイント
  • ムービーは全てスキップ。「START→○」で飛ばせる。ボス戦後のファンファーレもスキップできる。
  • 戦闘スピードは最速で。アクティブ/ウェイトは適宜使い分け。
  • レベルを上げるのはバッシュ、アーシェ、パンネロの3人。普通に、もしくはレベルをあまり上げずにゲームを進めると、この3人が加入した時点ではこの3人がLV、LPの両方で他の3人の先を行っている。残りの3人はミストナックを打つときに一時的に入れるだけなので基本的には育てる必要なし。ライセンスマップの遠くにあるミストナックを取りに行かせるだけ。
  • レベルよりも装備とライセンスが大切。レベルは金稼ぎとLP稼ぎのついでに上がった程度で十分。
  • 金稼ぎとLP稼ぎは効率のよい場所で集中的に行う。僕はゴルモア大森林のパンサーとヘネ魔石鉱のゼリーで行った。この両者は「倒すのが楽」「ドロップアイテムが高く売れる」「チェーンが簡単」と三拍子そろっている。パンサーはそこそこの肉弾戦用装備をそろえてから。ゼリーは3人がファイラを覚えてから。これらの場所で集中的に戦闘を行うため、それ以外の場所での戦闘を避けると時間節約に大きく寄与できる。そのため、走っての移動は序盤を除いてはデフォルトではエスケープモードで。
  • 終盤のボス戦用にバブルを買う。確かどっかの飛行艇の中。どこかは忘れた。
  • ビュエルバ魂を売る。たぶん12000ギル儲かる。事前に位置関係を押さえておくことが肝要。得た金はパンサー稼ぎのための装備を買うのに使う。
  • 序盤で全員にミストナックを一つ覚えさせる。全員覚えているとミストナック連携に少なくとも4回チャレンジできるのでボス撃破が非常に楽になる。ミストナック連携している間は攻撃を受けないので、例えばガルーダにイクシロの実を使う必要は無い。ミミッククイーン直前の骸骨(電圧が下がると大量に出る)か砂漠のウルタンあたりを倒してLP稼いで覚えさせる。二つ目三つ目のミストナックは後で(僕はヘネのゼリーを焼きながら)。
  • ライセンスは計画的に取得する。短時間クリアのほとんどの時間はカモ相手(LP稼ぎ)とボス戦に費やされる。基本的には使わないライセンスは取らない。装備はパンサー稼ぎとゲーム終盤で使うもの、金のアミュレット(取得LP2倍)以外は極力無視。魔法は白と緑一通り、ヘイスト、バーサク(中盤から一人は常にバーサク状態)、ファイラ(ゼリーを焼くときに使う)、ブリザド(序盤のミミック戦の時間を節約するため)以外は極力無視。できるだけアビリティアップに使う。終盤に金やLPが不足しそうならばギルヴェガンで敵を倒しながら進む。
  • テレポストーンをけちらない。トマジ(テクスタとレイスでももらえたかも)に少しもらえるし、いざとなったら序盤でも飛空艇で買える。また、テレポで移動時間を節約するためにオレンジのクリスタルには必ず触れておく。また、チョコボも有効活用しましょう。
  • バーサクとヘイストを有効活用する。FF12のバーサクは異常に強力。ヘイストと併用するとさらにパワーアップ。後半のボス戦はミストナックよりもバーサクのほうが頼り。ミストナックは相変わらず強力ではあるのだが、連携がかなり運任せなので使いにくいし(使った後はMP0だし)、ムービー長いし。
  • ステータス異常はアイテムで回復。普通の戦い方だと敵に負けてしまう装備やレベルで進めているので、レイズやエスナを使っている暇がありません。アクションまでの時間が短く値段が手ごろな回復アイテムをケチらず使いましょう。
  • ナブディスにある最強の矛をとりましょう。早めに入手できる武器の中では強さが異常です。ついでにエーテルの大量購入もできます。ダランの家の前、牢で装備を取り返した場所、ラバナスタ王宮、フォーン海岸のトレジャーを取っていると最強の矛がサビのかたまりになるそうです(確認していない)。これを取った後、装備したキャラ(僕はバッシュ)はデフォルトでバーサク状態。
  • ヒューズが切れている場所の奥のトレジャーを必ず取りましょう。これを取らないと序盤用の回復アイテムを買えません。
  • ゼリーを焼くときに金を稼ぐためにはチェーン維持のためにコウモリからは逃げる必要がある。金が十分ならばコウモリが集まったときにファイラで瞬殺したほうがLP稼ぎのためには遥かによい。パンサーのときも、金が不要ならモルボルも倒した方がLPの面では効率がよい。装備が貧弱でパンサー稼ぎが困難ならばクランで礼金をもらい控えの装備を全て売って強い装備を買う金を捻出する。
感想
  • ボスの弱点を分析すれば確実に時間を大幅に節約できる。ボス戦に費やす時間が結構長かった。
  • 強い装備が売り出されるタイミングをきちんと調べていればパンサーとゼリー以外の戦闘を大幅に減らせたと思う。
  • LPがいくつ必要か、金がいくら必要かを予め計算しておいたらゼリー焼きの時間を短くできた。クリアしたときにはLPは余りまくりだった。金は万能薬とエクスポーションに消えた(どちらも使わず)。
  • 使っていないライセンス(算術とか)を上手く使えばもっともっとクリア時間が減るのかも。
  • 寄り道しながら普通にクリアした方が面白い。当たり前だけど。

オメガMkII討伐 以下、6/15〜6/17の話
居場所はクリスタルグランデの奥。深く考えずに突っ込んで瀕死に。攻撃が届かないところまで逃げるとオメガのHPが見る見る回復しちゃう。ちなみに逃げても追いかけてこない。弱点や攻撃パターンを探りながらしばし戦闘と逃走の繰返し。どうやら一番近いヤツを標的にするようだ。そんなわけで、最強の矛を持ったメインアタッカーをリバース状態にするのを優先。他の二人は遠隔攻撃。それでも時々ヤバクなって逃走。HPが異常に高い上にオメガのHP回復が早いようなので、一人をリバース&デコイにして三人で攻撃に変更。回復はケアルガではなくケアルダ。これでかなりペースが上がって倒せた。リバースとデコイは回復より優先すること。アクセサリはメインアタッカーが源氏の小手+バブル。他の二人はバブルチェーン。


ゾディアーク討伐
ヘネ魔石鉱の奥にいる。前半は楽だが後半一気に強くなる。とりあえずアレイズ連発とエーテル大量消費を覚悟。ダージャを撃ってくるので闇属性吸収の防具があればよかったけど、持っていなかった。そんなわけで苦労した。即死攻撃もやってくる。終盤以外は基本的にはバブルチェーン装着の正攻法で攻めた。リバースも試したが効果薄。ダージャのときは逃げまくって攻撃を受ける人数を減らす。終盤は異常に強くなりどうしようもなくなる。物理攻撃無効もやってくる。ほとんどの行動が蘇生と回復にとられてしまったが、時々撃てるフレアーでどうにか倒せた。


ヤズマット討伐
リドルアナ大瀑布の闘技場にいる。HPが異常に高いけど、逃走後に再戦しても回復していない。だから、逃走後にアイテム補給して再戦できる。HPで最初の8割ほどは余裕。バブルチェーンつけた正攻法で問題なし(エクスカリバーの使用は不可)。ただし、時間があまりにもかかるので忍刀(連激が出やすい)、源氏の小手(連激が出やすい)、防御破壊(10回ぐらいは効く)、ヘイスガ、バーサク、ブレイブなどを使って時間短縮。HPが半分を切ったあたりで少し強くなった気がしたけど微妙。クロノスの涙や金の針や「スリップの味方→リジェネ」も必要になるが、戦闘中に調整できる範囲。

HPが2割を切ったあたりで脅威を使う(キャロットが使ったやつ)。一気に強くなる。簡単に殺される。ターンを攻撃に回せないようならばHPを削るスピードが下がるのを承知でヘイストやブレイブはあきらめる。この段階からかどうか忘れたが、こちらにリフレクをかけてくるので「リフレクの味方→デスペル」を忘れずに。プロテスやリジェネもやってくるので、敵に向けたデスペルも忘れず。レベルによってはアレイズとケアルガとクロノスの涙の次に「たたかう」をセットしないと攻撃が全くできなくなるかもしれない。そうならば、一端逃げてレベルを上げて再戦を。

HPが1割を切ったあたりでさらに洒落にならないほど強くなる。リバースを試したが一瞬で解除されてしまうようだ。忍刀の攻撃力が頼りなくなってしまったので最強の矛などの強い装備に変更。それ以外はMP回復をセットした以外に大きな変更はなし。エーテルとハイエーテルを使い切った。エリクサーもいくつか使った。そして勝てた。

ウェブの情報によるとヤズマットがサイクロンを使うときだけポンチョ(風ダメージ半減)に装備を変えるとよいらしい。低いレベル(80とか)で挑む場合には必須かも。


ichonan at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) <個人用>半端な思考実験 | 他人向け・読者用

匿名で書くことに関して

僕はこのブログで自分の素性をほとんど公開していない。ブログのタイトルや本文からある程度はにおわせているけど氏名や細かな経歴は公開していない。 単なる日記ならまだしも、文章で意見を発する人間としては素性を明らかにしないのは決してフェアな態度ではないと思う。このブログを読んで怒った人は簡単には実名で僕を批判できないのだから。もちろんライブドアに苦情を伝えたり警察経由で色々やることはできる。でも、僕が無視すれば普通の反論はできない。

もちろん悪意のある誹謗中傷を行うつもりなんて毛頭ない。匿名なのはただ単に実生活で僕の周囲に信用できない人が珍しくないから。例えばTBSや阪神電鉄の社員が実名で資本効率の極端に悪い経営を批判したらどうなるだろう。東京地検の事務官が職権乱用について文章を発表したらどうなるだろう。大学院生が露骨なアカハラを訴えたらどうなるだろう。固有名詞を挙げずに論じても、論じていることがばれたら酷い扱いを受けても不思議ではないし、組織によってはひどい扱いを受けるのが確実だろう。匿名で書いているのはそんな理由から。そして、ある程度の匿名性が保たれているからこそ発信される情報に一定の価値を認めているから。

匿名で書いているので、何の強制力もないながら、一定の規則を自分に課しておくのは大切なことだと思う。それを読者に明示しておくのも大切だと思う。次のようなものだ。
  • 他人の主張や発表を事実として書くときには、出典を明記する、個人的な生活の範囲で得た情報であることを明記する、とくに明記しなくても簡単に裏を取れることを確認する。もしくは、明記しなくても文脈から簡単にわかるようにする。
  • よっぽどのことが無い限り、マスメディアでの発言の機会が与えられているわけでも権力の内部にいるわけでも専門家面しているわけでもない人や団体を、「相手の発言内容・発表内容」以外を根拠にして攻撃しない。
  • ニュース番組の空き時間を埋めている平均的な事情通や平均的なエコノミストよりも質の高い内容を記述する。まともな事情通やまともなエコノミストほどの質は目指さない。
  • 世間一般のことに関しては、大切なことを無視しようとしたり小事を大事として煽ったりしない。個人的なことに関してはこの限りではない。


ichonan at 01:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) as 民主主義社会の市民 | <個人用>半端な思考実験

2006年09月08日

上限金利引下げ反対

最近話題のグレイゾーン金利廃止の話。というか、関連して思うこと。

法律の不備や曖昧な部分をわかり易くすべきだというのは正しい。違法な取立てをやりにくくするのも正しい。借り手が内容を理解しないままの契約を抑制するのも正しい。債権を生命保険金で回収しようとする会社やそんな会社に安易に金を払う保険会社なんて潰してしまったほうがよいと思う。

でもさ、なんで上限金利抑制なの?何がうれしいの?そんなことしても借り手の利益にも貸し手の利益にもならないだろ。もちろん日本経済のためにもならない。恐喝や詐欺や暴行を金貸しが行うと立件が極めて難しいならば金貸し全体を取り締まる意義はある。でも、実際は金貸しだから立件が難しいなんてことはない。国民はどうせ馬鹿だから共産主義に近づけようというなら主張にはなっている(お粗末で馬鹿丸出しの主張だが)。でも、そんなことをやるよりも義務教育をまともなものにしたり政府がナニワ金融道を大々的に宣伝したりするほうが借り手保護のためには実効性が高い。あと、自己破産の仕方に関する広告を政府が大々的に打つとかもいいかな。

どうしてマスコミは声を大にして言わないのか。 上限金利引き下げは借りる側と貸す側両方の自由度を奪うことにほかならない。 自由度を奪うことを正当化するならば、次のような主張を展開すべきだ。「借りる側はどうしようもない馬鹿である。だから自由を奪うべきだ。覚醒剤を使う自由を奪うように。」「共産主義マンセー。」

僕は金利の上限はもっと高くあるべきだと思う。年利100%でもよいと思う。貸す側の説明義務を徹底すれば上限なしでもよいと思う。 金利の上限が20%などという低い水準に抑えられると経済が弱体化するという発想はマスコミにはないのか?ニュースを全部チェックしているわけではないが、テレビ東京以外の民放キー局がこのことを伝えているのを見たことが無い。ちなみにテレビ東京は他の民放キー局とは違って資本あたりの利益率が高い。だから、利益を出せる会社や人は金利が高くても「賢明な判断の下で」借りることがあると言えるんだろう。今まではテレビ局の利益率の低さを株主の不利益と経営陣の無能さととらえていたが、この件に関しては利益率の低さが偏向報道にもつながっていると感じる。由々しきことである。

国民から経済活動を行う自由を奪うな。 借りる権利を奪うな。

ちなみに、東証一部とかを見ているとROAどころかROEが20%を越えている企業も珍しいんだけど、資金繰りが重要な小さな企業ではROA100%とかも、当たり前ではないにしても、探せば簡単に見つかる。ROA100%ならば年利70%でも借りるのが妥当な経営判断だと思う。でも、高金利が禁止されるとそういう会社は資金調達ができない。担保になる資産が無いから簡単には貸してもらえない。投資家から出資を受けるという選択肢は残されているけど借りるという選択肢はほぼ絶たれる。資産以外、つまり将来性や収益力を根拠として借りるにはそれを示す必要がある。出資を仰ぐ場合にも同様。でも、小さい企業だと将来性や収益力の説明に要するコストが相対的に高くて現実的な選択肢にはならない。結局は資金調達の道が絶たれるだけ。

民放キー局の皆さんは小さな企業が頑張るのがそんなに嫌なんだろうか。某美人の奥さんを持つ政務官は少しぐらいは経済の勉強をしたんだろうか。階級社会を作るために金利抑制を目指すならばけしからんながらも一理あるんだけど、なんだか単に物を知らないだけのような気がする。

ichonan at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) as 資本主義社会の市民 | 他人向け・読者用

2006年09月05日

金融マンにだまされたオバサンの話

その昔、田舎で静かに暮らすオバサンは定期預金を持っていました。

そのことを知ったある金融マンはオバサンに興味を持ちました。


「株価はこれからどんどん上がりますよ。定期預金の利息なんて知れたものだから解約して株を買いましょう。」「老後のためにも子供や生まれてくる孫のためにも資産形成を目指しましょう。」

「全て私にお任せください。」

株がどんなものかも手続きの方法も何も知らないオバサンは金融マンの言うとおりに定期預金を解約しました。金融マンの薦めるままに株を買いました。オバサンは自分がどの会社の株式をどれだけ持っているのかも知りません。株価が時価でいくらなのかも知りません。薦められるままに大金を株式につぎ込んでしまいました。

孫が生まれ、オバサンはお婆さんになり、世の中はバブルとその崩壊を経験し、金融マンとは連絡がとれなくなりました。オバサンは株の売り方もわかりません。毎年配当が入ってくるだけです。


彼女は80歳になりました。彼女は株の売り方を知りません。


彼女が知らないうちにも会社は着実な成長を続けました。 毎年300万円の配当を孫とひ孫にあげることが彼女の生きがいになりました。

幸せな老後へと導いてくれた金融マンとはいまだに連絡がとれません。彼女は金融マンの幸せを毎日仏壇の前で手を合わせながら願っています。

ichonan at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) as 資本主義社会の市民 | <個人用>半端な思考実験

2006年09月01日

ニュースを見て頻繁に思うこと

ニュース番組を見ていると腹立たしさを感じることが多い。NHKとテレビ東京と地域ローカル局はそうでもないけど。「ニュースなんか見てると馬鹿になるからお笑い番組を見なさい」「新書なんて読んでると馬鹿になるから漫画を読みなさい」。子供にこんな説教をする親を責める気にはなれん。
  • ちっとは勉強しろよ。民主主義の基本とか経済学の初歩とか。意識して間違いを伝えているとしても不勉強だとしても洒落にならん。現場の人間は今のような状況で問題ないと思っているのか?勉強するのが嫌なら余計なこと言うなよ。コメンテーターなんて出すなよ。
  • 重要なことはちゃんと取材してから報道しろよ。「関係者によると…」「ある情報筋によれば…」「○○に詳しい△△さんに聞きました。」。そんな伝え方なら個人でも簡単にできる。馬鹿でもできる。
  • 推定無罪って言葉を無視した取材に力入れたりすんなよ。権力があれば何やってもいいんですか?そんな組織に「放送免許を持たせる」という優遇措置を講じることが大問題だとは思いませんか?
  • 他の権力と結託すんなよ。警察や検察の非公式リークを鵜呑みにしてどうすんの?奴らをチェックするのが報道の最大の意義じゃないの?
  • 日本語の勉強しろよ。日本語が下手糞なヤツをアナウンサーにすんな。言葉を大切にしないやつに原稿書かせるな。「敵国を弱らせるには言葉を崩せばよい。時間はかかるが確実だ。核爆弾よりも復興に時間がかかる。」。
一昔前はもう少しまともだったと思う。久米さんがマスコミと他の権力が結託することに番組中で反発していたし、何も知らないヤツが知ったかぶりで解説するなんてことも少なかった。差別用語なんて妙な言葉で日本語を壊すなんてことも少なかったし、地名以外で僕が日本語の間違いを指摘できるなんてこともなかった。現在テレビに出ている色々コメントを出す人の中では鳥越俊太郎、やしきたかじん、辛坊次郎、大竹まこと、竹村健一、宮崎哲弥あたりは認めている。他に有名どころは思いつかない。有名じゃない人(テレ東やNHKに出ている人)は何人かいるけど名前がわからん。

僕は腹が立っても「番組を見ない」という対抗手段はとらない。スポンサーの商品の不買に出る。不買運動というほどのことはしない。店員に薦められたときに「その会社は○○局の××という番組にお金出しているから嫌だ」と店員に伝えて断る。「△△社以外の製品で一番安いのはどれですか?」と質問する。

ichonan at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) <個人用>半端な思考実験 | その他