2010年11月

2010年11月30日

クリス松村が近所に出没したらしい

少しだけ前の話。 僕は関西在住なわけで、だけど、大阪や京都や神戸の都心部に住んでいるわけじゃないわけで。

そんな場所なんだけど、妻によると、タレント(?)のクリス松村が家の近所を歩いていたそうな。 何か、ツアーコンダクターみたいな雰囲気で何人かをつれて先頭を歩いていたそうな。 テレビカメラっぽいものやテレビ局のスタッフっぽい人は確認できなかったそうな。 「似ていた」ではなく「確実にクリス松村」だそうな。

クリス松村さん、なんで?

ichonan at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 極めて個人的なこと 

2010年11月24日

柳田稔前法務大臣と仙石由人官房長官の失言あたり

前法務大臣の柳田稔が事実上更迭された. 野党の狙いは政局が主要な動機の場合でも国益が主要な動機の場合でも仙石健忘長官,じゃなかった,官房長官の仙石由人だろう. 小沢一郎もいるが,彼は現時点では事実上権力から遠ざかっているので,国益に対する影響力が今は小さい. そういう理由で,柳田や仙石と比べると当面のターゲットにはなりにくい. このあたりに関する論調を見聞きして思うことを少々メモしておく. 今回は小沢は無視で.

まず,柳田の失言から. 発言の細かなところまで覚えていないんでWikipedia(2010/11/24)からの引用する.
「皆さんも、何で柳田さんが法相と理解に苦しんでいるんじゃないかと思うが、一番理解できなかったのは私です。私は、この20年近い間、実は法務関係は1回も触れたことはない」
「法務大臣とは良いですね。二つ覚えときゃ良いんですから。 個別の事案についてはお答えを差し控えますと、これが良いんです。 わからなかったらこれを言う。で、後は法と証拠に基づいて適切にやっております。この二つなんです。まあ、何回使ったことか。」
前者はとくに問題なかろう. まず,歴代法務大臣と大差がないというのが一つ. もう一つは,改革をしないのであれば,法務大臣が実務のエキスパートである必要はないということが二つ目. 別に大臣としての能力があると言うわけじゃない. 他の大臣や自民党時代の大臣と比べてひどいというわけじゃないという意味である.

次に二つ目. 読んだまんまで,洒落になっていない. もっとも,この発言の時期や直近の国会答弁によっては大した問題ではないと思うけど,今回の場合はそうではないのである. ニュースを見ている人や新聞を読んでいる人なら知っている通り,沖縄県の尖閣諸島付近で海上保安庁の巡視船に攻撃を仕掛けてきた中国の漁船(実体は工作船か軍艦だろう)を返却するというとんでもない愚行を那覇地検が行った. そのすぐ後では中国人船長(正体は人民解放軍の軍人でしょうな)を起訴せずに保釈するというとんでもないことを行った. いくら検察が腐っていてもここまでバカなことをやるのは不自然だ. そして,こんなことをしている検察の体質を内閣は問題視していない. 那覇地検を捜査するようにとの指揮権を発動していない. 検事総長を更迭していない.

このことによって,今の内閣は検事総長に対する「証拠を消せ.容疑者を解放しろ.」の旨の指揮権を,表に出さず発動した疑いが持たれている. 検事総長に対してではなく現場に近い検事に対して発動した疑いも持たれている. さらに,証拠映像の全面公開を現時点でも拒んでいることが状況証拠として加わっているし, 仙石を筆頭に罪刑法定主義を無視して海上保安官に対するネガティブキャンペーンをやっている. あれのどこが国家公務員法違反なんだろうか. それ以前に,もっと重大な問題が目の前にあるだろうに.

このことに関連した国会の質疑において,柳田はまともに答えなかった. 実質的に黙秘をした. その時に連発していた言葉がこの「個別の事案についてはお答えを差し控えます」と「法と証拠に基づいて適切にやっております」なのである. 柳田の失言は,単発で発せられたマスコミ受けする失言ではないのである. 黙秘していた人がうっかり尻尾を出したという位置づけの発言なのである.

ちなみに,この件でも野党にとっての本丸は仙石でしょうな. 例の尖閣沖の事件は菅直人が不在の時に起きた事件なんだから.


次に仙石の「暴力装置」発言. 自民党の石破も同じ表現を使っていたから仙石をせめるのはフェアじゃないという人もいるが,僕の感覚では誰が言ったかを無視して発言内容だけを判断材料にすることこそフェアではない. 自衛隊を大切に思っている人が「暴力装置」という発言をするなら, 「君たちの意義は大きな力にある.そして,それが良いことであるために,君たちにはそれを律する高い能力が求められている.」 という感じの戒めと解釈するのが自然だろう. 平和ボケや反日思想や反日行動が目立つ人が言ったならば, 「自衛隊というのは暴力を振るう野蛮で排除すべきものだ」 ととられても自然だろう. 中国共産党の主席が「世界平和のために」というのとアメリカ大統領が「世界平和のために」というのでは全く意味が違うのだ. 民主党が言う「国益」と自民党が言う「国益」は違うのだ. 「躾のために」という言葉も誰が発したかによって意味は違うのだ.

ichonan at 07:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース | as 民主主義社会の市民

2010年11月20日

ブックオフってゴミ箱としても役立つんですね

久しぶりにブックオフで本をまとめて売った。 桃鉄2010を売ったのは別の日。 売ろうと思っていたのではなく、片付けをしていて本を処分するときに資源ゴミの日まで待つのが嫌だからブックオフまで売りに行った。 価格は二束三文で、大き目のかごにいっぱいの本を売って総額3000円にもならなかったんだけど、無料で廃棄する上に資源ゴミの日まで待つのよりはずっとよい。

ブックオフってゴミ箱としても役に立つんですね。 良い経験でした。

ちなみに、5冊買取を拒否された本があった。 そのうち三冊はドイツからの輸入本なんでしかたない面があるが、もう二冊は日本の本だぞ。 片方は某学者が書いた社会学のたぶん独自路線の本、もう一冊は経済学の凡百の教科書。 著者のプライドズタズタ。 結局、ドイツ語のやつは家に持って帰り、社会学と経済学のやつは廃棄してもらった。

ichonan at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 極めて個人的なこと 

2010年11月19日

桃太郎電鉄2010を3,200円で売却した

先日、桃太郎電鉄2010を売却した。 たぶん一年ほど前に発売されたゲーム。 売却金額は3,200円。 その店舗での中古商品の販売価格は4,000円ちょい。 新品の販売価格は5,000円ちょい。

一度クリアして終了というタイプのゲームではないことが第一の原因で、やりこみ要素や偶然の要素が強いゲームというのが第二の原因。 さらに大前提として有名なゲームであること。 これらがそろっているために中古市場に流れる量が少なくて値崩れはあまりしていない。 ハドソン(4822)のIRによると発売からしばらくたっても地味に売れてはいるようだ。

この手のゲームってのは繰り返して遊んでいるうちに、新しい体験とか新しい娯楽とかいう側面よりもギャンブル中毒やネット中毒と似た症状が強くなってくる。反応がすぐに返ってくるし、頭が働いていなくても繰り返しと偶然によって進展が見られたりするから。 そうなってしまうと娯楽というよりも人生の浪費である。 僕の場合もそういう側面が少しだけ出てきたので売却した。 本質は売って対価を得ることよりも手放すことなんだけど、どうせなら対価を得たほうがよい。 その対価が意外と良かった。

ichonan at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 極めて個人的なこと 

2010年11月16日

名古屋や阿久根のリコール => 福岡や新宿の選挙 => 山下万葉氏(30) => 畠山○○容疑者(23)

なんとなくネットを見ていると個人的に興味深い情報にたどり着くことがある。 名古屋と阿久根のリコールの情報を見ているうちに福岡や新宿の選挙にたどり着き、山下万葉氏が新宿区長選挙に立候補していることを知る。 独自路線の公約や理念を訴える候補者である。 ちなみに選挙結果は、
有効投票数: 63,150
現職 無所属 中山弘子 51,384
新人 無所属 松ヶ谷 まさお 10,813
新人 無所属 山下万葉 953
だそうな。

そして、関連ブログ(痛い内容)を経由してたどり着いたのが「2ちゃんねる」で落選候補中傷の北大生逮捕である。
(2010.7.23 18:38:MSN) 今月11日投開票の参院選比例代表に「たちあがれ日本」から立候補し、落選した拓殖大客員教授の藤井厳喜氏(57)をインターネット掲示板「2ちゃんねる」で誹謗中傷する書き込みをしたとして、警視庁小岩署は23日、名誉毀損の疑いで、北海道大学理学部4年生、畠山○○容疑者(23)=札幌市北区北十三条西=を逮捕した。

同署によると、畠山容疑者は「4月ごろに2ちゃんねるで藤井氏を知り、私の思想と合わず気にくわなかった」と供述している。
他にも、 2ちゃんねるで誹謗…北大生の低レベル悪口 とか。
(2010年11月03日:阿曽山大噴火コラム「裁判Showに行こう」) 今回は、先々週金曜(22日)に判決公判が行われた畠山○○被告人の裁判の話。罪名は、名誉毀損。事件の中身は逮捕時の記事から。

(中略)

実際に書き込みされた内容を検察官が音読したんだけど、あまりに下世話で下衆な中身なので略させていただきます。ほんと、子供が言いそうな悪口レベル。思想の違いが発端なら、その辺を攻撃しそうな気もするんだけど、なぜか、事実無根で超下品な悪口を書き込んだというのが不思議です。 検察官の冒頭陳述によると、被告人は2ちゃんねるを閲覧していた際、本件被害者である藤井氏の存在を知り、今年4月に藤井氏のホームページを見たという。そして、被告人は、自分の思想と全く違うので、名誉を毀損してやろうと決意。 (以下略)
僕もその書き込みを読んだけど、「子供が言いそうな悪口」というと子供たちに失礼なレベルだろうな。 小学生ならばもう少し知的だったりほほえましかったりするんだろう。

で、さらに調べてみると 畠山○○からのメール というのを晒しているページが見つかる。 メールが捏造じゃなくて他人が畠山○○を詐称しているのでなければ痛すぎるわい。 それにしても、このページで晒されているメールの文面、2009年11月頭あたりに僕のブログに書き込まれた粘着コメントとすっごく似ている。 ものすごく下らないことなんだけど、興味あるな、正直言って。続きを読む

ichonan at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース | 極めて個人的なこと

2010年11月15日

健康診断のグラフ付きのログってもらえないのかな

僕の勤務先は健康診断に関してはけっこうきちっとやっている方だと思う。 健康診断のときには医師が常駐しているし、日程も事前に希望日を聞いた上で調整するようになっている。 色んなオプションをつけなければ所要時間も30分から60分ぐらいと長くはない。

そんな環境なんだけど、健康診断の結果のお知らせに関しては正直に言って手抜きなのである。 様々なデータの長期間のログを配布していれば体重の推移や肝機能の推移を容易に意識できるのに、 配布するのは基本的には直近の結果とその前の健康診断の簡易結果だけなのだ。 グラフなんてありゃしない。

健康診断の第一の意義は病気や体のガタの早期発見なんだろうけど、それに近い意義をもつものとして健康管理に対する意識の喚起というものもあるだろう。 そのためにはデータを受診者に提供するのが低コストで高価の高い有力な方法の一つというか、真っ先に思いつく案だと思うのだけど、なぜかうちの職場ではやっていない。 ああ、もったいない。

ichonan at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 極めて個人的なこと 

2010年11月11日

ThinkPadのX100eを買った

(2010/11/05)2002年に買って今まで使い続けていたMebiusが本格的に死んだので少し前に新しいノートを買った。 前々から壊れかけていたんだけど本格的に死んだので買った。 ThinkPadのX100eだ。 IBM時代の系列とは違い色は赤。 まさか共産主義を表しているなんてことはなかろうが。

値段は大手量販店でポイント還元を無視して70000円しない。 IBM時代と変わらない黒基調のものはそれなりのお値段のところで70000円しない。 店でちょっくらキータッチや画面を確認し、もちろん基本スペックも確認し、そこから得た知識とウェブ上での評判をもとに即断で購入。 探したり交渉したりしたら5000円ぐらいはセーブできたんだろうけど面倒だし忙しいから即決。

買ってから一月ほどたつが、今のところ使用感は全く問題なし。 強いてあげるとマウスボタンが普通のタッチバッドといわゆるThinkPadタイプと両方ついているので片方(普通のほう)が少し邪魔か。 後はなんだろな。 もちろんこの値段だからCPUは最高スペック帯ではないんだけど、数値計算やったり動画編集したりするわけじゃないから僕にとっては問題なしだ。 某サイトを参考に無線と有線を両方つなぐって遊びを試してみたら案の定フリーズ。 そんなこと遊び以外じゃしないので問題なし。 Linuxも入れてみた。 Ubuntu10.04だとGUIだけで基本設定はほぼ終わる。 音が出ないとかインストールで躓くとかはなし。 バッテリー駆動しない問題もGUIメニューでグラフィック周りのドライバをインストール(クリック数回)で解決。 無線LANはいまのところできていないというか、30分でできなかったからとりあえず放置。

バッテリーや画面やハードディスクを始めとする部品の耐久性は素人には短期間じゃわからんね。
(2010/11/11追記) 無線LANの設定をやった. この前無線LANがつながらなかったのはパスワードミスだったみたい。。。。 やり方はここに書いてある通り、
sudo rm -rf /lib/modules/`uname -r`/kernel/ubuntu/rtl8192se/
で元々のドライバを削除してここからドライバを持ってきてmake; make install。 カーネルをアップグレードしたら再度make; make install要るんだろうな。

ichonan at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース | 極めて個人的なこと

2010年11月04日

斎藤健一氏が前進していた

いつのまにか斎藤健一氏が視力矯正手術と包茎手術を終わらせていた。 とりあえずおめでとうってところか。 大きなものなのか小さなものなのか知らないけど前進でしょう。

ところで、出版社に色々とアプローチしているようなんだけど、スピリチュアルネタや自殺ネタでやっているんだろうか、負け組み人生ネタでやっているんだろうか。 ウェブ全体にざっと目を通した印象では、前者は全くお話にならない。 後者は結構面白いし、まともな文章を書ける人がここまでさらけ出しているのって皆無だから、出版社側としては真面目な検討に値する内容だと思う。 売り方と運がよければ印税や原稿料で1年暮らせても不思議ではなかろう。

ichonan at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース