2011年08月

2011年08月31日

ノートPCのアダプタを忘れた

今日はノートPCを持ち歩いていた。 移動中に使うというより現場で電源つないで長時間使うというスタイル。

現場に電源アダプタを忘れた。

鬱だ。死のう。そんな言葉が当てはまる今の僕。

ichonan at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 極めて個人的なこと 

NHKで今やっているPISA(国連の学力テスト)の特集番組がひどい

NHKで今やっているPISA(国連の学力テスト)の特集番組がひどい。 日本の学力がどうだとかゆとり教育がどうだとかって話題とか、国連のお偉いさんのインタビューとか、中国の大本営発表とか、ド素人中心のパネラーとか。

パックンや宋文洲はまだよいとして、教育系の学者やアナウンサーや千原ジュニアや渡辺美奈代や尾木ママに語らせてどうすんだよ。 念のために書いておくが、日本の学校教育が失敗しているというのであれば、「教育学者」や「教育者」って肩書きは教育の能力の裏付けってのはあまりにも信頼できないのである。 ぬるーい番組だ。 マスメディアでは当たり前だけど、調査における母集団の偏りは完全に無視。 におわせもしない。 有効回答数とかも無視。

テレビ局によらず番組はピンキリなんだけど、NHKってのは金がつぎ込まれている分丁寧で良質な番組の比率は高いと思うし、最低限って部分を守っているケースも多いとは思うのだけど、この番組は本当にひどい。 ぷっスマの方がきっちりと作られているな。

子供の勉強の邪魔をしなきゃいいのに。 文部科学官僚や教師よりも頭の回転や記憶力や分別に長けているのを欠点として扱わなければよいのに。 教祖きどりの狂信的な教師を排除すればいいのに。 教育委員会や校長や教授や文科省幹部にちゃんと責任をとらせて訴訟沙汰にすればいいのに。 小手先のテクニックよりもまずはこっちだろうに。

久しぶりに義務教育過程での勉強のことを思い出した。 当時は、とくに数学と国語なんだけど、「この解答は本当は間違っているんだけど、模範解答でもあるんだろうな」なんてちょくちょく考えていた。 番組中の例題でも同じ思いをした。

ichonan at 02:45|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 時事・ニュース 

2011年08月30日

民主党の新代表に野田佳彦氏

2011/08/29の民主党代表選挙で野田佳彦氏が代表に決定した。 衆議院で過半数を持っている政党の代表なので普通なら次期総理大臣なんだけど今回はちょっと特殊で、7割方次期総理大臣ってところか。

今回の民主党代表選に出ていた人は総じて言うと、「民主党の割には」という形容が必要ではあるけど、まともな人が多かった。 前原(天然ボケという致命的な欠陥以外は立派な人だという印象)、野田(詳しく知らんけどマスコミ経由の情報からは現実を見ることができて説明も上手な人)、鹿野(情報なし)、馬渕(流行とか大衆迎合とかを無視した行動をしていることは好感触)。 海江田は小沢系ってことでダメですな。 小沢や仙石や鳩山や菅や江田よりはずっとマシだろうけど。

そんで野田氏だけど、現時点で伝わっている範囲(ものすごく偏っているだろうけど)では及第点。 もっとも、自民党やみんなの党が飲みやすい政策や国家観を発しているという側面が主な理由なんだけど。

代表選後に明確になった野田の際立った良さといえば、韓国と中国のマスメディアに警戒されているということ。 捏造や侵略に反対する立場をとっているかららしい。 これは率直に言って尊敬に値する。 不安要素は山ほどあり、その最たるものは「まともな政策と党内支持のジレンマ」なんだろう。 もう一つ挙げるなら増税か。 彼が財政再建と増税を混同しているのかそうでないのか、それは現段階では僕にはわからない。

ついでに書いておくが、菅直人がイタチの最後っ屁的な暴走をしたそうな。 何で反日を掲げる組織をこうまで必死に支援したがるのか。 菅と小沢を除名したら内閣支持率上がるんだろうな。

ichonan at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース 

2011年08月29日

将棋クラブ24に登録できなかった

将棋クラブ24に登録しようと思って試したんだけど、登録できませんでした。 そのメアドはダメだとか。 フリーメールと同じ扱い。 古株でメジャーなプロバイダのアドレスなんだけどなあ。

ウェブサイトはやっぱりというか、素人っぽいな。

ichonan at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 将棋 

2011年08月24日

実は誠実な真人間の江頭2:50を抜いて嫌いな芸人ランキング一位らしい島田紳助が引退するらしい

島田紳助が引退すると言っているそうな。 本当ならばよいことだ。 あまりにも遅いという思いもあるが。

でも、昔も、嘘泣きだろうが涙流しながら傷害事件の謝罪会見で被害者への謝罪のために引退すると言いながら、少し後から何もなかったように飄々とテレビ出て被害者の神経を逆撫でする発言をしてたよな。 個人的には反省なんかしていないと推測。 別の動機があるんじゃないかと勝手に推測。 っていうか、表に出たもの限定ならば、今回表に出たヤクザとのつきあいよりも昔の数件の方がはるかに大きいだろうに。

日付が8/24に変わったころのNHKのニュースでやっていた。 NHKの画面で島田紳助を見るのって僕の記憶では初めてだ。 NHKがものすごーく長いこと島田紳助を画面に出さなかった、島田紳助の自己申告以外の理由に興味がある。

ichonan at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース 

2011年08月20日

ナインティナイン

ナイナイって、昔というか10年ほど前は岡村がメインの商品で矢部はオマケって印象だったけど、最近は矢部がメインで岡村が足引っ張っているって印象の方が強いなあ。

岡村って、話術やネタで笑わせるんじゃなくって、出落ちや特徴のある見た目や奇矯な行動で視聴者をひきつけるタイプだから、テレビに出続けていたら飽きられるのも当然といえば当然な気がする。 それだけじゃなく、最近じゃお笑い以外のことを偉そうに垂れて顰蹙を買って話題になることまでちょくちょくある。

演者に徹すればいいのに。 たぶんそっちの才能は豊かなのだから。

ichonan at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース 

2011年08月12日

最近のサッカーの話題

最近のサッカーの話題の脇。
  • 女子W杯。 アメリカ代表のアレックス・モーガン(Alex Morgan)選手はむちゃくちゃ美人。 マスコミが使う枕詞や誤用の「美人すぎる」ではなくって、本当に美人すぎる。
  • U22代表韓国戦。 国歌斉唱は日本の惨敗。 君が代は下手糞に独唱させちゃだめだって。 息継ぎ場所が微妙だし、高低差が激しいし、歌声に集中して聞かせるタイプの歌だし。


ichonan at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース