2012年07月

2012年07月11日

デヴィ夫人GJ

デヴィ夫人がGJをやったらしい。 読んでみたけど、人違いをしていなけりゃGJですね。 大手マスメディアは彼女を見習うべきでしょう。

ichonan at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース 

2012年07月10日

交通の教則とか安全運転のしおりとか

前回の運転免許更新時の交通の教則とか安全運転のしおりとかをなんとなくパラパラめくってみた。 関西圏というか阪神地区のイメージで書いているので、東京や田舎の警察には当てはまらないことも少々ごっちゃにして書いています。
  • 中型自動車の区分ができていて、普通自動車の区分が縮小されている。 元々普通自動車免許を持っていた人の場合は運転できる車種の変更はない。 車両総重量8トンまではOK。
  • 酒気帯び基準の呼気1リットルあたり0.15mg以上って、感覚としてはどの程度のものなんだろうか?
  • だろう運転とか、かもしれない運転とか、こんな意味不明の用語がまだ使われているのか。
  • 車間距離不保持の違反点数や罰金がやっぱ軽すぎるような。 大型車が高速道路でやったら一発免停で、相手が小型車だったらさらに上乗せってのでいいというか、その方がよいと思うんだが。
  • 自転車まわりの法規が結構明確になっているが、元があまりにもダメダメだからもっともっといじらないとならんだろう。
  • 警察の取り締まりの方針が結構意味不明。 ものすごく危険なスピード違反が頻発していて死亡事故も起きている道路(僕もちょくちょく車で通る)で取り締まりしているのを見たことはないけど、こんなところ20kmオーバーぐらいじゃ大して危険じゃないだろうって場所だと頻繁に取り締まりをしている。 幹線道路や一方通行の道など、路駐が露骨に交通の妨げになっている場所は完全放置で、車の通りが少ない広い道では当たり前のように頻繁に取り締まりしている。 悪質なドライバーは放置で取締りに無頓着なドライバーに狙いをつけているんだろうなあ。
  • 関西圏の特殊事情だろうけど、ウインカーの使い方をわかっていない連中や平気で逆走する連中をもっと取り締まらないとダメだろう。
  • 運転の適正の低い人はこんな教則なんて読まないだろうなあ。
  • 大阪と兵庫については警察が真面目に取り締まりをしたら経済効果ってレベルで影響が出るんじゃなかろうか。 輸送や移動のコストが下がるし、規範意識って面の教育効果が波及するだろう。 大阪は梅田近辺はずいぶんマトモになったと思う。 「痴漢は犯罪です」とか「路上喫煙禁止地区」なんてものとは決定的に違うのだ。
  • 僕の場合は今回から免許証にICチップが埋め込まれている。 で、暗証番号のメモだけど、これってどの程度使うものなの? 今のところ使う機会がない。 紛失しちゃったという人は大量にいよう。
  • 教則の中で最近の法令の変更とかが書いてあるんだけど、5年も経ったのだからこんなに少なくはないだろう。 5年ぶりの人間にとって最も大切な情報が抜けている。 シートベルト関係とか。


ichonan at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) as 民主主義社会の市民 

2012年07月06日

「こまお」という弱い将棋ソフト

ウェブ上で遊べる弱い将棋ソフトのこまおというのを知った。 ハム将棋よりも弱い。 しかも、不自然な弱さじゃなくって自然に弱い。 初心者にはハム将棋よりお勧め。 ハム将棋も弱いけど、それは将棋に慣れ親しんだ人や初級者にとって弱いって意味であって、全くの初心者にとってはやっぱ強すぎるんだよね。

で、どんなアルゴリズムなんだろうか。 詰みとコマの損得しか盤面の評価基準をもたないとか、定跡をほぼ知らないとか、とりあえず敵陣に向けて大駒を動かすとか、読み(?)の深さが1だとか、その程度で自然な弱さって表現できるんだろうか?

ichonan at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 将棋