「すき家」強盗の容疑者の一人(久保田翔)が逮捕・起訴されたそうなTPP周辺の議論があまりにも低レベルな件

2011年11月02日

歩行喫煙禁止地区での取締り(?)@神戸市

平日の日中. 駅前の繁華街. 二ヶ月ぶりぐらいの三ノ宮(三宮?). 人通りは疎らってことはないけど都会の駅前というには少ない. 付近は条例で決められた歩行喫煙禁止区域らしい. あの時間帯まで禁止にする意義は役所の権限拡大以外にわからないのだけど,喫煙可能場所が結構あって停止して吸うならOKみたいだし,「喫煙が下手な奴だけ禁止」ってのも難しいので,その条例の主要な部分が狂信的だとは思わない.

で、こんなことがあった.

ドラマのイメージのヤクザっぽい関西弁の怒鳴り声が聞こえる. 二人組のオッサンが一昔前のヤンキーっぽい服装の兄ちゃんを座らせて怒鳴りつけている. 何かに書かせている. 至近距離までは行かなかったけど状況を大雑把に確認できる距離,声をはっきりと聞き取れる距離まで近づいて少し観察.

最初はヤクザかと連想したのだけど,話を聞いていると,正式名称は知らないけど,「歩行喫煙の取締員」っぽい. 確定というところまでは確認していない。 たぶん兼業にしろヤクザってことはなかろう. それなりの年のヤクザは目立つ場所で分かりやすい悪さをするような間抜けじゃなかろう. ちなみに場所は喫煙所.

このオッサンが神戸市に雇われていると仮定しての話だが,神戸市と兵庫県警察は何をやっているのだ? こんなヤツに血税から報酬をだしてはいかんだろう. こんなヤツに行政のお墨付きを与えてはいかんだろう. こんなヤツの身柄を放置してはいかんだろう.

僕は事態を最初から見ていたわけではないが,それ以前に,ヤンキーっぽい兄ちゃんが何をやったかは関係ない. 緊急避難としての必要性があったわけでもなかろう. 兄ちゃんは椅子もないところに座って従っているのだから. 街中で座らせて大声で罵倒する. 日本国ではこういうのは禁止されている.

名誉毀損罪とか侮辱罪っていういのかな(親告罪?). 場合によっては傷害罪も. 特別公務員なんたら罪ってのは当てはまらないか。

そして多分身元を書かせて金を徴収しようとしているんだろうけど,今回の場合は,これも禁止されているはず.

強要罪っていうのかな.

これが法治国家日本での出来事. これが政令指定都市神戸市での出来事. こんなの現場で見たの初めてだ. 僕が携帯電話をその時持っていたら(僕は持ち歩かないことも多々ある)、どうしただろうか。 一応は110番したかな。 僕より先に現場を見ていた誰かが110番したんだろうか。 僕が弁護士だったらどうしただろうか。 多分、割ってはいるか、一段落つくまで待って兄ちゃんと話をして場合によっては刑事告発を勧めていたか。 僕が警察官だったらどうしただろうか。 うーん。わからんな。

ichonan at 22:50│Comments(0)TrackBack(0) as 民主主義社会の市民 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「すき家」強盗の容疑者の一人(久保田翔)が逮捕・起訴されたそうなTPP周辺の議論があまりにも低レベルな件