先進国なら重大事件では実名報道と刑事裁判をしなきゃね藤井浩人岐阜県美濃加茂市長周辺

2014年08月21日

高野連の相変わらずの被害者叩き体質

高野連がまたやらかしたらしい。

高野連 いじめ問題の済美「有期の対外試合禁止が相当」 , 2014/08/20, デイリースポーツ@Yahoo Japan
日本高野連は20日、甲子園球場内で定例の審議小委員会を開き、15日に愛媛県高野連から報告があった強豪・済美高野球部内でのいじめについて、有期の対外試合禁止が相当として、9月9日の日本学生野球協会審査室に上申することを決めた。

 同校では今月初旬に野球部内でのいじめが発覚。聞き取り調査を行い、2年生からカメムシを食べさせられたり、灯油を飲まされそうになったりした1年生がいたという。(略)
何で被害者に対してまでペナルティを課すのか。 チーム丸ごと処罰しないと被害が広がるような事例ではなかろうに。 チームを処罰の対象にしたら隠蔽体質が強化されるだろうに。 加害者にとってはチームに対する処罰なんて何でもないだろうに。

ichonan at 03:10│Comments(0)TrackBack(0) 時事・ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
先進国なら重大事件では実名報道と刑事裁判をしなきゃね藤井浩人岐阜県美濃加茂市長周辺