10年目コツコツ5万人超「IMCコーチング」稲田コーチのブログ 

トップページ JIMCCA最新情報 代表稲田昇 講師・IMCコーチ JIMCCA公式サイト

▼トップページでは全てのメニューの投稿記事を【最新順】に表示しています。

「忘れかけていた私の座右の銘『温故知新』を思い出しました」喜久夫さんからメールをいたました。

広島の喜久夫さん(仮称)から清々しいメールをいたました。

喜久夫さんって…
バレバレ(笑)
身内には(笑)

………

こんばんは🌙😃❗
昨日、リフレッシュをしようと、ふらりとマリーナホップに行ってきました。そこで、全国47都道府県を周り、相手を見て、メッセージを書いて、5000人をつなぐことをしている人に出会いました。

以前からFacebookで見ていて、気になってました。

している方は、元介護職の方で、実際に書いてもらったら、心温まるメッセージをいただきました。

名前の下に書いてある『注』ですが、

注意の注ではなく、

I式コーチングのように愛を注ぐの注がした。

今から私がしていくことであり、

注いだことが相手の笑顔になり、私の愛を温め、また違う相手に愛を注いでいくことを感じさせてくれました。

まごころ、人思い、相手を思い時間と労力を惜しまない私の心がうずきました‼\(^o^)/


忘れかけていた私の座右の銘『温故知新』。


心が温まり、忘れかけていたことを思い出すことができ、良い出会いがありました\(^o^)/

………

喜久夫さんメールありがとうございました。

起こることや

出会うことに意味があります。

ただし、前向き時には前向きな出会いや前に進むために必要な出来事、出会い、気づきがよくあります。

大きく前に進む時には、その時には不運や不幸と思えるようなことが起こることもあります。

自分にとって大切な言葉

大切な価値観は、


人からとやかく言われることではなく

喜久夫さん自身が

思い、感じ、気づくことです。


今から喜久夫さんがしていくこと!


忘れないようにしてください!


image







仕事に復帰2周年 おめでとう! さっちゃん!

仕事に復帰2周年 おめでとう! さっちゃん!

過去に仕事を頑張り過ぎちゃって、心が持ちこたえられなくなっちゃった さっちゃん!(仮称)

そんなさっちゃんが 仕事に復帰後再発することなく頑張っています。

さっちゃんの自らの経験が、今度は同じような経験をしているお友達を助けたいと思ったようです。


さっちゃんの苦しくてつらい経験が、今度は人の気持ちがわかり、人を助けたいと思えるようになったんだね〜

さっちゃんには、必要な経験だったんだね〜

さっちゃんから素敵なご相談をいただきました。

「コーチ、ご相談なのですが(hand)

私の大学時代の友人で、職場の人間関係などのストレスから、過去に休職したことがあり、無事に復帰して数年経つのですが、最近また悪い状態みたいで(drop)
話をしていると、すごくすごくマイナス思考で、周りの目を気にしすぎてて、人と比べるというちょっと前の私…よりヒドい⁈かんじでした(Sally sweat)
病気がどうこうってよりも、考え方を変えないと治らないのでは⁈と感じました(drop)」

→さっちゃんその通りなんだよ。

先ずは、お友達には癒す時間が必要。
そして心のもつれを一つづつ解いて
さっちゃんの言うように、考え方と心と行動のバランスを調えていく必要があります。

考え方を変えないと、
根本的に改善されないのも事実。

病気どうのというよりも…

と、さっちゃんの感じた通りなんだろうね。

「コーチ、体験授業とかありますか⁇」

→体験レッスンは1時間無料なので是非連れてきてあげてください。


………

ちょっと前の自分を見ているようで、とても苦しそうで、なんとか力になりたいなと思いました(haha)
そして、普通に復帰できて、波はあるけど、マイナス思考が続かなくなったり、人と比べるクセが最近出なかったり、私もやっと這い上がれたなぁと思いましたし、その方向に導いてくださったコーチや周りのみんなに感謝だなと、すごく感じました(relief)

……

さっちゃんはお友達の気持ちがすごくよくわかるようになってるし、だからお友達の力になりたいと思うようになったんだね〜

ほんとに素晴らしい!
さっちゃんの経験は何も無駄になってないね。

それどころか、ほんとに成長したね〜



仕事ができるさっちゃん

それゆえに、人の仕事に対し厳しめになっちゃった分

自分を傷つけてたんだよね〜


相手や周りを思いながら

さっちゃんの能力をいかんなく発揮して

仕事に臨む姿は、多くの若い女性の憧れになることでしょう。

今のさっちゃんなら

きっと幸せが近くにきているように思います。

image




ああ!大濠公園♪66 タイムスリップ!

日曜日の朝も仕事の前のランニング!

コンディションを最高に調えて

皆様に向かわねば!


大濠公園を4周、8キロを走ったところで

仏の甲◯さん75歳が。


「稲田さんおはようございます!」

甲◯さんおはようございます!

何周目ですかー?


「11周目!」
(22キロ!)

どんたけ元気なんですかっ!
(笑)


もうすぐ春ですね〜甲◯さん!


「陽はまた登るってね〜

昔 鞍馬天狗 という映画があってね〜

嵐間十郎が言った言葉が忘れられんと!」


何十年前の話ですかっ!
(笑)


鞍馬天狗に嵐間十郎!
名前もあってるかわかりませんが(笑)


今朝の大濠公園ランは、

数十年前にタイムスリップ!


楽しい旅となりました。
(笑)


image






ああ!大濠公園♪ 65 会話が…

足首にテーピングをして、さあ!今日は10キロラン

走り始めるとすぐに

あー原◯さん!

おはようございます!

「おはようございます」

70代後半の原◯さんの笑顔の挨拶が返ってくる。

原◯さんは、

福岡マラソンで、

ほぼ同じタイムでゴールした

永遠のライバル⁉︎
(笑)


何歳上ですかっ!
(笑)


原◯さん元気ですね〜

「あらおはようございます!」

さっき言いましたが(笑)


「つぎのマラソンはいつ?」

福岡マラソン…


「今日は3周!」


福岡マラソンでは同じぐらいのタイム…


「あらっ!宇都宮さんかと思った!」


かなり話ましたが(笑)

噛み合ってませんでしたが(笑)



「じゃあ また!」


嵐のようにさっていった原◯さん!


お元気だなぁ〜


本日も張り切って参りましょう!


image








「仕事を楽しめって言われるのですが、どうしたらいいのですか?」

「仕事を楽しめって言われるのですが、どうしたらいいのですか?」

このようなご質問をいただきました。

世間一般に横行しているのが、

安易な言葉

「仕事を楽しみましょう」

どこかでだれかに聞いた言葉の受けうり。

これに振り回されます。


確かに仕事を楽しむに越したことはありません。

しかし、日々業務に追われ、

時間に追われてるビジネスパーソンにとっては楽しむなど、到底考えることなどできません!

個々に、


今は踏ん張る時期

今は頑張る時期

というものがあります。


そんな時に楽しめと安易に言われても

到底受けいれられません。


今踏ん張る時期か否かは、


自分ではなかなか判断できませんから

少し、客観的に自分を見てみたらいいと思います。


吉田さん(仮称)の場合は、これまで真面目過ぎるぐらい一生懸命働いてきました。

その結果、自分自身もくたびれ気味

周囲もギスギスしている様子。


吉田さんの場合は、

「楽しむ」


ことに舵をきって良い時期だと感じます。


ただどうやって楽しんだらいいのですか?

との率直なご質問。


吉田さんが

どのような時に、「嬉しい」と感じるか思い出してください。

「うーん…部下の皆さんが成果を出したときでしょうか…」


とのお答え。


そうすると、

部下の皆さんが成果を出すように

出すように 徹底して取り組んでみてください!

どうすれぼ、

何をすれば

一緒に考えていきましょう。


あれも

これも

あの手この手…


まだまだやることはありますね〜

「なんか考えるだけで楽しくなってきました!」


もし、それが実現できたら?


「もう 嬉しいのなんのって!」


そうそう…その感覚が仕事を楽しむ という感覚です。

仕事の楽しみ方は個々に違います。


それでいいのです。


仕事を楽しむ感覚を覚え、


つらく、しんどいこともあれど、


楽しい感覚が少しでも上回れば、

仕事が楽しい

そんな気持ちが主になってきます。


仕事が楽しいと思っている人も

実は多くのたいへんなことを抱えていたり

経験体験しているのです。


しかし、その捉え方の違いで、

楽しいか楽しくないか

が大きく変わってくるようです。


最終的には、


苦しくつらいことの先に

成長と喜びがある

そんな風に思えるようになると


概ね仕事が楽しくなるようですね。


吉田さんは、状況を見ながら少しづつ楽しめるようになっていきましょう!


image












I式コーチングのJIMCCA

banner_fm2015

稲田昇プロフィール