【広島土砂災害の被災支援】
Attachment-1






私の出身地(実家がある)でもあります広島の災害被災がとても心配です。
被災され亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申しあげます。
また被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

JIMCCAとして何ができるのかを考え行動していきたいと思います。
広島の片原コーチが先人を切って被災地に実際にボランティアで入っていただいています。片原コーチありがとうございます。
現場は壮絶を極めるそうです。

「地元の中学生高校生がすごい頑張るんじゃ。」
ものすごく頑張る地元の子の姿に心を打たれたようです。
土砂により歩くだけでも相当体力を奪われるようです。

現段階で人命救助が優先されるため、重機を上に上げるための道路の確保が必要なようです。

自衛隊の方々は民間人に依頼ができませんので、「今何をしていますか?」と聞くと「重機を上げるための道を作っています」など答えてくれるそうです。
それを察して邪魔にならぬようお手伝いをするとよいと思うと片原コーチ談。

「こんな時にコーチングが役にたったよ」と片原コーチ談。
その他非常時のいろんな場面でIMCコーチングが役にたったようです。
嬉しい言葉です。
今後は被災者の心のケアなどでもお役に立てる場面が出てくると思います。

私自身も25日の飲酒運転ゼロイベントや来週の仕事を調整し現地に赴きたいと計画を練っています。

片原コーチ。引き続き奮闘をよろしくお願いします。



END

Attachment-1



コーチング超えるコーチング。結果が証明!!IMC[I式コーチング]とは