【起業・経営者研修】

写真 5





研修や授業の後はホワイトボードに書いたことを写真に撮ることが多いです。
その時、その瞬間に、その方に必要なことを研修・授業することが多いからなんです。
その内容は、ひらめくこともあれば、知識や体験として引出しに入っているものもあります。

ライブ感(動き、〜ing)と言葉を大事にしていますので文字や絵はメモの感覚です。

写真 (3)






昨日もスペシャルレッスンとなりました。
経営者様は立場上なかなか人に聞きにくくなります。
ですので「聞きにくいこと」や「知らなければならない・身につけなければならないこと」に触れていきます。

・プラスネジの法則(自己バランスと推進力を高める)
→これは必要です。

・Nの法則(接待が不要になるぐらいの心理学を使ったコミュニケーション法)
→接待交際費が月数十万円浮いたという企業様も。

・契約ゾーン(契約に至るまでの運び)
・契約後の解約率を下げるための契約ゾーン

→これをしれば100%数字は上がります。

・YES&BUT法(相手との信頼関係を得ながら伝えるべきことを伝える方法)
→相手の経営者や決裁権がある人と渡り合うために必要なコミュニケーション法

・が・けど・本音の法則
→プレゼンテーションの事前準備に必要なこと。

・長所の使い方と留意点
→長所と短所は紙一重。
具体的な話の組み立て方や優先順位を工夫します。

・相手の心の扉を開くゴールデンクエスチョン
→まさしくその名の通り。


「これができるようになるともてませんか?」
その通りです。
もてます(笑)
ですのでわたしもやみくもに誰にでもはお教えすることはできません。
善良な方が善意で使うから意味あるものになります。

その他
あっという間の2時間半でしたが
「いいこと聞いたー いいこと聞いた―」としきりに頷き納得される姿が印象的でした。

いいことって・・目的を違えてませんか・(笑)
そんなことはないですね。(笑)

社の発展に多いにご活用ください



写真 5

コーチング超えるコーチング。結果が証明!!IMC[I式コーチング]とは