あなた(稲田校長)にとって覚悟とは?

今、今の一瞬一瞬がその時「覚悟の時」という気持ちで目の前のことに向き合い、瞬間瞬間に生きています。

「もう少し早く出会っていたら、もし私が手を差し伸べることができていたら救うことができたかも知れない。」

そんな後悔をする出来事を幾度と経験した今、相手にとっての今(瞬間)、私にとっての今(瞬間)は同じように大切なものとして捉えています。

「私にしか出来ないこと、私が必要とされていること」を使命とし、「使命を全うすること。」命の尽きるまで、命を使い、そのために与えられ、育まれた才能や長所、体験値を利他のために使い続けることが私の覚悟です。


……編集後記…

あなたの覚悟は?

と聞かれましてもなかなか答えるのが難しいものです。

意識している場合と、意識していない場合があります。

覚悟が出やすい状況としては、

何かをやり遂げようという気持ちになった時

大切なもの(人)を守りたいと思った時

今の状況を変えたいと思ったとき

自分の経験体験を誰かのために生かしたいと思った時

絶望感や壮絶な体験を味わった時

などが挙げられます。

理由はいずれにしても「覚悟」を持ったときには、大きな力を発揮する可能性が高まります。

ここが、踏ん張り時

ここが変わる時

ここがターニングポイント

そんな時だと感じた時には、

「覚悟」を持ってみたいですね。


IMG_3472



コーチング超えるコーチング。結果が証明!!IMC[I式コーチング]とは