icotaの株日記

株式投資により資金を貯め、地元である北海道での生活を手に入れることを目指すicotaの記録

こんにちは、icotaです。

訳あってPC作業がやりにくい状況なので簡略にします。
来週もそうなると思います。

 今回の成績 (2015/12/25引け後の含み益込の資金を基準とする、出金計算後)
・icota(前回更新比):
+20.62%(年初来:+62.9%)
・日経平均(前回更新比)
+0.52%(年初来:-10.3%)


■前回からの売買 (出入が多い場合は簡略化。Twitter履歴参照)
・イーガーディアンを新規購入(5/26)
・FPGを再購入→追加購入(5/25→5/26)

28
 
そーせいは2番底をつけたと信じたい。
FPGも底を打ったと信じたい。
イーガーディアンはパクリ投資です。

では良い週末を!


クリックしてもらえると喜びます。
にほんブログ村
サラリーマン投資家 ブログランキングへ

こんばんは、icotaです。

実質の口座資金と記録資金に差があったことは分かっていたのですが、先日譲渡益税明細の確認の仕方を知ったので(遅い)、再計算してみたところ2016年初の資金にズレがありました。
今回の成績から修正しています(前回までの成績-20%程度が正しい数字でした)。

 今回の成績 (2015/12/25引け後の含み益込の資金を基準とする、出金計算後)
・icota(前回更新比):
-60.5%(年初来:+42.3%)
・日経平均(前回更新比)
+1.73%(年初来:-10.8%)


■前回からの売買 (出入が多い場合は簡略化。Twitter履歴参照)
システムソフトを損切り(5/16)
・そーせいを追加購入→損切り(5/16→5/18)
・FPGを利確(5/18)

21

そーせいは先週金曜日引け後の決算発表を受け、株価は25000円から18000円まで大暴落しました。
月曜日寄りはGUスタート、同日13:30からの個人向け説明化をあたりから22000円あたりまで大きく売られました。 
火曜日はやや+1000円戻しましたが、水曜日はさらに大きく売られ18000円を割るところまで下げました。

月曜日に買い増した分は水曜日に損切り。
結果的に資産は大きなマイナスとなりました。

今回このような結果になった過程に大きな失望をしています。
先週の記事に書いていますが、私の今回の決算は以下のようなスタンスで望んでいたのです。

正直、前期決算は追加の悪材料が出なければ良し、重要なのは中長期計画が出るのか、そして内容は?というところに注目していたので、肩透かしをくらった感じです。
月曜日の場前に出てほしいのですが、アナリスト向け説明会の動画で田村CEOが、会社の規模や提携先の規模が急激に大きくなり過ぎて先の数字の予想がしづらいという旨の発言をしているのが引っかかりました。
もしかしたら今回の
中長期計画は具体的な数字の少ないものになってしまうかもしれませんね。
そーせいに左程興味がない人たちに興味を惹きつけて巻き込むには、数字が必要不可欠だと考えていますので、数字入りで夢を見させてくれる
中長期計画が出ることを願っています。」

私の注目点は以下の2点で、
中長期計画が修正されるか
中長期計画の数字が魅力的なものか

そして、月曜日の寄り前に①がでていない状況、もし13:30の個人向け説明会の前に出たとしても、②については期待できないことは十分予測することができていたはずです。

中長期計画で上げたところで一度利確する計画でしたが、出なかったときにどうすべきかをあいまいにしていたのが今回の反省点です。
この先も期待している銘柄なのでホールドでもいいのではないかという思考になってしまいました。そしてなぜ買い増したのかは衝動的だったので説明もできません…
今回の下落はある程度回避できたはずのものだったと思います(ある程度というのはもしノーポジだった場合、水曜日の下落中途中に購入していた気がするので)。

予想外な展開は手仕舞です。見極めてから再度ポジションをとればいい。これは心に刻みます。

クリックしてもらえると喜びます。
にほんブログ村
サラリーマン投資家 ブログランキングへ

こんにちは、icotaです。

決算がどんどんと出てきて皆さん一喜一憂しているかと思います。私もです。
春は変化の季節と言われておりますが、 TwitterのTLを読んでいると大小様々な変化や決断が読み取れました。
同様に私もいくつかの大きな決断をしています。今後この2016年4~6月の記憶は強く残ると思われるので、願わくば良きターニングポイントだったと回想できますように。

 今回の成績 (2015/12/25引け後の含み益込の資金を基準とする、出金計算後)
・icota(前回更新比):
+4.82%(年初来:+102.8%)
・日経平均(前回更新比)
+1.63%(年初来:-12.6%)


■前回からの売買 (出入が多い場合は簡略化。Twitter履歴参照)
システムソフトを再購入→貸株(5/10)
・FPGを利確→再購入(5/11→5/13)
・そーせいを売買(
5/10,11,12)

14
 
そーせいの決算発表がありました(金曜日引け後)。

決算書を会社で斜め読みしたときの感想としては、コンセンサスよりちょっと低めか、まあ飛び上がれるほど良くもないが、悲観するほど悪くもない、といった感じでした。

また同時に出された
連結業績予想と実績値の差異に関するお知らせ」については、20億も利益増えているんだけど、内容が理解できないな… 後でTwitterの識者の見解を待とうでしたが、現在も理解はできていません(良い内容ということはわかりましたが、材料としての大きさが判断できません)。

正直、前期決算は追加の悪材料が出なければ良し、重要なのは中長期計画が出るのか、そして内容は?というところに注目していたので、肩透かしをくらった感じです。

月曜日の場前に出てほしいのですが、アナリスト向け説明会の動画で田村CEOが、会社の規模や提携先の規模が急激に大きくなり過ぎて先の数字の予想がしづらいという旨の発言をしているのが引っかかりました。

もしかしたら今回の
中長期計画は具体的な数字の少ないものになってしまうかもしれませんね。
そーせいに左程興味がない人たちに興味を惹きつけて巻き込むには、数字が必要不可欠だと考えていますので、数字入りで夢を見させてくれる
中長期計画が出ることを願っています。


FPGは底値は固い動きをしていると判断していたのですが期待していた程のリバがない上、断続的に大きめの売却が続いていたので、利益があるうちに一旦外しました。
結果的にはラッキーで、その後下落し1100円を割ったのを見て我慢できなくなったので購入しました(笑)
今度こそ、底打ち上昇を期待します。


クリックしてもらえると喜びます。
にほんブログ村
サラリーマン投資家 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ