5月!

こんにちは。早くも3年生になってしまったエコです。最近ギリシャ語を始めました。

ブログは更新し損ねていましたがICUナガケンは元気に活動しております!
昼休みには自然と部員が部室に集まり、雑談に花を咲かせたりランチを楽しんだりしています。
4月19日にバカ山(本館前芝生)で開いたランチ会には1年生も来てくれて、楽しいピクニックでした☆

DSC_0724
DSC_0723


さて、今月は出番がいくつかありますので紹介させていただきます(・ω・)

◇◆東京大学長唄研究会 五月祭演奏会◆◇

【とき】 5月14日(土)、15日(日) 両日とも16時開場、16時15分開演、17時終演
【ところ】 東京大学弥生キャンパス 弥生講堂アネックス
(赤門で有名な本郷キャンパスの隣に位置するキャンパスです。忠犬ハチ公の像があります。東京メトロ南北線東大前駅から歩いてすぐ!大江戸線・丸の内線本郷三丁目駅等からも行けます)
【演目】
『娘道成寺』よりチンチリレンの合方
『末広がり』
『勧進帳』より瀧流しの合方
『元禄花見踊』
【ひとこと】
東大長研のメンバーに混ざって演奏します。幅広いお客様に楽しんでいただけるよう、長唄を短く親しみやすい構成でお届けします。
※入場無料


◇◆古今折衷 五月祭演奏会◆◇

【とき】 5月15日(日) 13時20分開場、13時30分開演、14時終演
【ところ】 長研の会場と同じく、弥生講堂アネックス
【演目】
戦場のメリークリスマス
宇宙戦艦ヤマト
Help! (The Beatles)
【ひとこと】
東大の尺八部、箏曲研究会、長唄研究会の有志が集まり和楽器で現代曲を演奏します。ICU長研からも3年生が2人出演します。
※入場無料


◇◆泰山荘のゆふべ◆◇

【とき】 5月27日(金) 18時〜20時
【ところ】 国際基督教大学 泰山荘
【ひとこと】
学内でのイベントに久しぶりに顔を出させていただきます。「泰山荘のゆふべ」は5月26日、27日に渡って開かれる会で、2日目に長研がパフォーマンス部門の1つとして長唄『元禄花見踊』をショートバージョンで演奏します。
※チケット(300円)が必要となります。当日会場にてお買い求めいただくか、icunagaken@gmail.comまでご連絡ください。
泰山荘のゆふべ本部のTwitterアカウントはこちら



以上、今月の出演情報でした!
まずは五月祭に向けて頑張ります☆(中間試験もね!)

こんにちは。
6月卒業に向けて執筆中の卒論が入ったUSBを過って破壊してしまいました、あいこんです。

破壊した瞬間、ああ、これが本当の

"SOTSURON NO OWARI"

かと思いました。

これを「卒論オワタ\(^o^)/」と訳すか、
「卒論は終わらない(NO終わり)」と訳すかは皆さんのセンス次第ですが。
少なくとも「卒論終わった(done)」と訳したら0点ということだけは、ご報告申し上げます。

なぜそんなことになったかって?

まあ、ラップトップごと地面に落下させてしまったんですよね(あほ)

衝撃で床に穴があいたので、とりあえず「おや、お前さん、床に大きな穴が!」っていう一発ギャグだけは一人でやっておきました。
何のことか分からない方は「あたま山」というユーモア長唄をお聞きになってみて下さい。


さて、前置きが長くなりましたが、演奏会のお知らせです。
普段、私たちに三味線を教えてくださっている稀音家六綾先生が主催なさる演奏会です。


【第三十八回 希扇会(キセンカイ)】

日付:2016年4月9日(土曜)

於:国立小劇場

昼の部(13時開演)
一、長唄   元禄風花見踊
一、舞踊   傾城
一、舞踊   秋の色種
一、構成曲  歌暦源平盛衰記

夜の部(17時開演)
一、長唄   元禄風花見踊
一、舞踊   新曲浦島
一、舞踊   和妻入り昔噺狸
一、構成曲  歌暦源平盛衰記

入場料:3000円



現役部員は花見踊の演奏と、舞台の設営などのお手伝いをしてくれます。

私と八木ちゃんは構成曲にも出させて頂くことになっています。

普段の学生の演奏会と比較すると、規模も大きくクオリティもかなり高いので
皆様、ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

第69回学連演奏会のご報告

こんにちは、2年目えこです。

昨日、第69回全国学生長唄連盟が無事終了いたしました。今回はその感想を私の視点からつづっていこうと思います。

 

私は1年曲「末広がり」を後見として見守ったあと2年曲「花見踊」にトメ唄で出ました。

花見踊は今年10月のOB会でタテを唄ったこともあり、何度も唄ってきた曲でした。全曲二上りでいかにもお花見らしく陽気な曲ですが、高音が多く、小洒落た節回しも頻繁に出てくるものですからかなり気を張っていないと唄えませんでした。でもこの曲を長くお稽古する中で「#4・」(五本なら#G)のような中高音を張り上げて、長くキープするのが得意になったように思います。

学年曲はその学年に応じた収穫があるものですね。

3年曲も楽しみです。何になることやら。

 

それから今年のICU曲である「神田祭」。私はタテ三味線でした。

結果から言いますと、初めて本番中に心から楽しいと思いながら弾けました。曲そのものの楽しさもあると思いますが、何より自分が思い通りに演奏できたというのが大きかったんだと思います。特に合方は祭の最高潮でした!

下浚いでレクイエムのような神田祭を弾いてしまったこともあり、本番前に「思いっきりやりなさいよ」と六綾先生からアドバイスをいただいていました。舞台上で吹っ切れることができて良かったです。

また今回初めてタテ三味線をやらせていただいたのですが、曲のノリや全体の印象を作る点においてタテ三味線の責任は重大なんだなと、当たり前の事ですが身をもって実感しました。神田祭三味線方の中で最も三味線歴の浅い私がタテで少々不安がありましたが、終わったあと「今のでいいのよ!」と先生に激励していただいたのがとても嬉しかったのでした。

両タテが2年生、しかも唄はほとんど1、2年生という状況での学校曲でしたが曲のまとめ方ではOBさんからも好評価をいただき、今は達成感でいっぱいです。前々日の金曜日、神田明神にお参りしたのが功を奏したのかも…?

 

さて、昨日をもって学連幹事も入れ替えでした。私の同期であるよっきが副幹事長から幹事長へ昇任し、何とも頼もしい姿を見せてくれました。感慨深い…。

そしてICU・東大の部長もこれで一応仕事終了ということになりました。1年間東大長研と支え合ってやってきた部長業、大変ではありましたがなかなかやりがいのあるものでした。当代はわりと仕事人キャラということで通っていましたが次期部長たちはエンターテインメント性の高いキャラクターですので乞うご期待!

ICU長研ではここから3か月ほどかけてバイトでいう研修期間のような感じで新部長に徐々に頑張ってもらいます。あ、新部長就任記事でも書いてもらいますかね。

 

それでは長くなってしまいましたが、2016年も両校長研が活発であることを祈って筆を置きます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

ちょっと早いけれど、Merry Christmas and Have a Happy New Year!

_20151221_211318

このページのトップヘ

見出し画像
×