おおしま家大工店の現場日記

木と土壁と漆喰の家をお探しの方、おおしま家大工店蠅任后

はじめまして、三重県桑名市の木と土壁の家つくりが専門の、おおしま家大工店蠅任后
現場での出来事や皆様に、お伝えしたいことをここに書いています。
http://www.yadaiku.com/

駐車場工事 〜桑名市編〜


桑名市内で駐車場拡張の外構工事打ち合わせ。写真のブロック塀を解体して新しく駐車場と塀を作ります。

将来のことを考えて駐車場4台分は確保したいです。



おおしま家大工店http://yadaiku.com



ま邸新築工事 基礎 〜川越町編〜


ま邸基礎工事が仕事始めに順調に進んでおります。

頼れる協力業者さん、ご協力ありがとうございます😊

施主様始め、弊社にご協力賜わります様々、本年もよろしくお願い申し上げます✨



おおしま家大工店(株)http://yadaiku.com

た邸 地盤改良工事開始 〜三重県四日市〜


た邸の地盤改良工事開始致しました。

地盤調査の結果の結果を元に今回の工事を行います。

地盤改良工事は軟弱地盤などへの補強をし不慮の地盤沈下防止や地震に対抗力をつける意味があります。

最近は調査施工完了時に地盤保証を付けるのが一般的です。

弊社では後々の廃棄処分に困るコンクリート柱状改良は出来るだけ避け、割高ですが砕石改良のハイスピード工法をお勧め致しております。ハイスピード工法は特に水はけの良く無い地盤や液状化現象が起こりやすい地盤には最適です。
弊社協力業者の福本組ハイスピード工法のURLです。




家づくりの中では中々予算の捻出に理解が得られ難い工事項目ですが、そんな普段の生活から見えない箇所だからこそ、しっかりと施工しておきたいですね。




おおしま家大工店(株)http://yadaiku.com

太陽光モジュールと屋根のメンテナンスの関係性〜桑名市編〜

桑名市内の施主様から屋根のペンキ塗り替えの御相談頂きまして、早速屋根調査に行ってきました。


流行りの太陽光モジュールが屋根に取り付けられていましたが、その下の大波板金屋根の塗装が剥がれて塗り替えが必要になってきました。 
しかしこの太陽光モジュールを外さなければ十分な塗装工事は出来ないし…

どこかの地震で聞いた話ですが、揺れで屋根瓦がズレてしまい緊急に雨漏り修繕工事が必要でしたが、こちらの様に太陽光モジュールが施されていたお住まいでは屋根修理に時間と手間がかかったそうです。

売電しても、こうした改修工事で何百万もかかったなら太陽光モジュール施工の元は取り戻せないよりかマイナスになってしまいますね…    
こうした観点から太陽光モジュールを屋根の上に施工するのは私は良く無いと考えています。




き様、今後ペンキ塗り替え工事が発生しない様にご提案いたします。




おおしま家大工店(株)http://yadaiku.com

波板ポリカの張替え 〜朝日町編〜

朝日の波トタン張替え無事に工事が完成致しました。
穴が開いていた屋根もキレイなブロンズの波板ポリカに張替え、内部も明るくなりました。
雨漏りで傷んでいました梁も二箇所ほど交換致しましたが、職人さん達は高所作業で注意喚起ばんばんでした…

ご苦労様でした。


す様、どうもありがとうございました。




おおしまやだいくてん(株)

梁を組む事の意味… 〜いなべ市編〜

 


写真はとある古民家再生の現場の屋根裏の梁丸太組みです。
明らかに当時の大工が意図的に曲がりくねった松丸太を選んで施工しているのが、お分かりになるかと思います。
こちらの写真のお住まいも二代続いた母家を後継者がありながらも継ぐ人がいないので惜しくも売りに出されました。

今、古くも価値ある日本家屋が空き家になり国家レベルで対応に追われる時代がやって来ました。
   今や過疎化や少子化など其れは昔とは全く逆の社会構造で想像出来ない新しい時代の新しい問題に直面しています。

以前、母家は何代にも渡り親から子へと継承され大切にされましたが、戦後復旧を終え高度成長時代に入ると資本主義経済に翻弄された若い人は故郷を離れ産業豊かな街に出て仕事に就く事で母家とは別に家を持つことが主流になってしまった事で山村の町は過疎化に拍車をかける事になりました。

時代と共に家のあるべき姿も変わってきましたが、


桑名市内リフォーム工事 〜桑名市編〜

d5e1addc.JPG
562d2812.JPG
b13cdf89.JPG
桑名市内と朝日町内の二現場で同時に傷んだ床のリフォーム工事を施工させて頂いています。

どちらも築三十年程の住宅。合板の床板がベコベコになってきたので、その既設フロアーの上から新しい床材を施工させて頂きました。


簡単で早くお値打ちに床板がリニューアル出来るので是非お勧めです。


金のかかる床暖房をするくらいなら杉の無垢板を施工した方がお値打ちでエコロジーで冬場に暖かいと自分は思います。(タダ、杉は傷が付きやすい柔らかい木だと言うことは知っておいて下さい。ケド、杉は万年の時を越える耐久性のある木でもあります…)

杉のフローリング、是非お勧めです。





http://yadaiku.com おおしま家大工店(株)

IT関連企業からの 〜三重県編〜


とあるIT関連の社長から電話がありビジネス相談。


行動力がある社長はとにかく元気です。


今日はお昼をご馳走様でした。


鰻屋で鰻を食べたのはなん年ぶりな様な…


本日はありがとうございました。




庭は古くから日本人には馴染み深く、季節の移り変わりで様々な表情を見せてくれます… 






出来れば庭を設けて縁側から緑が見える様にすると家と言う所が、ただ単に住むだけの意味では無くなる様な気がします









11年前にリフォームさせて頂いた施主様から… 〜いなべ市大安町編〜

 
11年前の2005年にリフォームを手掛けさせて頂いた大安町の施主様から、

どうなるかわからんけど一度相談に乗ってくれるか?

お電話頂いてお伺いしてきました。



当時は今の様に梁を見せたり無垢材にこだわる様なリフォーム雰囲気は余りなく、まだ『自然素材の家』的なキャチコは出始めたばかりだった様な記憶が蘇ります。 十年一昔と言う様に一つ時代が変わる節目だと思いますが、その言葉通りですね


いつも優しい奥様に今日もオヤツを出して頂いて、当時も10時と3時の一服に同じ様にオヤツを出して貰っていた記憶もまた蘇ってきました。
今日はご夫妻から経験上の良い話を聞けて良かったです。


どうもありがとうございました。




おおしま家大工店http://oshima-yadaikuten.tumblr.com
Twitter プロフィール
木と土壁の自然素材の注文住宅での家つくりをしています。伝統工法の日本家屋や温故知新な古民家再生などの建築を承ります。 桑名市、四日市市、いなべ市の三重県北部、愛知県西部、名古屋近郊、岐阜県内の東海三県が施工可能エリアです。お見積もりは無料です。 …心身共に健康な木と土壁の家で暮らしませんか?
ツイッターでのつぶやき
livedoor 天気
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
記事検索
ギャラリー
  • 駐車場工事  〜桑名市編〜
  • ま邸新築工事 基礎   〜川越町編〜
  • た邸 地盤改良工事開始 〜三重県四日市〜
  • た邸 地盤改良工事開始 〜三重県四日市〜
  • 太陽光モジュールと屋根のメンテナンスの関係性〜桑名市編〜
  • 太陽光モジュールと屋根のメンテナンスの関係性〜桑名市編〜
  • ライブドアブログ