iM@S_JazzFes

2010年09月23日

iM@S JAZZ FES '10 自作を振り返って(その3) ロリンズ80祭 iJF開催中うp分

なんか、ブログ更新する前に色々来ちゃって
すっかり間が空いちゃいました と言い訳w
それでは JAZZ FES 中うpのロリンズ解説〜
まずは開幕ですね

アイドルマスターに合ったタイトルだな〜と開幕用に

当然オールスターで、と考え仮組みとかやってたら
アイマス2のPV2本目が公開されたわけですよ
見ててホント「ショウほど素敵な商売はない」って感じだったので
急遽変更して作り直し
踊りの尺が足りないのでロリンズとかの紹介もアイドル紹介みたいに
ロリンズ以外のメンバー、同時期の画像があったのは運が良かった
締めはエコーでブレを出してよりスローな感じに

チェレスタの響きがアイドルに合いそうだなと
ま、モンクは他の曲も考えてたんだけどこの曲はロリンズもいるし、
今回のフェスには好都合でもあったわけです

踊りを「隣に…」にしたら、冒頭両サイド2人の回転が
オルゴール仕掛けの人形みたいな感じ
そこで衣装はL4V、サイドは金の飾りスカートが左右対称な……
となると、千早、雪歩、伊織、やよい、亜美真美が候補
あずささんとの身長差が少ない千早、雪歩に決定

床のスモークが明るい分、相対的に顔が暗く感じるので、
照明効果を使って顔を明るく照らしてます
3人並ぶトコは、千早が地黒っぽいので少し明るく照らすとか
おまけに照らす場所固定じゃないので手間がかかった

50年代のロリンズだけじゃなく、比較的最近のも出したいな〜ということで
2005年の「Without a Song」は既に上げてあるので
アルバム「ジャズに恋して」から……って、89年だから21年前
テネシーワルツも考えたけど、ここはタイトルの元になった「恋に恋して」を

恋に恋してキャッキャウフフな曲なら中学生の出番ですが、
そんなの卒業したと思ってたのに、恋に落ちてしまったという大人の曲
演奏自体は明るいんですがw
なので、あずささんと律子、もう一人は……クールなイメージだと千早かな〜
ミッシング・ムーンの3人でもあるし

衣装がチト難航しました
千早の場合Vo衣装は冬っぽく、パンゴシやネクサスカジュアルはな〜んか
野暮ったい
律子もネクサスカジュアルは野暮ったい
2人とも、アイドルなんだからもっとお洒落な服着ようよ!
まぁまぁお洒落、大人っぽさアリ、夏に合う、ということで結局
タキシードに落ち着いたと

ロリンズのテナーとミルト・ジャクソンのヴィブラフォンの響がいいわ〜
「自分カンペキだぞ!」いや、呼んでないからw
こういう雰囲気溢れるバラードはあずささんの独壇場ですな〜

ライティングはスポットライトを表現するためのものと、キャラを照らす
全指向性のものと2つ使っています
スポットライトでキャラを照らすと、一部飛んだように明る過ぎてしまう
かといって、飛ばないように暗くすると照明が当たってる感じが薄くなる
マスク使ってキャラ抜きすれば、背景とキャラ別々の照明にできて、
自由度は上がりますが、手間かかりすぎ
SDキャプ(30fps)だから、マスクズレも起きたりするんですよ

前にも少し書いたけど、ハルカニ候補曲でもありました
カーニバルつながりですよ! カーニバルつながり!

フェスの締めにするんで、オールスターにしようとは思ってたんすが〜
11人分キャプるのマンドくせw
opは2ndPV使えて楽できたな〜
ここでティン☆と来たねw「そーいや、団結のPV使えないだろうか」
テンポが結構違うのでダメ元でやってみたら意外といい感じ

「Don't Stop The Carnival」部分に団結を使うことにして、
他は11人が並んでるのを撮ったビデオという設定に
前列が春香センターで両脇やよいと伊織、端は亜美真美
後列は雪歩、真、あずさ、千早、美希、律子
ま、基本的に身長高い人が後列で中心近くに
前列の5人をセンターにトリオ5本撮り、チョコチョコ編集すれば
合成しなくても並んでるように錯覚させられるかな〜という算段



id_solaris at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月05日

iM@S JAZZ FES '10 自作を振り返って(その2) ロリンズ80祭 iJF開催前うp分

ソニー・ロリンズが今年80歳を迎えるということで、
んじゃぁ、今年の JAZZ FES はロリンズ中心に行くぜー! と
ロリンズ80祭なんて考えてみたわけですが
前に作った「St. Tohmas」「Without a Song」も加え、
今回作った「世界一美しい娘」「ショウほど素敵な商売はない」
「パノニカ」「恋に恋して」「In a Sentimental Mood」
「Don't Stop The Carnival」6本と合わせ計8本
ひとつの記事にするには多いので、開催前後で分けますか

ブログ始めたのが、JAZZ FES やるってことで2008年7月
その前に作ったやつなので自作解説とか初ですな〜

動画説明文にも書いたけど、当時ロリンズ最後の来日とか言われてて
それを見に行けないんで「んにゃろ〜、せめてニコマス作っちゃるわ〜!」と
今回、余裕があればゆったりした踊りでリメイクしたかったけど……
冒頭のドラムとか音小さいしね〜
当時は音もタダの切り貼りだったという

こちらの解説は2000年代洋楽M@STERに書いてます
ライブ録音でマイクが固定なのか、しばらくロリンズの音が遠く小さいんで
音声ソフトで調整しました

ああ、タイトルで出落ちだよ! ま、タイトルに偽りなしだ!!
解説はあずささん、誕生日おめでとうに書いてます

id_solaris at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月03日

iM@S JAZZ FES '10 自作を振り返って(その1)

今年の JAZZ FES は動画作るだけで精一杯で、生放送も出来なかったし、
まだ公開マイリスも作ってなかったり(汗)
ま〜、少しずつでもやってくしかないんですが

まずは JAZZ FES での自作、ロリンズ以外の解説などを
「セサミ・ストリート」「Sambops」「ラジオスターの悲劇」の3つですね
技術的には、語ることほとんど無しw
夏の野外っぽさを出したいということで、コントラストを強めにとか、
シャドウ・ハイライトを使い照り返しで影の部分が明るくなってる表現にとか、
スーパーロングのカットを入れるとか、レンズフレア使って光が明るいのを
表現するとかくらいで、常識と言われればそれまでですね〜

ハルカニ、最初はJAZZじゃない曲でもいいかと思ったけど、
特にこれって曲も思い浮かばなかったし、期間も重なってるしね〜
そこでポピュラーな曲でJAZZ、というコレ
Don't Stop The Carnival もハルカニ候補だったけど、
主催者にどっちがいいか決めてもらいました

衣装は60、70年代のアメリカって感じかなと
男声ボーカルあるので真登場! で、もう1人は誰に……
ストリートへの行き方を教えて→ストリートはどこ?
→迷子キャラあずささん登場!

ボサノバと言うか、元祖のサンバ色が強い曲
で、こういう明るい曲だと春香さん、春香さんはやはりセンター
それからDa衣装の律子も必須ですな
あの髪飾りが南米系の曲に合うんですわ〜
もう1人は律子と同様、衣装がズボンな……となると真か伊織
真はROCK FESでセンターやったので、ここは伊織で

ふつーのカメラ割りだと曲の速さについてけない感じになるので、
アップを短い時間入れて映像にスピード感を

これは作る気なかったんだけど、洋楽生放送でバグルスのが流れて、
その時にボサノバ版があると言ったのが運の尽きw
聞きたいということだったので、作ってみた

リク主が律っちゃんスキーなので律子センター
コーラス要員は2人並ぶなら最もしっくりくるあずささん&千早
髪の色が似てるし、身長もそろってるし
……ま〜、一部格差があるのは否めませんがw

id_solaris at 02:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月14日

ソニー・ロリンズ札幌コンサート追加された〜!

1930年9月7日はソニー・ロリンズの誕生日!
ま、1929年とか31年とかの説もあるみたいなんすがw

そしてそして、ロリンズがまた日本にやって来る!
ソニー・ロリンズ ”80歳記念”ツアー2010
初めは10月7日東京、9日大阪だけでした
9日が土曜なんで、大阪まで行くか〜と思ってたんです
7月になったし、そろそろチケット買おうかと再チェックしてみると……
なんと! 札幌コンサートが追加されてた!
これで大阪まで行かなくて済むわ〜
S指定7500円、A指定6500円でしたが、当然S指定購入
今後、来日するかどうか分からないしね〜

っつーことで、今年のiM@S JAZZ FESはロリンズ祭りにしてしまう
「こんな曲もあるんですぜ」と広く知らしめたい曲はいくつもあるけど、
全部やるわけにもいかんし5曲くらいに絞るしか……
って、作れるんかw

id_solaris at 02:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月19日

iM@S JAZZ FES '10 開催します


参加するPは動画の方に「参加 P名」とコメしてくれると嬉しい

iM@S JAZZ FES '10(iJF10)参加要項
 開催期間 2010.8.7〜8.22
 1.曲のジャンルはジャズのソウルが流れる曲
   フュージョン、R&B、ボサノバ、スカ、サルサ、etc
   ジャズと無縁でなければOK
   世界有数のジャズフェス、モントルー・ジャズ・フェスティバルは
   ヒップホップあり、ロックありとジャズにこだわらない音楽祭になってます
   iM@S JAZZ FESもジャズのみにこだわらない、ということです

 2."iJF10"タグを付ける
   タグを消されないよう、ロックして下さい
   タグが無いと検索から漏れてしまいます

 3.開催前に投稿した作品(旧作)でも参加に支障なし
   要は「ジャズフェスで見て欲しい」という気持ち
   そこに新旧は関係薄いでしょう
   旧作にタグを付ける場合は8.7に検索してヒットするよう、
   8.6までにお願いします

id_solaris at 21:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年12月02日

カタログは使ってもらってナンボ

Damehumanoid 曰く」に採り上げていただきました
本当にありがとうございます
カタログは使ってもらってナンボなんで、
なるべく多くの人に知って星井wですよ
もぅ、俺の動画は見なくてもカタログだけは見てくれって感じ

>J@zz_M@sterタグにはまだまだ素敵な動画が眠っているのである。
>個人的にもっともっと広く見られて、知られてほしいなぁと
>常々思っているのだ。

まさに同感
今回FESに参加していただき、時間と手間をかけて作られた作品
それを知ってもらうきっかけにでもなればという感じから、
カタログ形式にしました
「あ、こんな曲のもあったんだ」と思ってもらえればということで
BGMに画像というアイドルマスター iM@S Jazz Fes Closing
みたいな感じではなく、サウンド付きの動画で紹介したと

それから、公開マイリスの存在を広く知らせたいということもありました
マイリスで紹介してることを知ってもらわないことには、話にならない訳で
自作の説明コメにはリンク書いといたけど、他人のはそうはいかない
で、今回の動画冒頭でマイリス流してアピールしてみたと

それでは、iJF09公開マイリス集へのリンクの後はマイリスで紹介という
形式にした背景とか書いてみます 続きを読む

id_solaris at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月27日

iM@S Jazz Fes '09 Catalog


うをー、もうすぐ12月じゃんw
長らくお持たせしました(本当に待ってる人がいるかは知らんw)
iJF09まとめ動画です

改めて全部見てみると「これ、あまり見てなかったなー」
とか「これは生放送で良く流れてるなー」とか
感じました 続きを読む

id_solaris at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月13日

iM@S Jazz Fes '09 メイキングその4

一応、これがメイキングの最終回 続きを読む

id_solaris at 09:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年09月07日

iM@S Jazz Fes '09 メイキングその3

その2で最後の方に書いた、夜間ステージを解説してみた
続きを読む

id_solaris at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月29日

iM@S Jazz Fes '09 メイキングその2

音声編集の解説動画を作ってみた
続きを読む

id_solaris at 15:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)