イダセイコの徒然イダ日誌

どこでも裸足ギター1本弾き語りスト“イダセイコ”ののほほんな日々

イダセイコの日々を紡いだ徒然日誌。
のほほんと気ままに、綴るささやかな季節。

FullSizeRender
インコ界の北川景子、ルウさん。
今日も可愛いですねー。

朝晩の遊びがとても癒しです。
音楽は髭ダンが好きで、ノリノリです。
何よりも大好きなのは、黒糖パン。
いくらでも食べます。
どんなに遠くとも、ありつくまではひたすら、
匍匐前進です。

FullSizeRender

私は昨日、美容室に行きまして、
なんだかんだと、それも出会いというか、
縁というか、

初めて会ったモヒカンの美容師さんに、
バッサリ髪を切ってもらいました。

自分でもビビりますよねー。

まだ、自分でもよくわからないけど、
こういう日ってあるんですよね。

いつもおんなじ感じで、
2センチくらい切ってもらって、
って、良くも悪くも幸せ。

このイメチェンってのはドキドキします。
いいドキドキも。
怖いドキドキも。

似合う似合わないは置いといて、

何か、
すっかり平穏みたいなことに憧れて、
変化を恐れる、ちまちました心の、
大人になっていたなーって思わされたんです。

なくなっていく髪をみながら。

いいじゃん、
また伸びるしさ、

なにせ、
ガンガン行こうぜ!って気持ちが湧いてきて、

なんだか、スッキリしました。
それでもうじうじしたりもしたんですけど。

何にも恐れることないし、
むしろ失うものすら無いし、
守るべきモノすらも持ってない、
ひたすら自由に生きてきた私が、

今更ちちごまったところでね。
それはちょっと残念なことです。

だから、
ちょっと、
私の作戦を、しばらく、

ガンガン行こうぜ!

にしてみようと思います。

ライブも中止の連絡があったりしてますから、
なかなか皆さんにも会えないけれど、
割と短くなりました。

よかったら、
日曜日の「やさしさ充電基地」見てください!
動いてる私が映りますのでー。


そうさそうさ、
ガンガン行こうぜ!もうすぐ6月。

IMG_6573
雨がしとしと。
梅雨が静かに、
獲物を狙うライオンみたいに、じわじわと。

気配を感じつつ。

髪の毛が何だか重たくて、嫌です。

今年もリレーマラソンが中止になりました。

実行委員の方の想いや、
会いたかったメンバーのみんなに会えないことや、
小さな町の平和境界線や、

色々思うと、
小雨のグレイな景色と呼応するような、
じめーとした気持ちになります。

お天気も、
いいも悪いも、
しあわせも、
どうにもならないことは、
あたりまえと同じくらい、ある。

それは、今だからじゃなく。

引っ越しのバタバタも少し落ち着いてきて、
ホッとできるようになってきた。
先のことも、考えてみたくなってきた。

人生はいつも本番だって。

ライブだから本番なんじゃなく、
それはもちろん、すごく特別なんだけど、
今を大切にしなくちゃと。

ゆっくり時間が流れるなら、
その分濃縮還元の景色や思いを描こうと、
ここのところ思います。

なかなかなんだか。
ではありますけども。

悩ましいほどに、
夢のようなライブの時間の後に、

強烈な現実の日々を過ごしています。

IMG_6527

なんてことでしょう?

レジで手を出すのを戸惑う感じ。

洗ってます。
もちろん、綺麗なはずです。

絶賛引越し中なのであります。
慣れたものではありますが、
パワーが必要です。笑笑

落ち着いたら、
ちゃんと音楽も、もろもろ頑張りますので、
少しお許しください。

IMG_6529

古くなったものも、
大切に。

大掃除から始まる引越しは初ですが、

とにかく、進まなくては終わりません。

ひーこらひーこらばひんばひん。

なんだっけこの言葉?
でも、そんな感じです。

そして、うちの可愛いルゥちゃん。
やっぱりまた卵産んでしまいました。
愛が止まらないらしい。
とはいえ、体は大事にしてほしい親心です。



IMG_6512
ルゥちゃんは、
柿の種に頭を埋めることが好きらしい。

柿の種の匂いのインコになったらどうしよう?と、
思っていましたが、柿の種の匂いにはなってません。

この30.1日とライブを二日間を過ごさせていただきました。

IMG_6520
大自然の中。
風の音、鳥の声、
蛙の鳴き声。

もっとバリエーションがあれば、
楽しんでもらえたかもなーと反省。

あとは、寒さ対策。

その中でも、たくさんの方にやさしさいただき、
しあわせでした。

こんな風に声をかけていただけることに感謝。

ならば、次はもっと、
楽しんでもらえるバリエーションを、自分に。

ライブ、して、また、明日やるべきことが見える。

そんなことも、あるのですよねー。
こもっていたら、心に、何も生まれないことも。

IMG_6523

茂原アスモには、
ずいぶんと会えずにいた方達に、
久々にお会いする、素敵な時間になりました。

ありがたい限りです。

なんていう、しあわせか?と。

お声かけいただけて、
無事に開催していただいて、

みなさんにお会いできて、
本当にしあわせでした。

ライブ、安心してできる世の中に、
早くなってほしいですね。
色々あるけど、
心から、単純に、そう祈る気持ちです。

ライブ後、虹が見えたみたい。

ささやかな希望なら、でも、
心に灯して前を向いていたいな。




IMG_6471
抜けるような青空の週明けですね。
風が少し冷たくて、心地よいです。

昨日は、「やさしさ充電基地」の配信で、
今回も参加してくださったった皆さん、
寄ってくださった皆さん、ありがとうございました。

何事もトライ&エラーで、
今回は音が聞こえづらかったということで、
見てくれた方には申し訳なかったなーという。
帰り道、
残っていた音声や配信をみんなで見ながら、
反省しつつ、また大笑い。

いろんなことが、想定よりも遥か上を超えて、
ミラクルに起こる、この時間。

とてもとても楽しかったなー。

楽しいももちろん、笑い死にしそうなほどに、
でも、きちんと「命によりそう」みたいなテーマを語る場面もあり。
素敵な言葉たちが時間と共に心に届けられていました。


次回はもっと聞きやすいように、
チャレンジしますので、
どうぞ、ご覧ください。

zoomもしくはFacebookライブで見られます。
Facebookライブは私のページではなくて、
「やさしさ充電基地」のページで行ってますので、
そちらもいいね👍お願いします。


本当に楽しい一日。

帰ってから、バタンキューで、
たくさん寝て、元気モリモリの今です。

さてさて、
しいたけ占い見ながら、今週も、
頑張りましょう。

IMG_6458
猫の赤ちゃん、母の見守りも甲斐なく、
みんな死んでしまいました。

最後の一匹には会えて、
写真は体をあっためてあげたら、
すやすやねちゃったところです。

当たり前だけれど、
子猫には、母猫が育てる環境が1番生存率が上がるそうで、
まさか、みんないなくなっちゃうなんて。

といっていたら、
ルゥさんもまた卵。

そんな気がしていたけれど、
本当にニワトリに負けないペース。

それでも構わないから、
長生きしておくれよー。
IMG_6465
からの

IMG_6467




IMG_6414
ねこ、飼いたい方いませんか?

うちに居座っている野良猫が子供産んで、
とりあえず、保護しています。

彼女はおっぱいがでないみたいで、
昨日子供達におなかを引っ掻かれて、
怪我をして、
しばらく、うちの母が母代わり。

育児放棄したいわけじゃなかったみたいで、
でも、体調が悪かったみたいで。

彼女の茶色よりは、サバトラに近い、
白と黒の縞々の子供たちです。

とりあえず、生き延びて欲しいな。
子供たちも、彼女も。

IMG_6442

オノマトペ大辞典に今ハマってます。

わたし、今まさに、うぽっぽです。笑笑

欲しいけど、6600円。
ネットで見ても中古では売ってない。

先週、はなうた箋を終えて、
ホッとして、

また、今週は盛りだくさん。
少し休んだので、そちらへ心を向けていこうかなと。

最近、歌っていると、
泣けちゃうんだよなー。
恥ずかしいけど、泣けてくる。

感情がぶわーっときて、しまう。

それもそれかなーと今は思いつつ、
歳をとって、
涙もろくなってしまったのかなー、と。

情緒不安定だと、心配されたりもしますが、
わりと年中そんな感じであったりして。

わりと複雑な体と心のバランスで生きてます。笑笑

みんなそうだよね、みんな。

普通って、あるようできっとない。
基準がないものは、全部ある程度、
正解でいい気がするな。

IMG_6438
心を静かにしたいときは、
本を読みます。

絵を見るのもいいよね。

私は東山魁夷の青が好きだけど、
それ以上にこの人の文章が好き。

是非、どこかで読む機会があったら、
見てみてくださいなー。

今日の空、みているだけで、
おだやかで、しあわせだなーと思います。

会うことはなくても、

音沙汰がないことが無事の便り。

どこかでその人らしく、生きているであろう、

それを前提に、

たった1人、わたし自身の時間が流れる。

今、生きてるってことは理解する。

IMG_6331

私自身が自分で、初めて作ったCD“ohana”の
レコーディングをしてくれたエンジニアさんが、
同世代だというのに、
亡くなったと聞いた。

ANGAで夜中に、
一緒に、創ることをした。

どうしようもない私たちをいつも、
にっこり、その笑顔で、
見守って、支えてくれていた。

道が分かれて、ずいぶん経って、

ANGAでまた思わぬ再会を果たした時は、
本当に嬉しかった。

IMG_6248

私がプロになってからの、
officialなCDを、
イダセイコの声を創ってきたエンジニアさんも、
先日、突然亡くなった時いた。

事務所を離れた後も、
野菜と引き換えに、レコーディングをしてくれた。

工事中の音や、
カラスの声を避けながら、
いつも、その背中を見ながら歌った。

時には喧嘩もして、
部屋を飛び出したりもした。

でも、いつも焼肉に連れて行ってくれたり、
飲みに連れていってくれた。

本当に大きな背中だった。
その人の笑顔も、いつもとっても優しかった。


そんな歳になったのか、と思う。

私の音楽の血液みたいな人たちが、
この世の中からいなくなった。


私は、生きてる。
恩返しできないまま。

さて、私はどうするの。
そう問われているような気がする。


FullSizeRender
4月。
年が明けてからずっと休んでいた、
マンスリーライブ。

今日はやることができました。

いつものみなさんにお会いできて、
本当にうれしかった。
本当に、うれしかった。

FullSizeRender

音楽がなかったら、
出会えなかった出会いに、
私の人生は動かされている。
そして、生かされている。

桜の花びらを風が踊らせているのを眺めていると、
規則があるでもなく、
どこからともなく吹いて、
それも一方に吹くわけでもなく、
飛び跳ねたり、ぐるぐるまわってみたり。

人の命や時間も、
確かなようで、そんなに確かではないのかもしれないなーと思ったりする。

長い時間を、ともに歳をとってきたみなさんと、
ただ1時間、
音楽を橋渡しに、
時間をともにできる、その尊さを、
歌いながら、強く心に思う時間だった。

私も、
読んでくれているあなたも、
生きてさえいれば、
元気でさえいれば、

また会えるし、
ライブだって、楽しいことだって、
いくらだってできる。

先のことはわからないけれど、
あなたがいてくれなければ、
わたしの歌は要らないものみたいな、
そんなこと。

今日は、みなさんに会えて、
本当に嬉しかった^ - ^


FullSizeRender
“はなうた箋”2回目、終えました。
見てくださった皆さん、ありがとうございました。

見れなかった方も、ぜひ次こそは!
お願いします。

前回の反省を踏まえて、
少しずつ良くなるのかな?と思いつつ、

私は必死なのでした。
何回も泣きました。ごめんなさい。
失格です。心が泣いて仕方なくって。

ごめんなさい。

FullSizeRender

リハーサルで一度使ったライト、
今日の本番には、付かず。
そんなことあるのーーーーっーー!
泣きました、こちらも少し。笑笑

治るといいなー、せっかく仕入れたのに。

次は4月11日です。
まずひとつ終えてホッとしてます。

そして、4月は、どんなお便りにしようかな。

歌は心。
去年よりは歌えます。
それと共に声もいいような。

歌は心。

次は、朗らかに歌いたい。

聞いてくださる皆さんに本当にありがとう。

私の価値を数字で表そうなどというのは、
間違いなのだけど、
愛してくださるみなさんの姿をきちんと写してくれる、その一枚一枚のチケットに、
本当に生かされている私です。

ほんとに、ほんとに、
ありがとうございます。

心が震えるほどに、ありがたいのです。



FullSizeRender
おもちゃで遊ぶのが好きだったころの、
ルゥさん。

また、卵産みまして、ママしています。

本当に、愛情深いのです。
本当に、頑張って、必死に生きてます。

私はと言いますと、
昨日は楽しみにしていた、
映像の収録があって行ってきました。

楽しんで、
いいものを創ろう!という人たちが、
たくさん集まって、
「音楽のある映像」について向き合っているところです。

私はというと、
歌は本当に難しいもので、
なかなかうまくいかないなーって。

すっかり困った顔がきれーいに録画されていました。

弱音を吐いたりしながら、
夜中まで話をしていたんですが、

なにが?って、
今朝気がつくんですね。
人の期待に応えるために歌ってものを創るんじゃないんだよな。
人の期待に沿うことばかりに気を取られていたのかもしれないということに。

背伸びをしても、しゃがんでみても、
今、の私は、
きっと、コレなんだ。

そう割り切ったところから、
心を持って行けたらよかったのかなーと。

私は、
特に歌に関しては、
パフォーマンスは、心の在り方だったり、
どこに覚悟を決めるかで、
決まってくるタチなので、

心の準備が足りなかったなー。
たくさん人がいて、
期待に応えたくなっちゃって、
理想ばかりに目がいくと、

今の自分が見えなくなるんですね。

ルゥさんも、
私は好きーっ!って卵を産みます!

私も、
ギターが最近とっても愛しいので、
自分の心をしっかり持って向き合いたいと、
今朝は、思いました。

きっと、今度はもう少しうまくできる。
そう、思う朝です。

↑このページのトップヘ