イダセイコの徒然イダ日誌

どこでも裸足ギター1本弾き語りスト“イダセイコ”ののほほんな日々

2013年03月

画像1
画像1

今日は小田原かまぼこ桜祭りでうたってきました。
11:30からと15:30からの二回です!
花冷え、花曇りの今日はしんしんと冷える感じでした。桜の花も曇り空にガタガタ震えているようでした。
昨年の桜のから、かまぼこの唄を書いて、この日の為に歌ってきました。
甲斐あって、今日も二回とも会場にいる皆さんと「かまぼこー」と繋がる日でした。
会いにきてくれてたのに、ご挨拶のできなかった方もいてすみませんです。しくしく。ありがとうございました。

今日はスペシャルなことにかまぴーとちっくるも唄に参加して下さって、盛り上がりました。本当に可愛かったなぁ。

あとはかまぼこの成形を生でみたんですが、本当に職人技でしたね。かまぼこに板が必要な理由がわかりましたね。
そして、写真の鶴を作る佐賀さんは小田原でも一位二位を争う職人さんで、その鶴の美しさは素晴らしかったけど、それ以上に昔からの技を現代に伝える人で、毎日包丁を握っている人でないとその手の感触はわからなくなってしまうそうなのです。長い間、毎日かまぼこと向き合ってきて、積み重ねた経験が手に身についているのです。
今は工場で早くたくさん作ることが出来るそうですが、日本人らしい素晴らしい技にこれからも生き続けていって欲しいなと願うばかりです。

音楽もかまぼこも人の心も同じ、時代とともに便利になる部分もあるんですが、 失いたくないと願う気持ちもありながら、なかなか自分で自分の首を縛っているようなところもあるような気がしています。
変化の中で選んでいける力のあるのが人間でしょうから、大切なものを見失わないように、消し去ってしまわないようにしなくてはと思う、一日でした。

かまぼこ組合やお祭りの実行委員のみなさん、そして参加して下さった皆さん、風邪などひかないよう気を付けて下さいね、。

画像1

桜も満開のいい天気!
母とお花見でもと思いたち、今、向かっています。出不精な母を思って2時間半かけて実家まで帰るのですが、久々に錦糸町の駅や船橋を抜けて、千葉駅ではマザー牧場柄の電車をみたり、いろいろ回想しつつぶらり旅です。最近はドラえもん電車ばかりを見ていたから^_^?アルパカ柄の電車は新鮮でした!

今まで、そして今だってイダセイコを支え続ける家族に、これからはすこし無理してでも親孝行、兄弟孝行をしていきたいと思っています。
それは、贈り物やお金では無理なんで、出来るだけ一緒に季節を重ねて、思い出をかさねていきたいなって思っています。
今も立派な大人にはなりきれない私の、ちょっとばかしの抵抗です(笑)あはは。

いまを大切に!

画像1

春ですね!
いい天気。
桜が開花したと聞いていたけれど、まだ確認できていなかった私は、今、いつもの桜並木の桜が咲いているのを確認しました。
ここ何日も同じ場所を通っていたのに、意識してないと見えないものなんですよね。本当に。
ちょっと忙しない自分に気づく瞬間でした。
何がなくとも、季節を感じる意識は忘れたくないなぁと思います。

画像1
画像1
天気のいい日曜日。
書類を届けに行かなくては…ということで、届け先まで電車で行って、帰りは19キロ走って帰る…という一石二鳥な計画にでました。
4月にハーフマラソンがあるので、良い練習だーとかなんとか言いつつ。
フルマラソンを経験すると距離感がおかしくなり、42キロまで人は走れる…という経験から道路標識の10キロとかをみても「走れるなあ^_^」となるようです。

知らない道を地図頼りに走るってのは、思ったよりも大変で、地図に導かれるまま、「登山道かよ!?」みたいな急勾配の細道を登ったり、気がついた時にはルートを外れて引き返す…みたいなことになります。

いいところもあって、常にワクワクしながら走るし、逃げたくなっても駅が分からないというスパルタ感を味わったり、小さなケーキ屋さんやパン屋さんをちらりと覗いたり…寺好きな私には素敵なお寺に遭遇するというスペシャルもあります。


昨日はテレビでもやっていた噴霧とやらで、空がいきなり真っ黒になって、そのなかを走らないと帰れず、怖かったです。
いやー、体に悪そうだなぁーと思いながら。

夜は、お友達と宮崎料理を食べて、一日満喫しましたー!!

すごい一日だったなー。

画像1

最近、はまっているアロマの流れで、なんと「アロマディフューザー」がお部屋にやってきました。
今じゃ、加湿器や空気清浄器もアロマの香りがする感じですが、ディフューザーをかけてるお店って本当にいい匂いがするんだよね。
とりあえず、気に入ったブレンドオイルで始めます。

画像1
画像1

久々のライブ、小田原のロビンソン百貨店改め、西武小田原店にて歌ってきました。
私の前にもちびっこダンサーや歌い手さんもいて、とても華やかなステージでした。

ステージにあがった瞬間、びっくりしたのが何組もイダに会いに来てくれた方達の顔が見えたことです!!小田原が近い方もいますが、都内のライブでお会いする方達もいて…感激しましたー!!本当に遠くまで、ありがとうございました。ありがとう。

ライブはかまぼこの歌や、バースデーソング、みんなでのんびり楽しい時間が過ぎていきました。一時間、長いようであっという間でした。

昨年のかまぼこ桜祭りで会った赤ちゃんが大きくなっていたり、かまぼこ組合の方達にも会えたり、本当に継続するってことはステキなことですね。

一年経って、紆余曲折あの頃よりは多分良い方向へ向かっているって思っているので今後もみなさん見守ってもらえたらとおもってます。

かまぼこ桜祭り、去年は本当に体調が悪くていいライブができなかったので、今年は頑張りたいと思ってます。


♪かまぼこーぉー♪

画像1

ミュージシャンならきっと普通の風景ですよね。夢見るバンドマン時代には、私も用もないのにいつもスタジオやライブハウスに入り浸っていました。
色々ありあり、最近あんまり調子が良くないため^_^(気合がたりないんだよーっつて思ってます)スタジオに入って気合いいれて歌って、ギターかきならしてきました。

いつ以来か?相当久々に、自らの意思でスタジオにやってきた私は、何か忘れてたものを取り戻す感覚に包まれて、今、身体が震えています。
今日来て、明日結果が出るような話ではないけれど、なにか悶々としてた気持ちに光がさした気がしました。
これから先は、きっと良くなっていくんだって、きっと良くしていくんだって!思ったんです。
今更何を…と思うかもしれませんが、私はこの何年もプロとしての活動も経験させてもらって、歌えなくなるって言われた時期もあって、音楽とこんなにピュアな気持ちで単に向き合えたのは本当に久々で感激してるんです。
ライブをして、その一回一回に感動し、誠心誠意向き合ってきたのは間違いないんですが、スタジオ通いをしていた頃のような根拠のないワクワク感に包まれて、びっくりしているんです。

たぶん、これから私はまた一皮剥いて、新しく進化していきます‼
その感覚を確信した一瞬でした。

↑このページのトップヘ