イダセイコの徒然イダ日誌

どこでも裸足ギター1本弾き語りスト“イダセイコ”ののほほんな日々

2016年05月

image
29日、なんと肉の日(*^_^*)
流山おおたかの森SCで歌いました。

2度目ですが、
場所が変わりまして、リハーサルからどうなることやらと、
心配していました。

始まってみれば、リハーサルのリハーサルを含め(笑)、
3ステージくらいやりましたね。

1回目見てくれた方が、またいらしてくれたり、
ずーっと長い時間応援をしてくださるかたもいて、
本当にあっという間の1日でした。

待ち時間があったら、
ずーっと歌って、
少しでも多くの方に出会いたいと思うのは、
今更ですが、
やっぱり私も音楽が好きなわけですね。

ステージに立つことは、
あまり書かないけれど、
準備や覚悟、鍛錬、修行、
楽しいことばかりでは語れないところもあります。それ以上に感動的なことがたくさんあるんです、だから絶対的にプラスなわけです。だから、絶対的に大丈夫です!

2年前に千葉に帰ってきた時には、
音楽をテレビで聞くのも嫌でした。
好きかも分からないくらい、
疲弊していました。

その状況を脱却するために買った、
ウクレレはケースの中にしまわれていますが(^◇^;)、
今は歌うこと自体が私の生きている証しのように感じます。

ちいさなお子さんが今、音を通して何かを感じるのかな?
私の歌に目を閉じてゆっくり聞いてくれるみなさんの心に、何が映るのかな?

私のもとを離れた音や言葉、
そして言霊は、どんな風にみなさんに届いているのか?
それは、私にはなんともかんとも、
計算したりとか、修正したりもできないわけですが、

そんな無力さを感じながら歌うから、
何度同じ歌を歌っても、
120パーセントでめいいっぱい歌うんだと思います。

ぬくもりを、
安らぎを、
希望を届けたいから。

今日もたくさんの方に聴いていただいて、
本当にありがとうごさいました。

また歌いに行きます。
だって、3度目の正直っていうでしょー笑

image

今日は待ちに待った、市原アリオでのライブでしたー(*^_^*)

打ち合わせに伺った時、
市原にLOFTがあってビックリ。
近隣にもカインズやスポーツ店など、
とりあえずなんでも揃うし、
映画も見れちゃうし、ご飯も。

というわけで、
テンションの上がった勢いのまま、
今日の日を待っていました!

image

サーカス開催中ということで、
アリオさんにオススメしていただいた今日。
大当たりでしたー!
天気も良くて、たくさんのかたにお会いすることができました。

聞いてくださった皆さん、
本当にありがとうごさいました。

1回目も、2回目も、
本当に楽しい時間でした。

image

カバー曲は本当に偉大で、
ステージからみなさんのお顔を見ていると、
皆さんが口ずさんだり、
ふむふむときいてくださっていました。

みんなが知ってる良い歌。

本当にいいなぁーとしみじみ。

今、目の前にいらっしゃるあなたに、
いま、この歌を届けることだけでも、
大変なことなのに、
カバーのいい曲はみなさんの記憶のスイッチを押してくれているようですね。

みんなで拳をつきあげる、
『合言葉』は本当に、今日のお土産になりうる体験の共有です。

本当に、みなさん、今日も、
ありがとうごさいました(*^_^*)

更新だいぶ、遅くなりました( ̄◇ ̄;)

5/27金は野方の焼酎ばぁ〜くんちゃんで、
歌いました。

image

日中、大好きなゴットハンドのお店に行き、体を整えてもらって、
その後のライブでした。

先日、茨城でご一緒させていただいた、
星文昭さんと斎藤ひろさんとの夜。

機材の不思議?!などもありましたが、
私自身も星さんや、ひろさんの演奏に、
ゆらゆらと体を揺らして、
とっても楽しい夜でした。

image

スピーカーのノイズ。
MCでも言いましたが、私は全然嫌いじゃないです(*^_^*)
海の風の音に聴こえてきませんか?



...

聴こえないらしい。
で、私以上に聞いている方たちが、
その邪魔する音を気にしてくださって、
本当にありがたいなぁと思いました。

今日、来てくださった皆さんは、
音を大事にしてくださる方たちなのだと思います。嬉しいことです、本当に。

街中も、どこここにいても、
音はするわけですが、
私たち歌い手が発する音を大切に感じようとしてくださっているのだと思うと、
本当にありがたいなぁと思うのです。

image

あたたかな空気の中で、
流れる時間は心地よいもので、
すぎる時間もアッと言う間でした。

久々に焼酎も飲みました(*^_^*)
良い香りでしたー。

小さなお店ですが、
今後もこのメンバーでやることになりそうなので、
お近くのみなさん、そして、
仕事帰りに美味しい焼酎を(*^_^*)という方、
くんちゃんはとてもいいところです。
是非、よって下さいね!

もちろん、お酒を飲まない方も!
くんちゃんのご飯美味しいですよー。

image

週末がやってきましたー(*^_^*)
今日は八千代フルルガーデン。

前回お会いした皆さんにお会いできたり、
遠くから来ていただいた方がいたり、

皆さんと歌って、微笑んで、
本当に楽しい時間でした。
皆さん、ありがとうございました!

次は9月くらいになりそう…?なんて話をしていましたので、少しあきますが、
待っていてくださいねー!

image

二回目の回の始まり、
フルルの屋根の隙間からお日様が、
自然のスポットライトのように、
私に当たっていました。

なんだか神秘的で、
すごくすごく嬉しかったんですが、
スゴーック熱かったもんで、
神様に守られてる感というより、
う〜ん、なんといっても焼けそうな感じでしたね。
イカロスの話ではないけれど、
お日様パワーってすごいなぁと思いました。

夜は、銚子酒論たかしまさん。
image
銚子のフォーク村から渚宝船さんが、
一緒に夜を盛り上げてくださいました。

今回の開催まで、
何度か打ち合わせをしていくなかで、
いろんなフォークの時代のお話や、
楽器のことなどを皆さんに教えていただいておりました。

私は母のメルヘン風にのり、
よくイルカさんの歌を歌って育ちました。

知らないことばかりです。
これからもいろんなこと教えてくださいね。よろしくお願いします。


image

今日は、たっぷりイダセイコの音楽を、
聴いてもらう日ということだったので、
40分を2ステージやらせていただきました。

第一部は「海」

第二部は 「花」 をテーマに。

みんなで歌った「春夏秋夏」や「合言葉」は、
本当に皆さん練習してくれてたみたいに、
しっかり歌ってもらって、
本当にビックリ!?しましたー!

銚子は、
たかしまさんは、
本当にいつも温かい場所。

愛があるんです。

大切な場所のひとつです。

お店のマスターや奥様はもちろん、
来てくださる皆さんみんなが、
愛があって、温かいのです。

気がついたら、
私はシンガーズハイ?みたいな状態になっていました。

今日ここにいる事ができること、
そして、来てくださった皆さんがいること、
本当にありがたくて、
言葉では表しきれないくらい、
ありがとうごさいました。

もっともっと、
楽しい時間を、いい歌を歌うように、
努力し、進化してまた帰ってきたいと、
考えています。

頑張ります(^O^)/

image
なんという、料理本もビックリの美しさ。

今日もステーキ付きの素敵な夜、
のんびり歌ってきました。

image

ご来店いただいた皆さん、
本当にありがとうございましたー。

今日はなんだか、
席も豪華に使えるのんびりジャム。笑

ステーキも美味しかったですよ(*^_^*)

はじまる前、昔一緒にバンドを組んでいた方が赤ちゃんを連れて来店。
野口さんに赤ちゃんを見せにきたんです。
偶然、会えてこれまた嬉しかった。
昔はよく笑い、よく喧嘩して、
でも、ステージ上の彼は誰よりもカリスマ的で、いつもすごいなぁと思っていました。
私は田舎のおそまつくんにでてくる、
よしこちゃんみたいな感じでしたから笑

いつか、また歌を聴きたいなぁと少し期待しつつ、
背中を見送りました。

image

今日の重大発表は?!

来年2017年1月21日(土)
千葉文化会館 小ホールにて
千葉に戻ってから初のホールワンマンライブ!
やりまーすっ‼︎‼︎‼︎というお話。

250席限定、当日はゆっくり座って、
いい音でゆっくりイダの音楽を楽しんでいただこうと考えております(*^_^*)

目指すは
「聴こえる風景 見えるその想い」
この言葉は昔から、私の目指す楽曲の文言。
目を閉じて、音と言葉に耳を澄ますと、
いつかの風景や、いつかの想いに包まれる。

どんな形で表現したら良いのかはこれから考えていきますが、1人の表現、他の楽器の力を借りることもあるかもしれないです(*^_^*)楽しみにしてもらえたらと思います。

チケットは1枚3000円 (税込)。
メールでのご予約と、
ライブ会場での手売りを考えています。

半年位先になりますので、
皆さん、その日は今からカレンダーに印をしてもらえたらと思います!

どんなライブになるのかは、当日まで、
ちょこちょこお知らせしていくつもりです!

チラシや、ホームページなど、
情報をあげていきますので、
今後のイダセイコをどうぞよろしくお願いします!

まずはひとつひとつ。
明日は八千代フルルガーデン。
6月は予定にないので、お近くの方は是非!
夜は、待ちに待った酒論たかしまさん。
素敵な大人トリオ渚宝船さんとご一緒します!私も楽しみです!

よろしくお願いします!

image

今朝は朝イチで蘇我のフェスティバルウォーク蘇我で行われる「あれぐれ感謝祭」で歌ってきました(*^_^*)
見に来てくださったみなさん、
本当にありがとうございます。

image
イダTシャツ笑、嬉しかったー!
私が創る前に作って見せてくれる方がいました(*^_^*)ありがとう、本当に。

とてもあたたかで、イキイキとした「あれぐれ感謝祭」でした(*^_^*)
みんなの笑顔があふれていましたねー(*^_^*)素敵な会社なんだろうなぁと羨ましいくらいでした。

たーくさんの方がご来場されていましたね。いつか、私も音楽でたーくさんの方に来ていただける海辺の空間を創りたいなぁと思いました。


image
7月から私と他のアーティストさんと、
あとは参加したいーっという方を募って、
音楽のイベントを年内3回企画しています(*^_^*)
海のある風景、と音楽。
青空のした、自由にのんびり。

海の絵を何回か書いたんですが、
書けば書くほど違う海で、
なんだかんだで、
やっぱり1番はじめに書いた海が、
私のイメージにはしっくりきていました。

せっかくのロケーションなので、
一緒になにかやりたいと思ってくれるお店やさんや、アーティストさんなどいたら、
ぜひ、アイデアとパワーを貸してもらえたらなぁと思っています。

みんなで創る素敵な時間にしたいんです。

近々、企画のホームページを立ち上げますので、楽しみにしていてください!

これまでやってきたライブとやってることは変わらないかも?そんなこと言わないでーっ(*^_^*)どんな風にも変幻自在の企画。

とにかく、味わって、楽しみたいです。

image

週末は島村楽器のアコパラの千葉地区大会(*^_^*)
予選を勝ち抜いたアーティストが11組。
皆さん、それぞれに個性があって素敵でした。
勝ち抜けば、赤レンガホールで歌える!
そこには、勝ち負けや順位みたいなものがあるんですが、夢を叶えるためには、そこにも挑んでいかなくちゃならないこともありますね。
実際は勝ち負けというより、好きか嫌いかぐらいしか判断基準はないのですが。
そこで、勝つ、運の導きみたいなものも大事なのかなぁと私は思います。
今回、残念だった方もこれからも夢に向かって頑張ってほしいなぁと心から思います。

私はゲストという形で、その戦いの中にはいなかったわけですが、私もみなさんと同じ気持ちで挑んだのだと思っています。

いや、種類は違うのかもしれないけれど、
どんなに小さなライブでも、精一杯生きている今を歌うことしかできないわけです。

改めて、自分が通ってきた道を想い、
そして、これからは自分の力で夢を叶えていかなくちゃと思っています。

今日も応援に来てくださったみなさま、
短い時間ですみませんでした(^◇^;)
音もやや酷評されていたような状況だったようですみません。
なにをおいても、今後のライブでは自分の音に責任をもってやりますので、お許しを。

実は久々にダウンしてました。

いやはや、明日?いやもう復活しています(*^_^*)パワー全開ですよ、うふふふふ。

背伸びしすぎたり、
気合と根性だけでは…だめなこともあるし、
息苦しくなったり、

楽しいことや幸せなこともたくさんたくさんあるのに、なぜだろう?

なぜだか時にクタクタに、
しおしおに、なってしまうことがあります。

誰でもきっと同じ。

image

私に似てませんか?メガネないけど。

image

そんな時は、笠森観音へいきます。
緑の小径を抜けて、空の近くまで。

image

ゴーンっと鳴らした鐘の音に、
かなりビビったり、
近くにいた夫婦の写真をとってあげたり、

心が洗われました。

宗教的なことは全然わかりませんが、
緑の森も、木も、苔むした岩も、
青い空や、遠くに見える街も、

ひとつひとつのものがキラキラと鮮やかな場所です。

心の洗濯と、パワーの充電ができたので、
また明日から頑張ります!

週末は幕張新都心のイオンの島村楽器の企画、蘇我フェスティバルウォークのあれぐれ感謝祭で歌います!

よかったら遊びに来てくださいねー!

今日は私の音楽のふるさと、
千葉アンガの19th アニバーサリー最終日で、
歌わせていただきました。

大人のアコースティック。

image

せっかくのめでたい日なので、
普段、あまり歌わないセットリストで、
攻めてみました(^◇^;)

1.plologue
2.しあわせの種
3.幸福の駅
4.小さなサカナ
5.母へ
6.birthdaysong アンガおめでとう!
7.あなたと私

セットリストを考えるのが、
何より悩ましい作業。
最近はみなさんの顔をみて、
伝えたい歌を歌ったりしてしまいます。

静かな静寂の中で歌う、
ライブハウスでの演奏は、
空気感や吐息までを曲に歌に彩りをくれます。

だからこそ、大事に大事に歌うし、
返ってくる音もシビアなので、
すごく難しくて、楽しい場所なのです。
広いステージはメンタルもグラグラ揺さぶられます(^○^)

今日は、アコースティックなみなさんの演奏、すごく楽しい夜でした(^○^)

個性が光る!ってよく言うけど、
本当に4人4色でしたね。

アンガも来年は20歳。
私はデビュー前から本当にアンガにお世話になっていますから、
涙も笑顔も、挫折も、歓喜も、
恋も、憧れも、ぜーんぶアンガとともに、
思い出すものです。

お酒を飲んで、ライブを見ることの楽しさを知ったのもアンガでした(^○^)

いろんな人がすれ違い、
交わって、通り過ぎて、
会えなくなったり、
今も歌っている先輩がいたり、

これからもアンガにはお世話になります。

是非、このブログを見ている方に伝えたいです(^○^)
アンガは他のライブハウスのイメージとはちょっと違う、
あったかくて、店員さんもみんなに優しくて、ご飯も美味しい、
明るい雰囲気しかない場所です(^○^)
だから、家族でも、親子でも、
一人でも大丈夫です。

そのうち、遊びに来てください!

アンガスタッフの皆さま、
アニバーサリーウィーク、
たっくさん飲んで大変だったようなので、
どうぞお体ご自愛くださいませ(*^^*)

image

今日は、3回目になる蘇我フェスティバルウォークさんで歌ってきました!

この場所は海が、空が、風が、
普通にあるその全てがナチュラルで、
心地よい、都会のオアシス?っていうのかな?そんな場所です。

image

海の潮の匂いがする、
静かな海。

風( ̄◇ ̄;)は、
飛ばされそうな位に強かったですけど、
ライブの事情を抜きにしたら、
気持ちいい風です。

そして、スタッフのみなさん、
警備の方たちや清掃スタッフの皆さん、
本当に元気で優しいんです(*^_^*)

なので、色んな意味でここに来るのが好きです(*^_^*)
元気な笑顔に会えて、こっちが元気をもらってしまうほど。

image

恩返し、勝手に恩返ししたいって思っています。

そして、今日は風の中ですが、
すご〜っく心地よい音響で歌わせてもらいました(*^_^*)
聴いてくださった皆さん、
ありがとうございました。

始まる前はシレーッとしている吹き抜けも、
音が鳴り出すと、ちらほらと聴いてくださる方に出会うことができるのです。

単純にすごくうれしいです。

誰〜もいなくても歌いますが、
誰かいてくれたら嬉しいのです。

いつも、ライブは誠心誠意、
めいいっぱい頑張るわけですが、当然のことですが、

今日、
120パーセント、もうワンランク上の本気だす!って決めました!

フェスティバルウォークでは毎月歌わせていただこうと考えているので、
是非、一度遊びに来てくださいね!
映画、温泉、ゲームセンター、ご飯、
1日ゆっくり楽しめますよー!

そして、夜は本千葉JAMへ。
image

村田バンドwith tomyuさんのライブで歌わせていただきました(*^_^*)

以前、CDを聴かせていただいで、
おしゃれで、素敵なバンドさんだなぁと思っていたので、

歌わせていただくのは勿論、
ライブ観戦も楽しみでしたー(*^_^*)

満席からの溢れるお客様で、
盛り上がっていましたねー!

楽しい夜でした。

村田バンドのみなさん、
来てくださったたくさんのお客様、
本当にありがとうございました(*^_^*)

素敵なバンドさんとご一緒できて、

蘇我からの
「本気ってなんだ?」という葛藤の中の1時間ライブ(^◇^;)、

すごく密度の濃い1日になりました。

私の内面の意識に稲妻が走る?!って大げさかもですが、

私の核を揺さぶる出会いがこの数ヶ月でいくつもありました。

素敵な人のそばにいることで、
人も昇華していけるのかもしれないですね。

まだまだ、人間修行中。

早く人間になりたぁーい(^◇^;)

今日もライブ、頑張ります!

↑このページのトップヘ