2009年02月24日

 というわけで、テンポよく「逆転裁判2」もクリア。
DSだと、移動中の電車とかでもプレイできるので、
進みが早いですね。

2の最終話である第4話も長かった。
この第4話にして、タイトルのように、
裁判長の判決が出ないまま終わるという展開がありました。
こーゆー形って、敢えて取らないのかと思ってたので
ちょっと意外でしたね。

 ただ、3話にしても、4話にしても、
ちょっと冗長感はあったかな。
ボリュームをかさ上げしようと探偵パートがしっかりしてて
ちょっと展開に強引さも感じたかも。

とはいえ、やっぱり第4話のシナリオは力強かったです。
コロシヤが法廷で証言するトコとかも捻りが利いてましたね。

さすがに話しの展開はご都合が過ぎる面も増えてきましたが、
まだオレ的な許容範囲に収まっているかと。

さて、3。まだ手に入ってなくてヤキモキするぐらい
まだまだ超時間差オレ的ブームは進行中ですよ!



(04:35)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字